応援クリックお願いします。


賃貸管理 ブログランキングへ
是非協力のポチをお願いします。

賃貸不動産経営管理士平成27年度試験問題はこちらから

平成28年度試験問題(問1~20)はこちらから

平成28年度試験問題(問21~40)はこちらから

平成28年度各問題はこちらから↓
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36 37 38 39 40

メニューページへ

賃貸住宅管理業者登録制度における登録について


ここはポイント部分をチェックしてください。

登録の概要


賃貸住宅管理業を営もうとする者は、賃貸住宅管理業者登録名簿に登録を受けることが出来る
登録を行うのは国土交通大臣であり、賃貸住宅管理業者登録簿は国土交通省に備え付けられる
賃貸住宅管理業者は、必要事項を記載した申請書等を提出することによって登録がなされる。

ポイント


・経営規模や売上高は関係ない

・宅地建物取引業の免許は必要なし
宅地建物取引士の設置義務もない

・登録申請時点において管理実績は無くてもよい

・登録の有効期限は5年

問題で出るのはこんなところでしょうか。

登録されない場合


登録申請書もしくはその添付書類のうちに重要な事項について虚偽の記載があり、もしくは重要な事実の記載がかけているとき。

経験者の設置義務について

平成28年8月12日の改正により、一定の資格者の設置の義務化

一定の資格者とは、
一 管理事務に関し六年以上の実務の経験を有する者
二 前号に掲げる者と同程度の実務の経験を有すると国土交通大臣が認定した者

二が所謂、賃貸不動産経営管理士です。

これによって賃貸不動産経営管理士の国家資格がが噂されるようになったわけです。

更新


有効期間の満了後、更新する場合は90日前から30日前までの間に、登録申請書を国土交通大臣に提出しなければならない。

変更と廃業等の届出



・賃貸住宅管理業者について、個人が死亡、法人が合併によって消滅する場合はそれぞれ定められた者は、該当することになった日から30日以内に国土交通大臣届け出なければならない。

賃貸住宅管理業者登録制度その5 8条書面による報告

【賃貸不動産経営管理士】(試験対策初級編)目次

公式テキスト

賃貸不動産管理の知識と実務―賃貸不動産経営管理士公式テキスト

新品価格
¥3,980から
(2016/8/12 14:21時点)


試験対策問題集

賃貸不動産経営管理士 試験対策問題集

新品価格
¥2,700から
(2016/8/12 14:40時点)