博多祇園山笠の『山台苦(山大工)』 日記

毎年7月1日から15日に行われる『博多祇園山笠』を“陰に・表に支える”スーパー山台苦・稲舛積氏の波乱万丈の日々と、
氏の所属する『土居流 西方寺前町』の人々のとってもトッテモ真面目な日記(ブログ)です。
  よろしかったら、コメントをどうぞ!!

陶芸師キモサベ

c16e5b8d

10月18日(月)朝に書いてます。15日から夜遅くまで酒が出せる普通の営業時間が戻りました。しかし、やっぱり、いろいろと蔓延措置の制限はあるようです。尚、時短営業の時でも、キモサベは夕方から飲み始めてすぐに帰るのがパターン(老人スタイル)でしたので問題なく過ごしておりました。

そんでは10月11日(月)から。午前中、近所のクリニックに前立腺がん検査の結果を見に行きました。なああんの問題もありませんです。
DSC_0001-11日-前立腺がん検査

お昼は浜小路の「うえ村」でいつものワカメ蕎麦、400円。
DSC_0003

夕方からは姉御を誘って「手いっぽん」。なああんでも最高に美味しいです。冷酒飲んでます。
DSC_0004

鯖の燻製。・・・・分ります!この日はキモサベ作の縄文皿を持ち込んでます。大将に無理をお願いして使ってもらいました。・・・・良いですねえええっ!・・・・料理と皿を愛でながらの至福のひと時となりました。・・・・「この皿を譲ってくれ」と大将からの発言はありませんでしたが、大将の気持ちを察し「邪魔にならんなら置いとってくれ」と頼みました。了解されました。
DSC_0005

野菜天ぷら。・・・・これも。
DSC_0006

鯛お頭の煮つけ。・・・・これも。
DSC_0007

これはスペシャルに、食べ終わった後のドラマに酔いしれました。八文字紋が煮汁によってくっきりと浮かび上がっておりますではありませんかっ!
DSC_0008

店を出ると、おぼろ月夜でした。
DSC_0009

姐御はこの日、臨時収入があったようです。もうずいぶん前に「メルカリ」に出していた、篠栗作業所裏で拾った松ぼっくりが売れたげなです。800円で売って手数料と送料引いたら340円の儲けげなです。拾ったもんが340円の儲けに!驚いてしまいますね。こげなとに買い手が居るということにもビックリ!・・・・これなら、キモサベの縄文皿やらは最低でも数万円で売れるのではと思ってしまいます。検討する。
DSC_0010-1メルカリ

10月12日(火)午前5時40分の朝食。
DSC_0011-12日5時40分

午前6時16分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0012-6時16分

DSC_0013

DSC_0014

この花は、姐御によると「白い桔梗(ききょう)」ではないかと。
DSC_0015

午前中から篠栗陶芸工房へ。
DSC_0016

DSC_0017

お昼。
DSC_0018

この日は、確実に陶工としての自分の進化を確認することができました。一般ピープルには難しいので解説はありませんです。
DSC_0019

DSC_0020

DSC_0021

DSC_0022

DSC_0023

DSC_0024

DSC_0025

「メルカリでいくらするかいな」やらの不純なことを考えることも無く作陶に集中しました。
DSC_0026

帰りに、息子の誠介監督から頼まれた材料を持って帰りましたです。
DSC_0027

夜の筑前亭鈴りん。サンマは痩せてました。不漁ですね。
DSC_0028

10月13日(水)午前5時13分の朝食。
DSC_0029-13日5時13分

午前5時54分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0030-5時54分

DSC_0031

会社に着きモーニングコーヒー。同じカップを洗わずに継ぎ足していますので、カップの縁に年輪の様にラインが無数についてます。アートですね。
DSC_0032

この日も午前中から篠栗陶芸工房へ。前日の作品裏側にヘアークラックがあったので「ドベ」を塗って処理しましたです。
DSC_0033

DSC_0034

DSC_0035

目先を変えて、ドンポとカエル。尚、ドンポは、鶴の口ばしに挟まれて痛がっているとこを目ん玉で表現しましたです。
DSC_0037

お昼。
DSC_0038

キモサベ、ひょっとしたら人間国宝になるかもしれません。
DSC_0039

写真上が昨日のです。
DSC_0042

夕方、中山茶舗兄さんとこでちょい呑み。
DSC_0043

筑前亭鈴りん。アジフライが最高やった!
DSC_0044

10月14日(木)午前5時48分の朝食。
DSC_0045-15日5時48分

午前6時31分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0046-6時31分

DSC_0047

DSC_0048

DSC_0049

DSC_0050

DSC_0051

午後一番から篠栗陶芸工房へ。前日作っていた「下駄皿」の下駄部分にペーパーを掛けてなりを合わせる。
DSC_0052

DSC_0053

DSC_0054

疲れたので、作業所上の公園で休息。桜の葉も色づいてきてますね。
DSC_0055

柿木。
DSC_0056

落ちていた葉っぱを拾いました。博多にもどってすぐに「手いっぽん」に配達しました。
DSC_0057

夜の筑前亭鈴りん。猪すき焼きでした!
DSC_0058

10月15日(金)午前4時52分の朝食。
DSC_0059-15日4時52分

午前5時48分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0060-5時48分

DSC_0061

DSC_0062

DSC_0063-桔梗

昼前に篠栗陶芸工房へ。早飯のお昼。
DSC_0064

DSC_0065

DSC_0066

DSC_0067

DSC_0068

DSC_0069

前日までの作品で、反り繰り返ったものが出てきたので重しで調整してます。・・・・土の心がまだ分らん!
DSC_0070

夜の筑前亭鈴りん。写真上の皿には猪が乗ってます。
DSC_0071

これは、太田旗店の池田くんがキモサベに無断で自分用に作ったパーカー。つくったもんは仕方ない、許す!・・・・キモサベも欲しくなった。
DSC_0071-1

10月16日(土)午前5時59分の朝食。
DSC_0072-16日5時59分

午前6時43分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0073-6時43分

DSC_0074

DSC_0075

午前8時ごろ、散歩中の中山茶舗兄さんから「傘を貸してくれ」とメール。散歩のプロなら天気予報ぐらいチェックして出らなと思いましたが、惣花心でお貸ししました。これは、送られてきた自撮りした中山茶舗兄さん。・・・・でも雨はすぐに止みました。すぐに返されました。
DSC_0075-1

この日は姉御を誘って篠栗陶芸工房へ。途中、姉御は近所のモクレンの葉っぱをかっぱらいました。
DSC_0076

DSC_0010

すぐにそれを使って皿をつくってます。
DSC_0077

なかなかの出来です。手いっぽんの女将からのリクエストの箸置きもあります。
DSC_0078

これは、作陶にあんまり気乗りがしなかったキモサベ作のドンポ。
DSC_0079

お昼。
DSC_0080

分かります!キモサベのアイデアでカエルが葉っぱに乗ってます。
DSC_0081

DSC_0082

DSC_0083

気合の入らないキモサベは、モスラの子供(芋虫)を作りました。姉御は「葉っぱに乗せたらイカン」と。
DSC_0084

気合を入れなおしたキモサベ。
DSC_0084-1

DSC_0090

知らない内に姉御の作品は増えてました。
DSC_0091

作品もだいぶ溜まって来ました。師匠は、いつ素焼きするっちゃろうか?
DSC_0092

筑前亭鈴りんの水炊きの肉は手羽先だけです。これが美味いんです!
DSC_0093

10月17日(日)午前5時33分の朝食。冷凍玄米チンに水炊き残りをぶっかけました。
DSC_0094-17日5時33分

食後の真空浄血治療。違和感のあった右足のところを瀉血!・・・・スッキリ!
DSC_0095-5時50分

午前5時50分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0096

DSC_0098

DSC_0099

午前8時半ごろ、散歩中の中山茶舗兄さん栄進喫茶にご来店!チョコやらの持ち込みです。
DSC_0100

中山茶舗兄さんを見送り、しばらくボケ防止パソコン麻雀やらして、姐御と博多駅までトラジを買いに行きました。篠栗陶芸工房に置くやつです。6千円ぐらいのやつを買いました。CDも聞けます。

帰りに博多駅のマイングへ。「まるとめ」の永留(兄)くんが居ました。小さなイカに明太が入ってるものを買いました。・・・・マイングの客足も戻って来たようで良かったです。
DSC_0101

その間、姉御は食材買い出し。
DSC_0102

帰りよったらビックリ!山笠人形らしきものが店に飾ってあります。
DSC_0102-1

ハイっとお昼はカルボナーラ。美味い!キモサベはこれにちょこっと醤油をたらすのが好きです。
DSC_0103

夜の筑前亭鈴りん。
DSC_0103-1

DSC_0105

DSC_0106

この感動は「手いっぽん」と同じです。素晴らしいですね、アートですね。
DSC_0107

10月18日(月)午前2時12分、買ったばかりのラジオで深夜番組を聴く。
DSC_0108-18日2時12分

朝食の、息子からもらっていた最後のお茶漬け。
DSC_0109-4時38分

午前5時5分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0110-5時5分

DSC_0111

DSC_0112

DSC_0113

DSC_0114


さあてと、今日月曜日は午後からハッピータイムを企画してます。頑張る!

栄進建設は社員(建築現場監督)募集中です。紹介ください。
DSC_0001 (2)

福岡県福岡市ランキング

完全にダレ切った一週間

5aa65c1c3918d334cec38b441b1feef8c5864b951496115144-s

10月11日(月)朝に書いてます。堪りませんね。昨日は32度で今日も30度を超えるらしいです。武漢ウィルスで疲れ切っているとこにこの残暑!酒でも呑まなやっておれません。今回ブログは、ハッキリ言ってダレ切ってます。ご容赦願います。

