五虎大将 関羽、張飛、趙雲←わかる 黄忠←まあわかる :日刊やきう速報

    五虎大将 関羽、張飛、趙雲←わかる 黄忠←まあわかる

    2014/12/26 00:31 おんJ コメント(145) このエントリーをはてなブックマークに追加
    38137106_624

    引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1419409397/

    1: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)17:23:17 ID:0lt
    馬超←←WWWwwwwwwwwwww??? ? ? ? ? ? ? ????? ????????wwwwwwwwww

    2: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)17:24:17 ID:WnJ
    家柄的にはむしろ関羽、張飛のほうが!!!?!?!?!???wwwwwwなんだよなぁ

    3: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)17:24:51 ID:lGR
    馬超の武力97ぐらいだから
    光栄の三国志ゲームやってたワイは納得

    5: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)17:25:16 ID:3FW
    張飛とタイマンはって互角ならえんちゃうか?

    10: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)17:27:47 ID:QSo
    その5人が全員揃っとった期間てどれくらいのもんや

    18: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)17:38:09 ID:VpS
    >>10
    馬超が加入する214年から関羽が死亡した219年までの6年間しか揃っとらん

    6: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)17:25:40 ID:sSK
    なんでや!黄忠さんがその中で一番活躍したやんけ!

    7: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)17:26:17 ID:Wp5
    なお史実では趙雲が一番格下の模様

    8: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)17:26:38 ID:MtX
    言うほど黄忠まあわかるか?

    9: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)17:27:25 ID:lGR
    張遼とか入らないんですかね

    11: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)17:28:29 ID:sSK
    >>9
    張遼いたらそら筆頭格確定やんけ
    なお魏

    15: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)17:34:56 ID:YlP
    じゃあ代わりの5人目って誰がええんや?
    魏延も五虎将結成の時までに大きな功績あったっけ

    19: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)17:41:58 ID:Wp5
    >>15
    これまた史実やと趙雲より魏延のが上位やったらしいで

    17: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)17:37:48 ID:lGR
    黄忠の格落ち感は否めない

    20: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)17:42:22 ID:0lt
    関羽、張飛、趙雲←初期から臣従
    黄忠←蜀、漢中攻略で活躍
    馬超←反乱するンゴ、負けたンゴ、かくまって欲しいンゴ!

    や馬糞

    21: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)17:43:59 ID:kmT
    魏延入れて欲しかった
    趙雲とか完全に聖域やんけ

    22: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)17:45:14 ID:Ftm
    北方三国志の馬超はぐう強キャラの風格ある

    23: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)17:45:37 ID:VpS
    趙雲って毎年.290 15本打てて守備走塁が中の上レベルの二塁手みたいなものやから外されへんのよ

    25: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)17:47:15 ID:lGR
    名前がカッコいいもんな
    鳥谷さんみたいなもんかな

    26: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)17:50:17 ID:VpS
    趙雲は孔明に孫尚香の監視役が出来るのは趙雲しかいないと言わせた逸材なんだよなあ

    27: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)17:51:42 ID:Hmo
    アウト馬超
    イン陳到

    29: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)17:54:10 ID:Wp5
    >>27
    申し訳ないが演義に登場出来てない方はちょっと…

    30: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)17:54:58 ID:eT1
    馬超より簡雍さん入れたらどうだろ
    武力だけが全てじゃないだろう

    32: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)17:57:36 ID:X3A
    文官は文官で役職があるから将軍と言えば武力よ

    33: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)17:58:08 ID:Rz5
    演義での馬超なら納得やろ

    37: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)18:01:56 ID:Hmo
    陳到「なんで外様の馬超が入るんや!ワイは蜀で趙雲に次ぐ名声を得た武将やぞ!」

    39: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)18:04:12 ID:aRN
    いるだけで西の異民族の牽制になったし漢中より上の地域やと神みたいに崇められてたんやろ

    35: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)18:00:29 ID:sSK
    ??「馬謖という将来有望な若手が五虎大将軍にふさわしい」




    おーぷん2ちゃんねるはこちら


      • 1
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 00:38
      • ID:aVQs6DVF0
      • >??「馬謖という将来有望な若手が五虎大将軍にふさわしい」

