2017年02月24日

3月北朝鮮への攻撃が起きるか

ご存知、マレーシアでの金正男とみられる北朝鮮人男性の暗殺事件。色々な情報が錯綜している。正直言って、何が事実かよく分からないし、今後、どう展開していくかも不明。私自身は、暗殺されたのは金正男、当然、暗殺指令を出したのは北朝鮮の金正恩だと思っている。マレーシアの現政権は親中政権。金正男や北朝鮮の後ろ盾は中国。この件に関して、中国とアメリカは、これといったコメントを、まだ出していない。マレーシア政府当局には当然、韓国や中国、あるいはアメリカあたりの情報も入っての公式発表だろう。中国の習近平は金正恩が嫌いだと言われるし、中国の北朝鮮利権は、反習近平の江沢民派の管轄だと言われる。となれば、習近平が北朝鮮の現在の体制に見切りをつけても、おかしく無い。韓国は、現在、事実上の無政府状態だし次期大統領は、親北政権になる。このまま、推移すれば、朝鮮半島は、事実上、北朝鮮の支配下になる。これをアメリカが黙ってみているか。3月に米韓軍事訓練があるが、この時に、訓練では無く事実上、金正恩の斬首作戦が決行されるという話もある。起きても不思議ではない。いずれにしても、こんな時期に韓国へ旅行に行くのは言語道断。先日、自衛隊がタイで外国で騒乱が起きた時に日本人を救出する訓練を行ったが、当然、これは朝鮮半島での有事をにらんでのものだろう。紛争は、起きる起きると言われる時には起きず、ある日突然、起きる。それだけに、3月有事説は、分からないが、備えあれば憂いなし。万一の時に中国は朝鮮難民を絶対に受け入れないと思うが、日本の朝鮮難民、受け入れにも絶対反対だ。どうせなら、このところ日本とロシアは関係が改善中なので多少、お金を出すことになっても、ロシアに頼んで広大なシベリアへの朝鮮難民受け入れ要請を出すのが妥当だと思う。





yakiba0985 at 05:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)愛国 

2017年02月23日

「美濃屋文右衛門池袋東口店」池袋東口

イカ天丼セット
イカ天丼セット
月曜日から左足の甲が急に痛くなった。昨年12月に次いで2か月ぶり。ぶつけたとか捻ったとかはない。前回は、医者に行かずに痛み止めと湿布薬で1週間で治った。痛風か蜂窩織炎ではないかと思い、今回は近隣のクリニックを受診。皮膚科を受診したところ蜂窩織炎(ほうかしきえん)だろうとのこと。抗生剤を飲んで安静にして患部を冷やせとのこと。入浴や運動は駄目。軽いので1週間ほどで痛みはとれるだろうとのこと。酷くなると入院、足切断などもある。毛穴や傷口から細菌が入ってなる。昔、現役時代のアントニオ猪木が試合中、鉄柱に足をぶつけられ蜂窩織炎になり、入院。実際は、足切断の危険もあったと後で知らされたのを記憶している。それはともかく、先日、池袋へ所用で行き、一人ランチ。昔から営業しているのは知っていたが、入ったことが無かったこちらで、お昼をいただいた。店内は、さほど広く無い。お昼時とあって、ほぼ満席。「イカ天丼セット」970円にした。イカ天丼は好きだ。イカ天丼に、もり蕎麦、味噌汁、お新香のセット。お客さんは男性のお客さんが多い。ボリュームもあり味も、まずまず。
店内
外観


yakiba0985 at 04:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)グルメ 

2017年02月22日

ホテルストリックス東京1階「ジェイドガーデン」 池袋駅西口

海老フライランチ
海老フライランチ

アイスティー
店内
先日、池袋駅西口の豊島税務署で確定申告。終わった後に一人ランチ。久しぶりに立教大学前の「リビエラ東京レストラン」でランチをしようと行ってみたら結婚式場としては営業しているがレストランは、既に閉店。がっかり。別館でカフェレストランが開店していたが、いまいちの感じだったのでもう少し池袋駅よりの「ホテル・ストリックス東京」1階のこちらにした。店内は、さほど広くはないが、クラシックな感じで良い雰囲気。正午少し前の入店だったが、正午あたりから、どんどんお客さんが増えて、ほぼ満席。近隣の男性サラリーマン風の方が多い。私は「本日のシェフの気まぐれランチ」830円をいただいた。この日は「海老フライランチ」。ライス、スープ、サラダ、ドリンク付き。大盛り無料。ドリンクは5種類から選べ、私はアイスティーを選択。ライスは普通盛り。近くの方が景気の良い不動産関係の商談をしていたのを聞くともなしに聞いている間にランチが登場。海老フライは4尾というか4本。全体的にお値段を考えれば、まずまず。
外観
外観


yakiba0985 at 06:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)グルメ 

2017年02月21日

蜂窩織炎(ほうかしきえん)

