2017年01月16日

「でりかおんどる本店」新大久保

塩スンドゥプチゲ
おかず
歌舞伎町のジムでトレーニングを始めてから、かれこれ3年になる。山手線「新宿駅」と「新大久保駅」の中間辺りにあるので、駅構内がややこしく、ごちゃごちゃしている新宿駅よりも新大久保駅から通っている。必然的に新大久保コリアンタウンを通ることになり、こちらでトレーニング後、一人ランチを摂るのが定番。3年前に比べると韓流ブームは去ったとはいえ、中年女性を中心に多くの女性たちが通りを歩き、韓国料理店に入っている。男性は、ほとんどいない。レストランも、30%位が入れ替わった感じだが閉店しても、直ぐに別のお店が出店する。そんな中で、最も安定して人気があるのが、こちらのお店。常に店頭に順番待ちが出来ていることが多い。私は待つとか並ぶとかが嫌いなので行列がないときにだけ入る。この時も、直ぐに入れたが店内は、ほぼ満席。平日の午後2時半頃で、この人気は凄い。徒歩1分位のビル地下1階には2号店もある。この日は税込み810円の「牡蠣入り塩スンドゥプチゲ」をいただいた。御飯とおかずが6品付く。韓国料理店は無料のおかずが付くが6品も付いて、美味しいのは、こちらだけ。塩スンドゥプはクリーミーな牡蠣入りで辛くなく好きだ。お値段も、これで810円。この界隈は、韓国レストラン間の競争が激しく、閉店したお店は、色々と政治的な理由などを閉店理由にあげることもあるが、そういうお店は、ほとんど接客や味の競争に負けただけ。政治的理由付けは言い訳に過ぎない。このお店の繁盛ぶりを見るとそれが分かる。
店内
入口


yakiba0985 at 07:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)グルメ 

2017年01月15日

結局、反日の根源は韓国の反日教育と反日マスコミ

この韓国人フリーライターの崔碩栄氏は顔写真も公開して韓国で活動中。数少ないまともな韓国人ライターだ。身の危険が案じられる。先日、アメリカで現在、大手マスコミを信用するアメリカ人は15%程度という話を聞いた。だからこそ、トランプ氏が大手マスコミを罵倒しても人気が落ちずに却って人気が上がるという話。日本でも、だいたい同じ傾向とみて間違いないだろう。翻って、韓国では、まだ、大手マスコミを信用する人が多いのだろう。その大手マスコミが右派も左派もねつ造された反日報道に終始する。ただでさえ、何年も学校などで反日教育を受けた韓国人は、それを鵜のみにして一層、国際的にもおかしな反日論に終始していく。如何ともしがたし。せいぜい、外務省などが積極的に、日韓関係の事実を英語、韓国語でホームページなどで公開するしか方法が無い。ところが、困ったことに日本の外務省も、おかしな反日勢力が主流を占めていて、こういった事を嫌がってやらない。まず、外務省改革と民間による日韓関係の事実の韓国語、英語による発信が必要だろう。
なでしこりん」のブログ




yakiba0985 at 08:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)嫌韓 

2017年01月14日

韓国海鮮料理店「SEA FOREST」新大久保

1月13日
1月13日
昨日は、お昼前から歌舞伎町のジムでトレーニング。昨年は、少し、さぼり気味だったが新年は、順調に通っている。終わってから一人ランチを楽しむのが定番。久しぶりに新大久保駅近く大久保通りに面したビル2階にある韓国海鮮料理店「SEA FOREST」に行った。以前は「テジョンデ」という店名で営業していた。1月10日、13日と立て続けに行った。私は多くのお店を楽しみたいので同じお店は、あまり行かないようにしている。今回は10日にいただいた「フォレストサムサム定食」が気に入ったので2回続けて注文。税込み1598円。サムギョプサルと刺身、サンチュセットの定食。ご飯、スープ、おかず5品付き。このところお刺身がいただきたくなることが多い。たまには韓国風刺身も悪く無い。正直言って新大久保の韓国料理店は御飯が美味しくないお店が多いが、こちらは、なかなか美味しい。少し堅めだが私は、御飯は、柔らかめよりも堅めの方が好きなので気にならない。お客さんは、やはり中年女性の方が多い。
1月10日
1月10日