        ホンマ諸カス無能やわw
        北伐戦0勝5敗はかなり凄いな…
      • 2
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 00:39
      • ID:KOm.77560
      • むしろ趙雲がなぜここまで評価されてるのかいまいちわからない
        長坂以外これといったものも思いつかないし
      • 3
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 00:42
      • ID:EvEJmKdd0
      • そのまえに三国演義で話されても・・・・
      • 4
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 00:42
      • ID:z4Z8VHTM0
      • アーケード版の天地を喰らうIIは馬超がいない代わりに魏延がいてな・・・
      • 5
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 00:49
      • ID:Nm1A6tUx0
      • 横山三国志のウルトラマンエースみたいな兜してる馬超が好き
      • 6
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 00:50
      • ID:DiczwT6Q0
      • 趙雲は言われた通りのことして予想通りの成績を
        毎回確実に残すからなあ
      • 7
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 00:51
      • ID:3Bp1sPVn0
      • 魏延はどちらかというとやっかいもの扱いされてたんだろ
        我が強くてコントロールでけんから注視しとけって
      • 8
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 00:51
      • ID:CQpqqncg0
      • 印象の話なら、天地を喰らう2で操作キャラにいなかったのが痛手だな>馬超
      • 9
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 00:52
      • ID:t7mNS3Mj0
      • 五虎大将と四都督はわかるが
        魏は五将軍でええんか?
        トン淵曹仁曹洪のほうが権力的には上やろ
      • 10
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 00:52
      • ID:dRaCSOmS0
      • ※2
        そりゃ上司の言うことは必ず守るしポカミスも少なく言ったことは確実に実行できるだけの実行力もあるやつやで
        自分が君主や軍師、宰相なんかだった時に一番重宝するタイプは趙雲みたいな奴だぞ
      • 11
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 00:52
      • ID:elAkaRHK0
      • 趙雲はアホの語源を守った現代への橋渡し役
      • 12
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 00:57
      • ID:slzuqaEi0
      • そもそも趙雲って馬鹿息子回収以外手柄あったっけ?
      • 13
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 00:58
      • ID:dRaCSOmS0
      • ※11
        劉禅が無能の代名詞になったのは毛沢東が劉禅みたいな無能になるなよって言ったからだぜw
      • 14
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 00:58
      • ID:ToXDVaO70
      • 趙雲ってなんか鳥谷だよな なんか
        あと下柳が黄忠なかんじ
      • 15
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 00:59
      • ID:G.dfgbMA0
      • 趙雲は首都防衛隊長みたいな役職だから下手な将軍よりは顔や名前が知られてて有名ってのが影響してるかも
      • 16
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 01:01
      • ID:2vjzs6pN0
      • 黄忠の位を上げて関羽と同列にするときに孔明が、黄忠を生で見ている張飛や馬超はともかく関羽はむくれるぞって言っていたな。
        張遼vs孫権は、比嘉vsAJのような相性。
      • 17
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 01:04
      • ID:E93hJMLZ0
      • 趙雲が鳥谷はしっくりくるな
        他は誰になるんだろな・・
      • 18
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 01:04
      • ID:U1o.2oTi0
      • むしろ張飛なんて劉備の義弟だから納まってるようなもんだろ
        戦に関して優れてるのは認めるが、どう見ても将の器ではない
      • 19
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 01:06
      • ID:an2ANEvt0
      • 毎回思うが、なんでお前らこんなに三国志に詳しいんや?
      • 20
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 01:08
      • ID:ngg4ENYj0
      • 五虎将が演義の創作なんやから、演義で大活躍の趙雲が入って当たり前やろ
      • 21
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 01:08
      • ID:Hnej.AQq0
      • 趙雲が表立つ戦は勝率高いから(適当)
      • 22
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 01:09
      • ID:dJGB0wxSO
      • 劉備→長嶋
        孔明→上原

        張飛→清原
        関羽→松井
        趙雲→由伸
        黄忠→落合
        馬超→江藤
      • 23
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 01:10
      • ID:QitqIiUD0
      • 超雲って坂本っぽいよな。
        安定して高い実力だけど、絶対的な評価は与えられない。けどいないと終わるわって思う。
      • 24
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 01:11
      • ID:Vnx7dVSs0
      • 馬超が藤川で甘寧が赤星 もはや蜀じゃねえがこんなイメージ
      • 25
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 01:12
      • ID:O1Q.k.O20
      • でも馬超は孔明が落とせなかった長安を落としたんだよなぁ。
      • 26
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 01:14
      • ID:QitqIiUD0
      • 馬超→セペダ
        馬岱→アンダーソン
      • 27
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 01:14
      • ID:yWMJmtV40
      • ここにいるぞお!
      • 28
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 01:16
      • ID:ngg4ENYj0
      • FAしてきた大物はスタメン確約だからね、しょうがないね
      • 29
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 01:17
      • ID:U.5tSTW70
      • ほら馬超は国に認められた正式な身分では一番上だから多少はさ
      • 30
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 01:20
      • ID:Ibx8IFaY0
      • FAできた選手に背番号18を与えるようなもんやろ。
        それなりの待遇は用意せなあかん。
      • 31
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 01:30
      • ID:q0roatNPO
      • 確かにウルトラマンA
      • 32
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 01:34
      • ID:R1YiDlME0
      • 張遼とかには及ばんが趙雲は史実でも普通におかしなことやってると思うんだがなぁ。
        第一次北伐時で単独で曹真の長安軍とぶつかれるのなんて趙雲か孔明位だろ。
      • 33
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 01:34
      • ID:q0roatNPO
      • 詳しいのはゲーム派と漫画派 よくもまあ60巻以上も買ったもんだ 黄巾の乱とか桃園の誓いだとか、まだ覚えてる
      • 34
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 01:37
      • ID:nKMczEFz0
      • 天地を喰らⅡでは馬超のかわりにハゲ魏延が五虎将軍
      • 35
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 01:38
      • ID:CA.38vEg0
      • 1馬超

        3趙雲
        4関羽
        5張飛
        6黄忠
        7魏延



        までは思い付いた
      • 36
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 01:39
      • ID:1SstPr1h0
      • 横山三国志くらいしか読んだことない俺は納得。
      • 37
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 01:44
      • ID:Ibx8IFaY0
      • ※35
        こういう野球選手に例えるの寒いし意味わかんないんだけど。
      • 38
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 01:49
      • ID:q0roatNPO
      • 呂布だとか美人計の貂蝉とか、孔明が出るまで20巻位かかってたな 軍師が伏竜に鳳凰 懐かしい 長くなるからこの辺で
      • 39
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 01:52
      • ID:chgCels10
      • 所詮は中国史
        誰が実在してどんな役職だったかも分からないんだから、伝えられた物語を信じて楽しめ
      • 40
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 01:58
      • ID:V0qm2WYQ0
      • 明訓五人衆 山田、岩鬼、殿馬←わかる 里中←まあわかる