10月4日(月)のお昼は小麦冶でいつもの「カボチャ天ぷらうどん」。
DSC_0114-4日お昼

姐御は有給休暇を取っていたので二人で学会山の片づけです。すぐに杉壁をばらしました。
DSC_0115

DSC_0116

くたくたになるほど難航しましたが、どうにか鎮座してもらいましたです。またいつの日かのお出ましまでお休みです。
DSC_0117

師匠のとこに運搬しよって割れた丸皿を砕いて水に浸けました。もとの土に戻します。
DSC_0118

DSC_0119

ハイっと、筑前亭鈴りん。ダイエットができません。
DSC_0119-1

10月5日(火)午前5時45分の朝食。
DSC_0120-5日5時45分

午前6時30分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0122-6時30分

DSC_0121

旧冷泉小学校前(土居通)の街路樹に朝顔が咲いてます!
DSC_0123

会社でのコンビニランチ。
DSC_0124

ぎんなんビルの大規模改修二期工事が始まりました。
DSC_0125

夕方「くぼ麟」でちょい呑み。
DSC_0127

中山茶舗兄さんも来られました。何人もの上新川端町の重鎮が店を覗き込みながら通られました。
DSC_0128

ホイッと、流酒は筑前亭鈴りん。
DSC_0129

10月6日(水)午前6時25分の朝食。
DSC_0130-6日6時25分

午前7時6分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0131-7時6分

DSC_0132

DSC_0133

土居通り冷泉公園北角交差点の銀杏。
DSC_0135

午後から篠栗作業所に行ってブレーカー取替の立ち合い。
DSC_0136

夜の筑前亭鈴りん。
DSC_0139

10月7日(木)午前6時15分の朝食。
DSC_0140-7日6時15分

午前7時6分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0141-7時6分

DSC_0143

DSC_0144

DSC_0145

また夜がやって来て筑前亭鈴りん。レンコン挟み焼は新作です。
DSC_0146

で、寝て、起きたら、まだ今日のこげな時間。・・・・寝きらん・・・・しばらく起きとって二度寝!
DSC_0147

10月8日(金)午前6時45分の朝食。
DSC_0148-8日6時45分

午前7時29分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0149-7時29分

DSC_0150

姐御に尋ねると、どうも「萩」らしいです。あしどめ稲荷の入り口です。
DSC_0151-萩

昼前から篠栗作業所に。途中、車の後ろに「紅葉マーク」を2枚付けた車に遭遇!
DSC_0152

キモサベと一緒です。似たような爺さんは居るもんですね。
DSC_0153-1

お昼は小麦冶でいつもの「カボチャ天ぷらうどん」。
DSC_0153

作業所の整理整頓してます。
DSC_0154

夜は「手いっぽん」。
DSC_0155

DSC_0156

DSC_0157

流酒で「蛇の目寿司」。
DSC_0157-1

マユラちゃん達が居ました。仕事着です。
DSC_0158

10月9日(土)午前6時18分の朝食。
DSC_0160-9日6時18分

午前6時56分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0161-6時56分

DSC_0162

DSC_0163

DSC_0164

昼前から篠栗作業所に。整理整頓です。忙しいです。でも暑くて作業効率が悪いです。
DSC_0169

土に戻している途中の粘土を乾かしています。
DSC_0171

DSC_0172

夕方、会社に戻って来ました。
DSC_0173

頭がピシッとせんので、昔の日常に戻るべく、まずは「いのいちばん」。ラグビーの話ばっかり!
DSC_0174

DSC_0175

流酒は「手いっぽん」。一人静かにカウンター端っこで呑みました。
DSC_0176

この日の姉御は、春日のフォークヴィレッジで呑んで歌ってます。

10月10日(日)午前5時50分の朝食。
DSC_0177-10日5時50分

この日は昼前から、姉御と一緒に篠栗陶芸工房へ。残材やらを積んだトラックで行きました。まずは、息子の誠介から頼まれていたネットを探し出しました。
DSC_0178

もうコンテナは満杯!
DSC_0180

DSC_0181

このトランポリンは廃棄せず、姐御のダイエット作戦で思いっきりトンピンシャンしてもらうことにしましたです。
DSC_0182

DSC_0182-1

1時間ばかり汗だくになって土方をし、お昼。姉御手作りの弁当です!涙が出るほど美味しかったです。
DSC_0184

食後の陶芸活動。姐御の作品。作業所裏の柿の葉をつかって作ってます。
DSC_0185

14889058767213

この作品の土は、師匠から分けてもらった信楽の土です。柔らかかったので心配です。
S__258777092

DSC_0186

夜の筑前亭鈴りん。
DSC_0188

10月11日(月)午前5時27分の朝食。
DSC_0189-11日5時27分

午前5時49分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0190-5時49分

DSC_0190-1

DSC_0191

DSC_0192

DSC_0193


これは疲れ切ったキモサベ。
スヌーピー

福岡県福岡市ランキング

学会山、無事終了。

櫛田の白猫

巻頭の写真の「櫛田の老白猫」は何歳かは分かりませんが、もうこの世にはいません。神々しいものを感じます。まだまだ先の事ですが、キモサベもいつかはこの世とおさらばせなイカンですが、生きてる限り、口だけ棟梁になっても後光を放つまで頑張りますです。・・・・一兵卒(体も動く山台苦棟梁)となって頑張った8月から2か月間かかった学会山、惜しまれつつ無事に終了しました。キモサベには限界がありますが、風神雷神様は永遠です。

9月27日(月)のコンビニ会社ランチ。
DSC_0001-27日12時

栄進建設事務所の小さな蘭。
DSC_0002

DSC_0003

すぐに夜がやって来て、筑前亭鈴りん。
DSC_0004

たばこ値上げ対抗策ですが、また1カートン買い足しました。
DSC_0005

9月28日(火)午前5時36分の朝食。息子からもらっていたお茶漬け。
DSC_0006-28日5時36分

DSC_0007

午前6時16分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0008-6時16分

DSC_0009

DSC_0009-1

DSC_0010

DSC_0011

DSC_0012

会社コンビニランチ。
DSC_0014

またすぐにやってきた夜。筑前亭鈴りん。
DSC_0015

DSC_0016

9月29日(水)午前6時16分の朝食。
DSC_0017-29日6時16分

午前7時3分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0018-7時3分

DSC_0019

昼前から、篠栗陶芸工房へ。まずはコンビニランチ。
DSC_0020

解説は省きます。
DSC_0021

DSC_0022

DSC_0023

DSC_0024

新作づくり。
DSC_0025

DSC_0026

DSC_0027

この日はこんだけつくりました。
DSC_0028

DSC_0029

ハイっと、筑前亭鈴りん。
DSC_0030

9月30日(木)の朝食。
DSC_0031-30日6時8分

午前6時54分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0032-6時54分

DSC_0033

DSC_0034

昼前から篠栗陶芸工房へ。前日つくっていた新作の調整作業。
DSC_0035

DSC_0036

お昼のコンビニランチ。
DSC_0037

新作の改良してます。解説無し。
DSC_0038

DSC_0039

DSC_0039-1

DSC_0040

DSC_0041

で、気分を変えるべく、気になっていた作業所前道路に張り出していた桜の枝を一人で切る。
DSC_0043

DSC_0044

DSC_0045

やっぱ一人作業はおおごとでした。・・・・また作陶にもどる。
DSC_0046

今日はこんだけ。
DSC_0048

夕方、中山茶舗兄さんとこへ。いよいよ禁酒令が今日で終わります。祝わないかんでしょう。
DSC_0049

筑前亭鈴りんに行くと、太田旗店の池田くんから配達されてました。いっつもありがと。
DSC_0049-1

10月1日(金)午前6時24分の朝食。
DSC_0051-10月1日6時24分

午前7時12分の「あしどめ稲荷参り」。会うかなと思っていましたが、そのとおりに!
DSC_0052-7時12分

DSC_0053

この日は昼前から美鈴姉御と一緒に風神雷神様のトラック積み込み!天気が良くて助かりました。
DSC_0053-1

DSC_0053-2

合間に、ちょこっと作品チェック。山台苦や陶芸師で忙しいとです。
DSC_0055

DSC_0056

DSC_0057

DSC_0057-1

コンビニランチ。
DSC_0060

少し休んで出発。風神雷神様が壊れないように慎重に運転しましたです。無事に会場到着。
DSC_0060-1

溝口人形師も来てます。
DSC_0060-2

DSC_0060-3

この学会山の提案者である上新川端町の細川取締(医者)も手伝ってます。偉いです。
S__257695751

S__257695750

立派に飾られました。
DSC_0062

DSC_0066

夕方からは直会せざるを得ません。当たり前です。今日から解禁されたお酒をいただきます。「手いっぽん」。飲み過ぎ禁止令は出てませんから、国からおとがめはありませんからガブガブ呑みましたです。
DSC_0067

DSC_0067-1

DSC_0068

DSC_0069

流酒は「蛇の目寿司」。もう、写真はありません。老白猫を思い出し、お先に失礼しましたです。

10月2日(土)午前5時42分の朝食。
DSC_0070-2日5時42分

午前6時24分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0071-6時24分

DSC_0072

コンビニ会社ランチ。
DSC_0073

誠介が持って来た、ある女性からいただいた受注生産の「めんたいこ」。ありがと。
DSC_0074

夕方になりました。行かざるを得んでしょう。「手いっぽん」。この日は姉御と静かに二人酒。キモサベ、大勢と一緒に呑むには体力が足りませんことを確認。流酒もしっきらんごとなっとう!禁酒令による副作用と年齢的なことからでしょう。
DSC_0075

DSC_0076

DSC_0077

DSC_0078

10月3日(日)午前5時53分の朝食。ヨーグルトだけ。
DSC_0080-3日5時53分

午前7時39分の「あしどめ稲荷参り」。やっぱり遭遇!中山茶舗兄さん。
DSC_0081

DSC_0082

DSC_0084

DSC_0084-1

日曜日ですが、昼前から姉御と篠栗陶芸工房へ。作りためた作品を瑞梅寺の師匠のとこに持って行きます。まずは腹ごしらえ。
DSC_0086

慎重に積み込みました。・・・・の、はず。
DSC_0087

ハイっと、到着。一番下のやつが立派に割れてました。ガックリ!
DSC_0088

これ以上割らないように慎重に師匠の工房棚に置きました。
DSC_0089

DSC_0089-1

前回の分まで含めて60皿ぐらいあります。今年中に本焼きまでするそうです。
DSC_0089-2

電動ロクロ。
DSC_0092

師匠の指導を受ける。
DSC_0092-1

土も無くなっていたので分けてもらう。
DSC_0092-2

バタバタ瑞梅寺から帰ってきて、学会会場へ。撤去します。
DSC_0096

土居流西方寺前町の若手軍団が頑張ってくれました。ありがと。細川取締も、直会を楽しみに手伝ってくれました。・・・・川端商店街の「井戸端」に行ったようです。
DSC_0097

DSC_0099

全員ではありません。
DSC_0100

S__257990661

で、終わったと思ったら大間違い。キモサベと美鈴姉御は風神雷神様をトラックに乗せて篠栗作業所へ!慎重に運転し、作業所に着いてすぐに降ろしました。
DSC_0105

S__257990663

DSC_0106

DSC_0107

篠栗の星は綺麗です。
DSC_0107-1

午後9時16分。筑前亭鈴りんで、疲れた体を癒す。
DSC_0108

細川取締からいただいたお酒。ありがと。
DSC_0110

10月4日(月)午前5時42分の朝食。
DSC_0111

昨日、コンビニで買った、値上がりして580円になったメビウスワンソフトを見る。たばこ税反対!
DSC_0112

午前6時25分の「あしどめ稲荷参り」。あれっ!?疲れが残っとうとかいな?えらい写真がゆがんどう。
DSC_0113


さてと、今日昼前から学会山をバラシます。
どちらかの追っかけ

福岡県福岡市ランキング

来年の山が始まりました

サンマと猫

人間界のドタバタやら関係なく、自然界は秋本番ですね。ありがたいことです。

9月21日(水)、手いっぽんの久保さんから、台風前に早めにちぎった梨をいただきました。ありがと。
DSC_0001-1

お昼は浜小路の「うえ村」でワカメ蕎麦。400円。
DSC_0001-21日のお昼

午後、中山茶舗兄さんにもらった梨をおすそ分けに持って行ったら「もう、もろうた」と。博多部コミュニティは狭いです。梨は引っ込めました。
DSC_0002

そしたら、タバコを押し売りされました。10月から値上げされるので痛いとこを突かれましたです。
DSC_0003

ハイっと、筑前亭鈴りん。いっつも美味いです。
DSC_0005

DSC_0006

で、寝て、起きたら、同じ日の夜10時38分。朝なのか夜なのか、寝てるのか起きてるのか、この世かあの世か、開いた口がふさがりません。来るとこまで来ました。
DSC_0007

