賃貸不動産経営管理士 通勤講座のキャンペーン情報や無料お試しはコチラ!

応援クリックお願いします。


賃貸管理 ブログランキングへ
是非協力のポチをお願いします。

賃貸不動産経営管理士 過去問 平成29年度試験 問15 賃貸借契約の保証


【問 15】 賃貸借契約の保証に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。

1 保証人は、更新後の賃貸借から生ずる借主の債務については、別途、保証契約を更新しない限り、保証債務を負わない。

2 連帯保証人は、貸主から保証債務の履行を求められたときに、まず貸主に催告すべき旨を請求することができない。

3 貸主が賃貸物件を第三者に譲渡した場合、保証契約は当然に終了し、保証人は新貸主との間で保証債務を負わない。

4 賃料債務の保証人の場合は、書面を作成しなくても効力が生じる。



解説

答えは 2 ですね。

これは結構簡単な問題でしたね。

保証人と連帯保証人の違いについて。

連帯保証人は、借主と同じ立場となってしまうので、債権者は借主、連帯保証人のどちらに先に請求しても問題ありません。

よく連帯保証人にはなるなと言われるのは、連帯保証するということは自分で借りるのと変わらないからなんですね。


(試験対策初級編)連帯保証で詳しく解説しておりますのでご参照ください。

平成29年問16へ

きちんと勉強したいならコチラ
【賃貸不動産経営管理士】(試験対策初級編)目次

年度別過去問の各問題解説はこちらから

メニューページへ




平成30年度

1 2    3    4   5    6   7    8       10 

11    12   13   14    15   16    17   18   19   20

21
    22   23   24    25   26    27   28   29   30

31
 32   33 34 35 36 37 38  39   40

平成29年度

1 2    3    4   5    6   7    8       10 

11    12   13   14    15   16    17   18   19   20

21
    22   23   24    25   26    27   28   29   30

31
 32   33 34 35 36 37 38  39   40

平成28年度

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 

11
 12 13 14 15 16 17 18 19 20 

21
 22 23 24 25 26 27 28 29 30

31
 32 33 34 35 36 37 38 39 40

平成27年度

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 

11
 12 13 14 15 16 17 18 19 20 

21
 22 23 24 25 26 27 28 29 30

31
 32 33 34 35 36 37 38 39 40

賃貸不動産経営管理士テキスト&問題集

【テキスト 賃貸不動産管理の知識と実務】
平成31年改訂されておりますので購入の際はご注意ください。

改訂4版 賃貸不動産管理の知識と実務〈賃貸不動産経営管理士公式テキスト〉

新品価格
¥3,980から
(2019/4/18 13:45時点)



【公式問題集 賃貸不動産経営管理士試験対策問題集】

賃貸不動産経営管理士 試験対策問題集

新品価格
¥2,700から
(2017/4/18 21:26時点)



【賃貸不動産経営管理士試験対策テキスト】

賃貸不動産経営管理士 試験対策テキスト

新品価格
¥3,024から
(2017/7/26 01:15時点)


【賃貸不動産経営管理士試験一問一答】

通勤時間でうかる! 賃貸不動産経営管理士試験一問一答

新品価格
¥2,160から
(2017/7/26 01:15時点