        微笑←WWWwwwwwwwwwww??? ? ? ? ? ? ? ????? ????????wwwwwwwwww
      • 41
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 02:00
      • ID:nTKJOKDD0
      • 馬超って敵の部下の部下の部下とタイマンしたらボコられて泣いて逃げた雑魚だよね
        頭悪いし、なんでこんなのが優遇されてるのか理解不能
      • 42
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 02:02
      • ID:vCau74T5O
      • 横山三国志、FC版、龍狼伝のみのワイ、全く議論に参加出来ず
      • 43
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 02:02
      • ID:Rz6K8op.0
      • 正史の方でも劉備軍に馬超が加わったって聞いた劉璋が戦意喪失して降伏したって書かれてるから
        当時は他の4人を束にした以上のネームバリューがあったんだろう
      • 44
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 02:04
      • ID:nsVlc1T50
      • にわかやけど
        ※30が解りやすい
      • 45
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 02:05
      • ID:xmK.53qa0
      • 泣いて馬謖と言ってみる
      • 46
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 02:07
      • ID:n9qeazS.0
      • ※37
        お前なんでなんJのまとめ来てるねん
      • 47
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 02:13
      • ID:ZR8DYT4U0
      • 関羽が「張飛、趙雲はわかる、でも馬超は客将、黄忠は老人じゃねえか!そんな称号いらんわ!」というシーンが横山三国志にあったなw
      • 48
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 02:15
      • ID:ikB2F3td0
      • 泣いて馬謖をkill
      • 49
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 02:16
      • ID:ikB2F3td0
      • 場長はパパと兄弟が魏に来訪してるのに反乱起こした間抜け
      • 50
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 02:17
      • ID:KZl10rSQ0
      • まちょう以外の前後左右将なんか全員ドマイナーな弱小軍団で調子扱いてるだけのド田舎髭オヤジやろ
        今となっては評価低いが、ウキンなんかは大正義メジャー軍の超有名人で皆の憧れのスーパーヒーローで、髭カスどころか孫権利より大物やったんやで
      • 51
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 02:21
      • ID:Lu.N4yVr0
      • 時の河聴いてくる
      • 52
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 02:25
      • ID:1o3CJArw0
      • 魏延より趙雲が重宝されたのは求めたことだけして余計なことしないでかつ着実にこなすっていうのが大きい
        劉備没後劉禅がいまいち頼りなく孔明が動かしてた蜀にとって主君個人じゃなくて組織に従ってくれる人間でそれなりに大物な趙雲は貴重な人材だった
        似たようなタイプの人間で趙雲以外となるとほんまに小粒しかいない
        魏延は有能やけど劉備に惚れ込んで劉備陣営に入った主君に仕えるタイプなんで上司でしかない孔明の言うことを絶対聞く保証はないんで魏延自身がその気がなくても内部分裂の火種になりかねないっていう感じ
      • 53
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 02:28
      • ID:ncZFUZTx0
      • 魏延は張飛を差し置いて漢中を任せられるほど信頼されてたし・・・
        楊儀の糞野朗のせいで、あーもうメチャクチャだよ
      • 54
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 02:30
      • ID:DX3FMaem0
      • 史実ベース
        張飛:将軍としての実績は十分だけど問題行動が多い:清原 or ノリ
        関羽:将軍としての能力あり文武両道、下から慕われるが上からは嫌わる:小久保
        趙雲:能力的には両翼と比べ落ちるが、忠実でいないと絶対困る:実松
        黄忠:ベテランで戦歴はぼちぼちだが、夏侯淵撃破という大金星:大道
        馬超:ネームバリューはトップクラスで貢献もしたが、実働年数は短い:城島

