山遊び、川遊び-2

旅行用自転車とフライフィッシングと四輪駆動車

カテゴリ: 2019釣行記

ぐ〜ぐ〜と快適に睡眠を取り、
2日目の朝がやってきました。
朝は4時に起床
5時に朝食を摂り釣りへの準備しますが、 

P6070030 のコピー


予報通りに雨なんでございますよ、これが。
外を眺めるセンセーの後ろ姿が寂しそうですな。
 続きを読む

昨日まで暴れていた天気も回復しまして
イメージ 1




  6時前に自宅を出発。
   






イメージ 2




 
  待ち合わせ場所で
  センセーを乗せて





イメージ 3




  高速を走り
  目的地に向かいます。
  
  空いていて快適に走れました。




高速を下りて

イメージ 4




 目的に近づくにつれて
 天気が怪しくなってきました。






イメージ 5




  出発して
  1時間ちょいで目的地の
  管理釣り場にとうちゃこ。
  振り返れば20年振りに来たのかなぁ。




今日はセンセーのフライフィッシング(実釣含む)の練習で
ここにやって来ました。

イメージ 6



 
  まずは
  お代を払って
  午前券にいたしました。





イメージ 7




 こんな場所で
 キャスティングの練習から。






先ずわたくしめがキャスティングの見本を見せつつポイントを説明して
その後センセーが竿をフリフリ練習をします。
手首を固定して一定のリズムでコンパクトに前後に振るのですが、
(前後それぞれ1拍子で振って1拍置いてで計4拍子かな。)
ポイントはコンパクトに振った後にスパッと腕を止めて一拍置くんですな。
でも流石はセンセー、
バイオリンを作ったり弾いたりしますので、
キャスティングの間の取り方と言うかタイミングの取り方が上手です。
あとはラインのノリが感じられる様に注意してキャストすれば大丈夫そうなので、
1時間弱の練習をした後、

イメージ 8




 こちらのポンドで
 実釣の練習をします。






イメージ 9




 が、
 やはり実釣となると
 緊張するようで
 なかなか竿を上手く振れない 
 ようです。



イメージ 10





 それでもなんとか1匹目を
 ゲット





イメージ 11





 センセー作のランディングネット
 も活躍します。





その横で早速わたくしめも遊びます。
もちろんセンセーのキャスティングを確認しつつアドバイスしつつ、ね。

イメージ 12




 約15日間アーマオール漬け
 にしたフライラインも
 浮力としなやかさが復活して
 問題なく使えそうです。




んで、釣れるのはやはりニジマスばかり。
管釣りだからね。
センセーは7匹、わたくしめは8匹釣りました。
バラしを入れると結構な数を釣ってましたね、センセーは。
そしてわたくしめのアガリの1匹がですね、
フッキングしたらいきなり重いトルクを感じまして
ニジマスとは明らかに違う感覚。

イメージ 13




 散々泳ぎ回りましたけど
 やっと姿が。
 元気な魚やねぇ。
 んん、、、、




イメージ 14





 ネットに入れてみれば
 イワナかF1みたいです。
 どっちかって言うとF1みたいでしたけど。




こう言うお魚もいるんですな。
と言う事で、これで納竿となりました。

そしてわたくしめの左肩直近の二の腕は程良い痛みに。
今回のこの練習釣行が結構リハビリになったようです。

イメージ 15
イメージ 16











センセーは自分の釣果を持って帰るとの事で、早速腸抜き作業を。
あたしゃ全匹その場でリリースっす。

イメージ 17




  道具を片付けたりして
  一路帰ります。
  





イメージ 18





 お昼はセンセーお薦めのお店で






イメージ 19
イメージ 20











味噌カツ定食をご馳走になって
量が多くて食べるのが大変だっただす。
でも美味かったなぁ。。。

イメージ 21




  
  解散となりました。






センセーのキャスティングがどうなるか心配でしたけど
フライフィッシングの大事ないろはのい、ですからね。
それなりに竿を振れる様になり、
センセーもフライフィッシングの楽しさにハマりそうですし
今日はことの外楽しかったそうですよ。
良かった良かった。
これで次回は渓流デビュー。
ちなみにわたくしめは程良く疲れておりまする。

あ、お次は
ランチポタの準備だな。

って事で。



以上!

早いもので来週はもうランチポタの開催日なんですけども
今日はそのランチポタの準備ではなくて、

イメージ 1




 こんなものを引っ張りだしたり
 して、
 フライフィッシングの準備などを
 しております。




でも明日釣りに行く訳ではないんですけども、
それでも準備を進めるのです。


イメージ 2
イメージ 3











リーダーワレットをフライベストから出して
ちょっと太いかもしれんけど5Xの9ftのリーダーを


イメージ 4





  バンブーロッド用の
  フライラインの先に
  ネイルノットで接続。




ネイルノットなんて久々にしたもんだから
予測通り接続作業の時間が掛かっちゃいました。
どんだけサボっていたんだかねぇ。

イメージ 5




 作業後
 リーダーだけパッケージの中に
 しまいました。





リールにリーダーを巻き込むと、巻き出す時に切れちゃったりする事があるのでね。

今度は

イメージ 6





 #6番のフライラインに
 4X9ftのリーダーの接続。





イメージ 7
イメージ 8











エイトノットでリーダーにループを作って


イメージ 9




  ループtoループで
  フライラインと接続しました。






大雑把に接続しちゃいましたけど
止水で使うのでこれでも問題ないでしょう、
きっと、多分、おそらく。

イメージ 10



 で、
 こっちのリーダーはリールに
 巻き取っちゃいました。
 スプール径が大きいので問題ないかな、
   と思いましてね





これで準備はほぼ完了なんですけども
そのぉ~、釣行の日の天気が心配なんですよぉ。


でもランチポタの日の天気は
週間予報ではいまのところ良い様ですね。
以前の予告通り25日(土)に開催いたしますので
参加していただける方、当日はよろしくお願いいたします。m(_ _)m

って事で。



以上!

↑このページのトップヘ