2009年09月14日

映画「ヤカオランの春〜あるアフガン家族の肖像」上映会&シンポジウム

ヤカオラン=とうきょう学生グループが出来て、早1年半。今回初めて、
イベントを主催します☆
その名も・・・・

〜アフガニスタンの現在〜「知る=国際協力」

10月10日(土)14:00~17:30
@東京大学駒場キャンパス(京王井の頭線 駒場東大前駅すぐ)
 コミュニケーションプラザ 北館 2階 多目的教室
参加費:500円

{映画の紹介}
2003年春、パキスタン・ペシャワール郊外のアフガン難民キャンプ。
難民生活を送るアリ・アクバル(51歳)は、難民キャンプにある学校で子供
たちにアフガニスタンの歴史や地理を教えていた。しかし、その中で、祖国の
歴史を語る彼の胸に去来するのは、戦争に翻弄された無念の人生、亡くなった
人々の思い出。身体は拷問などで痛めつけられ思うように動かず、目も少しず
つ見えなくなってきた彼は、これ以上教師を続けるのは困難だと悟る。そして
彼は子供たちに、自分自身と、故郷「ヤカオラン」に起こった真実を語り始め
る・・・。

日本にいる私たちはアフガニスタンという言葉はたびたびニュースで耳にします。
しかし、ニュースで取り上げられることは自爆テロのことばかり。私たちは耳に
よく聞く割にアフガニスタンのことをよく分からない。

今回はこの上映会のほかに、参加していただいた皆様と共に、アフガニスタンの
ことを知るために、スペシャルな講師を3人お呼びしました。
・「ヤカオランの春〜あるアフガン家族の肖像」の監督、川崎けい子さん。
・「アジアプレス・インターナショナル」 ジャーナリストの、白川徹さん。
・「RAWAと連帯する会」 市民団体のしみずさつきさん。
「映画」を通じて、「取材・報道」を通じて伝えること、「市民」として
関わっていくこと、についても参加者と共にお話していただく予定です。

アフガニスタン、国際協力、映画監督、ジャーナリスト、市民団体、平和。
以上の言葉に興味がある人には特に参加していただけたら光栄です。

参加ご希望の方は
・お名前
・ご連絡先(メールアドレスor電話番号)
を記入の上、以下までご連絡ください。
mail:yakaolang5tokyo@yahoo.co.jp
tell:080-5559-5633(阿部)

この他にもイベントに対する質問や、私たちの団体に対しての質問も
同時に受けたまわっていますので、気楽にご連絡ください。

----------------------------------------------------
ヤカオラン=とうきょう学生グループ
代表
早稲田大学政治経済学部国際政治経済学科2年
阿部 真璃奈
URL:http://sky.geocities.jp/yakaolang5tokyo/


2007年04月04日

RAWA アフガン女性の闇に光を

802395cd.gifRAWAは、20歳の女性ミーナによって1977年に設立されたアフガン女性の団体です。
ほぼ毎年、RAWAメンバーが来日し、全国各地でアフガニスタンの女性の状況などを語っています。
仙台でも、ヤカオラン=せんだい学生グループによる集会が開かれています。

そんなRAWAの活動と思想を紹介するビデオ「RAWA〜アフガン女性の闇に光を」(25分)が完成しました。20歳でRAWAを設立し、30歳で暗殺されたミーナのこと、彼女の残した詩「私は決して後戻りはしない」の朗読、差別と暴力にく苦しむ女性や少女たちのこと、医療や教育活動、政治活動など
わたしがこれまで取材してきたことをすべて盛り込みました。来日したRAWAメンバーの話も入っています。
RAWAを通して女性の権利についてあらためて考えるきっかけになればと思います。

ビデオパッケージを販売していますので、ぜひご購入をご検討ください。

個人視聴用  3675円(税込)
ライブラリー用 15750円(税込)

