2016年07月29日

「寿司田池袋パルコ店」池袋駅東口

刺身
天ぷら

焼物
寿司
一昨日の晩は、今年80歳になる一族最年長、従兄からのご招待で、先日、96歳で亡くなった伯母のお清め会。2人でこちらのお店の奥右手にある4人用個室で3時間ほど楽しい時を過ごした。こちらのお店は、以前、やはり、この従兄の招待で利用して以来数年振り。その時は、まだリニューアルする前だった。今回は板わさと生ビールで乾杯し、季節の懐石「寿司会席・宴」をごちそうになった。このコースは、前菜3品 、刺身 、焼物 、天ぷら、寿司 、茶碗蒸し 、お椀 、デザート のコース。税込み3240円。刺身と天ぷらが、なかなか美味しかった。従兄の分も、食べきれないとのことで、私が事実上1.5人前いただいた。こういった料理を食べる機会はあまりないので良かった。従兄はM大学の校友会関係で、こちらをよく利用するようだ。楽しいひと時だった。
個室
外観


yakiba0985 at 05:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)グルメ 

2016年07月28日

「アンティコカフェ・アルアビス六本木ヒルズ店」六本木

アイスコーヒー
店内
先日、元上司から六本木の国立新美術館で行われている「ルノワール展」に行かないかとのお誘いがあった。取り立てて用もなかったのでお伴をした。入場料1600円。場内は平日の午後とはいえ、かなりの入り。時々思うのだが、こういった展覧会に長蛇の列が出来るのを見ると日本に芸術ファンがこんなに、いたのか思う。勿論、私にしてもルノアールは喫茶店の名前とは言わないが、あまり詳しくない。それでも1時間半掛けて観賞。その後、久しぶりに会うのだからと六本木ヒルズまで行った。疲れたのでカフェで一休みと行きたいのだが、適当なカフェが見つからない。それでインフォメーションで教えていただいたのがこちら。セルフサービススタイルのお洒落なカフェ。ほぼ満席で、やっと席を見つけアイスコーヒー(L)をいただいた。390円。サイズが大きい。お代は、お伴をしてもらったのだからと元上司持ち。店内は、男女、年齢層、国籍がまちまちで、いかにも六本木ヒルズ。大体、私は、六本木には、先日、初めて東京ミッドタウンに行ったばかりだ。六本木ヒルズは、出来てから今回は3回目。何年ぶりかも思い出せない。2時半ほど、アイスコーヒー1杯で話をした。元上司は、私よりも7、8歳年下の独身者なのだが趣味が広くて話が弾む。昼下がりの一時、めったに来ない山手線南半球のお洒落なカフェで楽しい時を過ごした。
店内
外観


yakiba0985 at 06:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)グルメ 

2016年07月27日

タイ料理「クルンサイアム」自由が丘

タイスキ
店内
ネットを見ていたら、昨年末の日韓合意の前提であるソウルの従軍売春婦像の撤去無しで日本政府が10億円を拠出決定との記事があった。絶対反対。こんな決定をするならば今後、自民党には投票しない。都知事選には小池氏か桜井氏に投票しよう。それはともかく、過日、自由が丘にある産業能率大通信課程スクーリング最終日のテスト終了。なんとか合格できそうだ。これで合格すればスクーリングも単位満了。ほっと一安心。駅前まで戻り一人ディナー。こちらは以前、テレビで歌手の相川七瀬さんがお薦めのお店と紹介していた。以前から一度訪問したかったがやっと入れた。これまで何回かお伺いしようと思ったが営業時間に合わなかったり満員で断られたりで、念願の初訪問。祝日の月曜日午後5時。カウンターの隅の席でいただいた。カウンター席の他にテーブル席があり、私が入店して直ぐに満席となった。メニューを見て一人用「タイスキ」があったので、これにする。1100円。ライス(小)120円を付けた。合計1220円。タイスキは久しぶり。一人用タイスキは初めて。私は基本的に好き嫌いはないが、酸っぱい物だけは苦手だ。タイ料理も、なんでも好きだが酸っぱい「トムヤンクン」だけは得意ではない。暫く経ってタイスキ登場。これが流石に美味しかった。具だくさんで多少の酸味はあるが、全然問題なし。フーフー言いながらいただいた。美味しかった。
店内
外観