またダラダラ必死に寝て、9月22日(水)午前6時12分の朝食。
DSC_0008-22日6時12分

午前7時4分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0009

DSC_0011

DSC_0012

会社でのいつものコンビニランチ。
DSC_0013

午後3時、土居流の来年の当番町さん(川口町+片土居町)が酒一本ぶら下げてご挨拶に来られましたです。土居流は当番町が変わりました。変則です。仕方ないですね。これまでの当番町(大乗寺前町+下土居町)は今度の当番町が本来すべきだった順番で当番町をされます。・・・・分ります?
DSC_0015

頼み酒。
DSC_0016

で、キモサベは来年に向けて気を引き締めるべくツツイ床屋に行きましたです。
DSC_0018

ビシッとしたので、コンビニでチクワと煮卵を買い、これをあてに中山茶舗兄さんと頼み酒を飲むごとしました。山が二年も無くてダラーッとしている中山茶舗兄さんに刺激(生きる活力)を与えますのです。
DSC_0019

DSC_0020

DSC_0021-1

あんまり気合が入りませんでした。やっぱり居酒屋は大切ですね。
DSC_0021-2

筑前亭鈴りんでの飲食。一品だけ載せます。気合入れなおしました。
DSC_0023

これはたばこ値上げ対策で買いだめしているもの。年金暮らしではこんぐらいが限界です。2800円の節約?になります。これは10月までは吸いません。・・・・瞬間的に「タバコ止めろうかな」と思っただけ。・・・・今頃ですが、値上げ反対!
DSC_0023-1

9月23日(木)秋分の日午前5時48分の朝食。
DSC_0024-23日5時48分

午前6時56分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0026-6時56分

DSC_0027

栄進建設の現場は稼働してますが、会社事務所はお休みです。で、あんんまりトンピンシャンできない八文字組衛生頭のガス抜きを兼ねて、秋を探しに行きました。再挑戦で、篠栗の「九大の森」。午前9時半には着きました。
DSC_0046

DSC_0045

DSC_0028

DSC_0029

DSC_0030

DSC_0030-1

DSC_0031

DSC_0032

DSC_0036

DSC_0037

DSC_0038

DSC_0039

DSC_0040

DSC_0043

DSC_0044

九大の演習林ですが、日本の豊かな山を実感できました。縄文人やらも出てきそうな感じです。毎年何度も行きたいです。一周2キロメートルで40分ぐらいかかります。

ここまで来たら篠栗作業所陶芸工房へ行かぬことはできませんです。午前11時前には着き、学会山の搬出確認作業。何とか倉庫から風神雷神様を出しました。いろいろ問題も見つかり、シャッター付近の片づけになりました。
DSC_0049

DSC_0049-1

コンビニ健康的ランチ。
DSC_0050

作業再開。だんだん大事になって来ました。
DSC_0051-2

DSC_0051-3

DSC_0051-4

この日はここまで。
DSC_0051-5

夜の筑前亭鈴りん。
DSC_0054

DSC_0055

9月24日(金)午前5時35分の朝食。
DSC_0055-24日5時35分

午前6時1分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0057-24日6時1分

DSC_0058

DSC_0059

DSC_0060

DSC_0061

お昼はランバンで、パン屋で買ってきたパンとアイスコーヒー。
DSC_0062

いきなりですが、夜の筑前亭鈴りん。
DSC_0063

9月25日(土)午前0時1分。・・・・この後、朝食までどげんしよったか覚えてません。
DSC_0064-25日0時1分

午前4時12分の朝食。
DSC_0065-4時12分

午前5時6分の「あしどめ稲荷参り」。基礎+土間のコンクリート打ち終わってました。
DSC_0066-5時6分

DSC_0067

DSC_0069

携帯のカメラではこげんなりますが、お月様が傘さしてました。
DSC_0071

これまでで、最高に空気が凛としてました。気温18度。
DSC_0074-気温18度の空気凛とした快晴の夜

早朝ボケ防止パソコン麻雀。凛として国士無双上がりました。
DSC_0075

朝から一人で篠栗作業所陶芸工房へ。作業所前の道路は上下水道の工事が始まってました。
DSC_0076

折れたビワの木はしっかり立っています。
DSC_0077

これまでの作品は綺麗に自然乾燥している感じです。
DSC_0078

DSC_0079

ここを整理整頓しました。
DSC_0080

DSC_0082

コンビニ健康的ランチ。
DSC_0083

風神雷神様に標題板を付けてみました。姐御が書いた標題はビシッとしてます。少し柄を切りました。
DSC_0084

DSC_0085

シャッター前はこげなふうに片付きました。
DSC_0085-1

片付け整理整頓が終わり、陶芸師に変身。説明は一般ピープルには難しいので省きます。
DSC_0087

この型板は、山の台脚断面なのです。年輪です。
DSC_0088

DSC_0089

DSC_0090

これまで8ミリ厚の陶板でしていたのですが、7mmにしてます。一番最初は9mmでした。
DSC_0092

黒いのが今日の作品。
DSC_0094

ハイっと、夜の筑前亭鈴りん。
DSC_0096

そしたら、蛇の目の女将からこんな写真が送信されてきましたです。ビックリポン!この女性は八文字組衛生頭の美鈴姉御ではありません。かつて、蛇の目の女将にプレゼントしていたものを孫の美鈴ちゃんに着せてます。とっても素晴らしい!とっても素敵!とっても可愛い!10月からの営業再開では、蛇の目の美鈴ちゃんがサービスしてくれるげなです。楽しみ。
DSC_0096-1

ところで、八文字組の美鈴姉御はドンタクの博多川水上ステージで毎年チャイナ服を着て歌ってましたが、今後、ドンタクがされるようになった時、あのチャイナ服は(を)着られるのでしょうか?心配・・・・。

9月26日(日)午前4時55分の朝食。
DSC_0097-26日4時55分

午前5時33分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0097-1

DSC_0101

DSC_0102

この日は午前10時ごろから篠栗作業所前の道に張り出した木々の伐採をしました。風神雷神様のトラックに乗せての搬出入で、風神雷神が木々に引っかかったら大変なことになります。誠介監督が現場からやってきて手伝ってくれました。キモサベはトラック運転手で姐御は脚立を持って働いています。大事でした。
DSC_0104

DSC_0105

DSC_0107

お昼は、コンビニ健康的ランチ。
DSC_0108

食後に、現場から持ち込まれている立派な土を折れたビワの木の根元に乗せました。
DSC_0109

次に、学会山の左巻きしました。布を左に回しながら、横笛に左巻付けしながら、左回り方向に巻き付けて行きました。姉御はだいぶ覚えたはずです。
DSC_0109-1

DSC_0110

この後は陶芸師に変身。吉田艦長も1時半には来ます。休みでもあれやこれや忙しいとです。この写真は皿を軽くするために、前日つくった作品の底を削っているところ。
DSC_0110-1

DSC_0110-2

キモサベは自分の作業を止め、弟子の教育的指導で陶板づくりの基本をして見せましたです。納得して、ちゃんとしてくれていると思います。
DSC_0112-1

DSC_0113

これは今日作ったキモサベの皿2枚。
DSC_0113-1

DSC_0114

DSC_0115

姐御が作った「カエル」。
DSC_0116

4時過ぎまでして本日作業終わり。途中、マルキョウに寄って帰りました。すぐに筑前亭鈴りん。姉御が採ってきた「アケビ」。
DSC_0117

マルキョウの出来合いばっかりです。美味い。
DSC_0118

9月27日(月)午前6時2分の朝食。
DSC_0119-27日6時2分

午前6時51分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0120-6時51分

神官が取材されてました。なんやろ?
DSC_0121


なんか学会山が終わらな落ち着かん!
延岡灯明一日目 011

福岡県福岡市ランキング

カブ号の冒険

富士・紅葉

9月21日(火)朝に書いてます。自民党総裁選挙どげんなるでしょうかね。マスコミの報道では河野候補がダントツのようですが、キモサベは残念ですね。高市候補を応援しているのですが、自民党もアメリカと同じように外国勢力からやられているのかなと思ってしまいます。日本が終えるんじゃないかと、暗澹たる気持ち。

気持ちを切り替えブログ書きます。ボリュームだけはありますよ。やっぱり陶芸活動ばっかりです。ゆっくりあるときにお読みください。もちろん、読まれなくても結構です。それで日本がどげんかなることはありません。

9月13日(月)昼前、ネットで頼んでいた陶土などが配達されてきました。今回は信楽焼(すいひ粘土白)の土も頼んでいます。
DSC_0001-9月13日

午後3時からは「小川栄太郎先生の勉強会」に行ってきました。会費が1万円です。「がと」ありましたね。大東亜戦争で負けて、アメリカから歪められた日本にされましたが、だんだんと日本保守層が復活してきたようですが。戦後レジームからの脱却です。
DSC_0005

DSC_0005-1

ハイっと筑前亭鈴りん。
DSC_0006

キモサベ作の、博多八文字縄文角大皿に鯛が乗ってます。
DSC_0007

9月14日(火)午前3時32分の朝食。
DSC_0008-9月14日3時32分

午前4時4分の「あしどめ稲荷参り」。裏参道の門がまだ開いてませんでした。
DSC_0009-4時4分

門扉上からのショット。
DSC_0009-1

で、本殿にお参り。
DSC_0010

鶴ちゃんに「できたら今年中にドンポを食べさせちゃるけんね」と伝えました。
DSC_0011

栄進建設では、まあだドラフター使っている社員がいます。人間国宝です。
DSC_0013

すぐに夜。筑前亭鈴りん。
DSC_0015

9月15日(水)午前2時12分の体重。ここらへんで一定してます。一層の努力が必要です。
DSC_0017-15日2時12分

たばこ値上げで買い込みしているタバコ。
DSC_0018

することないので、真夜中の陶芸師。
DSC_0019

DSC_0020

DSC_0022

午前4時16分の朝食。息子からもらっていたお茶漬け。美味かった。
DSC_0023-4時16分

午前4時58分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0024

DSC_0024-1

DSC_0025

DSC_0026

DSC_0027

この日は朝一番から篠栗陶芸工房に来てます。
DSC_0029

DSC_0031

美山オッペケ山台苦が久しぶりにやってきました。ずっと現場で働いていました。
DSC_0032

DSC_0032-1

DSC_0033

これは、瑞梅寺に置いてくるの忘れた作品。
DSC_0034

ここまでやって、健康的と思われるコンビニランチ。
DSC_0035

午後からは、吉田艦長もやって来ました。・・・・やっぱり、なかなか一品ができませんようです。
DSC_0036

DSC_0038

DSC_0040

で、キモサベはここまでやって、
DSC_0040-1

弟子であるところの吉田艦長に教育的指導をしましたです。器の半分ぐらいを作ってやり、後を吉田艦長に任せましたです。
DSC_0040-2

DSC_0040-3

DSC_0041

一品!完成です。水差しげなです。
DSC_0043

吉田艦長も満足され、博多にもどりました。太田旗店の池田くんからメールが来てました。キモサベが頼んだ八文字Tシャツのデザインが出来てます(非売品)。文字類を全部外しました。
DSC_0044-1

