旅日記-0509-直島・倉敷・淡路島

September 21, 2005

おみやげ その2

岡山の地ビール「独歩」。
ヴァイツェン、ケルシュ、ピルスナーといずれもぴんとこなかったのですが、桃とマスカットは美味しかったです。特に甘さ控えめのマスカットはニュートン(青りんごのビール)が上品な風味になったような感じで、かなりお気に入り。


さて。最近、どこでも業者のトラックバックspamがものすごいですね。
私も「鬱陶しいなあ」と思いながら日々削除していたのですが、明らかに内容無関係で怪しいアダルト系TBなどクリックする人もいないだろうし業者だというのはひと目でわかるだろうし、と特に対策など考えておりませんでした。

そんな中、実はなんと旅先へ「甘党日報が大変なことになっています。ご注進まで」とメールをくださった方が。
その方はたまたまずっと以前にお会いしたことがあり私の携帯メールアドレスをご存知だったのですが、具体的な内容が書かれていなかったもので、なんのことかわからず少々慌ててしまいました(深夜で気付くのも遅れたため、すぐ返信して確認するのはためらわれました)。
結局ホテルにインターネットコーナーがあったので翌朝確認し、ひとまずすべての同系TBを削除し受入拒否の設定にしました。「甘党日報」はlivedoorのモブログジャンルでランキングのすみっこに掲載されているのと、この数日更新頻度が増えていたことで多くTBを受けていたようです。中にはこのようにご心配になる方もいらっしゃるということで(なんらかの悪意ある攻撃を受けている、というふうに思われたようです)、やはり何かプラグインなど対策を講じるべきでしょうか。ブログをレンタルしているlivedoorになんとかしてもらいたいとも思うのですが……。
私は自分から打つことはほとんど無く、あまり意味の無さそうなTBへ御礼のTB返しということもまずしないので完全に受入拒否にしても良いと思うのですが……どうなのかなー。

ちなみに、トラックバックspamについては コチラ に詳しいです。

今回はまったく甘味に無関係なお話でごめんなさい。

あ、今日から気分転換でハロウィン仕様にしてみました。レンタルブログは模様替えもカンタン。
yamada_blog at 23:50|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

September 20, 2005

おみやげ

倉敷にて、きび団子。

個包装で小さくて無難で……これがいちばん会社でも配りやすかったのでした。
プレーン・黒糖・海塩と3種詰め合わせのセットを選んだのですが、黒糖がいちばん人気でした。

五味太郎パッケージもステキ。
yamada_blog at 23:23|この記事のURLComments(2)

家路に

直島→倉敷→姫路→淡路島→神戸と、濃密に駆けまわった旅もこれでおしまい。
最後は三ノ宮から新宿までの夜行バスです。
滞在時間の長短があったり、再訪だったり未踏の地だったりしつつも、どの土地もそれぞれいろいろな表情を見せてくれて忘れがたいものがありました。それにしても今回は同行者の顔ぶれが変わるにつれ楽しみ方もどんどん変わる、ちょっと面白いかたちでした。と、たまには真面目にまとめ。

みんな、良い旅をどうもありがとう。


ちなみにブログで飛ばしたところは、もしかしたら帰宅後に追加したりするかもです。
コメントをくださった方々も、本当にどうもありがとうございます。
またのちほどゆっくりとお返事させてくださいね。
yamada_blog at 00:49|この記事のURLComments(0)

神戸 モーリヤ その3

デザートメニューはゆずのシャーベットとバニラアイスクリームがあるそうです。
画像はアイスクリーム。
ミルク感が美味しく、後味さっぱり。
yamada_blog at 00:20|この記事のURLComments(0)

神戸 モーリヤ その2

お肉はいくつかのパーツに分けて丁寧に焼き上げられ、最終的にはひと口ずつ切り分けた状態にされ、お箸でいただけます。

yamada_blog at 00:15|この記事のURLComments(0)

神戸 モーリヤ

老舗の神戸ステーキレストラン。
20時半をまわっても予約で満席状態でした。
大理石のカウンターで、それぞれ専属状態のシェフに目の前で焼き上げていただけるのですが、特選サーロインをご馳走になってしまいました……ご、ごちそうさまでした!

生の状態で運ばれてきたお肉を見て、隣席に座った異国のお客様(牛に生まれてビールとマッサージで大切に育ててもらうのが夢、だそうです)が、「その肉は!?」と身を乗り出してこられました。

肉、堪能。
yamada_blog at 00:12|この記事のURLComments(0)

September 19, 2005

神戸の夜

シズちゃんと三ノ宮駅で別れ、神戸の友人と合流しました。
メリケンパークでポートタワーと海洋博物館を一望。
yamada_blog at 23:58|この記事のURLComments(0)

奇跡の星の植物館

こんな花籠も。
yamada_blog at 18:36|この記事のURLComments(0)

奇跡の星の植物館

国際会議場やウェスティンホテル淡路などが一体となったスペース「淡路夢舞台」内にある大きな温室。どのような仕組みになっているものか、温室なのにあの独特のもわっとした熱帯的湿度がなく、人間に快適な空調というのが新鮮でした。まず上階から館内を一望するというナビゲーションも良いです。
テーマごといろいろなゾーンに分かれているのですが、世界各地の「庭」をあつめた部分が面白かったです。日本庭園ゾーンの一隅には水琴窟もありました。


ここに住みたい。
yamada_blog at 18:18|この記事のURLComments(0)

September 18, 2005

風力発電設備

05091809.JPGこういう巨大な構造物に、思わず心ときめいてしまうタイプです。カッコイイ。
一基しかないのですが。

yamada_blog at 23:19|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)