2017年09月19日

福岡の高校野球を観戦


 福岡の高校野球 (県大会3回戦) を見に行きました。

入場料は大人600円。選手名簿の販売はなし(夏のみ)。南部と北部のブロックで5回戦まで戦い、準々決勝以上はミックスで対戦。準決勝が7日、決勝が8日、北九州市民球場で行われるそうです。

上位2校が九州大会(宮崎)へ。
秋晴れの野球観戦は、気持ち良いですね☀️

観戦後、お友達のメグちゃんから、大分の震災復興グッズを頂きました。
野球のイラストに、テンションが上がりました。
こりゃ、思わず買っちゃうね😜

 
IMG_3255












IMG_3257



















おまけ。
ハロウィンモチーフの可愛いドーナツで野球談義しました⚾️☕️

IMG_3258
 


yakyubaka at 23:38|PermalinkComments(0)再!九州ライフ | 高校ヤキュー

2017年09月16日

ワンダホー!リーグV


福岡はソフトバンクホークス2年ぶりのリーグ優勝。

街が「ワンダホー!」で盛り上がっています。


IMG_3225











IMG_3221










IMG_3222










IMG_3224











IMG_3226










来てまだ3週間なので、この盛り上がりにただただビックリしていますが、
CSも楽しみにしようと思ってます。
 

前回、熊本・福岡に住んでいた時はホークス初優勝(1999年)の年でした。
1999-2003年までしか住んでないので、ダイエーホークス時代でした😱
 
 
でも、明日はちゃっかり、祝勝セールにあやかろうと思います。
新聞は全紙買いますよー!


(宗則選手のチェスト!は日本一まで封印だそうです)
 


yakyubaka at 23:30|PermalinkComments(0)再!九州ライフ | プロヤキュー

2017年09月13日

東峰村・小石原焼、高取焼がんばろう展@天神・ギャラリー風


今年7月の九州北部豪雨で甚大な被害を受けた東峰村。

民陶、小石原焼・高取焼きのかんばろう展に行って来ました。
むかし小石原焼きの窯元さんを取材して、シンプルでシックなデザインに一目惚れしたのですが、
当時買ったお皿は引っ越しで割れてしまい、、、機会があったら手にしたいと思っていました。


憧れ価格から、お手ごろ価格が並んでいたので、
安心価格の方のお皿(大1、小皿2)を購入。

はぁー素敵だ〜。

IMG_3122













ギャラリーの方ともお話できました。
被害を受けた窯元さんも、復帰して制作を再開できているそうです。

仙台にいるときは肌で感じることのできなかったことを、
この展示会で知ることができました。

今度は陶芸市に行ってみたいな。

IMG_3138


yakyubaka at 12:35|PermalinkComments(0)再!九州ライフ | 30点主婦ライフ(料理・家事・生活)

2017年09月12日

ふたたび九州に戻ってまいりました。


福岡の皆さんよろしくお願いします!
旦那さんの転勤で、14年ぶりに福岡に住むことになりました。

食べ物が美味しく、自然も豊か。人がエネルギッシュで、パワーある街。
福岡での生活を楽しもうと思っています。

14年ぶりなので、こちらの野球もまた1から勉強し直します。
私なりの視点で、また野球ネタをお届けできたらいいなと思っています😊

よか、ばい!

IMG_2922













IMG_2856













IMG_2850


yakyubaka at 16:21|PermalinkComments(0)再!九州ライフ | 30点主婦ライフ(料理・家事・生活)

2017年05月18日

これができる子を探しています。。。



IMG_0717 










いそうでいないんだなー。 

yakyubaka at 20:28|PermalinkComments(0)高校ヤキュー | ゆらり東北ライフ

2017年05月11日

東北でもジュンコー愛!



東北仙台に来て、もうすぐ3年・・・・。

最近はすっかりこちらのブログをサボっていて、

「どーせ誰も見てないんだからいいだろー」
「だって写真の添付とか、ブログだとめんどくさいのよー」
「SNSがいろいろあって、ここは放置でいいよね」

なんて自分に言い訳をして、更新を怠っていました。アハハ

そしたら、最近ですね。。。。


「ユキネーさん、ブログどうしちゃったんですか?」
「更新待ってますよ」

というお声を頂きました。

しかも3回続けて・・・。


えええ!?
見てるんかーーーーいいい!笑


・・・とその人にも言いました。

なんか、なにげに見てくれてるようです。
しかも、声をかけてくれた方にはある共通項がありまして、、、、

どちらも「準硬式プレイヤー」だったお方、、、なのです。

「準硬式の人は熱いですよ。ブログ見ている人は僕のまわり、多いんですから、
また更新してくださいね」・・・ともったいないお言葉を頂き、ジーンとなりました。

勇気ある言葉をくれたのは、大学時代に準硬式野球で活躍した
古川くん。今は、子供たちに野球を教えるスクールコーチをしています。
いつも元気で、子供たちのやる気スイッチを押してあげている古川くんのルーツは、
準硬式野球にあると言っても過言ではありません。



