パティスリー

September 14, 2006

八王子 コンディトライ菓子の実

59e41c4d.JPG手前から順に、

・キャラメルショコラ 320円 …… 見た目よりもかなりふんわり。ふんわりしすぎて、食感もあと味もちょっと物足りない印象。せめてキャラメルをもっと焦がして、香りを立ててほしいなと思います。
・モンブラン 350円 …… 小振りな円筒型。しっとりゆるめのマロンペーストが好みなので、おいしくいただきました。
・シブースト 320円 …… 最近、甘党幹事長ことヤマダ弟にシブーストブームがきています。メレンゲふわふわのシブーストクリームが大量に載せられています。りんごのコンポートはもっとどっさり入っていても美味しそうなんですが。

yamada_blog at 23:37|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

August 21, 2006

銀座三越 ドルチェファブリガ

・チョコラータ(手前) 683円 …… 最高級のCHUAOを使用。常温に戻していただくようにとのことです。みっしりと目の詰まったチョコレートケーキを、更にビターチョコレートで厚くコーティング。重厚!
・キューブ(奥) 504円 …… キャラメルとカフェ。とろけるように濃厚なキャラメルを、うっとりしながらいただきました。側面に2枚貼ってある、ダイスの目をイメージしたチョコレートはかなり甘いものとややビターなもの2種類が使われています。

yamada_blog at 23:52|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

August 16, 2006

銀座松屋 O2パティスリー その2

マカロンも買ってみましたが、こちらもごくごく普通。
チョコレートクリームをあまり厚くサンドすると、少し下品になると思います。

ちなみに本当はこの日、私のカヌレ好きを覚えていてくださった方からすごく美味しいと教えていただいた「ダニエル」がお目当てだったのですが、残念なことにカヌレは完売してしまっていました。
「うなぎの寝床」という細長いクラシックショコラのような商品はあったのですが……。
催事出店は最終日だったようですが、また次の機会を狙いたいと思います。

yamada_blog at 23:19|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

August 15, 2006

銀座松屋 O2パティスリー

・MEGUMI(手前) 473円 …… いちごのムースとミルクチョコレート。目を引くビジュアルは某ファッションデザイナーとのコラボによるものだとか。
・O2ロール(奥) 368円 …… ごく当たり前なフルーツロール。

パティシエは、「ピエール・エルメ サロン・ド・テ」のスタッフだった方なのだそうです。
話題性先行のスイーツにはいかにも「商品」という感覚がつきまとい、結局あまり心を掴まれないことが大半です。
私が天の邪鬼なためでもあるかとは思いますが、今回も残念ながら印象に残らない雑な印象の味でした……。

yamada_blog at 23:11|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

松屋銀座 オテル・ドゥ・ミクニ

・金のチーズケーキ 525円
・銀のレアチーズケーキ 525円

yamada_blog at 23:11|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

August 06, 2006

MOCHI CREAM

やわらかいお餅で生クリームとフレーバー餡を包んだ冷たいデザート「モチクリーム」の専門店。
もともと名古屋、大阪で人気を集めているお店のようですね。
錦糸町に新しくできたショッピングモール オリナス 1Fのコムサストア内には、7店舗からなる「スイーツゾーン」があります。コムサストアが全国からセレクトしたスイーツショップが集まっているという触れ込みで、関東初出店の店舗もあります。
中でもこの「MOCHI CREAM」は、しばしば閉店間際まで行列ができているようです。

黒を基調としたショップの雰囲気はショコラトリーのようで、きれいなショウケースに全12種類(カフェ・オ・レ、クリーム宇治金時、ロイヤルミルクティ、ブルーベリークリーム、クリームりんご、モンブラン、桃クリーム、黒ごま、紅芋、スイートポテト、キャラメルプリン、クリームショコラ)のモチクリームが整然と並んでいます。
商品はひとつ157円のモチクリームのみ。
6個購入すると無料で箱に詰めていただけるとのことで、潰れてしまうのも心配だったので6個選びました。
個人的には「キャラメルプリン」と生チョコを使った「クリーム・ショコラ」が気に入りました。
手のひらでくるんでしまえるような小ささ。
ふんわりひんやりとした口あたりでいくらでも食べられそうです……とはいえ、ちょっとした手土産には目新しくて良いかもしれませんが、自分でまた購入することはなさそうだなと思ってしまいました。

