改めて飲んで美味しかったシリーズ。
昨晩は酒商山田近くの居酒屋さんで一献。

辛口で冷酒から常温、燗まで対応出来る万能の広島のお酒、堪能しました。
◆白鴻(はくこう)辛口純米酒65 黒ラベル【火入】


1.8L 2,970円

広島の安浦の盛川酒造さんのお酒です。
野呂山系の軟水で仕込む「白鴻」は、当たりの柔らかさと味の詰まった奥行きのある味わいが自慢。

数年前から新定番として登場した辛口の黒ラベルは白鴻入門編と言えるお酒。
日本酒度+11、キリリと冷やすと酵母由来の程よい吟香、徐々に温度が上がるにつれ、香りが穏やかに、その味わいの幅がましてコク深く、後口に広がる辛口も秀逸。
鯛の焼霜造りの香ばしさや、メバルの煮付にもよく合いました。辛口食中酒の定番としてオススメです!


19-10-04-19-40-45-115_deco