2005年08月16日

突然ですが、お引越しします

ライブドアが嫌いになったわけじゃないんです。
リニューアル後、どうしても解決しない問題が発生して、直らないので…
デザインが豊富で、好きなんですけど。
新たにIDを取得しようかとも思ったのですが、ブログをスタートするときに、使いたかったサービスを使ってみる事にしました。

新しいブログは、こちらになります。
タイトルは同じです。8月初めより、アップしております。
コメント、TBも新しいブログへ、お願いします。
どうぞよろしくお願い致しますm(__)m

こちらは、しばらくこのままにしておきます。
コメント、TBは受け付けない設定にしてあります、ご了承下さい。  
Posted by yamaco_z at 02:51ふつうの日記

2005年08月14日

それは、10年前にはわたしにも

お盆の為、実家に帰省しました。(と言っても、車で15分のとなり町)
お父さんに、子供の元気な所を久々に見てもらうのが目的。
それと、妹の子供達に会うのが楽しみの一つかな。

ウチの2人はもう小学生なんで、あまり可愛げが無いんだけど、妹の方は、年中を筆頭に、3歳、生後半年と、可愛い盛り。
特に生後半年が…ウチの子たちにも、こんな時期、あったわよね。
口答えするわけじゃ無し、動き回らないので(寝返りは打ってた)、バタバタうるさくないし、懐かしいなぁ。

どうも、寝転がってると退屈なのか泣くので、久しぶりにベビーちゃんを抱っこしてみました。
ウチのと比べたら、軽い、軽い!
首据わってて、横抱きよりタテ抱きのほうが好きみたいで、疲れて横抱きにすると、フェフェと泣くので、すっとタテ抱きしてました。
そしたら、眠くなってきたのか、顔を旨にすりすりと…よっしゃ、寝かしたる!
頑張って寝かしつけましたよ。
けど、周りがうるさくて、20分ほどで起きちゃったけどね。
10年前は、私もこうだったのよね〜、と懐かしさに浸ってました。

気かつけば、2時間ぐらい抱っこしてたみたいで、家に帰ったら途端に腕、腰、足に痛みが…昔は平気だったのになぁ。自分の年齢を、しみじみ感じてしまいました(T_T)

この子、琢磨君Jrと同い年になるんやね。うらやましい〜。(1月生まれなんで)
来年の今頃、琢磨君はあの重さを抱っこしてるんやな。  
Posted by yamaco_z at 23:26Comments(0)TrackBack(0)ふつうの日記

2005年08月12日

やっと聴けたわ、「NaNaNa サマーガール」

今日放送の「うたばん」で、やっとサビ以外のトコも聴けました。
夏らしい良い曲を、いつの間にレコーディングしてたんでしょうか?
春からツアーで忙しかったのにね。

今回は詩・曲とも晴一君なんですね。
彼のアップテンポな曲って、本間氏の曲とはまた違って、彼らしさがあります。
なかなか詩が直接的ですねぇ〜、と素直に思っちゃいました。
夏だから、開放的な感じを狙っているんやろか?

バックのバンドメンバーが、今回は金髪のお姉さん!
ギター持ってる方は、かなりインパクト強し!
カッコだけやんね…でも、急にビジュアル系になっちゃった感じが。(2人は普通?)
あと、晴一君のコーラス用声変わりマイク(?)も新しい。
見てた子供達が、興味津々やったもんね。

コンサートでどうやるのか、見てみたいわ〜(ファンクラブのプレミアムライブ、結果が返ってこないなぁ)
早く来いこい、レンタル解禁日!(貧乏金無し)  

2005年08月11日

TAKUMAーSTYLE &ニューズレターVol.9

オリックスの大勝に浮かれてて、「TAKUMA−STYLE」の事をすっかり忘れてました(^^ゞ

「ピットストップ」がテーマでしたね。
「一般の人には、出来ないと思いますよ。」と琢磨君は言ってました。
80km/hからストップ。普通だったら急ブレーキ以外、ありえへんと思うけど…
F1マシンって、すごいブレーキ性能なんやね。
そして、決まった位置にピタリと止められるドライバーさん達が、スゴイ!

私は、普通に縦列駐車ができへんので、(めっちゃ苦手!)ピットストップなんて怖い恐い…(って関係ないか?)