昨日、起きがけから左足の甲が痛む。 起きてから、段々痛みが酷くなる。とりあえず、痛み止めを飲み、湿布を貼って様子を見た。 少し、痛みが軽くなった。 考えてみれば昨年12月中旬にも同じ症状が起きた。 何処かにぶつけたわけでも、何でもない。 昨年、この話を書いた時に、レビュアーさんから痛風か蜂窩織炎ではないかと教えていただいた。 結局、前回は、痛み止めと湿布薬で1週間ぐらいで痛みが治まった。 今回は、前回ほどでは無いが、念のためにご夫婦で内科と皮膚科を開業している、かかりつけのクリニックを受診。 内科の先生は、痛風かもしれないねとの診断だったが、その後、受診した皮膚科の奥様先生が、これは蜂窩織炎の可能性が高いと抗生剤を飲むように指示された。 旦那さん先生には以前、盲腸を慢性胃炎と誤診され、その後、帝京大病院に担ぎ込まれ深夜、緊急手術をした過去がある。人柄は良い先生なのだが、ともあれ奥さん先生偉い。さすが、先代の娘。確か、奥さん先生は今話題の東邦大出身だと思った。ともかく冷やせ。風呂や激しい運動は駄目とのこと。それを知らず、前回は、風呂でマッサージをしたり、お灸をしたりしていた。逆効果。 酷くなると入院も必要だとの病気だそうだ。 以前、レビュアー様に御懸念いただいた通りになった。4日後に、又、来なさい。その間に酷くなったら直ぐ、来なさいと言われて帰宅。さほど、痛みは強くならないが暫く安静。

yakiba0985 at 04:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)健康 

2017年02月20日

カレー「ガヴィアル」神保町

海老カレー
海老カレー

海老カレー
じゃが芋
先日、所要で久しぶりに神保町へ行った。日曜日の午後4時過ぎ。中途半端な時間帯だったが早めの夕食をこちらで摂った。こちらのお店が、ここへ移転してきて間もない8年ほど前に来て以来の訪問。以前、1階は回転寿司屋だったが「はなまるうどん」に代わって久しい。前から再訪したいと思っていたのだが、なかなか機会が無かった。店内は、お洒落な内装。ほぼ満席に近い。1450円の「海老カレー」を注文。蒸かした細長いじゃが芋が2個、バターと共に出てくる。辛さも選べるが、普通の辛さが良いと言ったところ「中辛」とのことだったので、それにする。今更、激辛に挑戦して胃を痛めるつもりもない。カレーの具材の海老とマッシュルームだろうか美味しい。窓から神保町交差点が見える。日本には様々なカレーがあるが私は、やはり欧風カレーが一番好きだ。
店内
外観


yakiba0985 at 06:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)グルメ 

2017年02月19日

「星野珈琲・池袋東武ホープセンター店」池袋駅西口

フレンチモーニング
アップルジュース
先日、板橋の「帝京大病院」耳鼻科で定期診察。その後、池袋西口の税務署に寄り池袋駅まで戻った。午後10時40分頃の中途半端な時刻。そういえば、荻窪で入って良かった「星野珈琲」が東武池袋ホープセンターにも出来たということを思い出し探す。はずれにある少しわかりづらい場所だったが、待たずに入れた。本当はランチを頼みたかったが午前11時からとのこと。少しお待ちいただけば大丈夫ですと言われる。勿論、基本、待つことをしない私は、11時までのモーニングで我慢することにした。4種類ほどあるモーニングセットの内「フレンチモーニング」680円にする。フレンチトースト、ゆで卵、サラダ、モーニングドリンクのセット。ドリンクは8種類から選択できるのでアップルジュースを選んだ。1月27日に開店したばかりのお店だが、ほぼ満席。私が入ってすぐに、満席になった。人気がある。内装もお洒落。しばらくして、「フレンチモーニング」が登場。うーん、サラダが1口サイズ。野菜はさほど好きではないので構わないが。まあ、こんなものだろう。それなりに満足。終わってお店を出るときにはランチのお客さんで店外に行列ができていた。
店内
入口


