劇場版ポケモン最新作の予告映像に大人世代から大反響「こんなん絶対観に行くに決まってる」



<以下要約>

 2017年7月15日(土)に公開される、アニメ「ポケットモンスター」の劇場版第20作目となる「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」。予告動画が公開され、「サトシとピカチュウのあの出逢い! そしてホウオウとの遭遇!! うわああぁぁぁ」「予告映像ヤバい… こんなん絶対観に行くに決まってる」「ポケモン新作映画やはり初代リメイクだったか… (おっさん歓喜)」と大人世代から感動の声が上がっている。

 予告映像では、サトシとオーキド博士の会話から始まり、モンスターボールに入りたがらずツンツンなピカチュウに「おれは君が好きだよ!」と満面の笑みで語りかけるサトシや、伝説のポケモン・ホウオウと遭遇するシーンなどが描かれている。これはテレビアニメ第1話のリメイクで、サトシとピカチュウの出会いの物語となる。

 第1話が放送されたのは1997年。放送当時子供だった世代は今や立派な大人だが「予告だけで泣きそうなんだけど… そうだよ世代だよ…」「初期から見てた俺たちにはたまらない映画なんじゃないか!?」「今年は小学生以来のポケモン映画行くかもしれん… それくらい観たい…」と童心に帰る人たちが続出している。


全文を読む


みーんな、ホウオウの再登場を待ち望んでいたのだろうなー