そんな琢磨君の公式HPから、ニューズレターVol.9が届いてました。
転載禁止なので、詳しくは書けませんが、苦労して獲った1ポイント、次戦トルコGPにかける思い、モナコへの引越し完了など、いつもながらにボリューム一杯のニューズレターでした。
イベントの情報もチラッと…行きたいなぁ。

でもその前に、今年は鈴鹿に行けないかも?
日本GPと地元の祭りが、重なっちゃったのです。
一応、チケットは確保しているのですが…
ダンナと娘は、祭りに参加したい、私と息子は、鈴鹿に行きたいのです。
困ったなぁ、全日程無理でも、土曜か日曜だけでも行きたい…けど。
そんなわけで、まだ宿も確保してない、yamacoやったりします。  
Posted by yamaco_z at 01:23Comments(0)TrackBack(0)F1&佐藤琢磨

ガルシア、今日も3ホームラン!

「TAKUMA-STYLE」を見る為に、「すぽると」を最初から見ていました。
そしたら…

オリックス対楽天、13−0でオリックス圧勝!
しかも、ガルシアが昨日同様、3HR!

驚きました。2日で6本のホームラン、ガルシア、凄すぎる!
今日も「3本打ったぜ〜!」って、やったのかな?
今日は他にも、ブランボー、北川、大西にも各1本ずつの合計6本ですか。

エース川越が無四球で、完封勝利とは、嬉しい限りやん!
「花火」は無くとも、「ホームラン花火ナイト」だったのね。
今日、観に行った方が面白かったかなぁ。

2夜連続2ケタ勝利で、貯金3、プレーオフに向かってマジック点灯。(優勝じゃないのが残念やけど)
今年は、もしかしたらやってくれるかも…がんばれ、オリックス・バッファローズ!
  
Posted by yamaco_z at 00:46Comments(0)TrackBack(0)野球

2005年08月10日

同じ 10対2 なんやけど。

10対2、野球のスコアの事です。
偶然、同じ数字が並んだのですが、1つはとっても嬉しくて、もう1つはとても残念な結果なのです。
  続きを読む
Posted by yamaco_z at 22:57Comments(0)TrackBack(0)野球

2005年08月07日

夏の歌特集だったのに…

今日、娘は無事に、キャンプから帰ってきました。
私がかかわらないと、やはり雨は降りません(^^ゞ
暑〜い1日となった今日です。

偶然見ていたTVで、「夏の歌大特集!」っていうのをやってました。
私の中で、夏の歌といえば、なんと言っても、
オメガトライブ!(杉山清貴、1986、カルロスすべて含む)
そして、ポルノグラフィティの「ミュージック・アワー」!
特集なら出てくるだろうな、と期待して見てたんですが…

曲目の中には、
「サマー・サスピション」(杉山清貴&オメガトライブ)
「君は1000%」(1986オメガトライブ)
「アゲハ蝶」(ポルノグラフィティ、私的には違うんやけど)
と3曲はあったけど、結局、歌は聴けませんでした(T_T)残念!

サザンは、もう決定的というか、定番ですもんね。
TUBEも、特別版メドレーを披露。
オメガと同時期デビューの彼ら、20年間夏のイメージ変わってないトコが、すごいわ。

ポルノグラフィティには、夏のイメージついてへん、って事かな。
8/3に発売された、「NaNaNaサマーガール」で、新しい夏ソングが仲間入り。
でも、悲しいかな、まだCM分しか聞いていない、私です…
早く聴きた〜い!けれど、お金無〜い、のでレンタル解禁まで辛抱です。  
Posted by yamaco_z at 23:27Comments(0)TrackBack(0)音楽

2005年08月06日

やっぱり、私は「雨女」だったのか〜!