yakiba0985 at 07:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)グルメ 

2017年02月18日

ステーキレストラン「シズラー東京ドームホテル店」水道橋

ステーキ&ロブスター
チーズトースト

クスクスと春雨サラダ
店内
一昨日、水道橋の「後楽園ホール」でミャンマー式キックボクシング「ラウェイ」を一番安い4000円の席で観戦。予想外の超満員。こんなにお客さんが入るとは思わなかった。生で見るのは初めて。グローブを着用せずにバンデージを巻いて戦う。頭突きもあり、投げもOK。ムエタイ、キックボクシングとは一味違う激しい面白さがある。野口五郎、前田日明も来場。今後隔月で興業を打っていくようだ。楽しみ。いつもは、観戦前に夕食を摂るのだが、昨夜は、さほど空腹ではなかったので終わってからにする。終わったのが午後9時半。レストランを探すのも面倒なので隣接する「東京ドームホテル」2階のこちらにした。木曜日は「ステーキナイト」だそうで一部メニューが割引価格。「ステーキ&ロブスター」4570円が3970円なので、これに決める。ステーキは140グラム。付け合わせのポテトは、マッシュポテト、ステーキソースはわさび醤油を選択。スープ、サラダ、デザート、ドリンクバー付き。名物のチーズトーストも1枚付けてくれた。店内は広く、この時間帯でも多くのお客さんがいた。正直言ってホテルレストランなので、まして夜なので若干お値段が高め。お味は、そこそこ。サラダバー等も、クスクスと春雨サラダをいただいただけにとどめた。
入口
外観


yakiba0985 at 05:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)グルメ 

2017年02月17日

ミャンマー式キック「ラウェイ観戦」後楽園ホール

野口五郎
前田日明
昨夜、水道橋の後楽園ホールでミャンマー式キックボクシング「ラウェイ」を観戦。一番安い4000円の席だったが、超満員。ゲストに野口五郎、前田日明が来ていた。ラウェイは、以前、テレビなどで見たことは有るが生観戦は初めて。簡単に言うとグローブではなく、バンデージを巻いて戦うキックボクシング。1ラウンド3分2分休憩5ランド。ひじ打ちは勿論、頭突き、投げも可能。このルールは、大昔、沢村忠が活躍した頃のTBSキックボクシング以来。TBSキックは、勿論、グローブ着用。ダウンは、直ぐに立ち上がった場合はダウンと取らず10カウントKOとはいえ、1カウント2秒なので20秒倒れていないとKOにはならない。判定はなく。判定の場合は全て引き分け。1ラウンド3回、1試合4回のダウンで負け。1試合中に1回だけタイムが2分間取れる。タイムは1回のダウンと数える。今回は全6試合。結果はミャンマー勢の3勝1敗2分け。負けは最重量級チャンピオンのカナダの選手が素晴らしい試合で勝っただけ。日本勢は2分け3敗。今回のお目当ては女子プロレスラーの高橋奈七永。彼女は前回、ミャンマーでのデビュー戦でKO勝ち、今回は同じ相手とのリターンマッチ。後ろ回しひじ打ちでダウンを奪ったがタイム制度に阻まれて連勝はならず、引き分け。判定があれば勝っていた試合。彼女は、かつて女子プロ人気全盛期の末期にデビュー。中西百恵とのコンビで活躍したが直ぐに女子プロ人気が氷河期になり全女も解散。恵まれない環境の中、一人でここまでプロレス団体を主宰したりして頑張ってきた。もう38歳。頭突きなどもバンバン打ち合う、かなりハードコアの試合だったが、終了後は、いつものように売店で物販販売のサービスなどをしていた。もう一人、アントニオ猪木のプロレス団体IGFからは奥田啓介が参戦。彼も善戦。もともと極真空手の出身だと思った。総合格闘技も経験があるが中堅クラスの選手に完敗。しかし、立ち技格闘技のほうが総合よりも向いていそうだ。セコンドにIGFにも参加している総合の青木真也が付いていた。奥田は押し気味に試合を進めたが3回あたりからスタミナが切れ始め、顔の腫れが酷くドクターストップで負け。本人は、まだ戦えると叫んでストップを拒否していた。メインの日本人ムエタイチャンピオンのKOUMAという選手は、好ファイトで善戦も、徐々に顔中、血だらけになり、どうにか判定引き分けに持ち込んだ。空手からは2選手が参加したが、共に顔面パンチで完敗。試合を見るとムエタイと同じでミャンマー選手は首相撲が強く、なかなか首相撲では倒れない。首相撲で組みあい頭の側頭部で相手の顔面に頭突きを入れるのが中心のファイトのようだ。以前、これでタイ人の長身ムエタイ選手が、ミャンマーの選手に、ちょうど顎当たりに頭突きが入り白目をむいてKOされた試合をテレビで見た。今後2か月に1回づつ興行を打っていくようだ。面白かった。
世志琥
生演奏