ご購入方法は、「RAWA アフガン女性の闇に光を」のサイトでご覧になれます。

http://rawafilm.syoutikubai.com/index.html

by 川崎けい子



2006年09月20日

国際センターまつり

18日はお疲れ様でした!!
あのあと、午後ずっと寝れたおかげで風邪もだいぶ良くなりました!
ホームページのジオログのところで写真をアップしといたのでチェックしてみてくださいね

それじゃ、高校生はテストがんばりましょ〜

2006年09月07日

はじめまして

はじめまして、新しくヤカオランに参加させてもらった高校2年の鈴木といいます!
昨日ミーティングにも混ぜていただきましたー。
もう少ししたらメンバーが二人だけになるかも…と先輩に言われていて、とまどっているのですが笑、もしかすると入りたいという友達が出てくるかもしれません(今日宣伝?したら気になるという人数名!きらきら)
今月行われる国際センターまつり、楽しみです!たくさんの方たちとお話できればいいなと思っています!
ではでは、自己紹介でした!笑

asamo_asamo at 23:14|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年07月29日

せんだい地球マーケット

51ac686f.jpg今日はJETRO主催のせんだい地球マーケット発展途上国「一村一品」キャンペーンに参加しました☆フェアトレードコーヒーやカンボジアとのテレビ会議とかあって面白かったですo(^-^)o東北のいろんな団体が参加してて、そこで知り合った秋田の大学生の人達がとても興味を持っていただいて、ホームページをリンクするとか、学祭で私達のポストカードを売っていただけたりするそうです(^□^)こういう所でたくさん繋がって、『ヤカオラン』を広めていきたいです!


2006年04月17日

おひさしぶり!!

瞬です 知り合いに沢山宣伝しといたから沢山見てたと思うよ
東京組も皆見たがってたよ-------泣

またいい宣伝ができてよかったね★受験勉強ももうすぐ始まっていくけど、後継者探しちゃんと頼んだよ




2006年04月14日

阿部真璃奈です☆

今日はohバンデスにでてかなり緊張しました(´ε`A)後で親に聞いたらテレビにでると太って見えるって言われ結構ショックでした(´・ω・`)宣伝が終わってから早速電話があり、なんと次回ミーティングに来るみたいです(∧_∧)やっぱりテレビってすごいですねヾ(≧∇≦)〃RAWAのスピーキングツアーの宣伝もohバンデスでやってもぃぃょと言われました(*^▽^*)ohバンデスに本当に感謝です_(._.)_今度はスピーキングツアーに向けて精一杯頑張っていきたいと思います(*^‐’*)ノ


みなさん、今日はお疲れさまでした!(^O^)/

祝Ohバンデス出演とゆ〜ことで、久しぶりに投稿させてもらいます!
 今日は忙しいなか、お疲れさまでした!!出演は一瞬だったものの、今考えるとやっぱり恥ずかしいですねぇ〜
 メンバーがいっぱい増えることを祈って、これからも来月20日のRAWAツアーに向けて、さらに準備を進めていきましょ〜!(^^)!

それでは

岩舘

2006年04月02日

新生あべまりな誕生☆笑

b29a3b7c.jpgこの前髪型変えましたぁヾ(≧∇≦)〃新年度になるにあたり気合いをいれるためにやりました☆髪型一つで心のいれようがこんなにも変わるなんて思いませんでした!!今年度の抱負は受験生でもぁり、高校生活最後でもぁるので一日一日を悔いのなぃょぅに思いっきり過ごしたぃと思います(*^ー’)b


2006年03月17日

3/18

146da9dd.jpg3/18、つまり明日ですね、いよいよ仙台を離れ東京に引っ越すことになりました。
初めて仙台から離れ、大学生活、そして一人暮らし。。。
一体どんな事が待ち受けているのかなぁ