        ・・・例え微妙すぎィ!
      • 55
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 02:41
      • ID:DS8o0E7m0
      • 馬超も韓遂と組んでる時は長安まで奪取してたんやから相当すごいんやで
        移籍してから何故か打てなくなっただけで・・・・・おや誰かと似ているような
      • 56
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 02:42
      • ID:uuGNt5BU0
      • ※53
        楊儀が糞なのは確かだが魏延も負けず劣らず性格歪んでるんだよなあ
        軍議でもめると刀抜いて脅すし、命令無視するし放置されるとそれに切れて味方の撤退を妨害して讒訴
        あの時代の人間は畜生が多すぎですわ
      • 57
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 02:50
      • ID:SM.EVUs6O
      • 大事なのは馬超じゃなくて涼州軍&涼州から得る上納品やから多少はね?
      • 58
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 02:51
      • ID:1DUOcpBU0
      • そもそも蜀って曹魏に反抗して負けた奴らの集まりじゃん。
      • 59
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 02:53
      • ID:eE60Q9ut0
      • 馬超は西涼の顔役やから……(震え声)
        なお、生きてる間にはほぼ使いどころが無かった模様。
      • 60
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 02:56
      • ID:txxBz3vE0
      • ギエンもバショクもコーメーの犠牲になったのだ
      • 61
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 02:57
      • ID:aVQs6DVF0
      • ※56
        魏延の性格が荒くなったのは孔明のせいだからな
        孔明が軍事無能なのに余計なことばっかりするから北伐も魏に全敗したんやろ
        大人しく軍事に長けた人間の言うこと聞いてりゃよかったんよ
        魏延の性格読んで、魏延を殺・す遺言まで作った無能孔明やで?
      • 62
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 02:58
      • ID:ayPo8HJB0
      • 馬一族に配慮しての采配だろうな
      • 63
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 03:00
      • ID:q0roatNPO
      • まだ五丈ヶ原は出て来ないな ゆっくりやれや
      • 64
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 03:08
      • ID:eE60Q9ut0
      • ※61
        孔明が軍事無能という風潮、一理無い。
        奇策は得意じゃないが、采配で常に及第点は取ってるんやで(魏延の長安強襲策は維持とかの戦略面が抜けてる上に、自分が行けば取れるという楽観的見通しもあったので孔明じゃなくても弾いてると思う)。ちなみに、北伐最大の被害は登山家のやらかした3000くらいが最大。勝てずとも負けずの戦いを常にできるだけでも軍事的に無能ではないのは明白。
        あと、孔明が謀殺しようとしたのは演義限定な。むしろ、孔明死後に揚儀をはじめとした文官たちとの確執が即表面化したのを見ると孔明が半ば保護者的存在だった可能性すらある
      • 65
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 03:13
      • ID:q0roatNPO
      • 寝よ 三國志語り出したらキリがない
      • 66
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 03:16
      • ID:jsj3LXnh0
      • 孔明が一番作戦で使いたがったのは趙雲なんだけどね。
        それに対して関羽は人間性はともかく作戦実行能力においては信用してなかった。
        張飛は言うに及ばずw
      • 67
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 03:18
      • ID:Sg8rtVK50
      • そりゃ関羽や張飛なんかいう馬の骨よか馬超の方が圧倒的に身分高いからな
        吸収合併した軍閥の元頭領みたいなもんだし、冷遇すると離反されるわ
      • 68
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 03:24
      • ID:E901MOq.0
      • ま、五虎将軍自体演義の創作だから多少はね
        魏の五将軍にももっと注目してほしい
      • 69
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 03:25
      • ID:uuGNt5BU0
      • ※61
        三国史演義しか読んでないのに半端な知識で人を貶めるのは辞めよう
        諸葛亮は魏延を最大限に評価して重用してるし殺そうとしたことなど一度もない
        勿論、反骨の相とかイチャモンを付けたこともないし魏延は諸葛亮の下で最も出世した将軍

        諸葛亮が軍事的に無能なんて無知もいいとこ、正史にあるのは奇策は得意じゃなかったのだろうかと言う疑問系だけ
        圧倒的に不利な戦力差の中で諸葛亮は魏屈指の名将張コウを討ち取ったりほとんど軍に損害を出さなかったり
        どう見ても無能じゃない戦いぶりを見せてる
      • 70
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 03:29
      • ID:lPmJvS0v0
      • 馬謖とかいう采配批判野郎はこの世から干されて、どうぞ
      • 71
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 03:45
      • ID:uuGNt5BU0
      • 馬超が長安を落としたってのは演義の創作なんよ
        それでも曹操が命を落としかけたほどの戦いぶりを見せたんだから優秀な将軍だったんだろうけど

        馬超に比べれば他の将は身分の低い小物みたいなこといってる奴もいるが
        関羽は曹操の幕下にいたとき偏将軍漢寿亭侯に任じられていてこれは馬超の偏将軍都亭侯と全くの同格
        敵方の曹操に高く評価され、曹ヒにも蜀の唯一名将と評価され張遼、徐コウなどの魏の名将との親交も深かった
        あの当時に最も名のあった将軍の1人だよ
      • 72
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 03:46
      • ID:.kgFXAYn0
      • ※61
        でたでた魏延擁護には正史使って孔明サゲには演義使うアホの塊
      • 73
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 04:12
      • ID:DX3FMaem0
      • ※72

        孔明の魏延攻撃は演義も正史もヒドイからしゃーない。
        親でも殺されたのか疑うレベル
      • 74
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 04:29
      • ID:OExv9sA60
      • 金本=黄忠、新井貴=馬超、新井良=馬岱
      • 75
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 04:38
      • ID:uuGNt5BU0
      • ※73
        正史に諸葛亮が魏延を攻撃したなんてどこにも書いてないんだが…
        正史における諸葛亮は魏延の才能を高く買っていて楊儀との不仲に心を痛めていたとあるだけ
        繰り返すが魏延は諸葛亮の下で一貫して一番重用されて一番出世した将軍
        強いてあげるなら諸葛亮と魏延の間には作戦の不一致があって諸葛亮が魏延の作戦を却下したことを魏延が愚痴っていたくらい
        その作戦も寡兵で敵の臆病に期待して当時の中国最大級の城砦である長安を直接攻撃するというお粗末なもの
        諸葛亮じゃなくても誰でも却下するレベルの作戦なのに何故かネットではこれが一番可能性があったといわれたりもするが…
      • 76
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 05:01
      • ID:EbzYxxX10
      • 実際はどうあれ曹操に喧嘩売った馬超を入れるのは政治的に有効なんじゃないかな
      • 77
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 05:12
      • ID:bU.f9TJL0
      • 天地を喰らうⅡで馬超じゃなくて魏延だった謎
      • 78
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 05:47
      • ID:uuGNt5BU0
      • 馬超が父と弟を見捨てて魏に反乱を起こしたというのも事実だが
        これは夏候淵らが張魯を攻めるのを自分が攻められるのではないかと疑ったから
        実際に魏は張魯攻めにかこつけて馬超を捕らえる気だったとしてる史書もあり
        正当防衛的な側面も強い