yakiba0985 at 06:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)グルメ 

2016年07月26日

一番人気の桜井誠候補を無視し続ける大手マスコミ

桜井演説
桜井演説2
東京都知事選挙はいよいよ後半戦。既に鳥越俊太郎氏は女性スキャンダルで失速。増田寛也氏は相変わらず空気状態。小池百合子氏の独走状態が固まりつつある。その中で街頭演説で高評価を得ているのが「桜井誠氏」。毎回、多くの聴衆を相手に違う内容の演説を行い、そのグレードの高さで聴衆の数を劇的に伸ばしている。にも拘らず、相変わらず、テレビ、マスコミは桜井氏を無視続けている。いわゆる有力3候補に次ぐのは明白。それにもかかわらず無視。このあたりに新聞、テレビなどの大マスコミが大衆の支持を失った原因があるのだろう。予想通りと言うか予想以上に大新聞、大テレビ局での極左化が進行しているのだろう。そんな中で、桜井誠候補に対する選挙妨害をした男が現行犯逮捕された。桜井氏の予想以上の検討に反対派のあせりが分かる事件だ。
桜井演説3
桜井氏




yakiba0985 at 06:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月25日

蕎麦屋「二八庵さらしん」自由が丘

小海老冷麺先日、自由が丘にある産業能率大学通信教育課程のスクーリングに参加。ここまでで卒業に必要な単位は満たした。後はスクーリング単位が1単位足らないだけ。今回のスクーリングで合格すれば来年3月卒業が内定だ。しかしながら、いつものことだが3日連続、終日スクーリングは、お爺ちゃんには、こたえる。終了後の一人ディナーは、1日目回転寿司。そして2日目は、こちらにした。こちらは味は、そこそこだが高くて量が少ないというイメージがある。それでも店外の「小海老冷麺」のビジュアルに惹かれて入った。店内は日曜日の午後6時半過ぎだが、ほぼ満席。大きな相席用のテーブル席で1550円の「小海老冷麺」をいただいた。麺は細くて、こしが非常にある。年寄りでは噛みきれないかもしれない。スープも海老も美味しく、良い。量も前回ほどには少なく感じなかった。さほどお腹が空いていない時には便利なお店かもしれない。
カウンター席
入口



yakiba0985 at 05:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)グルメ 

2016年07月24日

北朝鮮はどこから航空燃料を手に入れているのか

相変わらず、北朝鮮は、ミサイルをバンバン打ち上げ、核実験もどんどんやっている。国連制裁など、どこ吹く風。それじゃ、経済制裁のさなか、北朝鮮は、これらの燃料をどこから手に入れているのか。信頼すべきサイト「在日朝鮮人から見た韓国の新聞 」の転載。


今年の2月に安保理制裁として航空燃料とロケット燃料の禁輸措置を取りましたが、制裁2270号発動前の中国様が8万トンもの航空燃料を無償提供 している事が分かっているからですね。次いでに書きますけど、この制裁2270号に含まれていない、非常に重要な項目があるんですね。 実は、中国と北朝鮮を分ける鴨緑江を経由して北朝鮮に原油を送るパイプラインが設置されているんですね。そのパイプラインを通して送る原油は年間50万トン。こんだけあれば軍事訓練用の燃料なんていくらでも購えるでしょうに。で、中国様はこのパイプラインに関する条項を2270号から外している。南朝鮮の軍事関係者なら誰でも知っている事だろうに。というより、敢えて日米に黙っていたくせに。 南朝鮮という国は、制裁をしていると公言してはいますが、実際は北朝鮮のために裏側から強力にサポートしているのです。転載以上。


こういった危険な中国、北朝鮮、韓国と言うチンピラ3兄弟と隣接している日本。それでも、中国、北朝鮮は、日本を攻撃などしないという東京都知事候補「鳥越俊太郎氏」。


頭がさえているのは女性を篭絡する技術だけだと言われても仕方がないですね。



yakiba0985 at 06:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月23日

立ち食い店「欅」神宮球場

ハヤシライス7月15日金曜日、信濃町の神宮球場へ日米大学野球第3戦を観戦に行った。見たかった日本の先発、東大宮台は、最速150キロの速球などで2回三分の二を投げて被安打3与四球2奪三振5失点自責点1で負け投手になった。試合は0対1で負け。宮台に関しては初めて150キロを出し三振も奪ったが、まだまだ早くなりそうだ。ただ相変わらず制球力が、いまいち。これは以前からの課題。結局、日米野球は3勝2敗で日本の優勝。それはともかく、宮台が降板した後、1階の立ち食い店で650円のハヤシライスをいただいた。これが美味かった。自動券売機で食券を購入して1人で頑張っているお姉さんに渡す。こちらの立ち食い店は、御飯物中心。近くにある、そば、うどん中心の立ち食い店「水明亭」も美味しいが、こちらも負けずに美味しい。神宮球場内の立ち食いレストランは、侮れない。
店内
店内