いいきっかけを頂いたので、
また少しずつですが、
準硬式の魅力をつたえていけたらと思います。

古川くん、ありがとう。

s-s-IMG_9901










s-s-IMG_9895




yakyubaka at 10:44|PermalinkComments(0)準硬式野球 | ゆらり東北ライフ

2017年05月08日

こ、これは。。。仙台育英


2015年夏の甲子園準優勝で、
すっかり全国区になった仙台育英。


IMG_0651













IMG_0656















yakyubaka at 02:50|PermalinkComments(0)高校ヤキュー | 取材こぼれ話

2017年05月06日

塩釜高校おめでとう!





東部地区は塩釜が優勝。Y校を思い出す鮮やかなブルーユニ!
復興試合でコメントをくれた、三塚陸キャプテンも素敵な笑顔でした。東部地区7校のご健闘をお祈りしています。 
胸の校章は、塩の結晶と、塩竈桜。チームはこのポーズが、みんなのお気に入りなんですって。
 



IMG_0637




yakyubaka at 02:47|PermalinkComments(0)高校ヤキュー | ゆらり東北ライフ

2017年01月14日

ケガは怖くないよ


登米地区3校(佐沼、登米、登米総産)による野球検診。
約50選手が医師、理学療法士によるメディカルチェック、エコー検査、ストレッチ指導などを受講した。
信頼おける先生との出会いによって、自分の体を知る大切さ、怪我と向き合う勇気、怪我は怖いものではないんだと解るきっかけに。

ケガはつらいもの。でも考え方によっては、共存していけるもの。それを知るのも、野球検診の大きな役割だと思います。

オープンにすることを決断してくれた監督、部長に敬意。
宮城高校野球が、良い方へ変わりつつあります。



yakyubaka at 21:51|PermalinkComments(0)ゆらり東北ライフ | 高校ヤキュー

2017年01月10日

横浜高校の食を支える美女!


高校野球界で活躍する女性の共通点は「明るく・元気で・ポジティブ!」。

しかも、美しい…👸

女性として見習いたい要素満載です。

横浜高校の寮で食事を作る栄養士の渡辺元美さんの記事、後編を紹介いたします。

元美さんは、栄養管理のプロであるとともに、

食事を通じて選手たちを励ましたり、悩みを軽くしてあげたりと、

選手、保護者からの感謝が止まらない女性、なのです。

なかなか取材に出てくれなかったのですが、
求愛が実って登場していただきました。
取材時に用意してくれたアラフィフ用の美ランチがとっても美味しかったです。


https://athleterecipe.com/column/1/articles/1758377

2017年は、野球場だけでなく、食育、食トレ、食に関する取材にもチャレンジしたいと思っています💪🏻💪🏻💪🏻
(野球チーム以外でも歓迎。自薦募集中です。よろしくお願いします)



yakyubaka at 22:11|PermalinkComments(0)KANAGAWA高校野球 | 高校ヤキュー

2017年01月09日

父のトランペットの音色とともに


楽天・藤平尚真投手の自主トレ初日に
アップしていただきました。

http://www.nikkansports.com/baseball/column/yuki/news/1764777.html

取材していた東北高校の初戦の相手が横浜高校だった時は
ビックリしてしまいましたが、
そのあとドラフトで、楽天が藤平投手を単独1位指名したのもまた、
2016年のビックリ仰天ニュースでした。


宮城と神奈川、ナニかあるような気がしています・・・。
もしかして2017年の甲子園も、、、、神奈川VS宮城・・・・?????

ふふふ。


yakyubaka at 21:53|PermalinkComments(0)KANAGAWA高校野球 | プロヤキュー

2017年01月04日

横浜隼人中学野球部ホームページ


久々にHayatoネタですよー!!


横浜隼人中学野球部(軟式)の監督に
佐野辰徳先生が就任しました!

