Yajirobeのつぶや記

 Yajirobe(ヤジロベー)とは、不安定そうに見えながら結構安定している、そんなイメージで命名しました。 身体について、仕事について、私にはいろんな場面でヤジロベーのイメージが浮かんできます。ヤジロベーが気がついたこと、思っていること、仕事についてのあれこれ等、日常を綴ったブログです。以後、お見知りおきを!

2008年02月

ニッカーボッカーズ

ニッカ




















これ、知ってます?このズボン、はくと裾が膝の下くらいまでしかなくて、7分ズボンみたいな感じです。これニッカーボッカーズっていいます。ニッカズボンともいうかも。
昔ゴルフをする人がはいていましたね。また、今でこそ山登りにも普通のズボンをはいている人がほとんどですが、以前は結構この手のズボンをはいている登山者が多かったものです。今では、建築現場の職人さんたちがはいているのを見かけますが、あれは少し丈が長くってダボダボ感が強い気がします。

このズボン、自転車に乗るときにすこぶるいいんです。裾が長いとチェーンに触れて汚れてしまうので、クリップなんかで防がなくてはいけないんですが、これだと下はハイソックスなので、汚れる心配が少なく重宝するんです。

写真右側は学生時代に使っていたもので、まだあったんです。はいてみたら、何とかはけるんですが、なんとピッチピチ!やっぱり以前より膨らんでいるんですね。それでも何とか76センチのズボンが入りました。左は先日入手した新しいやつ。右はウール100%ですが、こっちは化繊で非常に薄く軽いです。名称もフリーライディングパンツと言っています。

古いほうはさすがにこれをはいて、外出することは出来そうもありません。


それにしても遊びって金がかかりますねぇ。自転車に乗るために服をそろえる、雨具を買う、靴下を買う、それに靴も・・・。物欲はとどまるところを知りません。どうしましょう?

興奮

今晩は興奮しました!!そう、世界卓球です。今日は因縁の韓国戦。昨日のオランダやチェコとの試合に比べて、ダントツの内容でした。民放だったせいか、余計なナレーションなどが入って煩わしいところがありましたが、それを差し引いてもすばらしいものでした。卓球ってゲームが早いためにあっという間に決着がつくので、ドキドキしながらの2時間を堪能しました。

最後に愛ちゃんがゲームポイント2対2での第5ゲーム。10対10のジュースまできたときのあの集中。すばらしかった。久しぶりに手に汗を握って画面を見てしまいました。

明日は、石川選手が出るかなぁ?それにしても男子はどうしたんでしょう。あの水谷君の試合を見たいです!!テレビ東京、何とかしてよ。

見よ!この画面

画面




















どうです?
このすっきりとしたデスクトップを。

最近遅いなぁ、と感じていたものですから、思い切って徹底的に整理しました。今まではこの画面も自転車の写真とかっだったんですが、何もないサラの画面になりました。

 驚くほど早くなりましたよ。起動時に自動的に動くソフトも必要最低限にしました。ユーティリティーソフトって普段使わないけれど、いざというときに絶大な効果が出るんですね。

気分いい・・・・・。

これ、どうやって取り込んだか、って?プリントスクリーン機能ですよ。

訂正します

22日の記事で、「かつおのたたきを食べたせい」と書きましたが、その後次女も同様の症状になってしまいました。次女はかつおを食べていないので、あのときに記事は間違いでした。かつおさん、ごめんなさいね。今は全員復帰しましたが、いやぁ、苦しかったですねぇ。

苦しいことが起きると、普段何気なくしている生活が、どれほどすばらしいものかを実感しますね。当たり前なんですが、その当たり前がねぇー。


先週は、そんな事件があったので、今日の休みは家でおとなしくしていることに決め、さっきから押入れの整理をやりだしたのですが、なんだかシッチャカメッチャッカになってしまい、いつ終わるともしれない果てしのない作業に突入してしまいました。

そうだ!!お雛様も飾ってないじゃん。まだまだ作業は続きそうです。

忙しい一日

大変な一日でした。
2月20日、妻の人間ドック、次女の大学入試発表、だけのはずだったんですが・・・。

19日の夜、長女から突然の電話。
「気持ち悪いから駅まで迎えに来て」これが全ての発端でした。いえ、本当はその1時間ほど前、夕食時にどうも私に空腹感がありません。こんなことはとっても珍しいことなんです。人には「腹が減らなければ食べるな」なんて言っておきながら、食べてしまったんです。「まずいなぁ」と思いながら。

