目が覚めたら人が消えていた目が覚めたら人が消えていた

2007年01月09日

目が覚めたら人が消えていた

 消防署の目の前にある、私立病院へ続く立体交差へ斜線を変更する。
 坂道を登りきった所で車外から何か小さく聞こえた。
 窓を開け、オーディオのボリュームを下げて、アクセルを緩め耳を澄ませてみる。
 遠くの方から、救急車のサイレンが聞こえる。
 もしかしたら、俺以外にも残された人がいるのだろうか。
 アクセルを踏んで加速する、病院までは数分で着く距離だ。

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
目が覚めたら人が消えていた目が覚めたら人が消えていた