yakiba0985 at 09:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)グルメ 

2017年01月13日

トルコ料理「トルコアズ」池袋駅西口

ドネルケバブパン
サラダ
スープ
昨日は、現役時代の職場の同僚とランチ会。久しぶりにお会いした。今回は、彼のおすすめで池袋駅西口にある東京芸術劇場裏手の路地の一角にあるトルコ料理店「トルコアズ」でのランチ会。このお店の前は通ったことがあるが入るのは初めて。午前11時半入店。彼は以前、こちら2階でのベリーダンスのディナーショーを楽しんだようだ。先客なし。その後、ポツポツと男性客や女性客、日本人や、トルコ人のお客さんが入れ替わり立ち分かり来店していた。私たちは中2階でランチをいただいた。7種類ほどのランチセットの内、1000円の「ドネルケバブセット」をいただいた。全ランチメニューにスープ、サラダ、トルコ風パン、チャイが付く。これに「グラス赤ワイン」450円を2杯づついただいた。総額1人1900円。2時間ほど楽しんだ。味は、まずまず。トルコ料理が世界3大料理といわれるのには若干、首をかしげるが、たまには良い。
店内
外観


yakiba0985 at 09:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)グルメ 

2017年01月12日

あんこう鍋「いせ源」神田須田町

あんこう鍋
おじや

お通し
店内
私は目が悪い。視力的にも体質的にも弱い。現在、強度の近視、乱視、老眼。それに後部硝子体剥離、つまり飛蚊症、ドライアイ、軽い白内障も出ているし、20年ほど前には疲れから複視にもなった。子供の頃はプールに入ると、直ぐに目が充血、結膜炎を起こして小学校6年間で数えるほどしかプールに入っていない。もちろん、現在も泳げない。視力が悪いのは遺伝的なものもありそうだ。このところ眼鏡が合わなくなったのか目が疲れるので神保町にある、かかり付けのメガネ屋さんで検眼。1時間強、検眼など検査をしていただき、1、2週間後、この結果で良いか再度、検査をしましょうとのことになった。良心的なお店なので、もう10年以上、このお店を利用している。安売り店も増えてきたが、ここまで丁寧に検眼をしてくださるお店は無いので感謝している。終わってから一人ランチ。久しぶりに地下鉄で小川町駅、神田須田町まで足を延ばして老舗あんこう鍋の「いせ源」で「あんこう鍋」をいただいた。創業天保元年、昭和5年建築で東京都選定歴史的建造物にもなっている建物も大好きだ。趣のある玄関で下足番の方に予約なしの1人でも大丈夫かと確認して2階の大広間でいただいた。襖が開けられている隣室も含め、ほぼ満席。やはり年配の方が多い。3500円の「あんこう鍋」に、「お通し」300円、オプションで「おじや」600円を付けて合計4400円。お店のホームページを見ると2人前よりとあるし以前、夜にお伺いした時も2人前からと言われ1人で2人前いただいた記憶がある。ランチだから1人前で大丈夫なのかどうかはお伺いしなかったので分からない。あんこうの淡泊な美味しさ、寒い日なので体が温まる。締めに「おじや」。これが美味しかった。お店の方が作ってくださるが、ご飯が多め。「ご飯を多めにお入れしたので、残しても結構ですよ」と仰られたが、完食。お茶椀2杯強位。隣席の方とお店の方の会話を聞くとは、なしに聞いていたら、以前は、あんこうは冬場だけで夏場は鰻中心のメニューだったのだが、今は、通年、あんこうがいただけるようだ。嬉しい限り。
外観
あんこう


yakiba0985 at 08:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)グルメ 

2017年01月11日

「有名人の墓参り」雑司が谷

大川橋蔵の墓
永井荷風のお墓
1月4日に、今年初めてのお墓参り。都営雑司が谷霊園に行ってきた。拙宅と知人のお墓参りを済ませた後、久しぶりに有名人のお墓詣りもした。年末に初めて「夏目漱石」のお墓参りをしたので今回は、泉鏡花、小泉八雲、永井荷風、大川橋蔵のお墓にお参り。その他にも羽仁もと子などのお墓もあった。たまには有名人のお墓詣りも個人を偲ぶ感じで好きだ。
小泉八雲のお墓
泉鏡花のお墓


yakiba0985 at 08:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)こころ 

2017年01月10日

「東京純豆腐ルミネ荻窪店」荻窪駅北口

海の幸純豆腐
デザート
先日、ルミネ荻窪6階の「読売カルチャー」で今年初めての桜井康雄先生による「昭和プロレス講座」を受講。講義の前に5階レストラン街で恒例の一人ランチ。久しぶりに「東京純豆腐」に入った。久しぶりといっても、こちらの支店は初めて。レストラン街の隅にあり、いつもさほど、お客さんが入っているようには見えないが、この日は満席で店外で順番待ちも出る盛況ぶり。店内に10周年記念の張り紙あり。私は1350円の「海の幸純豆腐」を注文。スープは、塩、味噌、ノンスパイシーの3種類から選べるが、私は、ショウガ風味の塩ベースを選択。辛さも6段階から選べ、私は普通の2を選んだ。昔は、辛いものに挑戦みたいな時期もあったが、もう我慢比べをする年でもない。普通で結構。ご飯の盛りも3種類から選べ普通盛りを選択。「海の幸純豆腐」は基本具材に海鮮5種が入っているが、予想以上に美味しかった。3種類のおかずとデザート付き。店内は、ほぼ女性客のみ。
店内
入口