今日も頑張って行ってきました、キャンプの手伝い。
朝5時に起きて、息子とダンナの野球の準備をし、自分の方も準備して、6時前にいざ出発。
普段、こんな時間に起きないから、眠い眠い。

クルマを飛ばす事40分、娘達の居るキャンプ場へ到着。ちょっと遅刻。(6:30の予定だった)
今日のお手伝いも、買出し、配給、調理。娘が何してるのか分からへんぐらい、忙しく動き回ってました。

そして、お昼の準備も終わりかかろうとした時、それはやってきました。
またも、突然の雷&大雨!
リーダーさんやお手伝いのお母さんが私を指差して、「誰のせいや?雨降らせたの?」
私は小っちゃくなって、「ゴメンねぇ〜、やっぱ、私?」と言うしかありませんでした…
2度あることは、3度ある?やはり私は、「雨女」なんや、ふぇ〜ん。

昼食のバイキングパーティが終わる頃、雨は止みました。今度も通り雨だったみたいで…
このままだと、完全に「雨女」のレッテル、貼られちゃうやん。
明日は手伝いには行かず、迎えに行くだけだから、きっと晴れるで〜!
ああ、しんどかった。  
Posted by yamaco_z at 23:37Comments(0)TrackBack(0)ふつうの日記

2005年08月05日

キャンプのお手伝い、で雨女再び

娘のガールスカウトキャンプが今日から始まりました。
人数が少ないので、私も現地でお手伝いすることに。

まずキャンプ場に行くまでが大変だった。
普段、2車線の道を走る事がない市内ドライバーの私には、バンバン進路変更して前へ行く、バスの運転手さんが信じられへんかった。
子供達の乗るバスの後ろを、追いかけて行くだけで疲れた。

現地に着いても、休む暇なく、動きっぱなし。
子供達は汗だくでテント張りをし、更に竹を使ってのテーブル作りに挑む。
指導してくださるリーダーさん達、特に小さい子達の指導は、骨の折れる仕事。
私はもう一人のお手伝いのお母さんと、買出し、配給、調理に大わらわ。
自然の中で生きるって、生活するって大変やわ、と思いました。

夕飯の準備が、佳境に差し掛かる頃…空が暗くなって、雷が鳴り、大雨が降りだした!
先週のデイキャンプの時も、全く同じ状況。
山の天気が変わり易いからとはいえ、2週続けて同じふうになるとは…
2回とも、通り雨だったのかすぐに上がったけど、山の中での雷は、けっこう怖い。(私は雷が苦手です。)

私が嵐を呼んでしまった?
息子の野球当番でも、割と降水確率高くて、休みになったり、早く中止になったりと言う事が多いから。

ふぅ〜、今日は疲れました。
また明日も、朝早くからお手伝いです。お天気が良いと、いいのですが。  
Posted by yamaco_z at 22:45Comments(0)TrackBack(0)ふつうの日記

2005年08月04日

F1 Racing 買いました〜

ハンガリーGPの速報を買ってきました。
F1速報、AUTO SPORTはいつもどおり。今回はついでに、F1 Racingも一緒に購入。
ふぇ〜、980円だって、高いやんか〜。
しかも、ウエーバーが逆立ちしてる表紙!

FIAがネットで全世界のF1ファンに向けて行った、(5月下旬〜6月上旬)
FIA/AMDによる「2005年F1グランプリ世論調査」の結果が載っていた為、気になって購入しました。
今回、回答したF1ファンって、91%が男性だそうで、私は、わずか9%の女性の中の一人だったんだ。
ネット上で回答するのでも、約20分かかる程の大量の質問だったので、私自身答えた内容をあんまり覚えていなかったりする。
結果発表も、すべての質問に対してではなく、主なものをピックアップしてあったみたいでしたが、やはり予選に対しては不満が多かったみたいです。

その他にも、色んな記事がありました。
前半戦のドライバー評価で、琢磨のランクが17位(昨年は5位だった)で、ショックだった…

そんな中、「トゥルーリのヘルメットデザイン募集!」と言うのがあった。
日本GP用のデザインを、公募するそうな。
私は去年、今のヘルメットを現地鈴鹿で見て、しかも暫定ポールまでとった彼を「かっちょエエ〜」と思いファンになったので、変えなくても、と思うのですが。
でも、彼の鈴鹿にかける思いが伝わってくる、いい企画ですよね。
私は、学生時代、図工、美術の成績が「1」と言うセンスなので、この応募は無理ですが、どんなデザインになるのか、めっちゃ楽しみです。  
Posted by yamaco_z at 22:05Comments(0)TrackBack(0)F1的な日記

