第4畑は、ほとんどほったらかし状態だけれども、とりあえず夏本番にむけて準備は出来た!といったところかな。



一応、草刈りをやったのだけども、全部やってるヒマがなくて、畑の半分だけを刈り込んだところでもうタイムアップだね。


なんせ1人で作業してるから、やりたくとも手がまわらないなんて悲しい状況だよ。





実際に草を刈ってみると、とんでもない事がわかったね。


写真だとわかりにくいかもしれないけど、表面がデコボコなんだ!



P1030205




すごいよ!まるでモーグルのコースだね、例えて言うなら



なんでこんなんになってしまったのかは今更聞かないよ。

多分、畝を立ててはそのまま、草を取って積み重ねてはそのまま、などを繰り返していたらこうなった、みたいな感じだろうね。





とりあえず、雑草対策として、ツルが這うものを植えてみた。


まずはカボチャ~は沖縄の品種


P1030151





そして「赤モーウィ」という沖縄の瓜~



P1030150






ほいでもって「バターナッツ」というこれもカボチャの一種だよ。



P1030148




写真は育苗中のもので、だいぶ前のやつだ



定植した写真を撮りわすれてしまったので勘弁しておくれ   (TДT)








よく通る道路沿いの畑で、放置してる畑があるんだけど、そこの人は冬瓜やら瓜をそれこそ放置して、栽培と言っていいのかわからないけど、つくっている人がいるんだわ。


まあそれで草が全く生えないって訳じゃないけど、ある程度抑制されていたんだね。


なんでかっていうとツルが伸びて、葉っぱが開けば地面が隠れるからさ



へぇ~~と思って、どうせほとんど手がかけられないんだったら、ちょっとマネしてみようと思ったわけ。


雑草も抑えられて、作物も作れるなんて、一石二鳥じゃないか!なんて素人が考えるほど甘くはないかな




なんだかんだ言って、ある程度育つまでは、やっぱり草取りしなきゃいけないから、そんなにほっとけないんだけどねー!  (*`Д')







人気ブログランキングへ