        なんにせよ
        曹操の命を脅かすほどの戦いを見せ韓信・黥布の武勇に例えられたり
        魏屈指の名将夏候淵を破るなどの戦果を挙げてるんだから勇猛かつ優秀な将軍であったのは確か
      • 79
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 06:10
      • ID:4rgvO1xk0
      • コメ欄でも徹底的にハブられてしまう陳到さんに誰か光をあててやってください
      • 80
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 06:36
      • ID:1DUOcpBU0
      • >>馬超←反乱するンゴ、負けたンゴ、かくまって欲しいンゴ!
        こんなん劉備三兄弟だって似たようなもんだろ
        曹操の天下なんて認めんって反抗して負けて逃げてを繰り返してる内に反曹操な奴らが集まって出来たのが蜀漢って勢力だし
      • 81
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 06:39
      • ID:uuGNt5BU0
      • ※79
        陳到さんは正史にすら3行で収まるほどしか記述がないので…
      • 82
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 06:51
      • ID:1DUOcpBU0
      • ※75
        そのお粗末な作戦をなんとか成功させなきゃ蜀が魏に勝ち目無かったのも事実だと思うけどなぁ
        孔明は博打を打たない堅実さがあるから負けても消耗少ないけどそもそも博打打って勝たなきゃ蜀が魏に勝つなんて不可能だし
        軍師としての能力は微妙と言わざるをえないでしょ
        逆に政治家としては有能で北伐自体勝つのが目的じゃなくて魏を攻めるポーズだけでも取ることで国内の引き締めを狙ったってのはあるかもね
      • 83
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 06:59
      • ID:uuGNt5BU0
      • ※80
        それ典型的な誤解そもそも劉備は三国史のゲームみたいに最初から独立した勢力じゃなくて
        漢に仕えて出世し、その後で公孫讃の配下として禄を食み戦功を立てて出世してる
        劉備は演義だと負け続けの戦下手みたいに書かれてるけど実際はどこに行っても歓迎される優秀な指揮官

        曹操に反抗したのも成り行きで暗殺計画に引き込まれてしまったからでその曹操にすらとても厚遇を受けてる
        また演義では曹操に負けっぱなしの印象が強いが実際は度々曹操が派遣した指揮官劉岱、蔡陽、夏侯惇、于禁など
        を打ち破っており曹操が圧倒的な軍勢を引き連れた場合はほぼ戦わずに逃げていただけ
      • 84
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 07:13
      • ID:1DUOcpBU0
      • ※83
        だから馬超と似たようなもんでしょ?
        馬超だって曹操が軍率いてくるまでは結構いい勝負してたんだし
        別に※80は劉備が戦下手とは言ってない
        というか戦下手じゃなくてもまともにやって当時の曹操に勝てる奴なんていないからこその天下三分の計だし
      • 85
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 07:20
      • ID:uuGNt5BU0
      • ※82
        いや魏延のは博打にすらなってないから
        そもそもこの時代に敵より寡兵で内通もなく大規模な城砦を攻め落とすなんて限りなく不可能に近い
        それに対して魏延の作戦は夏候ボウの臆病という評判だけを頼みに敵が撤退するという希望的観測しかない
        実際は張コウが後詰で蜀軍全軍より多い10万を率いてやってきてるから撤退なんてありえない

        仮に夏候ボウが何故か戦わずに撤退して長安城を占拠しても三国志のゲームのように周辺の領域が
        同時に蜀の領土になるわけじゃないから敵が打ち捨てた城を頼みに無補給で敵陣のど真ん中で
        敵の後詰を撃退しないといけない