9時近くに帰ってきた長女は、食事も摂らずに「寒い寒い」を連発です。風呂に入って温まりたいとのことで入浴しましたが、風呂場で突然の嘔吐(これは見てません)、風呂から出るとすぐに下痢。非常に苦しそうです。「もう寝る」といって湯たんぽを抱え寝ました。     

そこで私。

実は私も食後、突然水様の下痢が起こりました。腹痛も何もなく突然です。それから急激に寒気を感じたので、11時頃に風呂に入りました。やはり湯たんぽを抱えながら床についたのですが、今度は胃が動いていない感じで、嘔気が増してきました。仰向けで寝ているとなんとかなるのですが、少し横を向くと吐きそうになってしまいます。そのときは下痢は収まっていましたが、何しろ気持ちが悪い。我慢できなくなって上着を着て、靴下を履いて、コップに水を入れて、万全の体勢をとってトイレにこもりました。先月の二日酔いの嘔吐を思い出しました。2ヶ月続けてです。情けない。

胃に停滞していた食べ物(カレー)が全て出てしまった感じでした。苦しかった!!
でも出してしまったおかげで、少し楽になりました。ところが今度は下からのものに耐えられなくなりました。下痢です。

肛門括約筋が完全にバカになったようで、肛門からおしっこが出る、といったような状態が一晩中続きました。でも不思議と熱っぽさは余りありません。

こんな下痢は初めてです。

朝を迎えても下痢は続きましたが、お昼頃にはその回数も減っていきました。午後からはほとんどでなくなりました。嘔吐は夜中の一回だけ。食欲はまるでありません。こんなときは何も食べず、ただ水分を少しづつ摂るだけです。ポカリをお湯で半分くらいに薄めたものを作り、水筒に入れておきます。

なんとなく動くことができるようになったのは、20日の2時頃からでしょうか。お腹は運動会をしているようにゴロゴロしていました。夕方からの仕事をこなし、その後も夕食を摂らずおとなしくしていました。

実は長女も私のちょと前にトイレで嘔吐、下痢を繰り返し、二人で同じ症状に苦しんでいたことを朝になって知りました。ネットで調べてみると、ノロウィルスに感染した時の症状と酷似しています。18日の「かつをのたたき」のせいかなぁとも思ったりして・・・。

私たち二人は大変な目に会いましたが、次女は合格、妻も大きな異常はないそうで、やれやれでした。

とっても長い一日でした。

それにしても子どもの頃、私は車酔いの常習者でした。あの車の中の臭いがどうしようもなく辛いものでした。嘔吐ってこんなに苦しかったんですね。それに吐いた後のすっきり感も・・・。

快晴!!

本当によい天気です!
くすぶってはいられませんね。そう、行きましょう。
でも先月の志田峠で、ちょっと膝を痛めてしまって不安があったので、宮が瀬湖まで車で行って、そこからヤビツ峠を上り、そのまま引き返すという新しい自転車の試運転としては、さらに自分の膝のチェックとしても、ちょうどいい気がします。

自転車をおろしてバッグをつけ、さて記念に一枚。
宮が瀬湖




















すばらしい天気です。湖面の色がなんともいえません。それに結構暖かくて、サイクリングには絶好です。道から少し外れると雪がありました。

湖岸の道をヤビツ峠へ向かいます。ゆっくりペダルを踏んでいきます。膝が心配なんです。すぐに標識。
ヤビツヘ

























さぁ、行くぞ!!!
?????ありゃありゃ、信号を曲がったところで、こんな光景が・・・。
禁止!




















警備のおじさんが腕をバッテンにして「大変申し訳ありません。二輪と自転車はここまでです」言い方は丁寧ですが、絶対ダメ!といった意思がヒシヒシと伝わります。その迫力に圧倒されて、すごすごと引き下がりました。どうしましょう。

結局、車で上ってきた厚木からの道を下り、折り返して車のあるところまで上るという、あまり面白くもない走りになってしまいました。たった12劼靴走りませんでした。

でも試運転は大成功、ちょっとした問題にも気がつき、帰りがけにショップによって修正してもらいました。膝の方もかなりの上りにもかかわらず、痛みは感じませんでした。まぁ、少しづつよくなっているのかな?