筑前亭鈴りん。少し、腕や背中がこわってますね。
DSC_0044

9月16日(木)午前6時58分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_004516日6時58分

DSC_0046

DSC_0047

この日も朝から篠栗陶芸工房。
DSC_0048

DSC_0049

DSC_0050

コンビニ健康的ランチ。
DSC_0051

夜の筑前亭鈴りん。当たり前ですが、毎日同じパターン。外飲み禁酒令のおかげです。
DSC_0053

9月17日(金)午前6時27分の朝食。
DSC_005417日6時27分

午前7時18分の「あしどめ稲荷参り」。突然現れましたです!中山茶舗兄さんがっ!
DSC_0055

撮りあいっこ。互いの健康を確認。
DSC_0055-1

DSC_0056

DSC_0056-1

土居通を歩く中山茶舗兄さん。
DSC_0059

会社の応接室に閉じこもり、ドンポづくり。陶芸活動も来るとこまで来ましたね。怖い!
DSC_0060

DSC_0062

お昼は「いのいちばん」でマグロ丼。
DSC_0063

すぐに夜がやって来て「筑前亭鈴りん」。
DSC_0064

夕食後の陶芸活動。陶芸活動も来るとこまで来ましたね。怖い!
DSC_0065

9月18日(土)午前5時7分の朝食。ドンポ達が「俺たちにも食わせろ」と言ってるみたい。陶芸活動も来るとこまで来ましたね。怖い!
DSC_0066-18日5時7分

体重チェック。
DSC_0067

午前6時7分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0068-6時7分

この日は台風が来たんですね。銀杏がいっぱい落ちてました。
DSC_0069

DSC_0070

DSC_0071

DSC_0072

昭和通り博多五町の中央分離帯の花が入れ替わってました。
DSC_0073

会社に着き、早朝ボケ防止パソコン麻雀。いきなり国士無双にぶち込み目が覚めましたです。
DSC_0074-7時34分

この日も朝一番から篠栗陶芸工房。そしたら、あの、折れていたビワの木が完全に折れて倒れていましたです。こちらは風が強かったんでしょう、ビックリ!
DSC_0075

根元から折れてます。
DSC_0076

昔の折れた部分から上を切ろうと考えていたので、バッサリ!・・・・育つでしょうか?
DSC_0077

で、ビワの葉を摘みました。ビワ茶にします。
DSC_0078

DSC_0078-1

やっと摘み終わり、陶芸師に変身。
DSC_0079

健康的コンビニランチ。
DSC_0080

ここまでやって、備前焼の土が無くなりました。
DSC_0081

こっからは、信楽焼の土です。初めて。
DSC_0084

備前焼の土より少し赤くて柔らかな感じです。
DSC_0086

DSC_0087

ドンポを整理しよったら、一個落としてしまいました。
DSC_0088

キモサベが土と格闘しているときに、姉御は山登り。糸島の瑞梅寺の近くのようです。
DSC_0088-1

DSC_0088-1-1

DSC_0088-2

DSC_0088-3

で、夜は山登りから帰ってきた姉御と陶芸師匠の「ひょうたん」で料理や器を愛でる。
DSC_0091

DSC_0091-1

9月19日(日)午前5時46分の朝食。
DSC_0092-19日5時46分

午前6時51分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0093-6時51分

DSC_0094

鳥居の間から出たら突然中山茶舗兄さんが現れ、ビックリ盗撮!もう油断も隙もありませんね。
DSC_0094-1

お返しの記念写真。ちょっとピンボケした。ごめんなさい。
DSC_0095

日曜日も午前10時ごろには篠栗陶芸工房。櫛田の銀杏の樹皮を「型」に使う準備。
DSC_0096

DSC_0097

DSC_0098

樹皮表面は凸凹でうまく型がつかない。
DSC_0099

で、樹皮の平坦な部分だけに切り分けた。
DSC_0100

まあまあか。
DSC_0101

こんな時、姉御はビワ茶づくりしてますです。ご苦労さん。
DSC_0095-1

DSC_0095-2

コンビニ健康的ランチ。
DSC_0102

どんどんつくりましたです。
DSC_0103

DSC_0104

DSC_0105

これだけは、コンテナに捨てられていたタイルカーペットを型にして陶板に押し付けたもの。
DSC_0108

陶芸に集中していると、15時12分、なんと!中山茶舗兄さんがカブ号に乗って現れましたです。
DSC_0106-15時12分

見るからに疲れており、とにかく冷蔵庫にあった「ポカリスエット」を与える。・・・・一気飲みした。
DSC_0107

朝から志賀島やらも行き、それから香椎の娘さんとこを尋ねたけど外出しとったから篠栗陶芸工房まで足を延ばしたと。志賀島では砂にカブ号の車輪を取られ、もう少しで転倒するとこやったと。もう徘徊も大概にしてくれな困りますね。行動範囲を博多部に限定して欲しいですね。「元土居流総務が志賀島の砂にバイクの車輪を取られ転倒し、亀に助けられた」と新聞沙汰になって笑いもんにならんごとしてもらわないかんです!上新川端町自治をちゃんとせないかんです!

呼吸を整えてもらうために、学会山も見てもらいました。
DSC_0109

どうにか一息つくことができたようで、お帰りに。
DSC_0110

ちゃんと博多に着くやろうかと門を出るまで目が離せません。
DSC_0111

なんとなく不安になり、陶芸を止めましたです。
DSC_0112

DSC_0113

作業所を出て、門を閉めようとしたらです!・・・・「玉虫」がっ!・・・・気が付かずに踏むとこでした。・・・・なんとなく、中山茶舗兄さんは事故も起こさず博多にもどるやろうと思いました。
DSC_0114

で、博多に着き、中山茶舗まで確認しに行きました。「ちゃんと帰ってきた」と奥さん。ホッ!まっ、同級生の漫画家がイボジで苦しんでいることを考えれば、まだまだ元気だなと思いました。いつか、八文字号で遠足に誘わないかんです。

夜の筑前亭鈴りん。
DSC_0116

9月20日(月)午前1時19分、仕方ないのでドンポでも作るかと粘土を出しましたが、水気が多くてしばらく乾燥させることに。
DSC_0117-20日1時19分

午前5時54分の朝食。
DSC_0118-5時54分

食後に、ドンポ3匹つくりましたです。
DSC_0119

午前7時1分の「あしどめ稲荷参り」。宮司が居ました。中山茶舗兄さんは昨日の遠出で疲れまだ寝ているんでしょう。
DSC_0120-7時1分

DSC_0121

DSC_0122

会社に着きましたが、休日(敬老の日)でだあれも居ません。しかし栄進建設の現場は稼働してます。会社全体の空調は止めて、去年買っていた簡易クーラーを動かしました。快適です。
DSC_0123

この日も篠栗陶芸工房に朝から行きました。姐御も一緒。最初に「九大の森」を散策する予定でしたが「九大の森、倒木撤去作業の為、9月21日(火)まで完全閉鎖。」げなです。で、とことん陶芸やります!
DSC_0125

姐御の第一作目。
DSC_0125-1

すぐに「カエル」づくりへ。
DSC_0128

DSC_0129

キモサベの指導の下、ドンポもつくりましたね。
DSC_0129-1

これはキモサベ作の黄金皿。
DSC_0129-2

ホイッと、しばらくぶりのコンビニ「ミニ冷やし中華」。
DSC_0130

午後からの作業。
DSC_0131

DSC_0132

DSC_0134

DSC_0135

DSC_0136

DSC_0137

ここまでやって、学会山の搬出時のチェック。風神雷神がこのまま倉庫シャッターを潜られるかです。
DSC_0139

若干事前の対策が必要なことが分かりました。

マルキョウに寄ってから博多にもどり筑前亭鈴りん。
DSC_0140

DSC_0141

9月21日(火)午前5時38分の朝食。
DSC_0142-21日5時38分

午前5時59分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0143-5時59分

DSC_0144

DSC_0145


ブログ書くとだけで疲れた。ここまでお読みいただき感謝に堪えません。
招き猫

福岡県福岡市ランキング

篠栗の栗

行くしかない

去年春からは篠栗作業所の断捨離と整理整頓に集中し、今年春からは陶芸に集中してる感じです。武漢ウィルス、ありがとう。来年春からはは山台苦に集中したいです。・・・・今回のブログは陶芸活動ばっかりです。・・・・写真がいっぱいありますよ。

9月5日(日)の筑前亭鈴りん。遂にゴルゴ内藤君からもらった「猪スペアリブ」食べました。少し甘辛かったけど美味しかった。
DSC_0001-9月5日

DSC_0002

9月6日(月)午前5時36分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0003-9月6日5時36分

DSC_0004

DSC_0005

朝食は、コンビニのやつ。野菜を食べるよう女医さんから言われてます。
DSC_0006

昼前から篠栗作業所に行きました。まずはコンビニランチ。やっぱり野菜ジュースも。
DSC_0007

ひび割れした皿の金継ぎしてますね。
DSC_0008

DSC_0009

DSC_0010

前回より、少し進化してます。
DSC_0013

学会山の二引き竿は、G20の時と同じガス管を使うことにしました。
DSC_0012

9月7日(火)午前4時5分の朝食。スペアリブ残りで食べてます。
DSC_0015-7日4時5分

今回の猪には猪の皮が付いてまして、前日は噛み切れませんでしたが今朝はなんとか噛み切ることができましたです。顎がガクガクなります。ゴルゴ内藤君の言うとおりでした。
DSC_0016

朝食後のルーチン。
DSC_0019

午前4時41分の「あしどめ稲荷参り」。ようやく土工事が始まりましたね。
DSC_0020-4時41分

DSC_0021

DSC_0022

DSC_0023

午前10時過ぎには篠栗作業所で陶芸師で金継ぎ。
DSC_0025

DSC_0026

新しい取り組みを始めました。常に前進し、試行錯誤し、腕を磨きます。
DSC_0026-1

準備完了。
DSC_0027

8mm(これまでより1mm薄くしている)の陶板を作り、丸く切りました。
DSC_0028

八文字紋を押さえつけ、手回しロクロに乗せて丸皿の縁を立ち上げましたです。良かろうごたあです。四角皿より時間がかかりませんでビックリ。やってみらな分かりませんね。
DSC_0029

