博多祇園山笠の『山台苦(山大工)』 日記

毎年7月1日から15日に行われる『博多祇園山笠』を“陰に・表に支える”スーパー山台苦・稲舛積氏の波乱万丈の日々と、
氏の所属する『土居流 西方寺前町』の人々のとってもトッテモ真面目な日記(ブログ)です。
  よろしかったら、コメントをどうぞ!!

「水桶」三つ。

2018-2

令和2年6月1日(月)朝にブログ書いてます。去年の6月1日、いよいよ山が始まりましたね。走る飾り山笠8番山の棒洗いです。
03a4347c

aa5d7923

65cf46a5

b3b06866

c5807d63

今年はありません。浜宮も寂しかでしょう。

5月30日(土)、キモサベは一人で篠栗作業所で環境整備。途中、麦の状態を見ろうといつもの畑に寄りました。がっ!すでに刈られていました。今年は本来やったら、5月下旬に麦取りに行くとやったとですね。・・・・今年は「鉄砲」もつくらんでいい。
DSC_0002

DSC_0001

ホイッと作業所到着。こつこつ一人作業始めました。
DSC_0003

予備に保管していた麦を外に放り投げました。
DSC_0006

自然に返そうと場内の端っこに運びました。一人で。
DSC_0007

各種クランプ類の整理。
DSC_0004

DSC_0005

DSC_0008

DSC_0009

DSC_0010

DSC_0011

実は作業中に博多町家ふるさと館の池田さんからメールがあり、ふるさと館に展示している「水桶」の修理をしてくれと。で、篠栗から帰ってきてちょこっと休んでふるさと館に行きました。そしたら、美紀ちゃんが機織り娘してました。キュン! ふるさと館も営業を再開しています。水桶は大黒流のものでした。明日、もらいに行くことに。
DSC_0012

この日夕方の体重。山台苦作業中は体重が減りますもんね。
DSC_0013

姉御はこの日、晶子ちゃんと山登りしてます。晶子特派員からの写真メール。姉御は例年やったら5月6月は八文字組衛生頭の作業が忙しく、山登りができんとですが、今年はバリバリ山登りしてます。武漢ウィルスで山が中止になって良いことは、これぐらいでしょう。
100815517_2872102922885117_6150643474271043584_n

ハイっと翌5月31日(日)、ふるさと館へ。
DSC_0014

DSC_0015

桶を積んで、疲れを知らない姉御を拾って篠栗作業所へ。桶の大黒流の文字がバラバラになってます。桶が緩んで、素人の誰かが直したんでしょうが、板の文字配列まで気が回らんやったとでしょう。
DSC_0018

ランチしていると、
DSC_0020

「シジュウカラ」が作業所に飛び込んできました。外ではカラスが飛び回ってますから、避難的に飛んできたのかもしれません。
DSC_0021

午後、前田竹細工師さんが来られました(毎年、杉壁に付ける「アジロ」やらを頼んでいます)。今年はアジロでなく、桶の修理を頼んでいるのです。
DSC_0022

自家栽培のレタスをいただきました。ありがたい。
DSC_0023

クランプ整理は続きます。
DSC_0025

DSC_0026

DSC_0027

時々休憩しながらです。前日山登りをしている姉御は、さすがにお疲れ気味。
DSC_0024

夕方、博多にもどってきて会社の駐車場にトラックをおいて、まずはこれに癒され、
DSC_0028

道を渡ってこれに癒されます。
DSC_0029

で、6月1日(月)早朝の体重。
DSC_0030

会社に来る途中、博多八文字組の蔵田ヒヨカタ山台苦と遭遇。元気そうです。
DSC_0031


さあてと、山台組まんでもいいし、今日は篠栗作業所に行く予定はありません。休養。

そんではまたいつか。
スヌーピー

福岡県福岡市ランキング

来たぞおっ!塗ったぞおっ!始まるぞおっ!