        そもそも博打というなら第一回北伐は十分博打で初期段階までは諸葛亮の構想通りしっかり進んでる
        孟達が上庸で反旗を翻し、諸葛亮の奇襲で祁山一帯に加え涼州まで一時的に蜀に服属した
        でもいかんせん孟達が余りにもあっけなく破れ、諸葛亮自身も馬ショクの起用を誤って全てが水泡と帰した
      • 86
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 07:31
      • ID:uuGNt5BU0
      • ※84
        劉備は馬超のような独立した軍閥じゃないんだよ
        赤壁後に公安で独立するまで一貫していずれかの勢力の配下として軍を率いてるの
        赤壁直後も呉は劉備を服属勢力として扱ってた節すらある
      • 87
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 07:35
      • ID:RSyZzG.H0
      • この5人の伝が正史にまとめられているという事が、当時の評価を物語っていると思う。おそらくこの5人が
        蜀において最も名のある将軍だったのだろう。これに武功抜群の魏延が入っていないということは、
        魏延にはそこまでの名声が欠けていたということなのか。
        無残な最期を遂げたというなら関羽張飛も同じだが、この二人はまた別格か。
      • 88
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 07:51
      • ID:peN1.Xsv0
      • そりゃあ五虎将の話しなら演技の話になるでしょ
      • 89
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 08:15
      • ID:q0roatNPO
      • 関羽と張飛は五虎将でも、劉備玄徳と兄弟扱いだから別格であろう
      • 90
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 08:28
      • ID:kJbOs8iq0
      • 黄忠は老いてますます盛んって評があるんだから、野球選手なら山本昌か門田博光じゃないか?
      • 91
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 08:28
      • ID:SbgQ7Em.0
      • 趙雲は負け戦で味方上手く逃がすの上手いだろ。全身これ肝っ玉。
        日本で言う退き佐久間のイメージ。
      • 92
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 08:35
      • ID:S.cX.zOq0
      • 演技では馬岱の方が活躍のイメージある。
        馬超って五虎以外の記憶が全くない
      • 93
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 08:39
      • ID:2vjzs6pN0
      • ※87
        関羽張飛は無残な最期だけど最後まで劉備に忠実に仕えている。魏延は最後に揉め事起こして誅殺されたからでは?
        だから魏延は「身から出た錆」の人たちとして、セットにされて伝にまとめられていると思う。
        孔明が死後の撤退作戦を魏延もいる場で皆と話しあってたら、どうなったのだろうか。
      • 94
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 08:42
      • ID:QJjV1eLo0
      • なお黄忠・馬超の五虎将入りには関羽さんも当初ブチギレだった模様
      • 95
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 08:44
      • ID:JbGv1og50
      • 趙雲は劉備存命中は劉備の親衛隊長止まりだったし、大軍を率いるようになったのは諸葛亮による抜擢だな
        魏延は高く評価されてて、漢中攻略時は張飛を差し置いて太守に任命されてる
      • 96
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 08:46
      • ID:E.nw34MP0
      • ここまでソースなし
      • 97
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 09:02
      • ID:Ibx8IFaY0
      • 三国志語るとき必ず喧嘩になるから最初に演義で語るか正史で語るか決めとかなくちゃダメだな。
        話噛み合わなすぎ
      • 98
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 09:09
      • ID:llHB5Sgh0
      • 金馬超
      • 99
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 09:11
      • ID:Pcim8k8v0
      • 趙雲子龍は名前で得してる
      • 100
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 09:18
      • ID:8r1Z9JeV0
      • 個人の能力だけでの評価は的外れ

        中国は今もだけど、血族地縁社会
        馬超は馬援以来の名族(動員兵力・影響力に関係)だったから厚遇された
        率いる武力も少なくとも中核は一族や譜代の一族だったわけで
        これがないと軍務も内務も当時は不可能
        そういう意味では張飛や関羽のが場違い(趙雲は知らん)
      • 101
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 09:30
      • ID:Dfc2RYK40
      • ここ的にわかりやすくするためには

        馬超

        FAで加入した超大物 移籍前は4番かエースかそのクラス もちろん人的補償有り複数年うん億円
        そらチームの看板としてカレンダーにも登場
        が、疲れからか、不幸にも黒塗りの高級車に追突してしまことは無かったが
        キャンプで肩が痛いと言い出し
      • 102
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 09:57
      • ID:y.wkFC4OO
      • 趙雲は柴田と佐久間のハイブリッドみたいなもんやし
      • 103
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 10:08
      • ID:XOAlGhE50
      • 魏延ニキの低評価っぷりは正直言っておかしい
      • 104
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 10:21
      • ID:kRcbXAKfO
      • 馬岱ってすげーよな。
        正史だと馬超伝では諸葛亮へ馬超が馬族の最後の生き残りだから大事にしてくれと頼んだり、魏延伝で敗走する魏延を追撃した人くらいしか無いのに 演義だと張飛と一騎打ちするわ孔明の忠臣になって孔明の親衛隊長になるわ 扱いが大きい。
      • 105
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 10:23
      • ID:og2sk3m10
      • ※94
        横山三国志だとそれまで聖人君子のような扱いだった関羽が
        あの辺から明らかに傲慢になってきて、あっ…(察し)ってなるのが悲しい
      • 106
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 10:41
      • ID:ue2Lllkf0
      • ※103
        一時期再評価されまくった反動だろうな
        三成とか最上とかも再評価しろと信者が暴れて
        逆にみんな冷静になっちゃった節がある
      • 107
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 11:12
      • ID:bWEGuZSi0
      • 馬超は馬氏という名族だけでなく血縁的に羌族リーグにコネがあるからね
        将来のフロント入りを見越しての好待遇ですわ

        なお早死にした模様
      • 108
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 11:35
      • ID:n9qeazS.0
      • ※105
        過小(大)評価→反発で信者(アンチ)が過大(小)評価→反発で(ry→そのうち適正評価

        ただ魏延に関しては戦うことに関しては有能、でも空気は読めないくらいの評価かと
        ちなみに正史準拠なら魏延と孔明は別に歪みあってない(記述的に性格は合わなかっただろうが)
      • 109
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 11:43
      • ID:kX79lI3o0
      • ※100
        なーる。分かりやすい。

        要するに三国志を1つの国の話と考えるからあかんのよね。当時は中国が世界で魏も呉も蜀も違う国。ついでに北方や南方にもそれぞれ小国家があって馬超は外国の王様と。
        そりゃ優遇されますわ。