イーファイト」より

yakiba0985 at 06:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)プロレス・格闘技 

2017年02月16日

人気癸吋侫譽鵐繊屮譽侫Д襯凜Д愁鵐后複押法彑硝禀

前菜
スープ

肉料理
誕生日祝い

デザート
小菓子
おそらく現在のフレンチレストランで、こちらは人気ナンバー1かもしれない。まだオープンして6年半だが、その人気は何となく理解出来る。次のお料理はお店の方が当店のスペシャリテとおっしゃる「定点〜蕪とパセリ、キントアハム、ブリオッシュ」。盛り付けも美しく心惹かれるものがある。このお店が始まって以来、出しているメニューだそうだが当初は、短期間でメニューを変えるつもりだったそうだ。それが、業者さんから1年中、美味しい蕪があると言われ、確かに美味しいので休みなく提供しているのだとか。スープは「寒さとともに〜毛蟹とさつまいものスープ、鱈の白子と猪のキャラメル、塩漬けのレモン」。スープも他店とは一味違う。白子の濃厚さが、くどく無くレモンの酸味と相まって上品な美味しさ。メインの肉料理は「囲炉裏の暖〜七谷鴨を薪で、ソース・アバ、ホタテと焼き海苔のジュ、椎茸、縮みほうれん草」。10本程の柄の違ったナイフが提示され選択する。光り物好きの姪がきらきら光る柄のナイフを選択する。女性の方は、そちらを選択する方が多いとのこと。勿論美味しいのだが、料理数が8品と多く、間があって出てくるので、この辺りで姪は、お腹がいっぱい。もともと姪は小食なので皿数がさほど多く無いメニューのお店を選択していた。それでも、半分ぐらい食べて、私に食べてくれというので、いただいた。肉は勿論、美味しいのだが肉厚の椎茸の美味しさが印象に残った。ここで姪の誕生祝に中に蝋燭が立てられたキャラメルの一品が登場。お店の心遣いに感謝。デザートは「シンプルで深く〜洋梨とボストック、ピスタチオ、カルダモンクリーム」。一見、焼いた玉葱のように見える洋梨が美味しい。そして移動式のテーブルでのお茶たて。鉄瓶でお湯を沸かし、抹茶を点てる。最後のデザートは「ミニャルディーズ・お薄・World peace」。この最後のデザート時に、各テーブルで、このパフォーマンスが行われる。面白い。外国人には特に受けそうだ。苦い抹茶に対して甘いソフトドリンクも一緒に出される。お土産とチョコレートのスポンジケーキをいただいてランチは終了。外装、内装、お料理、接遇が派手さはないが現代風の洗練された感じに混然一体に纏められ好印象を与える。個人的にスペシャリテは、シェ・イノ、コートドールの方が好きだ。しかし、総合的には、こちらが現在一番人気があるのが分かるお店だった。表は吹雪のような雪だったのでタクシーを呼んでもらい帰宅。タクシーの運転手さんが高速を使っても良いかというので、お願いしますと言ったら、6050円掛かった。往路よりも1240円高かった。まあ、生まれる前から、ずっと同居している姪の誕生日なので非日常と思い、良しとした。
茶たて
ソフトドリンク

抹茶
お土産


yakiba0985 at 05:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)グルメ 

2017年02月15日

金正男氏、暗殺される

先日、北朝鮮が日米首脳会談にあてつけるようにミサイル発射を行った。その前には北朝鮮秘密警察の幹部が粛清された。そして、金正男氏の暗殺。いかにも北朝鮮といった感じだ。この一連の事件などで、アメリカのトランプ政権が、やはり北朝鮮は排除すべき国と考え、いざという時に金正男氏を北朝鮮のトップにと考えていた中国も金正恩は駄目だと見切りをつけてくれることを期待したい。日本が出来ることと言えば、北朝鮮工作員の養成学校と言われる朝鮮学校の廃校、そして朝鮮総連の解散命令だろう。まだ、日本の自治体には朝鮮学校へ税金で助成金を出しているところがある。これなどは、明らかにおかしい。即刻、止めるべきだ。


yakiba0985 at 10:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)愛国 
Profile
ランキング
一日一回クリックしてね。
人気blogランキングへ
こちらも、クリック、よろしく。
ランキングエントリー中!

記事検索
楽天市場
Amazonライブリンク
livedoor 天気
Archives