画像は最近よく作るブロンドファリナージュ(あげパスタ)です

2006年03月08日

初めまして☆4

10月あたりからこのグループに参加してました、阿部真璃奈です。ちなみに高校2年生のピチピチギャルでぇ〜す笑 今日から公立高校は高校入試休みで1週間休みなんです(^▽^)しかしチョー優等生なマリナちゃんは朝から夕方6時30分まで予備校でお勉強いたしましたぁ!!笑 現在私の頭は死んでます・・・↓↓ まぁ〜自分の夢のためだからしょうがないですが汗 私の夢っていうのは・・・戦争のない世界にしたい!!っていう感じです。人間がこの世にいるかぎり争いがなくなることなんてないっていう人もいますが、私はこの考えを覆してみたいです。ってか覆してみせます!!そのためにも今は勉強をしながら、この「ヤカオラン=せんだい学生グループ」で頑張っていきたいと思います(>▽<)

2006年02月13日

SELF-PRESERVATION

面白い映画を見つけたので紹介します
 『カッティング・エッジ』(原題はFLOUDERING→もがき苦しむこと)という青春映画なのですが、私たちのような学生には興味深い映画だと思うので、ちょっとマイナーで古い映画ですが、機械があったらぜひ見てみてください!
 個人的な話をすると、この映画の主人公の状況と最近の私がけっこうカブる所があって、映画の最後の方に出てくる“SELF-PRESERVATION”という言葉がすごく私には引っかかったんです何もかもが上手く行かなくて、自分が何をしたいのか分からなくて苦しんだ経験ってありませんか??そんな経験がある人には、きっと心に残る1本になる映画だと思います

2006年02月08日

「個性」と「本業」

お久しぶりです、金野です。
今日は以前紹介した関口フサイチさんのブログ「フサイチDX」からの紹介です。

-------------------------------------------------------------------------------------
タイトル ヒゲとポニーテール

先日、あるテレビ番組の収録で、カラオケボックスに行った。カラオケボックスは生まれて初めてやけど、たまにスタッフと温泉に行った時に、ワシも歌ったりするんやで。昔は財界のノド自慢大会なんかでテレビに出たりもしたもんや。

今と違って昔の財界ってのは、なかなか難しくてな。ワシなんて新人やったから「セキさん、その歌はナントカ社長が歌うらしいから遠慮してくれんか」と、先輩財界人を立てたりせなアカン。

一番最初に財界の集まりに行った時は、誰も挨拶してくれへん、なんて事もあった。なぜかって?財界人としてふさわしくない出で立ちやったから。今でこそ珍しくもないが、当時はヒゲにポニーテールの社長なんて、どこを探してもおらんかったもん。

でも、ここでヒゲとポニーテールをやめたら、社員が「なんや、結局会長も長いモンには巻かれるんや」と思うやろ?それに見た目で判断してもらいたくなかった。ワシのトレードマーク、一目見たら名前は覚えてもらえんでも、「ああ、あのヒゲとチョンマゲの人」と覚えてもらえる。歌は譲ってもこれは譲らんかった。結構勇気いったで。

でもな、本業で地道にコチコチやっとれば、ちゃんと社会は認めてくれるもんや。

--------------------------------------------------------------------------------------

「長いものに巻かれるような生き方だけはぜったいいやだ!!」とか言いながら、周りの目を気にして巻かれてしまう私。「本業」で見返せられる男になりたいなと思います。





2006年01月26日

インテリア

d39e2003.jpg今日は成人式で新成人が振袖とかを着て街を歩いていますが、僕は来年から新生活=一人暮らしです
つうわけで、今インテリアを勉強中デス

今考えてるのは、床すわりで配置を全体的に低くして、テーブルとデスクは作ろうかと思ってます
6畳の1ルームなんで少し狭いですが、自分が帰ったときに落ち着けるスペースを作りたいです



2006年01月05日

新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます、金野です
一昨年の11月に結成した私達のグループも、気づけばもう世代交代の時期になりました
新世代のメンバーは3月までに積極的に仕事を覚えていき、来年度に備えてほしいと思います。旧世代(失礼)のメンバーがそれぞれ作成したマニュアルなどを有効に活用していってください
これからも代々受け継がれていったら、こんな素敵なことはありません。勝負時の今をみんなで乗り切っていきたいですね