        魏=南北アメリカ大陸
        呉=EU+アフリカ
        蜀=アジア+オセアニア
        馬超はオセアニア諸国の王様ってとこかね
      • 110
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 11:46
      • ID:tuGYmDJX0
      • むしろその五人&魏延くらいしか候補がいない所が蜀漢の人材が薄いと言われる所以やね
      • 111
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 12:08
      • ID:9NPAvLI50
      • 趙雲は堅実な守備に定評がある280選手って感じ
        鳥谷タイプだな
      • 112
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 12:51
      • ID:YJFN2vx80
      • 孔明が粛清しまくって弱体化したのは否めない。
        あまりにも人口が減ったのdr国外から拉致しまくってた
      • 113
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 13:00
      • ID:uuGNt5BU0
      • ※112
        諸葛亮の正史で評価される最大の美徳は公明正大な点であって粛清なんてしてないんだが
        蜀の人口が減ってるという事実もないむしろ黄巾の乱以降の戦乱続きで中原の人口の方が激減してる
        当時の住民の強制移住は戦略として当然に行われていたもので曹操や孫権も普通に行ってるぞ
      • 114
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 13:12
      • ID:3PL8Sqt40
      • ※95
        あんな畜生揃いの時代で親衛隊長が務まるってことは絶大な信頼を得ているってことだからなあ
      • 115
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 13:29
      • ID:gJNBtRif0
      • 歴史書から受けた印象
        趙雲:偵察、情報収集、行動力に優れ、危機管理が抜群。適の罠にはまらない。大軍を率いたり、一騎討ちをしたり、という華々しい場面はそもそも活躍の場ではない。
        馬超:異民族も含め、出身地が異なる人の融和に心を砕く。名門。馬超がいるなら蜀に、と考える北方出身の武将も多かったはず。とうぜん五人の中に入る。
        魏延:歩兵部隊を率いて無敵。猛将。劉備程の器でないと使いこなせない。優れた司令官、後方支援に恵まれた期間が短く、個人的には不遇だったと思う。
        関羽:勇気がある忠義な武将。名行政官という印象が強い。腐敗した政治が生んだ、盗賊、悪党などにならざるを得なかったアウトサイダー達も手なずける。本人は有力な勢力、体制側にいた方が幸せだったんじゃないかとも思うが、劉備には魅力があったんだろう。古典を良く読んでいる。現実に向き合い、折り合いをつけるのが下手な印象。魏延とは別の意味で性格に難あり。理想が高すぎたのか。
        張飛:暴れん坊。たぶん若い時から一番成長した。厳顔を降服させたり、後年は将軍として成長したエピソードが多い。
        黄忠:文へいと並び、けいしゅうの誇る武勇に優れた将軍。特に弓術に優れる。
      • 116
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 15:27
      • ID:2vjzs6pN0
      • そういえば森脇が選手と同衾って聞いたとき、真っ先に劉備と関羽・張飛のことを思い出した。
      • 117
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 15:30
      • ID:eMRYKIio0
      • 髭を基準に考えれば
        長沙で互角だったジイサン
        自分より強いといった張飛と互角の馬超

        どっちかいうと趙雲が謎なんでは。
      • 118
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 15:32
      • ID:dANAl9nsO
      • 黄忠は地味な感じがする
      • 119
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 16:00
      • ID:eXVv5uwC0
      • 劉備全盛期(219年)の官職・爵位
        関羽→前将軍・仮節・襄陽太守・漢寿亭侯
        張飛→右将軍・巴西太守・仮節・新亭侯
        馬超→左将軍・仮節・都亭侯
        黄忠→後将軍・関内侯

        魏延→督漢中・鎮遠将軍・漢中太守
        李厳→犍為郡太守・興業将軍
        諸葛亮→軍師将軍・左将軍府事

        趙雲→翊軍将軍
        王平→裨将軍

        明らかにその他大勢の趙雲
      • 120
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 17:27
      • ID:F9eSs9pw0
      • 読み物として書く以上要所要所のエピソードを盛り上げるため
        地味な活躍してた奴らの集合体として活躍させましたみたいなのが演義趙雲の印象だったわ
      • 121
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 17:31
      • ID:1p2zC4Y10
      • 魏延・李厳など劉備が長生きしておけば、まだまだチャンスあったかと思うのに、
        残念な終わり方をして悲しい。

        丁奉とか張翼とか、山本昌みたいな武将個人的に好き。
      • 122
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 17:33
      • ID:aAICbd6X0
      • 馬超は蜀の田舎侍が束になっても適わないレベルのエリートだからしょうがないね
      • 123
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 17:35
      • ID:wW.MjTM70
      • 演義準拠ならそれなりに活躍しとったしまあええんちゃう
        史実では大陸の隅っこで小爆発しては負けて逃げとっただけやけど
      • 124
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 17:54
      • ID:Oj6QP.cZ0
      • ※12
        どっかで空城の計をやってた気がするな。演義の一騎討ち勝利数が一位でもあった気がする

        関係無いけど黄権が好きです
      • 125
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 19:02
      • ID:2vjzs6pN0
      • 山本昌みたいな武将と聞いて真っ先に思うのが廖化。演義でも正史でも選手寿命がやたら長い。
      • 126
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 19:18
      • ID:iPdDuG0jO
      • コメ欄でも話題にもならない呉
      • 127
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 19:33
      • ID:DX3FMaem0
      • ※125
        趙雲もそうやけど、親子2代節があったな。

      • 128
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 19:39
      • ID:lxcE0fht0
      • 知名度で言えば馬超が一番あると思います。

