2012年05月18日

事実と解釈

昨日、コンビニで、週刊誌を立ち読み。以前から、「週刊新潮」と「週刊文春」。「週刊現代」と「週刊ポスト」は、同じ題材を扱っても、正反対の立場をとると思っていた。今回の「新潮」と「文春」のケースは、橋下大阪市長とMBSの女性記者のやり取りの話し。これは、意図的にそうしているのかどうかは、知らないが、事実は、一つであっても、解釈で、どんな立場も、とれるという良い事例だと思う。新聞にしても、そうだが、1紙しか取っていない人は、その新聞が、書いている事が、事実だと誤解してしまう。今は、昔と違い、大新聞でもテレビのニュースでも、必ずしも、そこに書かれ、伝えられていることが、事実かどうか、全面的に信用する人は、減ってきているが、まだまだ、無条件で、信用する人の方が、多い。まさに、「丸い西瓜も、切りようで四角」。事実に関する情報が、限られている一般人には、怖い話しである。

yakiba0985 at 08:00│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by YJ   2012年05月18日 15:53
5 『鵜呑みにしない』
私のモットーでもあります。
真実と事実が違うことって、結構ありますからね。
2. Posted by ヒーリングタイム   2012年05月20日 07:03
5 YJ様

いつも、コメントありがとうございます。
まさに、おっしゃるとおりです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

ヒーリングタイム

65歳の年金生活者 火葬研究会 葬祭文化学会 東大を優勝させよう会会員
2005年7月3日ブログ開始 東京都千代田区出身 通信教育課程産業能率大学卒業 漢字検定準1級
大衆薬「回効散」創業者の孫 映画「特攻任侠自衛隊」監督土方鉄人の従弟

「東大を優勝させよう会」案内
創立昭和49年2月23日。今年で44年の歴史のある東大硬式野球部公認ファンクラブ。 東大関係者だけでなく東大野球ファンならばだれでも入会できる。 年会費3000円。現在の会員数は150名程度だろうか。入会希望者は、yokodhama2511@e08.itscom.netまでご連絡下さい。
ランキング
一日一回クリックしてね。
人気blogランキングへ
こちらも、クリック、よろしく。
ランキングエントリー中!

記事検索
楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
livedoor 天気