9月2日(土)、台風の接近が心配でしたが、
基本的にハウス内でできるということで、
「いわき農園の晩夏の野菜摘み取りイベント」を実施しました!
日にちも天候も悪い中、無事(たぶん)好評のなか、終わったと思います(自画自賛)。

まずはハウスでミニトマトの収穫。
このイベント特徴である、バケツいっぱいになるまで取り放題!
途中つまみ食いをされた方からは、
「あま〜〜い」「おいしい〜〜〜」という声があがりながらの摘み取りになりました。
IMG_8824
メインの摘み取り野菜は、あま〜〜いミニトマト!
IMG_0092
IMG_0096

ミニトマトを摘み取ったところで、雨が小ぶりに!
いまのタイミングだ!と、つづいて露地のインゲンの摘み取りへ。
指定のビニール袋に取り放題ということでしたが、
インゲンがたっくさんできたということで、
インゲンも、ミニトマトと同じバケツに取り放題となりました!
お客さまにとってうれしいサプライズになったかな?
(バケツいっぱいに収穫した野菜の写真がなかった、、、残念、、、笑)
IMG_0113
IMG_8796
インゲンも、急遽バケツに取り放題!
IMG_0107
インゲンのトンネルの中に入って、みなさん夢中になって摘み取ってました。
IMG_8787

次は、ちょっとした体験で、
いわき農園さんが最近導入した枝豆のもぎ取り機デモ。
すごいです!枝豆の実だけをどんどん取っていきます!
その豪快さに食いついたのは、主にお子さんと手伝いをしてくれた役場の職員さん(笑)。
何度も枝豆を機械に入れて楽しんでました。
IMG_8808
IMG_8813
もぎ取った枝豆は、参加者のみなさまに分けて持ち帰っていただきました!

最後に、取れたての野菜をつかった料理をみんなでつくってみました。
今回は、「ガスパチョ」と「アクアパッツァ」。
って聞きなれない南欧のメニュー名ですが、
要は、ガスパチョは「トマトの冷製スープ」で、
アクアパッツァは「魚と野菜の塩炊き」です。
いつもとちょっと違う味付け、しかも男性でもできる簡単なメニューです。

とくに、アクアパッツァは大好評!
オリーブの実とイタリアンパセリを使った洋風の味付けと、
梅干しと大葉をを使った和風味の2種をつくったのですが、
どちらも大成功!
残った汁を、山田湾ベーカーリーさんのバゲットに染み込ませると、
もっとうまうま。
みなさん、ペロリと食べてました。
IMG_8857
IMG_8882
こちら梅干し入りのアクアパッツァ。
魚は、白身魚や青魚が味がしみていいかな。
新鮮な山田産の魚でつくれます。

ガスパチョもオリーブやにんにくが苦手な方や、
男性にはどうだろう???とちょっと心配でしたが、
「トマトジュースは飲めないけれど、これなら美味しく飲める!」という男性もいたり、
「暑い日に飲めばもっと美味しそう!」という方もいて、
よかった〜〜〜とほっと一安心。
野菜切ってパンとオリーブオイル、ビネガー(酢)を入れて、
ミキサーで混ぜるだけだから超簡単です。
IMG_8868
IMG_8867
IMG_8899

というような感じで、台風来てましたが、なんとか無事終了。
いわき農園の岩城さんが、「今年もう一回やりたいです」と、
みなさんの前で宣言してましたので、
やりますよ!企画しますよ!

天気が悪い中、参加してくださったお客様に、
あらためて感謝いたします。ありがとうございました!

日程決まりましたら、また、こちらでお知らせしますね。