佐野先生は横浜隼人OBで、副部長として
2009年の甲子園出場を経験。

熱意と愛情ある指導で選手を「勝ち」に導く指導者です。
先日メールのやりとりをさせていただいたところ、
新しく、中学野球部のホームページを立ち上げたとのこと。

そのHPがあまりにもスバラシいので、みなさんに見ていただきたく、
紹介させていただきました。
佐野先生は情報処理の先生でもあります。

頑張っている選手の様子を伝えるHP,抜群の才能です!
ここに1つでも多くの「勝ち星」ニュースが加わっていくことを
心より願い、応援しています\(^o^)/

頑張れ、横浜隼人中学野球部!
http://hayatojuniorbaseball.wixsite.com/hayato

夢は、高校とのW全国大会出場ですね。


yakyubaka at 22:09|PermalinkComments(0)書籍 終わらない夏 | 中学生野球(軟式・硬式)

2017年01月01日

2017年もよろしくおねがいします

s-ホシ坊2017





















あけましておめでとうございます!

今年もテーマは、Love&ピース!みんな仲良く。

東北の2017年を駆け抜けます!!!

くだらなくて、自意識過剰気味な投稿に1年間、...

お付き合いくださいませ


この子はホシ坊くんです。

雑誌「輝け甲子園の星」の公認キャラクターなのですが、なかなか定着しませーん。

かなしみ。


yakyubaka at 21:57|PermalinkComments(0)ゆらり東北ライフ | こう思うんです。

2016年12月19日

コラムをかかせていただいています。



こんにちは。
日刊スポーツコム(WEB)で、
「いま会いにゆきます」という記者コラムを
書かせていただいています。
厚顔無恥のお恥ずかしいモノではありますが、
もし応援して下さる方がいましたら、
読んでいただきたく存じます。

コラムは月3〜4回の更新予定です。
東北の野球をぶらりと歩き、自分なりの文章でかいて参りますm(__)m



yakyubaka at 12:26|PermalinkComments(0)ゆらり東北ライフ | 宣伝・告知・募集

2016年08月24日

【中大準硬式が日本一】


8月19ー24日の準硬式全国大会は、中央大学の2年ぶり12回目に優勝で幕を閉じました。
台風上陸もなんのその。
奇跡的に予定通りに消化できたことがスバラシかった!
特に立派だったのは、運営を支えた学生委員の皆さん。
(役員の方々が裏方に回り)大会そのものを、彼らの新しい発想で行える日が来ることを切に願います。来年は香川・高松で開催。
またいつか、運営に関われたらいいな。その日を目標にして引き続き、準硬式野球を応援、宣伝していきたいです😊


「で、準硬式ってナニ?」という方へ。
仙台放送・みんなのニュースで...
準硬式全国大会がニュースになりました。
http://ox-tv.jp/nc/search/details.aspx?nid=2016082400019








yakyubaka at 23:37|PermalinkComments(0)準硬式野球 

2016年08月09日

第6回東北復興野球交流試合

「89(ヤキュー)の日」に復興試合のシンポジウム大盛況。

人間は忘れる生き物。だから、こうやってイベントを続けていく意味があるんだ。
と、明秀日立の金沢監督。大勢の名監督、名指導者が参加し、復興の意味を、
自分たちなりに、もう一度考えました。
パネリスト松井康弘先生のスライドが素晴らしかった。
最終日の明日も、しっかり頑張ります。


(▽甲子園1回戦・東北1-7横浜)


第6回東北復興野球交流試合のダイジェスト画像を動画にまとめました。https://www.youtube.com/watch?v=zTYR52R8UOU&feature=youtu.be



yakyubaka at 23:51|PermalinkComments(0)ゆらり東北ライフ | 高校ヤキュー

2016年07月30日

神奈川大会2016へ

場所を変え。今日と、明日は神奈川人になりきって、ハマスタで準決勝、決勝を取材します。188校がたった4校になってしまったけど、思いを感じ取れるような取材をしたいです。

ちなみに、慶應ー桐蔭、横浜ー桐光の黄金カード。2万人は入るのではないでしょうか。横浜スタジアムの周りは、すでに長い、長い列。これが神奈川の凄さ。報道する側の覚悟とプレッシャーも、日本一と言っても過言ではありません。誠意や正確性が欠けると、一発でファンに見破られます。ごまかしはききません。正しい取材を心がけます。



yakyubaka at 00:03|PermalinkComments(0)BK 

2016年07月18日

仙台放送

記録員として、記者として宮城大会に通っています。そんな樫本を取材したいと言ってくださる奇特な方がいて、あすオンエアになるそうです。いったいどんな構成なのか。全くわからないのですが、40オーバーのオモロな顔が映るので、お暇な人は見て、笑いという元気を受け取ってください。

◇オンエア◇
7月19日(火) 仙台放送「みんなのニュース・宮城版」(18:20ー35分くらいの間のちょこっと)
※苦情、ダメ出しはお手柔らかにお願いします🙌🏻志津川も映るといいなぁー。

...