DSC_0030

いつものコンビニランチ。
DSC_0031

ある女性からもらったお菓子食べながらの作業です。
DSC_0032

午後2時前にはバタバタ博多にもどりました。午後3時からは娘(あみの)とデート。なんか会社(博多阪急)のクリスマス企画でパパのネットワークが活用できないかとの相談でした。娘の役に立てればいいのですが、もう少し企画内容が固まらないとアンサーできません。
DSC_0033

で、夕方5時からは、ある寿司屋御一家との食事会。・・・・忙しい一日でした。
DSC_0035

9月8日(水)午前4時40分の朝食。
DSC_0036-8日4時40分

午前5時29分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0037-5時29分

DSC_0038

DSC_0039

この日は会社朝礼が終わってすぐに篠栗作業所へ。ウレタン塗ってます。
DSC_0040

DSC_0041

DSC_0042

DSC_0043

いつものコンビニランチ。
DSC_0044

ウレタン塗装も終わり、
DSC_0045

午後からは丸皿3枚つくりましたです。
DSC_0046

DSC_0047

博多にもどり、中山茶舗兄さんにひび割れ金継ぎ作品をお見せしましたです。感心してました。キモサベ、ただの山台苦ではありませんもんね。・・・・来年の山の胴金は備前焼にしょうかな?
DSC_0050

ハイっと筑前亭鈴りん。博多八文字縄文中皿に乗っている料理は「からしレンコン」です。
DSC_0051

姐御は、パート同僚たちに「カエル」を配るそうです。凄いですね!こげんしたら、1袋500円ぐらいしそうです。・・・・販売するかな?
DSC_0051-1

9月9日(木)午前1時37分。お皿と話しました。
DSC_0052-9日1時37分

午前3時37分の朝食。
DSC_0053-3時37分

午前4時7分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0055-4時7分

DSC_0056

DSC_0057

この日も朝早くから篠栗作業所陶芸工房へ。つくっていたものの自然乾燥状態チェック。皿の縁がだいぶ早く乾燥してます。注意ですね。
DSC_0058

DSC_0059

これで、ひび割れ皿は完全にウレタン塗装されました。第2回目の本焼きを目指します。
DSC_0060

DSC_0061

飽きずに、いつものコンビニランチ。
DSC_0062

午後からは丸皿づくりに集中!
DSC_0063

DSC_0064

ここまでで丸皿9枚。倉庫で自然乾燥させます。
DSC_0065

風神雷神様にもご挨拶。
DSC_0066

作業所入り口に咲く「ニラの花」。
DSC_0067

ホイッと、筑前亭鈴りん。
DSC_0068

ドンポは箸置きにも使えますね。・・・・販売しょうかな?
DSC_0069

9月10日(金)午前0時47分。篠栗から持って来た作品と話す。
DSC_0070-10日0時47分

食器棚に保管されているこれまでの作品たちと話す。
DSC_0073

DSC_0075

DSC_0076

DSC_0077

午前6時10分の朝食。
DSC_0078-6時10分

午前6時32分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0079-6時32分

DSC_0080

DSC_0081

土居通の街路樹が剪定されてました。空が広い!
DSC_0082

この日は昼前に篠栗作業所陶芸工房へ。作業所近くの山道に「栗」が落ちてました。
DSC_0083

車を止め、拾いました。大きいです。
DSC_0084

作業所に着き、いつものやつではないコンビニランチを早飯し、
DSC_0085

すぐに陶芸師に変身!やっぱり丸皿づくり。
DSC_0086

土をこねるとが大変です。
DSC_0087

DSC_0088

ちょっと違う皿を。ただの縄文皿です。
DSC_0089

DSC_0090

倉庫は丸皿ばっかり!
DSC_0091

筑前亭鈴りん。
DSC_0092

9月11日(土)午前3時25分、篠栗から拾ってきた栗と語らう。
DSC_0093-11日3時25分

午前5時56分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0094-5時56分

DSC_0095

そしたらビックリ!超久しぶりに元山笠振興会会長(元NPO博多まちづくり会長)の瀧田さんとバッタリ!元気に年を重ねてありました。カテーテルやら血栓やらの高齢者にふさわしい話題をちょこっとだけ。
DSC_0096

博多五町中央分離帯の花壇。
DSC_0097

昼前に篠栗陶芸工房へ。
DSC_0098

この日は気分を変え、角皿三種。博多八文字縄文大皿。
DSC_0100

博多八文字縄文黄金皿。
DSC_0101

博多八文字縄文中皿
DSC_0102

すぐに夕方になり、筑前亭鈴りん。
DSC_0103

9月12日(日)午前1時55分。第一回本焼き窯出しで生き残った全作品のチェック。博多八文字縄文角大皿縁立ち上げ8枚。
DSC_0104-12日1時55分

博多八文字縄文角大皿縁持ち上げ4枚。
DSC_0105

籐網目紋角大皿縁持ち上げ1枚。
DSC_0106

博多八文字縄文角黄金比中皿縁持ち上げ6枚。
DSC_0107

博多八文字縄文角中皿縁持ち上げ20枚。
DSC_0108

博多山台脚年輪小皿縁つまみ立ち上げ2枚。
DSC_0109

午前7時13分の「あしどめ稲荷参り」。捨てコンクリート打ってました。
DSC_0111-7時13分

DSC_0112

そしたら、中山茶舗兄さんからスクープ写真撮られました。この日はうっかり小銭入れを忘れ、無銭参拝だったんです。ビックリ!この時間帯は中山茶舗兄さんもそうつきようですから注意しとかないかんですね。
DSC_0112-1

日曜日ですから姐御も一緒に篠栗陶芸工房へ。やっぱり、山道に栗が転がってました。
DSC_0113

作業所門のとこの、ビワ・紫蘇・山椒。
DSC_0115

すぐに、作ったばっかりの作品を八文字号に積み込みました。瑞梅寺の師匠の工房に運んで自然乾燥します。
DSC_0118

積み込んで、次回作の仕込みしました。板押し型です。
DSC_0119

糸鋸作業です。
DSC_0120

DSC_0122

DSC_0123

ちょっとの時間でしたが、姉御はカエルをつくってます。
DSC_0123-1

午後1時ごろには瑞梅寺に着きました。
DSC_0125

残念なことに、丸皿1枚にひび割れがありました。大丈夫です、水で溶かし元の土に戻して使います。
DSC_0125-1

黒っぽいのは「ドンポ」で、キモサが今日つくった作品です。
DSC_0127

夕方、筑前亭鈴りん。
DSC_0128

食後の篠栗の栗!うまあああいっ!
DSC_0129

9月13日(月)午前5時1分の朝食。
DSC_0130-13日5時1分

午前5時28分の「あしどめ稲荷参り」。・・・・この時間帯は、中山茶舗兄さんは寝てます。
DSC_0131-5時28分

DSC_0132

DSC_0133


さあてと、今週は雨が多いらしい。どげんするかな?
img002


福岡県福岡市ランキング

真夜中の陶芸師

12274693_10207488516387299_328152531107315083_n

9月5日(日)の昼過ぎに書いてます。もう今朝は秋の気候ですね。涼しいです。キモサベは今年の猛暑を乗り切った喜びにあふれていますです。パラリンピックは今日が最終日ということですが、マラソンには驚かされたですね。大宰府在住の道下選手の金メダルもビックリしましたが、なんと!66歳のおばあちゃんが完走したですもんね。超ビックリポンです!今にも前に倒れそうな格好で走る姿を観ながら胸が締め付けられましたです。キモサベ、まだまだ頑張らなっ!と思いましたです。

そんでは、8月31日(火)午前4時51分の冷や汁朝食から。豆腐が入ってません。
DSC_0001-31日4時51分

午前6時39分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0002-6時39分

DSC_0003

会社に着いての健康管理ルーチン。
DSC_0004

中山茶舗兄さんから送られてきました、櫛田神社で撮ったようです。これは「玉虫」ではありません。虫博士の姉御によると「ハンミョウ」げなです。
DSC_0004-1

昼前、篠栗作業所に一人で行ってます。早飯で「小麦冶」のカボチャ天ぷらうどん食べました。330円。
DSC_0005

作業所に着いて小便をしに行ったら「ヤモリ」のお出迎え。
DSC_0006

一人で、横笛やらを付けました。一人だからはかどります。
DSC_0006-1

DSC_0014-2

本焼きで割れた「博多八文字縄文大皿」の金継ぎでのパテ詰めやりました。一人だからはかどりますが、まだまだ要領が分かりません。
DSC_0008

DSC_0009

DSC_0011

夜の筑前亭鈴りん。
DSC_0011-1

9月1日(水)午前7時9分、あしどめ稲荷参りをしてから昭和通の博多五町交差点で信号待ちしよったら、キモサベの前に銀杏の葉っぱが音もなく舞い落ちましたです。・・・・秋!
DSC_0016-9月1日7時9分

コンビニ会社ランチ。こればっかり!自分であきれるです。
DSC_0017

ナフコで買ってきました。ひび割れ修繕の金継ぎで使います。
DSC_0018

この日の夕方からは、栄進建設事務所近くのお家で秘密倶楽部に御呼ばれ!
DSC_0019

ピザも美味しかったです。
DSC_0020

ある機織り娘も御呼ばれしていたんですが、料理を振る舞ってくれるとキッチンで40分以上格闘されましたです。偉いです。
DSC_0024

出来ました!
DSC_0025

?キモサベには味付けしてないと思われるほどの超極薄味!・・・・で、ある人と、醤油をかけるべきかソースをかけるべきかでアホみたいに大論争!・・・・いずれにせよキモサベは醤油をつけていただきました。御馳走さまでした。禁酒令が終わったら、機織り娘をどんどん居酒屋に連れて行かないかんです。・・・・キモサベは一定量に達したので中座させてもらいました。姐御は痛飲したようです。

で、9月2日(木)午前5時29分の朝食。久しぶりにヨーグルト。
DSC_0027-2日5時29分

午前6時19分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0028-6時19分

DSC_0029

DSC_0030

DSC_0031

この日も、一人で篠栗作業所に行って陶芸師してます。木工所奥のシャッターを開けたら「ナナフシ」のお出迎え。
DSC_0032

美山オッペケ山台苦が、現場から作業所にやって来ました。現場ばっかりですから、久しぶりに会うたです。すぐに、学会山で使う「標題板」をつくり始めました。
DSC_0037-2

