創業130年以上という老舗ワイナリーのルミエール。
国内で国産ワインの製造が始まったばかりの頃から、葡萄作りとワイン醸造を一貫して行っているワイナリーです。
ルミエールとはフランス語で「光」を意味します。
その名のごとく、これからも日本ワインに光を与え続ける存在でありたい。
それがルミエールの名前に込めた想いなのだそうです。
 

【山梨県】ルミエール イストワール 2012
750ml…2268円
 
DSC_3317
 
 

本日ご紹介するのは「イストワール」という赤ワイン。
山梨県産のカベルネふらんを使い、自然酵母による発酵ののち2年間樽熟成しました。
ベリー系の果実にスミレやバラ、ハーブなどの豊かな香り。
カベルネフランの紅茶っぽい香りも、心地よく香ります。
柔らかい味わいを酸が引き締めるバランスの良いワインです。
この価格帯では珍しく、しっかりめのボディを感じられますので、
ボロネーゼやハンバーグなどのお肉料理によく合います。 
抜栓後1~2日くらで味わいがひらいていきますので、
味わいの変化を感じながら少しずつお楽しみいただけます。
すぐ飲まれる場合はデキャンタージュをおすすめします♪