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日はこの選手たちに泣かされました。
志津川5-7東北。ナイスゲーム!



yakyubaka at 00:04|PermalinkComments(0)ゆらり東北ライフ | 高校ヤキュー

2016年02月14日

「書き時計」を見に、芸大の卒展へ


この記事よんでみてください。
http://www.huffingtonpost.jp/2016/02/08/story_n_9184800.html


「筆記する時計」。
名付けて「書き時計」。


山形市にある、「東北芸術工科大学」の卒展で、
宮城出身の鈴木完吾さんという4年生の作品が発表されました。

「どうしても実物を見たい!!」
「鈴木君に会いたい!!!!」

衝動を抑えきれず、バスを乗り継いで山形の芸工大へ。


鈴木君には会えなかったけど、
アイデアの泉のような学生さんたちにお話し聞かせてもらいました。

たくさんの学科がある中で、
見学したのはプロダクトデザイン科の卒業制作展。

家具や、子供用おもちゃ、伝統芸能を生かした小物など、
アイディア満載の造形品ばかりでした。

学生さんに話を聞かせてもらうと

「10回以上失敗した」
「最初のコンセプトを解体してゼロから作り直した」など、苦労の話ばかり。


この何回も失敗できるのが学生さんのメリットだよねぇ〜。

うんうん、と聞き入ってしまった。
固定観念にとらわれない、柔らかい頭で考えたモノ造りは自分も忘れていたことばかり。


失敗を重ね、手間と、時間をたっぷりかけてできたものには、
スピードで作ったモノにはかなわない深みがありますね。


で、「書き時計」ですが、
思ったよりも小ぶりだったのに驚き。

大きさも、ハート型に見える形は
(以前、説明を聞いたという近くにいた男性の説明では)
「結果的にこうなった」そうですが、
私には人の「心臓」の形にも見えました。

心臓が、脈を打つ感じと、時計が時間を刻む感じがマッチしているなと。
金属を使わず、すべて木で、しかも「糸のこ」でだけで作業したという説明も読んで
そういうところに「温かみ」を感じ、何とも言えない、底知れない魅力を感じました。

時計が「筆記する」文字は決してきれいとは言えず、
そこの、未完成ちっくな部分がまたいとおしいというか、学生らしいというか。

この鈴木君が普段どんなこと考えて生活しているんだろう?
家庭環境は? このアイディアを生み出した原動力は???
興味は膨らむばかりです。

何年か先、「あ!あの時の!!!」と思う“再会”があるような気がしてなりません。

最終バスの時間(5時10分!)になったので、
「まだ帰りたくないよ〜」と思いながら仙台に。


野球シーズンではなかなか作れない貴重な時間を楽しんでいます。
(館内撮影禁止のため作品は掲載できなかったので心のカメラに記録)


ちょっと興奮して、ずらずらと書きすぎてしまいました(笑)
母の影響か、芸術、美術、工芸・・・・ということばにテンションが上がってしまう性分です。


*参考HP
2015年度 プロダクトデザイン学科卒業制作展 〜一が集まって、市になる。〜 Vol.3 http://blog.tuad.ac.jp/pro/?p=1647



yakyubaka at 11:40|PermalinkComments(4)

2016年02月04日

輝け甲子園の星16年早春号発売



日刊スポーツ出版社刊『輝け甲子園の星』最新号ができましたので、
おしらせさせていただきます。

3月20日に開幕するセンバツ32校チーム紹介の特集号です。

一部地域をのぞき、8日発売になります。


今回初めて、被災した選手の取材を、文章にさせていただきました。


聞いことなのか、否か。
とても難しかったです…。

そんな中、真摯に取材を受けてくれる選手の振る舞いに
学ばされました。

釜石高校・エースの岩間大投手はお母さんと行方不明のままですが、
「お父さんは何でもできる男なんですよ!」と明るく応えてくれました。

難しく考えているのは、
こちらのエゴなのかもしれません。
しかし、取材をしていく中での謙虚さや、思いやりは、
けっして忘れてはいけないと
こころに刻みました。


釜石高校、応援してください!

1603-hoshi



yakyubaka at 11:17|PermalinkComments(0)ゆらり東北ライフ | 高校ヤキュー