        漢の三傑で言うと法正・龐統が早くに死んで、張良・韓信なしで蕭何の役割の諸葛亮が三役を全てこなしてるのですから諸葛亮有能でしょう。
      • 129
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 21:35
      • ID:ZAZXIcgT0
      • 北方三国志で一番かっこいいので許す
      • 130
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月26日 22:56
      • ID:DFhJ426c0
      • 趙雲って野球選手にしたらやっぱ由伸だよな
      • 131
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月27日 00:00
      • ID:l5rB7KiMO
      • 劉禅とかいう一茂
      • 132
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月27日 10:24
      • ID:IxDy7EB80
      • ※125
        呉には呂岱とかいう96まで生きた爺さんがおるで
      • 133
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月27日 10:25
      • ID:EsY5RYOE0
      • 諸葛亮、好き嫌い少なければ最高なのに。

        姜維とかいう、演技と正史で評価が変わりすぎる例えにくい存在は誰になるんだろう。
      • 134
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月27日 10:43
      • ID:6p1Sln2Q0
      • そもそも五虎将軍って魏の五将(張遼、徐晃、張郃、楽進、李典だったか)に三国志演義のなかで対抗する為に作らざるを得なかったものだったよね?八強二弱の状態で、魏と蜀のライバル関係のバランスを保つ意味で。
      • 135
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月27日 10:51
      • ID:eVpcBEuC0
      • ※125
        史書認定されるもので確認されるのが、蜀の関羽敗死・荊州失陥~蜀滅亡までなので、活動期間40年程度
        初登場時に30歳だとしても「70歳ちょいで亡くなった」ってだけでごくごく普通

        「山本昌/与那嶺監督の下、V9巨人軍のV10を阻止した選手の1人」的無茶苦茶(な黄巾残党)設定をした演義が糞なだけやで
      • 136
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月27日 12:56
      • ID:3tiUCgbT0
      • ※133
        姜維は正史でも普通に有能だろ
        魏の降将でありながら大将軍まで出世して不利な状況の中で戦果を挙げてる
        黄酷の讒訴なく姜維が漢中に留まっていればもう少し三国時代は続いたかもしれない
      • 137
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月27日 14:52
      • ID:yznuWr4a0
      • 家柄・コネ重視の蜀嫌い
      • 138
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月27日 15:29
      • ID:v6Cg7FyQ0
      • ※134
        三国志演義のなかで「魏の五将」という称号は無いし、
        史書と違い彼らが一纏めで語られる事もないので対抗してというのは見当違い
      • 139
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月27日 15:37
      • ID:eVpcBEuC0
      • ※134
        蜀書の中の1章「関張馬黄趙伝」で一括りにされとるのを元ネタに妄想したんやろうね
        実際には前4人はそれぞれ前・右・左・後の四方将軍号をもろとるのに対し、
        趙雲は後主時代になるまで、いわゆる各種「雑号将軍」止まりだった
        国事に関われる四方の将軍職より遥かに格下、現場責任者レベルの役職でしかない

        その4人と同じ章にいれてもらったなんてすごいや!と言うべきか
        「この中に1人仲間はずれがいまーすwww」と言うべきか
      • 140
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月27日 19:28
      • ID:xk32TxT20
      • ※137
        蜀だけではなく魏も呉も国が大きくなってからは家柄・コネ重視ですよ。(推挙がコネなら最初からですが)
      • 141
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月27日 20:45
      • ID:gsorFQTW0
      • 孝廉とかコネコネ&コネやからな
        三国ともに漢という体制を完全にぶっ壊して成り立ったわけじゃないからその辺の概念が流用されるのは仕方ないね
      • 142
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月27日 22:15
      • ID:P1VEWpSM0
      • 馬は家柄上、いるだけで存在価値があるから
      • 143
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月28日 13:18
      • ID:LK4Ifx.k0
      • ※137
        九品官人法なんかも言うてしまえば地元の有力者による推薦制度みたいなもんやから
        コネといえばコネみたいなもんやで。 後世の科挙みたいな制度とは違う
      • 144
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2014年12月31日 00:42
      • ID:gaqOdpA00
      • 劉備の部下扱い
        放浪編→桃園の誓い(関羽と張飛がいればなんとかなる)
        居候編(荊州)→三顧の礼(武断派より軍師だわ→関羽と疎遠)
        土着編(益州)→現地妻最高(法孝直ハァハァ。孔明いらね)

        劉備って拠点がころころ変わるたびに、家族も変わってるのには呆れる。

        馬超は劉備の庇護を受けてから戦場には一度も赴いていないはず。
      • 145
      • 名前: にっかんななし
      • 投稿日:2015年08月08日 13:21
      • ID:0dCqZLfN0
      • 投手に例えるなら関羽→ダルビッシュ
                張飛→マー君
                趙雲→安定の黒田
                黄忠→山本昌
                馬超→松坂
        みたいな感じかな

    コメントの投稿

    五虎大将 関羽、張飛、趙雲←わかる 黄忠←まあわかる にコメントする
    ※不適切な発言は予告なく削除&書き込み規制を致します。
     削除することにより番号がずれる為、アンカーもずれる場合があります。ご了承ください。
     悪質なコメントには一切構わず、無視するようお願いします。
    スポンサードリンク
    カテゴリ
    記事検索
    お知らせ
    • RSS
    • Twitter
    • はてなブックマーク
    • メールフォーム



    TOPE1-300x103

    120225
    120225
    120225
    120225
    ミスター様から頂きました

    当ブログはおーぷん2ちゃんねるのなんでも実況J板まとめサイトです。
    たまにコメントもまとめます。

    ブログパーツ アクセスランキング
    アクセスランキング
    野球ブログ更新情報
    スポンサードリンク
    • ライブドアブログ