18-10-15_1DX_0514LRhp

#写真をクリックしてご覧ください。


この休みに12月恒例のみかん狩りをおこないました。(‥ゞ

いつもみかんの収穫は12月に入ってからおこないますが、最近急に寒くなったためかみかんが熟してきました。私の暇なときに採ってしまおうと、はさみと収穫用のケースをもって庭?でみかん狩りです。

今年はなぜか豊作で、みかんの木にたわわに実が付いて・・・よく台風で木が折れなかったと思います。花を適宜つんで実が多くつかないようにしていたつもりでしたが、今年は思いのほか多くの実がなりました。

早生(わせ)のみかんは家内が適宜採っていたので、11月の中頃から食卓の上にはみかんが置かれ、暇なときは水代わりに?みかんを食べていました。

今年は、昨日と今日、2日間かけて15ケースほどみかんでいっぱいにしました。小さいみかんは12月に入ってから採るつもりですので、まあ、収穫はみかん全体の7割程度でしょうか。1月になれば、不知火(デコポン)やオレンジを収穫します。

みかんの木のお手入れといえば、原則年1回の殺虫剤(マシン油)の散布と適当に肥料を入れるぐらいですから、棚からぼた餅のようなものです。まあ、ワックスを塗るわけでもなく見た目が悪く傷だらけですが、案外甘いのでよく食べています。

最近会社でもワークライフバランスとか色々言っていますが、ふと自分を考えれば、結構前から実現しているなぁと思います。言葉はカタカナになって、なんか難しい定義がありますが、私の小さい時、昭和中期には兼業で家の仕事を手伝ったりしている人が多かったように思います。

いつからか収入がサラリーのみの人が増えてきて、親との同居もなくなり、みんなが長生きするので、定年後の生活が難しくなってきたのかなと、ふと思います。

さて、今週の「New Photo」は、先週の続き、RWY14運用のときの写真(その4)です。この日はカメラのメモリーが一杯になるまで撮影していました。