キモサベは金継ぎ師です。前回の反省を生かしてます。少し、丁寧にやってます。
DSC_0040

DSC_0042

ウレタン塗装もやりました。
DSC_0043

DSC_0044

DSC_0045

DSC_0046

ハイっと、筑前亭鈴りん。「惣花」が入荷してました。
DSC_0046-1

この日、起きたら、まだ同じ日の深夜11時30分でした。問題ありません。
DSC_0047

9月3日(金)午前0時59分。外は大雨ですが八文字縄文皿とお話ししましたです。・・・・この中に、本物の備前焼が1枚あります。ご注意を!
DSC_0049-3日、0時59分大雨

昼前、篠栗作業所に一人行きました。落ち着いて作業ができます。新しい、縄文をつける道具もつくりました。キモサベは縄文人です。
DSC_0051

コンビニランチを食べ、
DSC_0052

博多八文字縄文大皿を1枚作りました。いろいろと工夫してやりましたが、一般ピープルには難しいので説明は省かせてもらいます。
DSC_0053

帰ろうとしよったら、蔵田山台苦が突然やって来ました。なんやろうかと思いよったら、栄進の発電機を借りに来たげなです。
DSC_0054

この日は夕方から姉御を誘って「陶磁器フェア」に行ってきました。
DSC_0055

1枚1000円の皿を2枚買っただけです。買うより、自分の腕を上げることの方が大切です。そのうちの1枚が右の皿です。筑前亭鈴りんで出されました。
DSC_0056

美山オッペケ山台苦がつくった標題板があります。習字の先生でもある姐御が書きます。ただのトンピンシャンではありません。土方やヒヨカタもしきります。男締めはまだしきりませんが。
DSC_0056-1

9月4日(土)午前3時48分、早起きがもうどうしようもないので、ドンポやカエルをつくることにしましたです。真夜中の陶芸師です。
DSC_0057-4日3時48分

DSC_0062

DSC_0064

午前5時25分の冷や汁朝食。豆腐が入ってます。
DSC_0065、5時25分

午前5時57分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0067、5時57分

DSC_0068

早朝ボケ防止パソコン麻雀。上がりたかった。
DSC_0069

この日は2か月に一度の「佐田病院」行き。どげんも無いとですが、病人です。鉄分を!野菜を!体重が!泌尿器科に!やら言われましたです。
DSC_0069-1

そんなことにくじけず、姐御を誘って篠栗作業所!この日は、いろいろと忙しいとです。まずは学会山の人形土台をシオリに固定しましたです。シオリの中は狭っ苦しいので時間がかかります。痩せらないかんと思いました。だけ!
DSC_0069-2

溝口人形師もやって来てます。
DSC_0069-3

綺麗になりました。
DSC_0069-4

DSC_0069-6

ちょっと遅れて、栗原ヒヨカタ頭もやって来てます。自主的手伝いです。
DSC_0072-3-1

キモサベはこれ幸いと、二引き取付けのとこの高所作業をさせましたです。
DSC_0070

DSC_0071

DSC_0072

DSC_0072-1

いつの間にか、息子の誠介監督もやってきてました。みんなで、土居流西方寺前町若手のころの話に花が咲きましたですね。
DSC_0072-2

実は、この日の昼前に蛇の目寿司の大将が作業所にやって来るごとなってました。出発が遅れ、お昼をだいぶ過ぎてやって来られましたです。女将も一緒です。・・・・キモサベは、大将の車にゴルフバッグがきちんと置けるような台を作ってくれと依頼されてましたのです。もちろんタダなんですが、キモサベに「蛇の目寿司で飲食したら酒やらが多めに出るっちゃないかいな」という下心が発生するのは仕方ないですが。

往生したのは、大将があれやこれやアイデアや指示や最後には勝手に自分でノコギリ作業をするやらで、「お任せします」という態度では無かったのです。まっ、そこは本業が請負業で少しは慣れてますから、みんなが楽しくなるように必死で勤めましたです。・・・・ちゃんと出来んやったら、どげん言いふらかされるか分かりませんもんね。・・・・辛い!
DSC_0072-3

ノコギリ中!
DSC_0072-4

完成間近!
DSC_0072-5

でけました!ゴルフ仲間のバッグも楽チンで置けます。大将は大変に満足されたようでホッ!
DSC_0072-6

この日は吉田艦長も午後からやって来て作陶しましたです。姐御も皿やらカエルやら作ってます。もう、学会山づくりやゴルフバッグ置きづくりや陶芸師やら、キモサベは聖徳太子的に頭がぐるぐるしましたです。・・・・結局、今回も、艦長は一品も完成させることなくお帰りになりましたです。
DSC_0075

ビックリしたのは、いつの間にか蛇の目寿司の女将も「カエル」をつくっていましたです!ううむ、なかなかのもんです。・・・・陶芸女子会ができるかもしれません。
DSC_0076

こんな中、安らげた一瞬がありましたです。作業所裏でアゲハ蝶が合体してました。これ掲載したら映倫に引っかかるとかいな?
DSC_0076-1

疲れ果て、会社に戻り、すぐに筑前亭鈴りん。
DSC_0077

山芋です。超美味かったです。
DSC_0078

9月5日(日)午前4時4分。これまでの作品で一番気に入ってる博多八文字縄文黄金比皿とお話し。
DSC_0079-5日4時4分

午前5時46分の、冷や汁朝食完全体!
DSC_0081-5時46分

壁のドンポとカエル。
DSC_0083

姐御は朝からゴルゴ内藤くんからもらった猪スペアリブを調理してます。尚、この猪には皮が付いてます。ゴルゴ内藤くんの話しでは「少し硬いかも」と聞いてますが、良く噛んで、歯が取れないよう注意しながらいただきます。
DSC_0084

DSC_0085

DSC_0086

夜の筑前亭鈴りんが楽しみです。

さあてと、今、昼過ぎの午後2時13分。昼飯でコンビニから買ってきとったけど、どげんしょうかな?
DSC_0087


体重減らさないかんし。
img005

福岡県福岡市ランキング

元気ですかああっ!

2019.3.20

8e823177

また写真が溜まったので投稿します。キモサベ、元気にしてます。9月12日まで耐えましょう。

8月22日(日)夜の筑前亭鈴りん。アヒージョ、美しくて美味しかった。
DSC_0141-22日筑前亭

8月23日(月)午前4時31分のあしどめ稲荷参り。
DSC_0142-23日4時31分

お昼は、浜小路の「うえ村」でワカメ蕎麦。400円。
DSC_0001

8月24日(火)午前5時51分の朝食。手作りオイルサーディン。
DSC_0002-24日5時51分

午後からは一人で篠栗作業所でチェック!10月に行われる学会で展示する山をトラックに乗せて道を通られるか、張り出した枝の高さを4メートルの垂木を使って測りましたです。
DSC_0003

DSC_0004

DSC_0005

DSC_0006

DSC_0007

DSC_0008

DSC_0009

何本か枝を切り落とさないかんですね。・・・・大事なチェックです。

篠栗の帰り、博多駅近くの会場入り口高さも再度確認。・・・・ここまでトラックで運び、入り口前で人形をシオリごろみ降ろして、こっから台車で運ばないかんです。
DSC_0010

夜の筑前亭鈴りん。
DSC_0011

8月25日(水)午前5時22分の体重。一時は73kg代まで行ったんですが、油断してます。
DSC_0012-25日5時22分

午前6時41分の「あしどめ稲荷参り」。櫛田会館増改築工事の地鎮祭があるんでしょうか?
DSC_0013

DSC_0014

お昼前、会社に居ったら腹が減ったので非常食を食べる。
DSC_0016

お昼は浜小路の「うえ村」でワカメ蕎麦。
DSC_0017

ネット購入の「パテ」が配達されました。皿ヒビの金継ぎ用です。
DSC_0018

夜の筑前亭鈴りん。
DSC_0019

オリンピック選手だけでなく、パラリンピックの選手も真空浄血治療してます!
DSC_0019-1

8月26日(木)午前3時5分の読書。・・・・大変に素晴らしい本です。「はじめに」を少し書きます。
DSC_0020-26日3時5分


99%の日本人が知らない「明治維新大嘘」  三橋貴明


はじめに(1)
江戸時代から明治維新にかけた歴史を「正しく」振り返る

「経済」と「歴史」の歪みが、なぜ問題なのか

 現在の日本には、様々な情報の歪みがある。特に、筆者が深刻な問題であると捉えているのが、「経済」と「歴史」の歪みである。ちなみに、経済とは、「国民を豊かに、安全に暮らせるようにする経世済民」という意味であり、ビジネス、おカネ儲けではない。というよりも、経済という言葉を耳にすると、すぐに「おカネ」について考えてしまう国民が多数派な時点で、我が国の経済に関する情報は歪んでいる。
 ところで、なぜ「経済」と「歴史」の情報の歪みが問題なのか。それは、両者が「縦軸のナショナリズム」「横軸のナショナリズム」そのものであるためだ。縦軸のナショナリズムとは、現代に生きる国民同士の助け合いだ。困っている国民がいれば助け、あるいは自分が困った時には助けてもらう。この「助け合い」の精神たる横軸のナショナリズムなしでは、安全保障や社会保障は成り立たない。つまりは、経世済民は成立しない。
 それに対し、縦軸のナショナリズムは世代間の助け合いである。現代のわれわれの生活は、過去の日本国民の投資、努力により成立している。とはいえ、我々は先人たちに恩を返すことはできない。時間は遡れない。だからこそ、現代の国民は「将来の日本国民」のために投資を蓄積しなければならないのだ。先人から受けた恩を、将来世代に返す。
 自分たちは過去の日本人の努力のおかげで、それなりに豊かで安全な暮らしをしておきながら、将来には何も残さない。あるいは、将来に「崩壊した国家」を残すのでは、さすがに忘恩の徒の誹りを免れない。そして、国民が「先人のおかげで」あるいは「将来世代のために」と考えるためには、歴史を知っておかなければならない。自分たちが悠久たる歴史の流れの中に存在していることを理解しなければ、縦軸のナショナリズムは成立し得ないのである。
 つまりは、現在の日本は横軸、縦軸と、双方のナショナリズムが「情報の歪み」により壊されているのだ。結果的に、ナショナリズムの真反対の概念である「グローバリズム」により、政治経済が席巻され、安全保障や社会保障が弱体化していっている。
 もっとも、過去五百年の日本は、グローバリズムとの関りについて、当時の日本人が苦慮し、苦しみ、時にはしのぎ、時には取り込まれる形で翻弄されてきた歴史の積み重ねなのである。現代では、過去の日本人がグローバリズムといかに対峙し、渡り合ってきたかについて誰も語ろうとはしない。

午前5時25分の朝食。
DSC_0021

午前6時27分の、雨の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0021-1

社務所から本殿方向に、霊泉鶴の井戸が見える。
DSC_0024

で、試験的にできたての「ドンポ」を鶴の口ばしに挟んでみた。丁度よかろうごたあ!
DSC_0024-1

夕方、久しぶりに「ランバン」でアイスコーヒー。いつもの、お喋り劇場!キモサベは仲間に入ることができませんが、女性たちに御利益があることを伝え「カエル」を配る。すぐに中山茶舗兄さんとこに帰った。
DSC_0025

