【選抜】東北から04年以来の4校出場

 「選抜高校野球出場校発表」(3月21日から12日間、甲子園)

 選考委員会が27日、大阪市内で開かれ、出場32校が決まった。

 昨年の秋季地区大会の成績を基にした一般選考29校(東北地区の神宮大会枠1を含む)と21世紀枠3校で、東北からは2004年以来となる4校が選ばれた。

 もともとの2枠に明治神宮大会枠1があり、21世紀枠が加わった。秋季東北大会、明治神宮大会をともに制した光星学院(青森)、東北大会準優勝の聖光学院(福島)、さらに東北大会4強入りした花巻東(岩手)が出場。21世紀枠では東日本大震災の困難を克服した石巻工(宮城)が選ばれた。

 代表校は以下の通り。

 ▽21世紀枠=石巻工(東北・宮城)、洲本(近畿・兵庫)、女満別(北海道)▽北海道=北照(北海道)▽東北=光星学院(青森)、聖光学院(福島)、花巻東(岩手)▽関東・東京=浦和学院(埼玉)、作新学院(栃木)、高崎健康福祉大高崎(群馬)、高崎(群馬)、横浜(神奈川)、関東一(東京)▽東海=愛工大名電(愛知)、三重(三重)▽北信越=敦賀気比(福井)、地球環境(長野)▽近畿=智弁学園(奈良)、天理(奈良)、履正社(大阪)、大阪桐蔭(大阪)、近江(滋賀)、鳥羽(京都)▽中国・四国=鳥取城北(鳥取)、倉敷商(岡山)、早鞆(山口)、鳴門(徳島)、高知(高知)▽九州=神村学園(鹿児島)、九州学院(熊本)、別府青山(大分)、宮崎西(宮崎)

東北の石巻工業も応援しますよ!!ガンばレ 東北

(2012年1月27日)