2005年08月03日

マッサ、フェラーリへ移籍!琢磨が…

来年に向けてのドライバー移籍が活発化してきました。
マッサのフェラーリ入りは、ミハエルが希望してた事であるし、バリチェロとの確執も囁かれていたから、順当な話だと思います。

このバリチェロの放出決定で、琢磨のBARでの来期のシートに黄信号が、と言う感じになってきた。

琢磨>バリチェロな部分は、
契約金が安い、バリチェロより少し若い、BARに長く居る分仕事がやりやすい、ホンダのバックアップが大きい、って所でしょうか。
逆に、バリチェロ>琢磨なのは、
優勝の経験有り(これはバトンにも無い)、チャンプチームのノウハウの流入が期待できる、フライやジル・ド・フェランとも繋がりがある、安定性、などなど。

BARの上層部がブラジル化している事がバリチェロにとって有利だし、バトンが残留を希望している以上、どう見ても、今季結果が出ていない琢磨にとっては不利な状況に違いない。
(琢磨ファンとしてではなく、いちF1ファンとしての見解)

一部報道では、琢磨にはもう放出が言い渡されている?との話も。
ニック・フライも、「琢磨残留には、残り全戦ポイントゲットが必須課題」とコメントしているようです。
これは、琢磨にとっては大変厳しいノルマだと思う。
結婚、出産の御祝儀でシートはもらえないでしょうし。
実力&LOVEパワーでこの試練を乗り切って欲しい、ここで一発奮起して、初優勝できれば、雑音も吹き飛ぶんじゃないかな、と思う。  
Posted by yamaco_z at 02:59Comments(0)TrackBack(0)F1&佐藤琢磨

2005年08月02日

改めて、おめでとう、琢磨パパ

驚きの昨夜から1日経ちました。
BARの公式HPと、琢磨自身の公式HPにも、その喜びのお知らせが出ていて、特に、琢磨君公式HPでは、彼自身の喜びと新たな決意が、丁寧に選ばれた言葉によって綴られていました。
改めて本当の事だと、実感しました。本当に、おめでとう!

少しショックだけど(夫子供ある身ですが)、28の男なら、彼女が居たって、子供が居たって不思議じゃないですもんね。(わが夫が28の時は、もう娘は生まれてた。)
フィアンセさんが支えてくれていた琢磨君に、私は夢と希望を託し、その生き方、スタイルのファンになった訳だから、結婚しようがパパになろうが、これからもずっとずっと、応援し続けていこう、と改めて決心しました。

お産経験者として少し気になるのが、12月出産から考えると、一番大事な時期に、失格騒動があった事かな。
レーサーの彼女ってだけでも大変なのに。(私には出来ん、神経持たへん。)
その上、新しい命を宿していながら、彼の苦悩を受け止めなければならないなんて、すっごく辛かったと思う。
でも、走って事故に遭う心配はしなくてよかったのかも?
モナコの時は琢磨君、決勝の日はイギリスへ戻ってたもんね。
無事に安定期に入ってるようなので、もうしばらく頑張って、元気なベビーが生まれて来るように、と願います。

ひと昔前は、「子供が出来たら、遅くなる」って言うのが定番でしたが…
最近では、トゥルーリが第1子誕生前後に表彰台に上がったりするし。
モントーヤも、第1子が誕生した頃は、欠場したりして結果が出なかったけど、愛妻コニーちゃんと愛息子がパドックに顔を出し始めたカナダGPあたりから、調子が良くなったり。
ファミリーパワーはプラスに働いてる、と私は思っています。
さあ、パパになる事を公表して、琢磨君、調子が上がるでしょうか?  
Posted by yamaco_z at 23:45Comments(0)TrackBack(0)F1&佐藤琢磨

2005年08月01日

F1 ハンガリーGP 決勝 〜琢磨、今季初ポイント&パパに!

