2009年03月17日

可憐Girl's(55) すず香ちゃん ミュージカル「冒険者たち」(3/15・昼・新宿シアターサンモール)4


k














k















s














s























s























可憐Girl'sイベントの翌日は、雲一つない青空。

彼女たちの将来も、これくらい広がってほしいと思います。


翌日(15日)に、新宿シアターサンモールで、

すず香ちゃん出演のミュージカル「冒険者たち」を鑑賞。

昼の部を見ました。

一番後ろの真ん中の席でしたが、女性比率95%(笑)

さすがネルケ主催の、イケメン舞台(笑)

滝口君は、以前見た舞台「もんしろ」にも出演してたみたい。

-----------------------------------------------------

開演直前に、すごく可愛い二人組が、ささっと入場。

ゆいかちゃんと、あやみちゃん!


神様のくれた偶然にビックリ。

私は、あやみちゃんの席と同じ番号の、一番後ろの列だったので、

ゆいかちゃんが後ろを向いて話す様子が、少し見えました(笑)

2人とも、おそろいの、白くて丸い髪飾りをつけてました。

---------------------------------------------------------

2人がいたことは、秘密にしとこうかと思ったけど、

イケメン俳優のファンの女の子のブログとか見たら、

そこそこの数の、目撃情報があったので、まあいいかな(笑)

-----------------------------------------------------

舞台は、最初とまどいました。

若手イケメン俳優たちは、みんなが上手いわけでもなく、

かといって、下手すぎるわけでもなく、発展途上。

お目当てがいないと、少し見るのがツライ舞台です(笑)

------------------------------------------------------

ベテランを除けば、すず香ちゃんが、一番歌上手いかも?

そう思えるような、イケメンたちの歌唱力。

まあ、若い勢いで押していくような舞台でした。

-------------------------------------------------------

初めの一時間は、少し微妙。

すず香ちゃんが、全く出てこないんです!(笑)

見る舞台、間違えたかと思ったよ(笑)

----------------------------------------------------

ガンバの大冒険という話で、イケメンたちはネズミ役。

両手を前に出して「チューチュー」みたいな、コミカルな演技。

---------------------------------------------------------

これはシリアスなの、コメディなの?

それが、よくわからない部分が、けっこうありました。

真面目にやってるのを笑ったら悪いけど、

笑わせようとしているなら、笑ってあげないとなあ・・・

(観客に気を使わせる舞台って、どうなのよ(笑))

---------------------------------------------------

イケメンがチューチューやってる姿は、

ギャップ萌え?で、なんかニヤニヤして見てました(笑)

まあ、男の私がそう思うぐらいなので、

女性ファンには、たまらないことでしょう(笑)

-----------------------------------------------------

(あらすじ)

ガンバたちは、ネズミの仲間。

イタチの「ノロイ」という悪者に、

仲間を殺された、別の島のネズミや鳥の復讐のために、

ガンバたちは力を合わせて、ノロイを倒します。

(簡単すぎるけど、本当に、こんなもんなんです)

----------------------------------------------------------

すず香ちゃんは、シオジという、別の島のネズミの妹役。

なんと、開演一時間後に、ようやく登場(笑)

離れ離れになった兄ネズミと、感動の再会。

兄ネズミに、両手でむぎゅっと、抱きしめられます!

兄妹という説明がなければ、ラブシーンみたいな演技でした。

相手役の女性ファンに、恨まれないか?(笑)

----------------------------------------------------------

その後は、兄ネズミの腕をつかんで、陰に隠れたり。


セリフは、短いのが多かったなあ。

最初、セリフを数えてたら、10以上あったので、良かったです(笑)

----------------------------------------------------------

短いセリフほど、一瞬に気持ちをこめて、

観客の気持ちをひきつける必要があるから、難しいので、

そういう意味では、かわいそうかな?と思いました。

--------------------------------------------------------

すず香ちゃんの演技自体は、まだまだなんだけど、

頭をキョロキョロさせる演技とか、監督に言われたことを、

ちゃんと守ってやってるなー、という印象。

あのメンバーの中や観客の前で、ビビらない度胸や、

数分間の歌を、しっかり聴かせるのが、すごかった。

----------------------------------------------------------

いつもの「テヘッ」と笑う、笑い方じゃなくて、

普通に笑う演技も出来てたので、使い分けてるのかな?

------------------------------------------------------------

セリフは15コ位?