yakiba0985 at 05:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)グルメ 

2016年07月22日

ジャーナリスト鳥越俊太郎氏は説明責任を果たせ

共産党推薦の東京都知事候補「鳥越俊太郎氏」は「週刊文春」「週刊新潮」「週刊朝日」に女性スキャンダルが掲載中。このことに対して昨日、弁護士を立てて「週刊文春」と争う事を表明。しかしながら、本人の口からは詳しい説明はなされなかった。先の参議院選挙で当選した「青山繁晴氏」も選挙中に「週刊文春」からねつ造記事を掲載された。それに対して青山氏は、直ぐに、掲載記事に対して自分の口から全ての内容に対して詳しく事実関係を説明。そのうえで刑事告発した。鳥越氏の場合、この説明責任が全く果たされていない。今回のことに関して橋下徹氏がコメントを出した。それによると2012年橋本氏の出自に対する「週刊朝日」の差別的記事に対して猛抗議をした事件の時、結局、週刊朝日側は全面的に謝罪、連載を中止した。その時に鳥越氏は「連載を中止するな。覚悟をもって報道しろ」と主張していた。マスコミ界では鳥越氏は直ぐに訴訟をにおわすことで有名だったらしく、万一、訴訟沙汰になった場合、採算が取れないことで掲載を断念する例が多かったらしい。今回は、文春側も訴訟になっても採算が取れると判断したようだ。ともあれ日本のジャーナリストは言ってることと、やってることが一致しないのが常。万一、選挙前の来週号で文春側が今回の件の鳥越氏の謝罪念書を掲載したらどうなるのだろうか。





yakiba0985 at 06:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月21日

鳥越俊太郎氏「週刊文春」「週刊朝日」に女性スキャンダル連続掲載

週刊文春共産党推薦の東京都知事候補、鳥越俊太郎氏の女性スキャンダルが昨日発売の「週刊朝日」、今日発売の「週刊文春」に相次いで掲載されている。両誌は、別のスキャンダル。鳥越氏の女性問題といえば、石田純一氏を一層、たちを悪くさせたような感じの男性とみていた。遅かれ早かれ出てくるとは思ったが、ついに掲載。「週刊文春」といえば過日、参院選に当選した「青山繁晴氏」のねつ造記事を掲載して刑事告発された。今回も、鳥越氏側は抗議文を送り刑事告発する準備をしていると言っている。抗議文はともかく、刑事告発は、結局うやむやになる予感がする。「週刊文春」は女子大生に対する淫行事件、「週刊朝日」の方は、長い付き合いの愛人の問題。「週刊文春」はともかく、左翼系の仲間である「週刊朝日」にまで掲載となるとダメージが大きい。もともと鳥越氏は日本の左翼ジャーナリストのたちの悪さの代表のような人物。このような人物を立候補させるのが間違い。ますます小池百合子氏が初の女性都知事に近づいてきた。既に増田寛也氏陣営も小池氏が当選した場合に備えて都議たちが様子見状態になってきていると言われる。後一息だ。


yakiba0985 at 05:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月20日

鳥越俊太郎氏巣鴨で仲間割れ

詫びる鳥越スタッフ一部のテレビでも少しだけ流れたが一昨日、東京都知事選挙で事実上の共産党推薦候補の鳥越俊太郎氏が歌手の森進一氏を引き連れて巣鴨で遊説。ところが集団動員をかけていたにも関わらず、鳥越氏は20分遅れで到着。しかも鳥越氏は、たった50秒の挨拶で終了。森進一氏が「襟裳岬」のサビの部分を歌うなど5分程度挨拶。これで終了。このことに仲間内の聴衆から「人を集めておいて、こんなことが有るかバカヤロー」との怒声が飛んだ。「これじゃ駄目だ、皆、離れるよ」との叱声にスタッフが平身低頭の平謝り。「ともかくなんでも良いから鳥越氏に投票をお願いします」と逃げる選挙カーに「逃げるなー」との怒声も飛んだ。いよいよ劣化した高齢共産党推薦候補者に仲間割れが始まった。


yakiba0985 at 04:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Profile
ランキング
一日一回クリックしてね。
人気blogランキングへ
こちらも、クリック、よろしく。
ランキングエントリー中!

記事検索
楽天市場
Amazonライブリンク
livedoor 天気
Archives