出番

令和2年5月30日(土)朝に書いてます。本来なら、今年のスケジュールでは5月23日は「八文字組小屋入り」でした。篠栗作業所で午前9時から篠竹の袴取りをし、山台の小縄巻きなどをし、夕方からは「酒一番」で宴会でした。・・・・できないので、篠栗作業所の環境整備や来年の山の準備してます。キモサベ棟梁の体がなまってはいけませんし。

サービスで去年の「八文字組小屋入り」の様子。
098d3954

30019.5.19

6926ead2

「さあやるぞっ」と、みんな気合が入ってます。
cd0a40dd


ホイッと今年の5月25日(水)の夕方、「片やま」でちょい飲み。・・・・寿賀やはまだ休みでした。
DSC_0089

DSC_0090

26日(木)午前中、上川端商店街より電話があり、ぜんざい広場屋台の前に飛散感染防止シートを張ってくれと。キモサベレスキュー隊出動。すぐに現場確認。
DSC_0094

いったん会社に戻り、どげな寸法でするか検討し、「ナフコ」に行き材料調達(ビニールシートは現品だけですと張り紙)。そのまま篠栗作業所で制作。キモサベは山で忙しいですが緊急事態にちゃんと対応します。
DSC_0096

DSC_0097

DSC_0098

DSC_0099

夕方までかかり、どうにかできました。簡単なほど難しいとです。
DSC_0100


27日(金)午前7時の血圧。このごろで一番低いです。ホッ!
DSC_0101

栄進建設窓辺の蘭。花芽の成長はゆっくりです。
DSC_0102

早朝ボケ防止パソコン麻雀。ボケたかと思いました。パソコンはテンパっていると表示してますが、キモサベは長い間考えてテンパっていることを確認しました。やっぱり、少し、・・・・・。
DSC_0103

ハイっと、午後2時前、ぜんざい広場にシート張りへ。八文字組衛生頭もパートの仕事が終わって手伝いにやって来てます。偉い!
DSC_0105

休息タイム。盛田屋の豆腐ソフトクリーム。
DSC_0106

DSC_0107

DSC_0108

DSC_0109

どうしょうかと思ったですけど、ぜんざい山をパチリ。
DSC_0110

商店街の木下事務長さん(高校ラグビー部先輩)による竣工検査。
DSC_0111

会社への帰り道、タバコを吸おうと思ったけどライターを忘れている。ちょうど青龍堂の森くんと出会ったので、ライターを貸してもらった(結局もらった)。尚、森くんはタバコを吸わない。

そして夕方、森くんの奥さんがヨモギ餡餅をつくったとのことで、テイクアウトしてもらう。
DSC_0113

続いて中山茶舗爺さんと「片やま」でちょい飲み。中山茶舗爺さんは「オキュウト」食べてますが、「ここのオキュウトは太いね」と。中山茶舗爺さんは、もともとオキュウトは草履の様に平べったい形をしていることを知らないのかもしれません。
DSC_0114

ハイっと、ヨモギ餡餅。餡は甘くなくて、すっきりさわやかで美味しかった。大人のお菓子やね。
DSC_0115

DSC_0116

28日(木)、窓辺の蘭から、新しい花芽が茎から出始めていました(白矢印)。ビックリ!
DSC_0117

と、中山茶舗爺さんが散歩の帰りようとこを発見。ベイサイドに行ってきたとでしょう。
DSC_0118

会社近くの現場を視察。床はALC板ですね。
DSC_0119

DSC_0120

19日(金)、この日は午前中から武漢ウィルスでパーとが休みの姉御を連れて篠栗作業所の環境整備やらなんやら。すぐにクランプ整理。
DSC_0121

DSC_0122

お昼は、姉御手作りの弁当。・・・・上の公園で食べればよかった。
DSC_0123

午後、エノモト鉄鋼から「胴金」入荷。・・・・いよいよ山台苦作業も忙しくなります?。
DSC_0124

DSC_0125

クランプ作業を止め、胴金の塗装に。姉御は得意です。毎年してます。
DSC_0129

完成。
DSC_0130

今日はここまでやってお終い。
DSC_0126

DSC_0127

DSC_0128

DSC_0131

そして30日(土)午前5時15分の体重。
DSC_0135

早朝の「あしどめ稲荷参り」。
DSC_0136

賽銭は50円。
DSC_0137


・・・・胴金が付けられるごと山台は組立てとうっちゃろうか?

そんではまたいつか。
キモサベ若い

福岡県福岡市ランキング

来年の山に向けて

6889680d

令和2年5月25日(月)朝に書いてます。何をしたか忘れん内にと思い。

23日(土)の午後6時、久しぶりに「いのいちばん」。
DSC_0072

店主の八尋譲は元気にしてました。落石(兄)も居ました。落石(兄)は、まあだ料理を作りきらんげなです。譲のスタッフ教育が課題です。
DSC_0073

ちょい飲みして流酒。「手いっぽん」。一人酒だったんですが、
DSC_0074

小上がりで飲んでいた、土居流片土居町の連中に捕まってしまいました。山台苦棟梁としての付き合いです。大切なことです。
DSC_0075

5月24日(日)午前4時の血圧。山台苦棟梁として体調管理は大切なことです。でも、血圧高め。
DSC_0077

午前6時半ぐらいの、昭和通博多五町交差点の中央分離帯の花壇。DSC_0078

栄進建設窓辺の蘭たち。
DSC_0082

左端の蘭の新芽の状態。順調です。
DSC_0079

右端の蘭にも花芽が芽吹き始めました。嬉しい!
DSC_0080

で、日曜日の会社でユタアアッとしていたら八文字組衛生頭から「篠栗」に行くよと連絡。姉御は前日土曜日に近場の山を晶子ちゃんと登っているのですが、どこまでもトンピンシャンであります。姉御パワーに脱帽!
99152430_571604967095442_74872077517062144_n