2005年12月31日

来年もよろしく

54e0c790.jpg川崎けい子です。

2005年11月に、昨年に引き続き「ヤカオランの春」上映会がせんだいで実現したこと本当にうれしく思います。ヤカオラン=せんだい学生グループのみなさま、ご尽力いただいた関係者のみなさまに厚く御礼申し上げます。

日本ではアフガニスタンへの関心がほとんどなくなってしまったように思えますが、まだまださまざまな問題が未解決のまま残っております。
来年も引き続き、アフガニスタンーのご支援よろしくお願い申し上げます。

2005年12月06日

テスト終わった〜↑(^^♪

お久しぶりでした!!岩舘です。

 昨日のミーティングではスイマセンでした!!半分寝てしまって・・笑 実はあのあと家で何したか覚えてないんですよ^^;今日ふつ〜に朝7時に目覚ましが鳴ったときはベットで寝てました
 さてさて、やっとテストも終わり、やっと冬休みですね私はこれから本格的に大学留学に向けて準備を進めて行こうと思っています。まず来週は東京へ留学相談に、来年3月には姉とアメリカで大学めぐりをしてこようかと思っています
 最近2年ぶりくらいにKhimというタイにいる友達と連絡を取ったんです。会った当初、私は15歳、Khimは17歳だったのに、もう私たちも18歳と20歳・・・時が経つのって早いですよねぇ。Khimはずっと医者になりたいって言ってたんですけど、何か今は英語の先生をめざしてるらしくて、もう少ししたらアメリカのアリゾナ州の大学に留学するみたいです。
私たちが一緒に過ごしたのは3年前のたった1ヶ月間で、それからお互いにいっぱい成長して、目標も変わって、一時は連絡も途絶えて、だけど私たちは今でもBestest Friednsなんです。そこには離れているからこそ変わらないキモチがあるんだと思います。現在、Khimはタイで、私は日本でお互いの人生を歩んでいますが、数年後に、私たちが両方とも大学生になった時にはまたアメリカで再会する日が来ればイイね〜なんて話をよくしてます

2005年12月04日

勝俣・出川・松村集会

先日。とあるテレビの番組内で、勝俣さんが「勝俣・出川・松村集会」なるものの存在を打ち明けていました
内容は、年に一回3人で集まって色々な決め事をしているそうです。
その中でも特に関心を持ったのが「看板番組を持たない」というものです。
「看板番組をもつと、もっているときはいいが、終わったあとに「あいつのブームはもう終わった」と言われてしまうから、細く長く続けていこう」
というのがその魂胆だそうです。
芸人も生き残るのに必死なのでしょうね。見習わなければなりません


グループのみなさ〜ん、最近投稿が途絶えていますよ
http://cms.blog.livedoor.com/cms/
↑ここからログインして投稿していってください

それとページのサイドに「POQUE(ポッケ)」というソフトを導入しました。
カーソルを上にのせるといろいろな機能が使えます♪

2005年11月26日

秘密のノート

f362ade6.jpg昨年の夏から、お気に入りの言葉などを書き綴っているノートがあります。本やテレビ、先生の話などの中にビビッ!!とくる言葉があるとそれをノートにひたすら記してきました。今ではかなりの量になりましたね。
このノートは家族やどんな親しい人にお願いされても見せたことはありません。こういうコツコツとした作業を、一年以上も続けられるような性格じゃないので(汗)、このノートは宝物の一つですね。ここの中の言葉を見るたびに今までの失敗だとかうれしかったことなどを思い出し、いつでも新鮮な気持ちにさせてくれます。そして何より、自分が好きな言葉がびっしりと並んだ「自分専用☆オリジナルカスタマイズノート」は本当に内容が濃いです。しばらくこいつは続けられそうです。

あれ?こんなところで言っちゃったら秘密じゃないのでは?気にしない◆(笑

2005年11月19日

いよいよ実現!!