夜の筑前亭鈴りん。牡蠣のムニエル。
DSC_0026-牡蠣のムニエル

鶏むね肉のめんつゆ浸し。
DSC_0027-鶏むねのめんつゆ浸し

8月27日(金)午前7時5分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0028-27日7時5分

DSC_0029

夜の筑前亭鈴りん。
DSC_0031

8月28日(土)午前3時58分のモーニングコーヒータイム。この、ココア86%のチョコは健康と美容に、ものすごう良いげなですよ。
DSC_0032-28日午前3時58分

午前5時28分の朝食。冷や汁。
DSC_0033

午前6時10分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0035-6時10分

DSC_0036

午前6時12分の、お月様。
DSC_0037-6時12分

ネット購入。実は、これ、櫛田の鶴の口ばしに挟む「ドンポ」に塗ってみろうかと購入したのです。がっ!この日までドンポはあったのですが、現在紛失してます。どこ行ったっちゃろうか?鶴に食べられるのは御免とばかりに逃げ出したのでしょうか?不思議。
DSC_0038

昼前、博多銃砲店のゴルゴ内藤くんから電話!すぐに行きましたです。ありがたい、ありがたい。
DSC_0039

写真左、素晴らしい猪のスペアリブがあります。
DSC_0040

お昼は、冷蔵庫でホッタラカシとった賞味期限ぎりぎりのジュースと買ってきたばかりのパン。・・・・夜に備えています。
DSC_0041

ハイっと!夜。中洲のある店で、極秘の集いがありましたです。腹いっぱい焼肉やらをいただきましたです。で、最後に出たのがこれで、なんと!「イチジク」げなです。超美味でした。
DSC_0042

8月29日(日)午前5時9分の朝食。
DSC_0043-29日5時9分

櫛田神社に行く途中のキャナル付近の地下鉄工事現場をパチリ。
DSC_0044

午前6時41分の「あしどめ稲荷参り」
DSC_0045-6時41分

DSC_0046

DSC_0047

この日は朝早くから篠栗作業所で山台苦するので会社前を出発しょうかとしよったら、朝から博多をそうつき廻っている中山茶舗兄さんとバッタリ!・・・・暑いのによく頑張りんしゃあです。
DSC_0048

で、午前9時前には栄進建設篠栗作業所到着。姐御もヒヨカタになって頑張りました。いろいろ段取りしよったら、予定外の仕事が発生!杉壁をシオリに差す穴を掘らないかんごとなりました。・・・・2段杉壁を止めて1段杉壁に変更してます。
DSC_0051

DSC_0051-1

DSC_0051-2

姐御にも体験させましたです。
DSC_0053

午前11時ごろにここまでやって
DSC_0054

早飯。
DSC_0055

食後の休息もせず、杉壁作業。
DSC_0055-1

DSC_0055-2

午後1時過ぎ、人形手直しに溝口人形師がやって来ました。
DSC_0056

DSC_0056-1

DSC_0056-2

去年・今年と、中洲流が山をつくらなかったので大変だったようです。来年はどげんなるか心配してました。でも元気にしてたようで安心しましたです。。・・・・陶器づくりについても話しましたです。

ここまでやって博多にもどりました。
DSC_0057

この風神雷神様は、17年前に博多を疾走しましたのです。
11102734_447947782039341_8141001859937752693_n

12313598_1022221184466583_2948349568070453828_n

8月30日(月)午前3時6分、八文字縄文皿と話しました。
DSC_0058-30日3時6分

午前5時39分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0061-5時39分


さあてと、武漢ウィルスは続く!
二引き

福岡県福岡市ランキング

雷風天下轟(いかづちのかぜてんかにとどろく)

69835193_2521013918016068_5598507531241521152_n

禁酒令が発出された一か月間ブログとおさらばするつもりでしたが、携帯写真撮りが習性となっているキモサベを止めることはできませんでした。それなりにストックが一杯になりましたので、厳選して載せます。禁酒令も9月12日まで延長されましたしね。政府は今の小委員会だけでなく、広く意見を聞き、武漢ウィルスの克服と共存の道筋を国民に知らせるべきだと思いますが、こんなんじゃ永遠に禁酒令が続くんじゃないかと心配してます。

8月2日(月)のボケ防止パソコン麻雀で四暗刻を上がりました。
DSC_0001-8月2日

一日飛んで8月4日(水)、中山茶舗兄さんとこです。この日は筑前亭鈴りんが休みなので、コンビニやらで買いこみ中山茶舗で人の目を気にしながら晩酌させてもらいました。タレコミはされなかったようで一安心。
DSC_0002-8月4日

二日飛んで8月6日(金)午前6時9分の冷や汁朝食。
DSC_0003-8月6日

8月7日(土)午前7時22分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0004-8月7日7時22分

お参りが遅かったので、偶然にもウォーキング中の中山茶舗兄さんと遭遇!
DSC_0005-1

8月8日(日)お昼前、神屋宗湛18代目からもらっていた葡萄をおやつ代わりにいただく。
DSC_0007-8月8日

夜の筑前亭鈴りんで出た、最高的な「煮アナゴ」。
DSC_0008

8月9日(月)の筑前亭鈴りんでのランチ。
DSC_0009-8月9日ランチ

筑前亭鈴りんにたなびく二引き。


8月10日(火)午前6時56分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0011-8月10日6時56分

夕方から陶芸師匠の店(ひょうたん)に器の勉強へ。
DSC_0013

「和風焼き蕎麦」美味い!
DSC_0014-和風焼き蕎麦

8月11日(水)朝の体重。もう、これが普通かも!?
DSC_0015-8月11日

雨が降るという予報なのに傘も持たずにウォーキングしていて、栄進建設事務所に傘を借りに来た中山茶舗兄さん。問題ありません。
DSC_0018

8月12日(木)の午後、器が割れたので同じものを川端商店街の正木陶器店に買いに行った。
DSC_0020-8月12日

8月13日(金)、今日から16日まで盆休みです。太田旗店の池田くんからもらっていた冷凍猪を、シチュー用と焼肉用に捌く。
DSC_0022-8月13日

ランチは、冷凍カレーをチン。
DSC_0024-ランチ

午後3時半に、読書しながら禁酒令を無視する。
DSC_0025

肝臓あたりから真空浄血療法で「瀉血」した。スッキリ!
DSC_0026

「ビワエキス」を小分けする。
DSC_0027

夜の「猪バター焼き」。
DSC_0028

8月14日(土)、土砂降りの中、姉御と一緒に栄進篠栗作業所へ。昼前に「小麦冶」で、いつものカボチャ天ぷらうどんで昼食。
DSC_0029-8月14日

作業所裏の小川もこげなふう!


折れてチェーンで補強している琵琶の木は、幹の折れたとこの下の方に新しい芽が出ているので、このラインで切ろうと思っている。
DSC_0031

姐御は「男結び」の練習。八文字組ヒヨカタ達は忘れているかもしれん!?
DSC_0032

ところで、何をしに篠栗へ行ったか思い出せない。・・・・お盆参りも禁止令が出てすることないので豪雨の様子見やったかな?

8月15日(日)午前4時37分の朝食。猪シチュー。
DSC_0034-8月15日4時37分

午前5時11分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0038

お盆休みで日曜日なのに栄進建設事務所に居ったら中山茶舗兄さんから電話。「護国神社までツーリングしょう」と。二つ返事でGO!
DSC_0045

DSC_0046

DSC_0048

この日だけは快晴でした。
DSC_0048-1

DSC_0049

DSC_0050

DSC_0052

DSC_0055

DSC_0057

中山茶舗兄さんの提案で、大濠公園でコーヒーを飲むことに。
DSC_0058

DSC_0059-ボートハウス

ボート乗り場の桟橋は水につかってました。
DSC_0060

DSC_0061

DSC_0063

お昼からは姉御と吉田艦長と一緒に陶芸師匠のとこへ「本焼き」の窯開きに!着いてすぐ、キモサベが作って割れて駐車場に棄てられた素焼きの皿を発見!シュン!
DSC_0063-1

師匠の家の裏の小川も凄い状態でした。
DSC_0063-2

すぐに窯開き。チェック。やっぱりひび割れが多いです。・・・・正確に言うとひび割ればっかりです。
DSC_0063-3

DSC_0063-4

コーヒーとお菓子をいただきながら反省会・研究会。キモサベ達は想定内のことですから落ち込んだりはしませんでしたです。この苦労の先に揺らいでいる灯りを見つけろうと前向きです。
DSC_0064

博多にもどり、あと処理のために、前向きにひび割れの大小で皿の仕分けをしました。
DSC_0065

DSC_0066

8月16日(月)、篠栗作業所へ行って、前向きに実験的な作業しました。小さなひび割れグループです。山台苦棟梁であるところのキモサベの経験からのアイデアを信じて「ウレタン塗装」を施してみましたです。
DSC_0069

なああんか、良かろうごたあです!・・・・大きなひび割れグループは「金継ぎ」をする予定です。
DSC_0071

木型を取り出し、次回の作陶をどげんするか考えているとこです。
DSC_0071-1

いつものコンビニランチ。
DSC_0072

博多にもどり、しげしげと塗装前と後の皿に見入る。中央の皿が無塗装。
DSC_0074

で、陶芸師匠の店に持って行くことに!・・・・師匠「こらああ良いやない!」と。ホッ!
DSC_0075

和風焼き蕎麦をいただく。
DSC_0076

8月17日(火)午前5時23分、一人静かに皿を凝視する。
DSC_0081-8月17日

盆休み明けの会社では、コンビニから買ってきたばかりのピーナッツをこぼす!
DSC_0082

コンビニランチ。
DSC_0083

夕方、井上貴博国会議員が国会で質問してました。テレビ横のポスターや標題が合いますね。
DSC_0083-1

筑前亭鈴りんでも皿を観ながら飲食。刺身が乗ってる皿は7000円もします。値段がとありますね。
DSC_0084

8月18日(水)午前7時1分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0087-8月18日

DSC_0088

コンビニランチ。
DSC_0089

八文字号車内でたなびく二引き。


筑前亭鈴りんでの飲食。やっぱり日本人は「肉(猪)じゃが」ですな!
DSC_0091

できたばかりの「博多八文字縄文黄金皿」に横たわる鮭。意図して作ったわけではないが、皿のグラデーションが素敵!
DSC_0092

8月19日(木)午前10分の朝食。ヨーグルト&人参リンゴジャム。
DSC_0093-8月19日

お昼は浜小路の「うえ村」でワカメ蕎麦。400円。
DSC_0094

カニグラタン。
DSC_0095-カニグラタン

8月20日(金)、日田の北島さんからいただいた「日田梨」。ありがと。
DSC_0104-8月20日

午後からは息子の誠介監督と一緒に、新しくできた博多国際展示場(カンファレンスセンター)へ現場調査。実は、ある学会のレセプション会場に、篠栗作業所に鎮座しておられる「風神雷神」様が展示されることになりましたです。10月です。苦節17年、遂に日の目を見ることになりましたです。全国からお医者さんが来られるようですが、「たまがらせちゃあ」です。
DSC_0106

