2016年01月02日

「京樽大塚南口店」大塚駅南口

ゆり
京樽大塚店
昨年の大晦日、氏神様の大塚天祖神社にお札を納めに行ってきた。午前中なので境内は時々、参拝客が訪れる程度。大根締めと古いお札をお焚きあげに出した。そして新しいお札をいただき大小の社にお参りをした。境内に貼ってあった昭和16年の巣鴨、大塚周辺の古地図に拙宅も記載されていた。嬉しい。その後、お腹がすいたので近くにある持ち帰り寿司「京樽」で702円の「ゆり」を購入。京樽といえば茶巾寿司。昔はあまり、いただくことのできない御馳走だった。帰宅して早速いただく。折詰の中がカラフルで綺麗だ。子供の頃は握り寿司が好きでこういった関西風の寿司は、あまり好きではなかった。今では大好きだ。京樽も一時、倒産騒ぎがあったが経営が変わっても残っていてくれて嬉しい。時代が変わっても生き残るということは何よりも大切だ。本年も美味しいものを出来るだけたくさん、いただきたい。
古地図
天祖神社


yakiba0985 at 07:34│Comments(0)TrackBack(0)グルメ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
ランキング
一日一回クリックしてね。
人気blogランキングへ
こちらも、クリック、よろしく。
ランキングエントリー中!

記事検索
楽天市場
Amazonライブリンク
livedoor 天気
Archives