2009年06月12日



ちょっと前のことですが、ナムとご挨拶がてら、わが両親の故郷である鳥取へ行ってまいりました。しかも、京都からレンタカーで車旅。

途中、城崎なんかにも寄ったりしましたが、日本海沿いを走るその国道からの眺めは圧巻・・・といいながらも、ただただ運転に疲れ、鳥取に早く到着したかった私に、写真など取る余裕なし・・・(泣)。


で、先日某新聞では「これまで出身者にあったことの無い県、ナンバーワン」に輝いた鳥取県ではありますが、ご存知のとおり、鳥取砂丘なる有名観光ポイントございます。

一応宣伝。

じゃじゃーん。こんな感じです。

P1050110









凧揚げやウィンドスポーツ(なんていうの?ハンググライダーじゃないし・・・)を大胆に楽しむ人々もいっぱい。

P1050119








P1050120










ちょうど、砂像展が開催されていました。
世界各国の砂像製作家?が、砂像をつくって、その完成度を競い合います。

P1050165














P1050166
















美味しい日本海の幸もあります。これで1000円以下!

P1050173









以上。

運転は死ぬほど疲れ、当分ハンドルは握りたくない感じではありますが、おじいちゃんもおばあちゃんも親戚一同も大いに歓迎してくれて、とてもとても楽しい里帰りとなりました。

みなさま、鳥取に一度お越しあれ〜。

(23:59)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