筑前亭鈴りん。今度はイカです。
DSC_0107

8月21日(土)午前6時14分の朝食。ヨーグルトに梨が入ってます。
DSC_0108-8月21日

午前7時16分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0109

篠栗作業所に行きました。小さなひび割れ皿すべてに塗装します。実験ではありません。
DSC_0110

DSC_0111

DSC_0114

DSC_0116

この日は、姉御と吉田艦長も来てます。がっ、吉田艦長は家の庭から持って来た「紫蘇の葉」作業ばっかりしてます。苗も持ってきているので作業所に植えました。
DSC_0116-1

DSC_0116-2

3か所に植えました。
DSC_0116-3

植えたら、葉っぱをちぎってます。いただきました。ありがと。
DSC_0116-4

姐御は、やっと陶芸に。カエルにもウレタン塗装してます。・・・・でも、なぜか、カエルは一つもひび割れやらしとらんのです!吉田艦長は見るばっかりで、陶芸についてぐだぐだ理屈は言いますが、なあもしません。・・・・キモサベ、孫弟子を鍛える余裕がありません。
DSC_0117

DSC_0118

DSC_0119

コンビニランチ。吉田艦長は奥さんをスポーツジムまで迎えに行くと言って帰ってます。奥さんの尻に完全に敷かれています。
DSC_0120

ハイっと、風神雷神様展示の下準備を姐御とやりましたです。フォークリフトが活躍しました。枠足場の上から降ろしますです。
DSC_0121

DSC_0121-1

DSC_0123

シオリに乗せてみました。
DSC_0124

杉壁も表見送りに着けてみました。
DSC_0125

側面からの様子。・・・・杉壁が二段ですので人形土台を高くせないかんですね。
DSC_0126

ホイッと筑前亭鈴りん。ひょうたんの和風焼き蕎麦を姐御が作ってみてます。あと数回は作らんといかんようですね。陶芸の道も料理の道も厳しいものがありますです。
DSC_0127

DSC_0128

これは「レタスしゃぶしゃぶ」。
DSC_0129レタスしゃぶしゃぶ

8月22日(日)午前5時13分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0129-18月22日

DSC_0132

DSC_0133

この日も昼前から篠栗作業に行きました。姉御はすぐに風神雷神様の17年間の埃やらを拭いて、木部を黒ペンキで塗ってます。
DSC_0135

キモサベは、皿のウレタン二度塗りをしました。
S__252272642

DSC_0137

人形が高くなるので、組み立てる時は屋外でやらないかんようです(倉庫シャッターの高さでは人形が出ません)。作業工程が難しくなりましたね(トラックに乗せるときも)。人形をシオリから降ろしました。その、高くするための土台も黒く塗りました。
DSC_0139

お昼のコンビニランチして博多に帰りました。
DSC_0140


禁酒令が延長されキモサベはどげんなるとでしょうか?。

とにかく、武漢ウィルスを蹴散らして風神雷神様展示までは頑張る。
スヌーピー

福岡県福岡市ランキング

!!!禁酒令発動!!!

safe_image

8月2日朝に書いてます。遂に8月一か月間の「禁酒令」が発動されましたね。毎日呑んでいるキモサベには死刑宣告です。でも、死んだら酒が呑めないので死にません。がっ!「キモサベが筑前亭鈴りんやらでこっそり呑みよう」と警察に垂れ込まれたりしたらイカンので8月いっぱいのブログはお休みさせてもらいます。証拠隠滅です。まっ山も無いし、この暑さで息してるのが精いっぱいでフラフラの毎日ですから、ブログにあえて書かなければいけない内容があるとも思えませんし。

そんでは、まだ酒を呑んでも逮捕されない7月26日(月)のブログから始めます。朝方、太田旗店の池田くんから配達されてきました。ありがと。猪です。やっと動物性たんぱくを補給できます。
0-7月26日朝にもらう

思い出しました。前日の「ぜんざい山」作業の片づけと8番山と博多駅の山台解きしてます。武漢ウィルスでパートが休みの姉御も一緒。途中、昼飯しました。
1

2

午後1時過ぎに篠栗作業所到着。すぐに片付け始めました。
DSC_0159

DSC_0160

DSC_0166-1

この日は博多八文字組吉田艦長篠栗専属ヒヨカタアブラムシもやって来てます。山台組立も手伝いましたから感慨深いものがあるでしょう。
DSC_0159-1

DSC_0161

DSC_0162

DSC_0163

込み栓などを外し、遂にバラシ始めました。
DSC_0165

山台寝床に直しました。
DSC_0166

作業所内はスッキリポン!
DSC_0167

そんなころ、姉御が作業所窓から見つけましたです。タマムシです!飛んでます!
DSC_0166-2

これはネットからの写真。
DSC_0166-3

ハイっと夕方。筑前亭鈴りん。
DSC_0169

DSC_0170

デザートは神屋宗湛18代目からいただいていた桃。
DSC_0171

7月27日(火)午前5時13分の朝食。
DSC_0172

午前6時7分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0173

DSC_0175

DSC_0175-1

DSC_0176

DSC_0177

DSC_0178

会社に着き、山台苦作業も完ぺきに終わってすることないので、大昔のブログ見ていたら栗原ヒヨカタ頭が「美野島まちづくりショップゆらりん」にやって来た写真を発見。10年前です。若い!尚、後ろの絵は川端ドンポの清水画伯のものです。
10年前のヒヨカタ頭

会社でのコンビニランチ。
DSC_0179

食後のボケ防止パソコン麻雀、記憶にありませんが気持ちいい上りしてますね。
DSC_0180

書くこともないので、すぐに筑前亭鈴りん。
DSC_0181

DSC_0182

猪スペアリブです。蜂蜜やらで煮込んでます。美味い!
DSC_0183

7月28日(水)午前4時35分の朝食。
DSC_0184-4時35分

午前6時6分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0185-6時6分

DSC_0186

DSC_0187

DSC_0188

DSC_0189

DSC_0190

お昼は、浜小路の「うえ村」でワカメ蕎麦。
DSC_0192

DSC_0191

なあも書くことないので、すぐに夕方になって筑前亭鈴りん。コップが冷凍庫に入っていました。高級居酒屋のレベルが上がって来てます。
DSC_0193

岩牡蠣最高ですね。
DSC_0194

DSC_0195

山芋バター焼き。
DSC_0196

7月29日(木)午前5時32分の朝食。猪スペアリブを作った時の出汁をご飯にかけてます。
DSC_0197-5時32分

食後のデザートはバナナ。
DSC_0198

午前6時30分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0199-6時30分

DSC_0200

DSC_0201

DSC_0202

DSC_0203

DSC_0204

大黒流寿通の河原君と遭遇!
DSC_0205

お昼は「いのいちばん」で牛丼。
DSC_0206

7月30日(金)午前4時40分、姉御が作った二引きがたなびきました。
DSC_0207-4時40分

なぜか朝食はスパゲッティ。
DSC_0208-5時24分

午前6時16分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0209-6時16分

DSC_0210

DSC_0211

DSC_0212

DSC_0213

会社コンビニランチ。
DSC_0214

すぐに筑前亭鈴りん。
DSC_0215

味塩焼きと特性タルタルソース。・・・・だんだん手抜きブログになって来てます。
DSC_0216

7月31日(土)午前4時58分の朝食は「冷や汁」。やっぱり夏はこれですな!食欲が無くても美味しくいただけます。
DSC_0217-4時58分

午前6時19分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0218-1

DSC_0218-6時16分

DSC_0219

この日は、姉御が「ビワ茶」にするビワの葉を取りに行くというので朝から篠栗作業所へ。
DSC_0221

DSC_0222

お昼のコンビニランチ。
DSC_0223

食後、来たついでに木工所の木切れの整理整頓を!
DSC_0224

DSC_0226

翌日は瑞梅寺の陶芸師匠のとこに行きますので、ちょこっと作っていた作品も持って行きます。
DSC_0225

こっからは姐御の写真で、あることが実際にするごとなったときのための、作業所に鎮座されてる風神雷神様の調査写真です。一般ピープルの方々には関係ありませんのです。
14488014732668

S__248922116

S__248922117

S__248922118

S__248922119

S__248922120

S__248922121

S__248922122

S__248922123

S__248922124

S__248922125

博多の夜です。この日で「手いっぽん」は8月からの禁酒令休暇に入りますので、姉御と一緒に一ヶ月のお別れ会をしに行きましたです。
DSC_0227

DSC_0228

DSC_0229

DSC_0230

DSC_0231

後から中山茶舗兄さんも来られました。
DSC_0232

DSC_0233

一緒に「蛇の目寿司」のお別れ会もしてきましたです。
DSC_0234

8月1日(日)午前6時13分の朝食。
DSC_0235-6時13分

体重チェック。まあまあでしょう。
DSC_0236

午前7時51分の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0237-7時51分

DSC_0238

DSC_0239

会社事務所でグズグズして、筑前亭鈴りんで昼食の「冷や汁」。
DSC_0240

瑞梅寺に出発。栄進建設前で吉田艦長と待ち合わせて乗せました。途中、オープンした「石村萬盛堂」で師匠へのお土産ゲット。
DSC_0241

1時間足らずで着きました。すぐに、素焼きされた衝撃の現実を見る!!!・・・・武漢ウィルスが悪い!!!
DSC_0242

こちらは、どうにか本焼きができそうな素焼きされた作品たち。
DSC_0244

DSC_0245

DSC_0246

気落ちしたまま、もってきた自然乾燥が終わった作品を並べた。
DSC_0248

DSC_0249

DSC_0250

すぐに研究会!師匠も一緒になって、どこに原因があるかを真剣・深刻に話し合う。
S__249233414

うそ。
DSC_0251

原因は数多く想像できるものの、特定はできない。・・・・それでもやるしかない!!!

心を強く持ち、本焼きの準備をする。
S__249233413

途中、吉田艦長二番弟子に「窯変するぞっ」と強要され、艦長が作った松の灰をキモサベがつくった一品にも振りかけられた。花咲か爺さんならぬ、灰かけ爺さんだっ!・・・気の重いキモサベは言った「自分の頭にもかけたら」と。
DSC_0253

一週間後に本焼きをし、再来週には結果が出る!
DSC_0255

そして筑前亭鈴りん。
DSC_0258

DSC_0259

いっつもやけど、寝不足のままで8月2日(月)午前4時43分の朝食で「冷や汁」。
DSC_0260-4時43分

午前6時ちょうどの「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0261-6時

DSC_0262

DSC_0263

睡眠不足の上、セミの鳴き声と耳鳴りの合唱できつい。

そんでは一か月間ご無沙汰いたします。皆様お元気で!

暑中お見舞い申し上げます。
img002

福岡県福岡市ランキング
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター

    プロフィール

    yamadaiku

    メンバーリスト
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