(こんなセリフ)

「お兄ちゃん!」

「ムール岩に隠れてたんだよ!」

「海藻食べるよ!」

「七郎、七郎」

「我慢するよ!」

「行っちゃダメ!」

------------------------------------------------------

セリフは少な目ですが、見せ場はすごくありました。

再会したシーンで、島唄「早瀬川」を1曲、ソロで歌い上げます。

(写真の左側が歌詞)

s














それまでの誰よりも、声質や声量もよくて、うまいわー。

島唄独特の「ハァーーーー」みたいな、声を震わせながら、

そのまま声の調子を変えて、歌い続けたり。


歌いながら、体全体で、ゆらっと、踊るんです。

数分間、観客の視線を独り占めする、おいしい見せ場でした。

---------------------------------------------------------

その後は、三人で歌ったり、全員で踊りながら歌ったり。

これも、他のイケメン2人よりも上手いので、申し訳ない(笑)

全員で歌ってる時も、舞台のセンターに来たり。

---------------------------------------------------------

いい意味で、舞台のアクセントというか、

彼女の歌が、重要な意味を持ってました。

(一応、ミュージカルだし(笑))

---------------------------------------------------------

舞台は悪役のノロイ役の人が、ベテランの存在感ある、歌と演技。

イケメンたちは、まだ発展途上の歌と演技なので、

「すごい悪者 vs 雑魚ネズミたち」の、

対比がきいてました(笑)

--------------------------------------------------------

悪者パワーを、バレエっぽい踊りで表現する時に、

本人は大真面目だけど、振り付けがオーバーなのもあり、

笑いをかみ殺すのに大変でした(オイ)


シリアスとコメディが入り混じる舞台なので、

リアクションの取り方が、本当に難しかった(笑)

----------------------------------------------------

アンコールでは、客席が手拍子する中、

1人1人が軽く見せ場作って挨拶。

このノリは、ライブっぽくて、楽しくてよかったです。

----------------------------------------------------

肩肘張らず、気軽に楽しめるのがミュージカルの良さだし、

悪役の存在感がよかったので、悪役が倒された時は、

あーよかったー、と勧善懲悪な気分になります(笑)

---------------------------------------------------

もう一回見る?と思ったけど、

千秋楽の夜公演の当日券の抽選には150人近くの大行列。

当たる気しないし、もういいや(笑)

グッズ買って、DVD予約して帰りました。

すず香ちゃん、楽しい舞台と、素敵な歌声をありがとう。

s
























yakushimaruhiroko at 00:22│ 可憐Girl’s 
武藤彩未.JP


武藤彩未.JP
2013.4.29

ma-image
武藤彩未
ayami


ayami











シクラメン「舞い桜」PV

三吉彩花
ayaka


ayaka3












ayaka2



















さくら学院 旅立ちの日に
さくら学院 アルバム
2011年3月23日発売延期
2011年4月27日発売
sakura_gakuin55

さくら学院
s


12月8日発売
「夢に向かって/Hello! IVY」
news_large_sakuragakuin_sg_jk
















バトン部 Twinklestars
「Dear Mr.Socrates」
002











可憐Girl's 高校生編
karen

2013.9.27 shibuya AX
可憐Girl's 中学生編
(島ゆいか)
yuika






















yuika2





























(武藤彩未)
ayami
























ayami2























(中元すず香)
suzuka















suzuka2


















とある可憐Girl's
y























a























s





















可憐Girl's ソロ活動
(島ゆいか)
yuika

















(武藤彩未)
a



















(中元すず香)
suzuka
















可憐Girl's メンバー
YUIKA
YUIKA



















AYAMI
AYAMI



















SUZUKA
SUZUKA



















可憐Girl's 1stアルバム
Fly To The Future(初回盤)
2009年2月25日発売
Fly To The Future











(通常盤)
Fly To The Future










可憐Girl's 2ndシングル
MY WINGS (初回限定盤)
2008年11月26日発売
MY WINGS







可憐Girl's










最新記事
記事検索
Archives
アイマスRadio
ラジオ大阪
「アイマスRadio」
2007年4月8日放送(第53回)
投稿採用(釘宮理恵)

2007年4月15日放送(第54回)
投稿採用(たかはし智秋)
投稿採用(豚姫楽園)

2007年4月22日放送(第55回)
投稿採用(ダンス審査員)

2008年6月22日公開録音
2008年6月29日放送(117回)
投稿採用(下着の実演販売)
茅原実里
radio minorythm
第72回
2008年9月13日 公開録音
(渋谷C.C.Lemonホール)
投稿採用(鮭弁当)