yakiba0985 at 08:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)グルメ 

2017年01月09日

日本料理「みまつ」大塚駅南口

天麩羅刺身膳
天麩羅刺身膳
今年初の外食は昨年末最後の外食に続いて大塚駅南口にある「ホテルベルクラッシック東京」地下1階の日本料理店「みまつ」。1月4日に都営雑司が谷のお墓に新年の墓参り、その時にランチを摂った。まだ4日なので休業中のお店も多く、その点、ホテルレストランは便利だ。但し、正月メニューのようで若干高めのメニュー。まあ、初外食ランチなので2800円の「天麩羅刺身膳」にした。年末と同じ入口そばの4人用個室を1人で利用。フローリング掘りごたつ式のダイニングルームにも、そこそこのお客さんがいらした。「天麩羅刺身膳」は、小鉢、香の物、御飯、赤出汁、甘味付で御飯はお替り自由。前回に続き1回お代わり。このところお刺身が食べたくなることが多い。ということもあり満足。小鉢の数の子も美味しかった。
天麩羅刺身膳
天麩羅刺身膳


yakiba0985 at 07:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)グルメ 

2017年01月08日

「最古参プロレス評論家 桜井康雄先生九死に一生」荻窪

先日、ルミネ荻窪6階にある、よみうりカルチャーでの桜井康雄先生の今年初めての「昭和プロレス」講座へ参加。桜井先生は、ご存知、元東京スポーツ取締役編集局長で、新日本プロレス最盛期のテレビ朝日「ワールドプロレスリング」解説者。当時の実況は古館伊知郎氏。現在は、母校の法大と和光大でも教鞭を取っておられる。年末年始についての雑談で桜井先生が12月上旬。心臓病で倒れられ九死に一生を得たことを知った。幸い倒れたのが病院内だったので緊急手術で仮ペースメーカーを入れ、その後、本格的なペースメーカーに交換手術。無理を言って天皇誕生日で先生80歳の誕生日でもある12月23日に退院されたそうだ。拝見したところ、全く、そういった様子は窺えず、お元気そう。先生は5年ほど前にも足裏の腫瘍で、危うく片足切断の危険もあった。「80歳なので心臓も限界なんだよ」と仰られる。この講座には、最初から参加。もう7、8年になる。先生の神奈川県本厚木の豪邸にもお邪魔させていただいた。今のプロレスマスコミ関係者で力道山を実際に取材したことのある方は、先生と元東京スポーツのカメラマンで総務部長にもなった鈴木氏の2人だけになったそうだ。桜井先生も「自分も80歳になったので、今まで自分しか知らないけれど、書けなかったこと、話せなかったことを、もう時効で話しても構わないと思うようになった」とのこと。今後の講座受講が一層楽しみになった。

yakiba0985 at 08:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)プロレス・格闘技 

2017年01月07日

甘すぎる韓国への対抗措置

今回の釜山の従軍売春婦像設置に対する日本政府の対抗措置がやっと出た。4項目あるが多少実行効果があるのは、日韓通貨スワップ協議の一時停止のみ。後は、全く実効効果がない。これらを効果ありと考えるのは国際常識だが韓国には通用しない。日韓通貨スワップ協議に関しては、打ち切るべきだ。一連の反大統領運動も釜山の売春婦像も韓国内の武闘派北朝鮮工作組織の扇動によるもの。韓国は反共、反北を唱えるが実際には左派の金大中政権以後、韓国内には親北の団体、政治家がわんさか存在する。次の大統領候補3人は、いずれも親北反日を唱え、特に最有力のムンジェインは北朝鮮の工作員といってもよい人物。日本との関係が悪化しても、その結果、韓国経済が悪化しても、どうとも思わないだろう。現在、北朝鮮がこの問題に関して沈黙を守りミサイル実験なども行わないのは、今の韓国内の混乱を支持しているため。親北政治家の韓国大統領誕生の後は、北朝鮮主導の連邦制による朝鮮半島統一。おそらく中国は反対しないだろうし、自国第一主義のトランプも事前に在韓米軍を引きあげ黙認するのではないか。問題は、韓国人の日本への流入。既に親日派作家兼歯科医師の「シンシア・リー」氏などが日本移住を実行しようとしている。親日派ならば構わないが、反日韓国人が、どさくさ紛れに日本に流入する危険性がある。このことに対して早急なる対策が必要だと思う。

yakiba0985 at 06:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)嫌韓 
Profile
ランキング
一日一回クリックしてね。
人気blogランキングへ
こちらも、クリック、よろしく。
ランキングエントリー中!

記事検索
楽天市場
Amazonライブリンク
livedoor 天気
Archives