私は十代の頃からよく日中眠くなりました。
特にひどいのが昼食後です。

授業中にも関わらず睡魔に襲われるのです。
自然と落ちてくる瞼をごまかすのに必死でした。

今思えば先生にはバレバレだったかもしれません。


BlogPaint













お分かりかと思いますが、
右側、おかっぱの女の子が私です。



ところで眠気の原因は前夜テレビやラジオを
遅くまで視聴していたこと、

更に飲食で消化器官に血が集中し
脳に回らなくなるなるためと
ずっと思っていました。

そして成人してからも
ランチ後の猛烈な眠気はありました。

特に困ったのが運転中です。

BlogPaint













頬や太ももをつねっても効果がない時は、


BlogPaint












誰の歌よ、とツッコミたい若い方もおられるでしょうが
ほぼ毎回コレです。

この眠気は仕方がないことと
漠然と思っていましたが、

最近江部康二医師のブログで
本当の原因を発見した気がしています。

BlogPaint












家族歴に2型糖尿病がなくて
現在糖尿病的には全く正常でも
インスリンが過剰に分泌されるタイプの
「機能性低血糖症+正常型」があるそうです。

若い人に多く、それこそ小学生、中学生でもありえ
当然高校生、大学生は言うまでもないとか。

詳しいことは1月15日(月)の記事に書いてあります。

興味のある方は読んでみて下さい。



そういえば昨年読んだ本に
糖質制限されている方々のアンケートが載っていて

食後の眠気がなくなったと答えている人は
86%でした。





結局食後に眠くならないランチの摂り方は
ブドウ糖の基になる糖質の摂取を控えることなんですね。

そして糖質を控えめにする一方、
肉、魚などのタンパク質や野菜、脂質
しっかりと摂った方がいいそうです。







ポチッとして下さったら嬉しいです。

絵日記ランキング