山遊び、川遊び-2

旅行用自転車とフライフィッシングと四輪駆動車

カテゴリ: 四駆・車ねた

トヨタ2連覇

https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1190691.html 

今年もおめでと〜


って事で。



以上

 

今年もやって来ました
ル•マン24時間レース

https://toyotagazooracing.com/jp/wec/special/2018-2019/lemans-onboard-live-2019.html

去年はトヨタが悲願の優勝をしましたが
今年はどうなるでしょうか。

https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1190675.html

今のところトヨタが1.2で走っている模様ですが、
まだまだこれからどーなるか分からないのが耐久レースですからね。 


今年も多分追記して行きます。

って事で。

 
12時間経過

https://f1-gate.com/lemans/news_49957.html

トヨタの状況は変わってない模様。
ちなみにノートラブルだそうです。


って事で。 


残り8時間の時点で3位に三周の差をつけて独走中の模様。

https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1190684.html

 
ちなみに今現在も快走中。


って事で。 

先頃愛知県で全国植樹祭が開催されましたが、
その会場に
こんなカローラが展示されていたそうです。
(あまりにも凄いので、画像は掛川市森林組合FBより勝手に拝借しちゃいました。) 
※ただし削除依頼をいただければ、直ちに記事の削除をいたします。

61716572_612256242620627_2661004326270319023_n
61568975_1022998094571898_1792858514880724992_n

61828107_1022998187905222_3227458161036230656_n

オールウッド製のカローラ(KE10)ですよ
これを作成しちゃう技術力って、ホントに凄いですなぁ。 
おまけにパッセンジャーシートには木製の人が乗っかってますぜ。

写真でもこんだけ凄いのだから
実物はさぞかし大迫力モンだったんでしょうねぇ。 
一目だけでもいいから実物を拝見してみたいもんだよね。

って事で。



以上 

多くは語りませんが
まさしくひとつの時代が終わる気がしたニュースです。


最近は月の販売台数が数十台程度だったとか。
でもフルモデルフェンジすれば売れる素質はあると思うのですけど
1982年以来販売してきた国内からは消滅しちゃうんですね。
元号で言うと昭和57年だ。

んで振り返れば
今をさかのぼる事ん~十年年前の
お~23年も前だ

イメージ 1




 1996年に
 プラドを買ったのですが





この時の購入候補にビッグホーンと共になりましたし、
あの頃のパジェロはバカ売れした2代目。
でも車内の幅が狭くて止めたんだな。
5ナンバーと同じだったからね。
ついでにビッグホーンは知り合いが乗っていたのでってのと
まったく個人的な好みなんだけど整備性の問題で止めたんだけどね。

イメージ 2



 今回のプラドさん購入時にも
 候補になったのですけども
 エンジンの設計も古いし、
 車内のインパネ周りのデザインも
 あまり好みではなかったので
 プラドになった次第。



これでクロカン四駆系の国内販売は
ランクル系とジムニー系だけになってしまいました。
ハイラックスもあるけどね。
でも面白いのはどちらも大小の2車種があるってこと。
ジムニーは大小どちらも車内寸法は変わんないけどね。

過去にはビッグホーンが消えサファリとテラノが消えて行き、
そして今回パジェロが消えるのです。
もうすぐファイナルエディションが限定で出る様ですけど
700台だっけな。
それはあっという間に完売しちゃうんでしょうね。

来週には元号が変わりますが、
それと共にパジェロの販売が終了しちゃう。
ホントにひとつの時代が終わる感じがしますなぁ。

って事で。



以上!

高速を10Kmも逆走なんてこりゃぁ危ないなんてもんじゃなく、
とにかく事故が起きなくて良かったですよねぇ。


記事によると事情を聴くなんて書いてあるけど、
さまかそれでけでおしまいって訳じゃないでしょうね。

明日は我が身かもしれませんので、
皆さん気をつけましょうね~

って事で。



以上!

自宅で昼食を終え、
今度はバスを乗り継いで
行った先は

イメージ 1





  こちら、警察署






イメージ 2





  正確には警察署の裏側にある
  運転免許更新事務所です。
  




一応優良運転者なので来月の28日まで更新期間はあるのですが、
誕生日の日までに更新するのがわたくしめのひとつの区切りとしていますので、
今回更新をしに来た次第です。


更新手続きと更新時講習で1時間弱、

イメージ 3





  無事新しい免許を
  受け取りました。
  次回更新は永遠にやって来ない平成36年。
   でも更新せなあかんのよね。




そして最寄りのバス停からバスに乗り、
また新たな場所に向かって行くのでした。
 

って事で。



以上!

今年の3月の頭にこんな事を記事にしたのですけど
この時はまだ左肩が元気な頃だったんだなぁ。

イメージ 1


 早いものであの記事から8ヶ月

 今日、
 その免許証の更新のお知らせの
 ハガキが届きました。





一応ゴールドですので期間は2か月間ありますが、
この調子で行くと油断していたらあっという間に
更新期間を過ぎてしまいそうですので早めに行こうかと思ってます。
しかし更新すれば
幻の元号の免許証ってなんか釈然としないものを感じますなぁ。

あ、それから
デリカD5がマイナーチェンジしましたが、

個人的にはこのフロントフェイスにもなんか釈然としないものを感じています。
トヨタの2番煎じを狙ったのかもしれませんが、
あっちは販売力があるから売れている部分もある訳で、
、、、しかしなんでこんなデザインにしちゃったかねぇ。
今までのデザインでもそこそこ安定して売れていたでしょうに。
装備では密かに期待していた部分があってそっちでは魅力的ですけども。
デザインを変えずに装備を充実させても良かったんじゃぁないのかと。
あ~ぁ、なんだかなぁ。

って事で。



以上!

↑このページのトップヘ