昨日のデイキャンプは雨にたたられ、子供達はもちろん、親までドロドロになり、ものすご〜く疲れました。

そんな後の、真夜中F1視聴。
寝ぼけまなこで見ていたため、印象(記憶?)に残ってる部分が所々です。
  続きを読む
Posted by yamaco_z at 23:52Comments(0)TrackBack(0)F1&佐藤琢磨

2005年07月31日

ハンガリーGP 私のF速クイズ予想

今回の順位は、1-4-7位です。
1位−アロンソ  4位−ミハエル  7位−ハイドフェルド

前戦の結果から、普通に予想してみました。
1週間でそんなに変わるはず無いって、思っていたのですが、今回に関してはかなり変動がありそうですね…
はっきり言って、当たらないと思う。

今回は、あえて琢磨を書きませんでした。
ポイントを期待すると、なんだかかえって調子悪そうなんで…
書かない事で、願掛けをしてみようかなぁ〜、なんて、ね。  
Posted by yamaco_z at 23:33Comments(1)TrackBack(0)F1的な日記

今日はデイキャンプに

息子の少年野球の親睦行事で、朝から行きます。
行き先の天気は、曇り、にわか雨があるかも?で、あまり暑くなさそうやけど。
なんで、そんなに遠くまで行くん?
近所の河原で、バーべキューやったら楽なのに。

F1見られるか、自信ありまへん。そのまま、バタンキューかも。
ブログの新しい機能に、公開の予約って言うのがあったんで、それを使って、私のF速順位予想をアップしてみよう、と思います。  
Posted by yamaco_z at 02:56Comments(0)TrackBack(0)ふつうの日記

2005年07月30日

F1 ハンガリーGP 2日目 〜王者復活!

今期初めて、ミハエル・シューマッハがポールを獲得した!
思い起こせば、去年の鈴鹿、現地で見て以来ですものね。
ただ一人、1分19秒台の速さ。ここに来て、ようやく歯車が合い始めたのかな。
ルーベンスも7番手と、フェラーリ復活の兆しが見え始めた?

私が今回大注目していた、予選トップバッターのライコネン。
1番手に走って4番グリッドとは、マクラーレン・メルセデスって、なんちゅう速いマシンなんでしょうか?
ロングランも安定しているし、明日は2人揃って、ミハエルに襲い掛かって行くんでしょう。

そして、いきなり調子が戻ってきたトヨタ。
新しいエアロが功を奏しているみたいで、3-5位とはあっぱれです。
前戦から1週間でここまでリカバーできるなんて、私の予想の想定外(?)でした。

そのあおりを喰ってしまったのが、ルノー&BARホンダ。
アロンソは踏ん張ってバリチェロの前、6位に入ったが、8位-バトン・9位-フィジケラ・10位-琢磨とお団子状態。
琢磨の前が、フィジコなのね(-_-;)
お願いだから、ドイツの時のように、「ゴンッ!」って行かないで欲しいなぁ〜。
偶数列側は、ライン外れているんで、スタートは厳しい!?けど、琢磨には、ポイントをかけての争いに、ぜひ競り勝って欲しい。
「バッドラック」が起こらないように、祈ってます。(フィジコにも、ですか?)

抜きづらいハンガロリンクで、どのようなレースが展開されるのか、楽しみです。  
Posted by yamaco_z at 22:51Comments(0)TrackBack(0)F1&佐藤琢磨

2005年07月29日

F1 ハンガリーGP 1日目

フリー走行1 フリー走行2

今回は、久しぶりにライブタイミングが見られた!!
フリー2だけでしたが、息子も一緒に見ていました。(ちょっと夜更かし?)

息子が大好きなミハエルが、のっけから"STOP"してしまい、全く出てこない。
「走らへんなぁ〜」すごく気になるみたいで。(電気系トラブルだったらしい)
相棒のバリチェロが調子良く走っているだけに、ここでのトラブル発生はもったいない気がする。

そんでもって琢磨も、後半全く出てこなかった。
ジェンソンがどんどん周回を重ねるのに、待てど暮らせど…
こりゃ、何か問題抱えてるんやないか?(ドライブシャフトだったそうで。)
そのまま、17位で終わってしまった。
午前中9位と良かったし、相方も1日通じてシングル圏内で順調なので、なんとか良い方向に向かってくれることを祈ります。

今回は、マクラーレンが毎度のごとく早いけど、午前はフェラーリが、午後はトヨタが速さを見せているみたい。
その一方でルノーが…最後にフィジケラが止まるし。
私は今回も速い、と読んでいただけに予想に暗雲が立ち込めつつあります。
  
Posted by yamaco_z at 23:38Comments(0)TrackBack(0)F1&佐藤琢磨

2005年07月27日

2Lペットボトル、148円再び!