明日はいよいよ念願の上映会本番ですね!いろいろありましたがやっとここまで辿り着きましたね。来場してくださった皆様に満足いていただけるよう、そしてヤカオラン=せんだい学生グループ一世一代の大イベントを楽しみましょう!
金野

2005年11月18日

ヤカオランの春 仙台上映会

 いよいよあさって11月20日(日)、私達「ヤカオラン=せんだい学生グループ」が企画・運営する「ヤカオランの春 仙台上映会」が行われます!!昨年に引き続き二度目の開催となったわけですが、アフガニスタン大統領選などがあった去年の同時期に比べると同国に対するメディアや人々の関心は格段に薄れ、アフガニスタンが再び「忘れ去られた国」になろうとしているのではないかと危惧しています。

 そこで一人でも多くの方々にこの映画を見ていただき、アフガニスタンの戦乱の歴史、そしてそのような中で人々がどのように生きてきたのかを知り、考えていただくきっかけになれば、と思います。映画を見ればわかるように、同国は様々な問題を抱えています。日本では当たり前と思っていることが、アフガニスタンでは当然のように踏みにじられているのです。

 この映画はドキュメンタリーですが、残酷な映像などは一切使われていないのでどなたでも抵抗なく見ていただけることと思います。当日は午後2時より141ビル6F エル・パーク仙台スタジオホールにて上映を行います。チケットは大人1,000円、高校・大学700円、小中学生500円です。ご予約は不要ですがお問い合わせは090-5833-5678(小原)まで。多くの方々のご来場お待ちしております。

2005年11月17日

生協の白石さん

 以前から様々なメディアで紹介されているので既にご存知の方が大半だと思います。「生協の白石さん」。つい先日発売された本はベストセラーにもなったそうですね☆

 私もチラッと聞いたことはあったのですが、先日大学のコミュニケーション論という授業でこの「生協の白石さん」が採り上げられました。とにかくおもしろい!大学生協のある大学に通っている方はご存知だと思いますが、生協に対する要望などを書く「一言カード」(うちの大学はひとこえカードだったかな?)。これを通した生協職員白石さんと東京農工大の学生さん達とのやりとりなのですが、白石さんの受け応えはもうすばらしいとしか言えません。。(笑)すごくユーモアがあって、でもそれだけではなくて真剣な質問には真摯に応える…あの切り替えし方には全くもって感心させられます!とにかくスゴイ!!生協の運営には直接関係のない人生相談や恋の相談にも乗ってしまう白石さんの一言カードからは、白石さん本人の人柄も伝わってくるようでなんだか和みます☆

 この「生協の白石さん」はそもそもブログから火がついたらしく、授業で扱ったその日、帰って早速その元のブログを辿って記事を全部読んだのですが、あまりのおもしろさにパソコンの前で一人笑いをこらえてニヤける私は怪しすぎ…(笑)でもただ単におもしろいだけでなく、白石さんの受け応え方は社会学や心理学の観点から結構的を射た応え方らしいですよ☆すばらしい…

 でも「生協の白石さん」の爆発的な人気のおかげで、他大学でもちょっと変わった一言カードを書く学生が増えているようで…白石さんのようなユーモアを期待されている各大学の生協職員さんは大変ですね(笑)

2005年11月11日

HG

d9d32246._SCMZZZZZZZ_金野です☆相変わらず更新がなされてないようで・・。
最近僕が注目している芸人の一人が、ハードゲイファッションと「フォー!!」でお馴染みのHGことレイザーラモンの住谷正樹君です。
お気に入りの芸人としてってよりは、彼の今後の動向が気になります。というのも、先日の「ハッスル」での試合を見てから「プロレス界でもやってえるんだろうなぁー」と思ったからです。まあ、そもそも同志社大学在学中にプロレス同好会に所属していたそうですが。
彼は試合後、このようなコメントを残しています。。「今ハッスルはあるけど、この世界は低迷の時期にきている。僕が新しい風を吹かせられればいい」
「親が子どもに見せたくない芸能人ランキング」ぶっちぎりナンバーワンに選ばれているような彼ですが、根は本当に真面目だそうです。そんな彼は本気で愛するプロレス界を自分の手で変えてゆきたいと考えているみたいです。今後の彼の動向からは当分目が離せそうにないです。

