2010年09月13日

大衆割烹「みやこ」巣鴨

どじょうの唐揚げ一昨日、姪の運動会、甥の文化祭を見た後、巣鴨へ帰り、夕飯を摂ったのが、巣鴨の大衆割烹「みやこ」。「巣鴨駅」北口ロータリー前のビル地下1階にある。1階にショーケースがあり中に以前、掲載された「週刊大衆」の記事等が飾ってある。狭い階段を降り店内に入ると、意外に広く、明るい。カウンター席と上がり座敷の席。座敷に中年男性のグループの先客がいた。私も、座敷席でいただいた。生ビール(中)520円を飲みながら「ポテトサラダ」のお通しをいただく。壁に貼ってあるポスターなども、昭和レトロな感じで好きだ。人の良さそうな店主の方が、1人で、注文取りから調理など忙しく働いているうちに、女将さんらしい方が、登場。2人で、切り盛りしているようだ。「どじょう鍋」800円「どじょうの唐揚げ」420円に「あさりバター」をいただき、〆は、「鮭茶漬け」380円。合計2720円。どれも、美味しかったが、特に「どじょうの唐揚げ」「鮭茶漬け」が、良かった。帰り際、お客さんも、どんどん、入ってきた。お値段も、安いし、味もよし。店主ご夫妻も感じの良い方で、お薦めのお店。
どじょう鍋店内

yakiba0985 at 05:29│Comments(1)TrackBack(0) グルメ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by みに   2010年09月14日 15:26
昭和レトロな大衆割烹(*^-^)
こういうお店、大好きです。
座敷に上がらせていただいて
「どじょう鍋」をつつきながら
日本酒飲みたいな〜。
お近くに素敵なお店があって羨ましいです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

ヒーリングタイム

64歳の年金生活者 火葬研究会 葬祭文化学会 東大を優勝させよう会会員
2005年7月3日ブログ開始 東京都千代田区出身 通信教育課程産業能率大学卒業 漢字検定準1級
大衆薬「回効散」創業者の孫 映画「特攻任侠自衛隊」監督土方鉄人の従弟

「東大を優勝させよう会」案内
創立昭和49年2月23日。今年で44年の歴史のある東大硬式野球部公認ファンクラブ。 東大関係者だけでなく東大野球ファンならばだれでも入会できる。 年会費3000円。現在の会員数は150名程度だろうか。入会希望者は、yokodhama2511@e08.itscom.netまでご連絡下さい。
ランキング
一日一回クリックしてね。
人気blogランキングへ
こちらも、クリック、よろしく。
ランキングエントリー中!

記事検索
楽天市場
Amazonライブリンク
livedoor 天気
Archives