何の事でしょう?
今朝の広告で発見。近所のドラッグストアで、今日限定でのSUPER H20の大安売りの値段です。
前に1回あったのですが、しばらく別のメーカーの品が続いていて、久々にSUPER H20が登場したんです。
前回は一家族6本でしたが、今回は8本。ラッキーやん!
500mlが何本か家にあるけれど、野球の練習で必要なので、息子を連れて買いに行きました。

もちろん、キャンペーンシールが付いているか、確認も怠りません。
6本入りの箱は、「キャンペーン実施中」の文字がしっかりあるものを選びました。
息子よ、2本持つだけで「重たい、重たい!」って言わないの。
野球やってるんでしょ?力あらへんな。
開店前に並んだ為、余裕で8本ゲットできました。

家に帰って、シールのチェック。8本全部「残念!次回にチャレンジ」でした。
あ〜あ、なかなか当たりません(^^ゞ
明日は、別のドラッグストアで、2L1本158円があるので、再びチャレンジ!
ホントは、500mlが88円の方が嬉しいんだけどな。1ケースで20本以上ゲットできるから。  
Posted by yamaco_z at 23:19Comments(0)TrackBack(0)F1的な日記

2005年07月26日

田口くんの、「がんばっていきまっしょい」

本日放送分から、三郎役に田口淳之介くん(KAT-TUN)が登場。
娘も一安心で、嬉しそう。
物語上、重要な役だそうで、いきなり居なくなることは避けられて、良かった。
「爽やか系天才美少年」にも合っているようだし。

ただ一つ、気になった事、「方言」がしっくりと来ない。
急の代役だから、どうしようもないのはわかるけど…ちょっと難しそうだなぁ、苦労しているな、と感じた。

娘も、それは感じ取っていたみたい。
「『関ジャニ∞』のヤスくん(安田章大くん)なら、セリフ大丈夫かな?」と言い出した。
「横山(裕)くんじゃダメ?」私のお気に入りを言ってみたら、
「アカン。大倉(忠義)くんの方がいい!」はっきり否定された。
娘なりに、こだわりがあるらしい。よくわからん。

次回予告が間に合っていなかったのが、今回の騒動を物語っているな、と感じた。
家族全員で楽しめるドラマなので、田口君には最終回まで頑張って演じて欲しいと思います。
  
Posted by yamaco_z at 23:15Comments(0)TrackBack(0)ジャニーズ

2005年07月25日

F1 ドイツGP 決勝

ドイツGP最終結果

いやはや、驚きました。
最後尾スタートから、2位表彰台のモントーヤ。
フランス&イギリスのライコネンと言い、今のマクラーレンには、スターティンググリッドなんてもはや関係ないのかしら?
ライコネンもリタイアするまでは、アロンソをぐんぐん引き離していたのだから。
マクラーレンの強さには、脱帽です。

アロンソの優勝は、キミがノーポイントだけに、今期のタイトルを決める1勝になったかもしれないと思う。
12戦6勝は、去年までのミハエル並の強さかも?

大好きな琢磨&トゥルーリが、2周目でピットインの映像は辛かった。
1コーナーでトゥルーリがコースオフして、「あ〜あ」と思い、琢磨のウイングが飛んだ瞬間、「またなんか〜、ポイントが…」と落ち込んだ。
2人の名前が、下位にあるのは面白くない、もっと上でバトルして〜、と願うばかり。

琢磨が追突したフィジケラが4位に。
終盤、ミハエルに近づくたびに「頑張れ〜、抜いてくれ〜」と応援していた。
だって、私の4位予想がかかってたもので…
抜いた瞬間、「やったね〜、フィジコ、サンキュ!」と言いました。
おかげ様で、F速予想、2ポイントになりましたm(__)m

バトンもミハエルを見事抜き、そして表彰台へと上りました。BARもいよいよ復活?
次戦ハンガリーGPは、琢磨のポイントと、ライコネンの予選からの走りに期待です。  
Posted by yamaco_z at 23:28Comments(0)TrackBack(0)F1&佐藤琢磨