SNSには早いうちから取り組んではいます
CFネッツの山口です。

ダウンロード (10)

ランキング低迷中!
応援のポチッとよろしくお願いします。


私もSNSは早い段階から使っていた方だと思うのですが、mixiに始まり、twitter、facebook、そしてLINEやインスタグラムと渡り歩いてまいりました。

最近では、もうたくさん種類がありすぎてわからないのも多く、この間子供にsnowの使い方を教えてもらって楽しく遊んでおりました。

ただ、前にも書いたと思うのですが、もうちょっとフェイスブックにアップする機会もほとんどなく、専ら見る側です。

しかし、そんなSNSによって、あなたの価値が決まる!という新聞を見て「どうなるの?」と気になりましたのでご紹介したいと思います。

SNSが人生を左右する?

どういうことかというと、フェイスブックのいいねやtwitter、インスタグラムのフォロワーの数があなたの信用に変わる時代が始まっているということなんですね。
就職活動上でもファッション各社がインスタグラムのフォロワーの数が多い人を採用するなどSNSが人生を左右する時代がやってきました


専門家の時間を10秒単位で売買するタイムバンクと?

データ解析のメタップスが9月から始めたタイムバンクというサービスは、著名人やネット上で影響力のある人の時間を10秒単位で売買できる取引所を運営しており、元陸上選手の為末大さんやドラゴン桜、宇宙兄弟の編集者をしていた佐渡島 庸平さんなどが上場してます。時間を買うと色々と相談したり、アドバイスをもらったりできるようです。

この登録にネット上の影響力が必要にある訳ですね。

その影響力というのが、フェイスブックのいいねやtwitter、インスタグラムのフォロワーの数というわけです。

民泊最大手のエアビーアンドビーでも

不動産関係でいうと民泊最大手のエアビーアンドビーでも、サービスの利用をする際にはフェイスブックとの連携を推奨しています。

オーナーの中には素性のわからない人には貸したくなりという場合もあり、その際に参考にするのがフェイスブック。過去のオーナーの評価や友達の数などが判定の材料とされています。

SNSを持っていないと民泊で部屋を借りれない場合があるということです。

弊社でも賃貸の審査の時に、この申し込み者は素性がわからないといった場合にインターネットでブログを調べたり、フェイスブックを見て参考にすることもあります。

不動産取引でも買主の素性をSNSで確認する時代が来そうですね。


SNSの信用度は?

フェイスブックは本名を使うことで友達同士の信頼感が増すといった効果があり、匿名性の強かったネットの社会に、信頼性の高さという新しい要素を加えたことで、日本人にも一気に広がりました。

しかし、最近ではフェイスブックでも匿名を使う場合やビジネス色の強い場合もあり、友達の多さなどはその信頼性に?の部分も多いです
twitterやインスタグラムのフォロー数も買えるという話もあり、就職で有利となるとそんな裏ビジネスが増えることになるかもしれません。

いいねの数やフォロワー数はどこまで信用できる?

フェイスブックの友達の数などは、ある程度無理やり増やそうとすれば増やすことが出来ます。とにかく友達申請をする、友達申請し合うライングループに入るなど手段は色々あります。
特に、リア充アピール系の情報ビジネス系(与沢翼が有名)の人たちは、取り敢えずネットワークを広げて情報を発信するということをやっているので友達が数千人いるといった人もザラで、お互いにいいねをし合うといった方法で情報を拡散させます。

リア充をアピールすることでみんなに憧れを抱かせ、その生活を手に入れるためにはこの情報商材を買え!といった商売をしています。

まあ、フェイスブックを見ればこういった人たちはある程度わかりますが、単純にいいねの数などで判断する、特にAIで探すとなるとこういった人達は高評価を得てしまう可能性が高いです。

twitterやインスタグラムのフォロー数においては、フォロワー500人いくらみたいな感じで売買されているので、フォロワーはお金で増やすことが可能です。

就職で参考にする側もバカではないので、別の視点からも見て複合的に判断をするとは思いますが、いいねの数やフォロワー数で選ぶというのはどうなんかなとは思います。

SNSの充実は今後大事になる

SNSの交友関係や発言によって信用、評価される時代がいよいよやってきました。

最低限自己アピールするツールとして、SNSで自分をブランディングしていかないければなりません。

SNSでブランディングできない人は、人間ではないと言われているような気がします。

不動産取引も最近では海外の買主も多いので、何の情報もないよりはSNSしていればその人の情報を得ることも可能です。

今後は、SNSをしていないと物件が買えないという時代が来るかもしれませんね。

しかし、私の妻も未だにLINE以外は使っていませんし、スマフォを使っていない人も多くいますし、その内容を鵜呑みにして評価するというのは賛成しかねます。

特に人事は最終的な評価は会ってするべきだし、嘘の自分が作れるSNSをそこまで重要視するのは危険だと思います。

最近では、レコードの人気が出たり、アナログが見直されています。

行き過ぎた進化は不幸を生む気がします。

もうちょっと泥臭い感じで行きたいもんですね。



何が出るかな、何が出るかな
名称未設定-1
クリックしてのお楽しみ!






にほんブログ村



不動産のことでお悩みの方
CFネッツ大阪支社
山口 智也までご相談ください。

〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-3-1-500
株式会社CFネッツ大阪支社
tel 06-7670-1001
e-mail:yama.t@cfnets.co.jp