~CFネッツ大阪支社山口智也ドタバタ不動産奮闘記~

不動産コンサルタントとし、お客様の資産形成に貢献できるよう日夜奮闘しております。初心者でもわかりやすく、不動産投資への第一歩となるような情報を発信していきたいと思います。投資物件の売買、賃貸管理、リーシング、空室対策、相続対策、お気軽にご相談ください。取得資格:宅地建物取引士、公認不動産コンサルティングマスター、賃貸不動産経営管理士など。

豪雨の中業者訪問した甲斐がありました!
シーエフネッツ大阪支社の山口です。

images

ランキング上昇中!更なる応援を!
応援のポチッとよろしくお願いします。


先日、豪雨の中、空室物件については
2月中に申込をということで
気合いをいれて業者訪問をしたところ、
翌日に賃貸の申込が入りました! 

賃貸管理をしていると業者訪問した翌日に
何故か申込が入ることが多く、

「業者訪問翌日申込の法則」

と賃貸業界では言われているとかいないとか…

という冗談はさておき、
北村さんも同様に先日業者訪問をしたところ、
翌日から立て続けに3件の賃貸申込が入りました。
 
多少の条件変更等もしておりますが、

北村さん曰く、

「思いが業者さんにも乗るんちゃう」

とのことです。

やはり仕事は何か動くことによって、
色々と作用するんだと思います。

今月の売上目標ももう少し、とにかく動きまくります!

大阪物件の100%稼働に向けてもうひと頑張りです。

押し忘れた方は
応援のポチッとよろしくお願いします。




そんな様子はないんですが…
シーエフネッツ大阪支社の山口です。

ダウンロード

ランキング上昇中!更なる応援を!
応援のポチッとよろしくお願いします。


大阪市中心部の3区(北区、西区、中央区)は、
現在、高層マンション等の建設ラッシュで
対象エリア内の26小学校のうち、
2022年度に140教室が不足する可能性がある
というニュースが本日の毎日新聞に出ておりました。

大阪市内の人口も1990年代の250万人台~
2016年は270万人を超える水準になっています。

先日、日経新聞で首都圏の新築マンションの販売戸数を
近畿圏の販売戸数が越えたというニュースもあり、
首都圏では手が出しにくいが、
大阪市の都心部のマンションはまだ手が届くということで
販売が好調のようです。

その中でも特に3区に人気が集中しているということで、
弊社のセミナーでもお話ししておりますが、
大阪で不動産投資をするならこの3区、
大阪市内ではキャップレートが下がるエリアですね。

実際には、この話は実需の話なので直接投資用の不動産とは
関係ないように思えますが、やはり街のキャップレートが下がれば、
自ずと投資不動産の価格も上がってきます。

後は、大阪ももう少し家賃が上がれば投資しやすくなるのですが…
 
とうことで、これから益々人気が上がりそうな大阪市内の都心部。

このエリアで良い物件を仕入れてご紹介いたします!!
 

ランキング低迷中!
応援のポチッとよろしくお願いします。








 

普段は晴れ男なんですが…
シーエフネッツ大阪支社の山口です。

もう賃貸の方は繁忙期も終盤に入り、
今空室のお部屋を出来れば今月中には埋めたい
ということで条件の調整、業者さん回りと
動いております。

そんな中、昨日は私が業者回りをするまでは
止んでいた雨が突然降りだしました。しかも大雨!

58

ランキング上昇中!更なる応援を!
応援のポチッとよろしくお願いします。


写真ではわかりにくいのですが、
ちょっと傘をさしていても意味がないくらい。
 
しかし、業者さん回りをするときは雨がよかったりします。

やはり平日の雨の日は賃貸業者さんもお客様が少ないので
ゆっくりと話を聞いてもらえます。
 
昨日は特に少なかったようで、
どこの店舗もほぼ営業マンが勢ぞろい!
(繁忙期なので5~6人いるお店もあり、逆に威圧感される?)
という感じでしたので弊社の物件をアピールして参りました。 

2月中にはすべてのお部屋に申し込みを!

ということで引き続き頑張ってまいります。

ランキング低迷中!
応援のポチッとよろしくお願いします。








 

↑このページのトップヘ