応援クリックお願いします。


賃貸管理 ブログランキングへ
是非協力のポチをお願いします。

賃貸不動産経営管理士平成27年度試験問題はこちらから

平成28年度試験問題(問1~20)はこちらから

平成28年度試験問題(問21~40)はこちらから

平成28年度各問題はこちらから↓
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36 37 38 39 40

メニューページへ


4点免除の方は受ける必要のない問題です。


問39 換気設備に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

1.シックハウス症候群の原因物質の除去対策として、新築建物には
自然換気設備の設置が義務付けられている。

2.第1種機械換気は、給気及び排気ファンを用いる方式である。

3.第3種機械換気は、室内が負圧になるため、他の部屋へ汚染空気が入らない
方式である。

4.換気設備には、給気ファン、排気ファン、給排気ダクト、ルーフファン、
排気塔、設備用換気扇等がある。



答えは、1ですね。

自然換気ではなく、機械換気設備ですね。

この換気の問題は27年に続いてなので
基本的なことは覚えて置いた方が良いでしょう。



平成28年の問40へ

公式テキスト

賃貸不動産管理の知識と実務―賃貸不動産経営管理士公式テキスト

新品価格
¥3,980から
(2016/8/12 14:21時点)


試験対策問題集

賃貸不動産経営管理士 試験対策問題集

新品価格
¥2,700から
(2016/8/12 14:40時点)