こんにちは( ´∀`)つ
東大阪の歯科医院 山林歯科のスタッフ長尾です。

今日は知っているようで知らない歯石についてお話させていただきます○●○●○●○●○

実は今日、私も歯石取りしてもらいました!
どなたも下の前歯の裏側はとても歯石が付きやすい場所です。

こちらの写真では分かりにくいですが、歯石取りをする前は
IMG_8288
少し歯石が付いています(; ̄Д ̄)

こちらが歯石を取ってもらった後...
IMG_8292
舌で触ると歯と歯の間がくっきり すっきりして気持ちがいいです(*゚▽゚*)


皆さんは歯医者で虫歯治療を受けた後などに「歯石も取っておきますね」とすすめられ、なんとなく歯石を取った経験のある方が大半かもしれません。

歯石とは口の中の汚れ(プラーク)の中の細菌が唾液中に含まれるカルシウムやリンなどのミネラル成分と結合し、時間が経って石のように硬くなってしまったものを言います。
個人差はありますがブラッシ ングで取りきれなかった汚れ(プラーク)は、付着して2日から2週間程で歯石になってしまいます。

歯石除去して得られる効果・・・
◎歯周病を防ぐ
歯周病は細菌感染症です。歯石自体は直接の感染症の原因ではありません。
歯石は歯の石と書くように歯に固くこびり付き、その表面がザラザラしているため周りに汚れが溜まりやすくなります。
汚れ(プラーク)には細菌が多く含まれ、繁殖して毒素を出します。その毒素により歯茎の炎症が悪化していくと言われています。
歯石を定期的に取って、汚れが溜まりにくいお口の環境を作ることで歯周病の予防ができるのです。

◎口臭を防ぐ
歯石自体が臭いを発するものではありませんが、歯石に住みつく汚れ(プラーク)が口臭の原因になります。
歯石はうすい黄色の色をしています。歯の表面に歯石がついていると、全体的に歯がくすんでみえます。

◎歯茎が引き締まる
歯茎からの出血はないけれど歯茎が腫れぼったい、ぶよぶよしているといった症状のある人は、歯石を取ることで歯茎がキュッと引き締まり、腫れぼったさがなくなります。
歯石がついていると汚れが溜まり、歯茎の炎症がおこりやすい環境といえます。

◎歯茎からの出血が止まる
歯磨きをすると出血する人は、歯の周りについた歯石が原因かもしれません。
歯石を取ることで、汚れがつきにくくなり歯茎の炎症も落ち着いてきます。

このように歯医者で行う歯石除去は定期的に行う必要があります。
固まってしまった歯石は歯磨きだけでは、除去できません。

しばらく歯医者さんに行っていないなぁ〜なんて方は
検診 歯石取りに山林歯科医院にお越し下さいね
その他の、噛み合わせブログやホワイトニングブログも
更新していますので、ぜひご覧になって下さい(´∀`)

下記から飛べます♡

--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--

■東大阪市瓢箪山で安心・安全 インプラントHP
■東大阪市瓢箪山で白い歯 審美・ホワイトニングHP
■東大阪市瓢箪山で噛み合わせ・顎関節症HP


予約はお電話でどうぞTEL:072−981−8108

東大阪市四条町1-14クリニックプラザビル3F東大阪市瓢箪山で歯周病なら山林歯科HP

★東大阪市瓢箪山 山林歯科医院のTwitter

ところでみなさん、東大阪市:山林歯科医院のLINEがあることはご存知でしょうか?
lineat-poster-ja_1-noid_4












lineat-poster-ja_3-noid_0












山林歯科医院のLINEをお友達登録していただくと
お得なキャンペーン情報やお役立ちの情報を配信いたします♡

まだの方は是非お友達登録して頂ければ嬉しいですヽ(・ε・)人(・ε・)ノ ♡

登録方法は、スマートフォンにて「LINE(無料通話・無料メールスマートフォンアプリ)」をダウンロードし、友だち一覧の検索窓で「山林歯科医院」と検索し、友だち追加を行ってください。

ぜひ、皆さまの友達登録をお待ちしております!