~CFネッツ大阪支社山口智也ドタバタ不動産奮闘記~

不動産コンサルタントとし、お客様の資産形成に貢献できるよう日夜奮闘しております。初心者でもわかりやすく、不動産投資への第一歩となるような情報を発信していきたいと思います。投資物件の売買、賃貸管理、リーシング、空室対策、相続対策、お気軽にご相談ください。

只今ミニフィールドワークの準備中!
CFネッツの山口です。

昨日は私初めてのコラボセミナーということで
山内、北村の3人で大阪新春3部セミナーを開催
させていただきました。

多数ご来場いただき誠にありがとうございました。

27

私の方はワンルーム投資パートを担当させていただきました。

首都圏と大阪の取引事例を比較し、それぞれの投資の違い、
今後の投資の仕方をお話しさせていただきました。

昨日ご参加された方は
是非応援のポチッとよろしくお願いします。


北村は、繁忙期を迎えるに辺りということで賃貸向けの内容で
お話しさせていただきました。

46 HDR

そしてオオトリは山内。

大阪のアパートの取引事例を交えて、今後のアパート投資について
お話しさせていただきました。

18 HDR

三者三様で面白かったというお声も多数いただき、
非常に良いセミナーではなかったかなと思っております。

セミナー後の懇親会も多数ご参加いただき、
皆様の投資経験やこれからの投資についてなど
色々とお話をさせていただき、非常に有意義な時間となりました。

次回は、東京で4月に浜田とコラボセミナーの予定なので
是非お楽しみにしておいてください。

ランキング低迷中!
応援のポチッとよろしくお願いします。





にほんブログ村



不動産のことでお悩みの方
CFネッツ大阪支社
山口 智也までご相談ください。

〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-3-1-500
株式会社CFネッツ大阪支社
tel 06-7670-1001
e-mail:yama.t@cfnets.co.jp









只今コツコツと大阪の物件を仕入れております
CFネッツの山口です。

ランキング低迷中!
応援のポチッとよろしくお願いします。

不動産投資 ブログランキングへ

只今大阪の投資用ワンルーム物件を物色しておりますが、

うーん、まあ価格の高いこと。

心斎橋のある物件は、リーマン時に550万くらいで
弊社のお客様にご購入いただいたいのですが、
同じ物件の別部屋が何と1100万で売出中。

売れていないので何とも言えませんが、
ほとんど倍です。

首都圏方面の投資用ワンルームの価格が
何となく落ち着いた感があるのに対して、
大阪はまだまだ熱いという感じです。

その中から何とか選りすぐりの物件を
今回のミニフィールドワークでは
回りたいと思います。

お越しになるお客様はどうぞご期待ください!

1月22日(日)
ミニフィールドワークもまだ席ございますよ!
ご希望の方は山口までご連絡ください!
大坂支社 tel 06-7670-1001

ランキング低迷中!
応援のポチッとよろしくお願いします。





にほんブログ村



不動産のことでお悩みの方
CFネッツ大阪支社
山口 智也までご相談ください。

〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-3-1-500
株式会社CFネッツ大阪支社
tel 06-7670-1001
e-mail:yama.t@cfnets.co.jp











ランキング低迷中!
応援のポチッとよろしくお願いします。

不動産投資 ブログランキングへ

公認 不動産コンサルティングマスター試験 難易度は?

合格率が50%前後の試験ということで考えると
試験としてはそんなに難しくない部類に入ります。

受験者数・合格率・合格点はこちら

不動産の資格でいうと

宅地建物取引士で約15%、
管理業務主任者で約20%
マンション管理士で約9%弱

と国家資格で難しいのは当然ですが
かなり差があります。

が、この公認 不動産コンサルティングマスターは、
受験資格が結構厳しく、宅地建物取引士、
不動産鑑定士、一級建築士でないと受けれません。

というところの50%なのでまあ数字以上に
やや難しい印象です。

実際に問題の内容は
かなり広範囲でしかも割と深い内容なので
問題自体は結構難しめです。

宅建や不動産鑑定士、一級建築士などの
難関資格をクリアしている人たちなら
まあ、そんなに難しくないのではないかと思いますが、
勉強しないと絶対に通らない資格でもあります。

公認 不動産コンサルティングマスター試験、合格への道 メニューページへ

 

平成29年版不動産コンサル過去問題集

新品価格
¥4,644から
(2017/1/19 23:53時点)


平成29年度版不動産コンサル
過去問題集
 

↑このページのトップヘ