2005年11月03日

杜の都アート展☆

金野です!今日は、定禅寺通りでのアート展に行ってきました☆アート展の画像や詳しい事などをすみませんが僕のブログ http://blog.livedoor.jp/syun0927/ で見てくださいm(_)m 先月辺りから頻繁に更新してるんで(^^

2005年10月30日

FISH DON'T FLY

3eb6d8d7.bmp最近、生まれて初めて読書というものにハマってます今読んでいるのが、かつてNBAでシカゴ・ブルズの王朝を築いたヘッドコーチ、PHIL JACKSONが書いた本です
PHILは親の影響でキリスト教に近いところで生きてきた一方、のちに仏教の“禅”に強く惹かれるようになったため、彼の倫理というのはキリスト教と仏教が混ざり合った、とてもおもしろいものなんです。彼によると、古い仏教の教えに『FISH DON’T FLY』というものがあるそうで、魚は飛ぶことが出来ない―要するにどんな物にもどんな人にも限界というものがあって、限界を無視して夢を追いかけても失望と怒りだけが残ってしまう―という意味らしいです。大切なのは、自分の限界を認めること、これが“自由”への道なのです。
ついこの間、私の友達も同じようなことを言っていました。目標を持つのはいいことですが、それに囚われ過ぎてイライラしたり、落ち込んだりしてたんでは自分を追いつめてしまうだけなんですよね。特にこの忙しい世界では、つい意地を張って多くを求めるために、限界のラインが見えない人が多いような気がします。まぁ私もその1人なんですけど
でも、私が心から尊敬するNBAのヘッドコーチや友達が言う「自分には限界があることを認めること」で、ずっと気は楽になったような気がします

2005年10月26日

お勧めブログ☆

一日早いですが金野です明日たくさんの友達の髪を切る予定なので遅くなりそうなんで今日投稿します☆日本シリーズはロッテが圧倒的な試合運びで進んでいますね。今夜優勝は間違えないでしょう。でも仕方ないっすね、このスケジュールじゃ。パリーグのプレーオフが問題視されてるけど視聴率も良かったのだからセリーグもプレーオフやってしまえばいいんだよ!(^曲^ 
というわけで今週は野球な気分なので我らが(?)楽天イーグルスについて。楽天は地獄の秋季キャンプやってるようですね。投打ともにとても厳しいみたいです(^^; 楽天の練習の様子とかが福盛投手のブログhttp://plaza.rakuten.co.jp/fukumori15/
に載っています。最近人のブログを見るのにはまっていますが、そのお気に入りのひとつです☆皆さんもお気に入りのブログを見つけてみてください(^_-)b


2005年10月22日

座右の銘

「すべての人々に何もかもできなくても、誰かに何かはできる」

 かの有名な国際的NGOワールドビジョンの創始者であるボブ・ピアスの言葉です。

 現在卒論に追われている私ですが、卒論のテーマ上、NGOに関する著書や論文を毎日読んでいます。卒論の構想を考えながらというよりは、気がつくとただの興味関心で夢中で読みふけっているので困りものですが・・・(笑)