■MOCHI CREAM
http://www.mochicream.com/


yamada_blog at 23:27|この記事のURLComments(0)TrackBack(1)

August 01, 2006

秋津 ロートンヌ

 

・まりえ 2100円

1/4カットで500円くらいのプチガトーも出ていますが、アントルメを選びました。
もう、このハート型のチョコレートに一目惚れでした……。

シシリー産のピスタチオを使用した生地にアプリコットのジュレをのせ、アプリコットのムースリーヌをアーモンドムースでコートしているとのことです。
どこまでもふわふわした軽い食感を、アーモンドとピスタチオの香りがひきしめています。ぼんやり食べてしまうともったいない、繊細で巧みに調和させられた風味です。いくらでも食べられそう。

ロートンヌに並ぶ他のお菓子と同じく、この「まりえ」も年月をかけて少しずつ進化している商品のようです。
1年前とはビジュアルもずいぶん変わっています。

■ロートンヌ
http://www.lautomne.jp/


yamada_blog at 23:37|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

July 28, 2006

ドーナツプラント

・ヴァローナチョコレート 320円
・バニラビーンズ 320円

べたべたのヴァローナにやみつきです。

今度は夏の新メニュー ドーナツプランテーション (「チョコレートケーキドーナッツ with  DPNYCストロベリーアイス」のほう)をぜひ食べてみたいと思っています。
新宿三越アルコット店のほか、自由が丘や日本橋など各店舗で取扱いがある模様。

■ドーナツプラント
http://www.doughnutplant.jp/index.html


yamada_blog at 23:58|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

July 21, 2006

吉祥寺 グラニー

吉祥寺駅南口を出てすぐ右手に、こぢんまりとしたかわいらしいお店があります。
販売中心ですが、壁際に据えられた小さなテーブルでイートインも可能。2〜3名が限界だと思われますが……。
やさしい甘さのチーズケーキと紅茶で、ほっとひと息つかせていただきました。

決して品数は多くなく、また華やかなもの、目をみはるほど美味しいものというのは見受けられませんが、ロールケーキを中心に素朴な安心感を漂わせるお菓子が並んでいます。お菓子作りが得意なお母さん、が作ってくれるような雰囲気。母と娘で切り盛りしていると聞いたせいかもしれません。

20時まで空いているとのことで、仕事帰りに気負わず甘いものを買って帰るような使い方をしたいお店だと思いました。

yamada_blog at 23:56|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

July 13, 2006

中目黒 Potager(ポタジエ)

 

のんびりした空気が個人的に大好きな、目黒銀座商店街にあるパティスリー。
2006年4月14日にオープンしたばかりでありながらメディアへの露出めざましく、『TokyoWalker』などの情報誌やTVでもよく取り上げられている、日本初のオーガニック野菜スイーツ専門店。
店名の「Potager(ポタジエ)」は、フランス語で「家庭菜園」を意味し、なじみぶかい「ポタージュ」の語源なのだそうです。

画像は看板商品の「ベジロール」から、「かぼちゃ」。ハーフサイズで1050円(画像にあるのは、更にそのハーフサイズです……つまりクォーター?)。
ふんわりとやさしい食感の生地に、やわらかいかぼちゃの甘みがぴったりでした。ホイップクリームからもかぼちゃの香り。
ひとくちサイズのフィナンシェもかわいらしかったです。
今度は思い切って「パセリ」を試してみようかな。

■中目黒 Potager(ポタジエ)
 オンラインショッピングも可能なようです。
http://www.potager.co.jp/


yamada_blog at 23:08|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)