せきが止まらない

風邪が流行っています。少なくとも私の周辺には。風邪をひいた方にはよく言うんですが、「風邪をひくと身体がとっても元気になりますよ」って。これは経験上自信をもって言えますが、今年の風邪は何か経過がすっきりしないことが多いようです。それは風邪をひいたときに適切な過ごし方をしていない方が多いことも一因のような気がします。こんな方がいらっしゃいました。

「せきがずっと止まらないんです。病院では特になんでもないと言われたんですけど、妊娠9ケ月なんで心配です」
「せきなどの呼吸器に問題があるときは、あんまり目を使わない方がいいんですよ。テレビを見たり、本を読むのはせきが出ている間は控えておいた方がいいですよ」

3週間ほど前、こんな会話をしました。
今日、その妹さんがいらしたので聞いてみました。
「お姉さんいかがですか?」
「ハイ!おかげさまで、目を使わないようにしたら、2,3日してすっかり収まりました。目とせきが関係しているなんて、病院でも教えてくれませんでした。喜んでいます」
「目を使うと、経過が悪くなるっていうのは私たちにとっては常識なんですが、普通は知らないですよねぇ。結構昔からある知恵なんだと思いますよ」

あと1週間くらいで産まれるそうなので、せきが止まって本当によかったです。

せきが出ている意味を知ること、痛みや異常感についても同じように、その意味を考えることは、とっても大事なことだと思います。ただ薬を使ってせきを止めるという行きかたは、それが効果があるゆえになおさら危険なことではないでしょうか。

領収書

 確定申告の時期になりましたね。源泉徴収されるサラリーマンの方は関係ないでしょうが、我々自営業者には、この時期、数字との格闘なんです。といっても私のところは現金取引(施術代をカードで、という方はいませんので)なので、帳簿はその点とっても楽なんです。

 反対に当方から発行する領収書は、医療費控除の対象になります。毎年この時期になると、みなさんから「領収書をください」といった要望が多くなります。足裏マッサージやカイロプラクティックはこの対象になっていません。もちろんエステや美容もそうですね。
 
 これを読んでいる方で、去年は医療費がかかったなぁと思っていたら、ぜひ領収書を請求してください。もちろんうちで施術を受けていない方はダメですよ。念のため・・・。

新しい自転車で

連休も最終日。雪が降ったりで、なかなか走る機会が少なかったので、今日は新しい自転車でサイクリングロードを上流に辿ってみましょう。7時に家をでましたが、お日様はすでに結構高いところにあって、暖かくも感じますが指先・足先はやっぱり冷たいです。
おっと、その前に近くの公園で記念撮影。
公園で



















境川サイクリングロードの基点です。ここから藤沢まで境川に沿って道が続きます。今まではここで引き返していました。サイクリングロード始点




















というのも、この基点、すぐ国道246号が走っていて向こう側に渡ることが大変だったからです。今日はここから先を走って見ました。どうなるんでしょうね。国道246




















その入口にはこんな標識が・・・。でもここを過ぎると結構好ましい道が続いているではありませんか。何しろ川に沿って行けるところまで行ってみましょう。野鳥の撮影なんでしょうか。ものすごいでっかいレンズをつけたカメラを川岸に設置している人たちが多くいました。彼らも寒そうです。こんな看板が・・




















なかなかいいですねぇ。サイクリングロードとは違って車が通るところもありますが、それを差し引いても十分おつりがくるような道です。ちなみに今回ハンドルのところについているフロントバッグは、オークションで安く入手したものですが、結構似合っている気がするんですが、どうでしょう。いいなぁ、と思うものは万を越えるので、ちょっと手が出ません。いい雰囲気



























そのうちに周りの景色が急に都会っぽくなってきました。なんと!向こうの方に見慣れた小田急の電車が走っているではありませんか。どういうこと??
小田急




















あらあら、ヨドバシカメラまで現れました。町田です!!いつの間にか町田まで来てしまいました。こんなにかんたんに町田まで来れるなんて!!新たな発見です。でも行けるところまで、と思っていたにもかかわらず、急に戦意喪失。ここから戻ることにしました。帰りは南下なので、追い風に乗ってビュンビュン走ります。ヨドバシ




























町田は東京都なんですね。こんな標識まであったんですね。気がつきませんでした。東京だ!




















環状4号線に入りました。以前は渋滞の温床だった瀬谷駅近くの踏み切りも立体交差が出来て、ずいぶん様変わりしました。
あたらな発見の多いポタリングでした。
瀬谷

明日は休み

明日はお休みです。
新しい自転車で、サイクリングロードを走りましょう。晴れますように。
月別アーカイブ
プロフィール

yajirobe_naka

  • ライブドアブログ