 ともかくそのような中でこの言葉に出会いました。ハッとしたというか何というか・・・“酔い覚めの水”のような感覚を覚えました。世界中の困っている人々に対して何ができるのか何が必要なのか、そのようなことを考えていると果てがなく、だんだんと壮大なスケールの話に発展してしまうものです。終いには自分には何も出来ないのではないかと悲観的になってしまい、その堂々巡りを繰り返す毎日でした。
 しかしそのようなときにこの言葉と出会い、そうだ!と改めて納得させられました。何事も先に見える大きなものばかり考えていると怖気づいてしまったり、目の前の小さなことに気付けなかったりするものです。そうこうしている暇があったら目の前の小さなことから取り組んでいこう、というのが私の(一応)モットーであったはずなのに、忘れかけていたものをこの言葉は思い出させてくれました。

 私達の行っている活動も、結局は一つの孤児院を資金面で支援するという小さなものですが、それでも“誰かに何かはできる”のです。そのための新たな活力もこの言葉は与えてくれました。第一回の寄付金送付まであと少し!来月の上映会の際に目標が達成されたら嬉しいですね^^

福澤

2005年10月20日

ガラムマサラ

e5e1c425.jpgコンビニでこんなん見つけました。サイゼのフォッカチオの小さいバージョンみたいなのに香辛料がやたらかかってて、カレー風味です。パッケージ同様、体に悪そうですε三ヘ(´Д`)/



2005年10月16日

18歳。

「人生五十年、下天の内をくらぶれば、夢幻のごとくなり。」
かの織田信長が謡い舞った「敦盛」の一説です。中学か高校の国語の授業などで一度は耳にした事があるでしょう。この頃の寿命はせいぜい50歳だったようです。(ちなみに堺屋太一さんの「年齢感の公式」によると、戦国時代は年齢×1.2+3歳=現代の年齢くらいと考えられるようです。)
しかし、現在では70歳-80歳が相場となりました。その中で現在の私の年齢である18歳というのはどのような時期なのでしょうか。

0歳---☆18歳-------40歳-----------------80歳

頭の中にこんな図が浮かんだので表してみました(笑
こう考えると不思議なもので、まだ人生の折り返し地点どころか、その半分も生きていないということになるんですね。この先今まで生きてきた人生の4倍も生きていくんだなぁなんて考えると気が遠くなるような気がします(笑

今現在、学校や私生活の中で様々なことをし、その中で失敗をしたり、そうでなくても何度も思い返して、本当に悪いところがなかったか、と思いながら反省をして。。そうしていくうちに自分の欠点見えてきて、その上で「こうなりたい!」というような願望(目標?)が生まれてきて、それに近づくために普段から意識したり、行動に移していくような暗中模索の日々を送っています。その度に「自分ってホントダメな奴だなぁ」って落ち込んだりして、一体いつまでこんなんが続くんだろなんて考えています。
でもきっと死ぬまでその繰り返しが終わる日は来ないんだと思います。というより来てはいけないことのように思います。そんな事は当たり前かもしれないけど、苦しくてもその時の自分で満足してしまうようにはなりたくないと思っています。まだまだゴールの見えない人生だけど、七転八倒で常に80年間を前進し続けていきたい。そんな事を今日お風呂の中でふと考えていました(*・c_・*)
金野http://blog.livedoor.jp/syun0927/


2005年09月30日

ご無沙汰しておりました!

ご無沙汰してました、金野です。テストも終わって現在秋休みになりました\(^O^)/ 休み明けから大学受験本番迄あと片手で数える程の月数となりました(;^_^A 
最近巷で流行中の通称『ホワイトバンド』。日本語の「ほっとけない」をテーマに、発展途上国救済への意思表示を身につけることでするというものです。サッカーの中田英寿をはじめとする世界中のスターがCMなどに参加し、様々なミュージシャン達がキャンペーンのコンサートを開いたりしています(先程までそのコンサートを収録したテレビ番組をやっており、Def Tech等が出演しておりました)。このように、途上国救済な関する意思表示を、手軽に、そしてファッションという形でできるのがこれのブームの原因であると思います。ヤカオランせんだい学生グループの活動にも共通した点があるなぁと思いながら最近のブームを見てきました。このような時代の流れを、たとえブームであっても嬉しく思います。