姉御に尻を叩かれ、そんじゃあと老体にムチ打って、姉御を拾い朝から篠栗作業所へ行きましたです。日差しが強いです。一日中、枠足場や単管足場に使う「クランプ」の整理をしました。種類別に、土嚢袋に20個ずつ入れました。毎年6月には、山小屋つくりでこれを間違いなく揃えなければいけませんのですが、結構時間もかかり大変です。・・・・来年は楽チンでしょう。
0000000003662

DSC_0083

全部はしきりませんので、まとめた物を仮置きしました。とにかく、来年の山に向けた準備と篠栗作業所の環境整備がキモサベの今年の最大の仕事です。キモサベに休みはありません。武漢ウィルスに負けません。
DSC_0084

これは去年の土居流山小屋の作業風景(今年は山小屋を作りませんです)。ここでクランプをたくさん使います。数が足りなかったら篠栗まで取りに行ったりと大変です。
0c919dd8

ハイっと、作業も終わって風呂入ってからの血圧計測。
DSC_0085

翌朝25日(月)午前5時過ぎの体重。順調に体重は減ってます。
DSC_0087


おまけ、現代の女大工さん。一緒に働きたいなっ。
ダウンロード (2)

ダウンロード

ダウンロード (1)

images


そんではまたいつの日か。
顔2

福岡県福岡市ランキング

気合が入らん!

気持ちいい朝

令和2年5月23日(土)、篠栗作業所から帰ってきて午後4時前から書き始めました。今日は少し暑かったです。福岡は武漢ウィルスによる制限がだいぶ解除されましたが、まだまだ本格的な日常は戻っていません。中洲も6月にならな店も人出も戻らないでしょう。

5月18日(月)、もう5日前のことで写真を見ても何がどげんなったかあまり覚えていません。70歳にしては正常でしょう。・・・・写真記録によるとこの日は雨で、午後から篠栗作業所の環境整備に一人で行ってます。一人仕事だからチョコチョコ仕事です。
DSC_0001

そうそう、雨で裏の小川が音を立てて流れていました。
DSC_0002

キモサベと同じ70歳の中洲流の棒をじっと見つめ、話し、気持ちを通わす。
DSC_0004

ココを何とかして片付け、川端商店街の七夕飾りを置けるようにせないけません。
DSC_0006

ハイっと、夕方6時になりました。今日から「手いっぽん」は再開です。行かないくめえと姉御を誘って合流しましたです。他にも常連さんが10人ほどやって来てます。がめ煮やごま鯖やサイコロステーキなど堪能しましたです。
DSC_0010

流酒は櫛田神社裏の「片やま」。久しぶりであまり飲めませんでした。写真は馬刺し。
DSC_0011

5月19日(火)、会社に高圧洗浄機がやって来ました。
DSC_0012

すぐに会社近くの現場で床掃除に使っています。篠栗作業所は行ってません。疲労がたまってます。
DSC_0013

5月20日(水)昼前、パートが武漢ウィルスで休みの姉御と一緒に使い終わった洗浄機をトラックに乗せて篠栗作業所へ。例によってまずは腹ごしらえ。小麦冶でカボチャうどん。
DSC_0014

すぐにテントを高圧洗浄機で洗い始めました。
DSC_0020

DSC_0016

キモサベはあれやこれやチョコチョコと。
DSC_0018

DSC_0021

DSC_0022

5月21日(木)、午前3時半ごろのキモサベの体重。2kgも減ってます。山笠ロスの影響かっ?
DSC_0023

この日は午前9時ごろから、やはりパートが武漢ウィルスで休みの姉御と篠栗作業所へ。完全に土方!
DSC_0024

キモサベは倉庫手前の倉庫の片付け始めました。何十年か前に予備で置いていたまんまにしていた、山用の麦やらもあります。もうグチャグチャ。
DSC_0028

DSC_0041

上の段のグチャグチャ1.・・・・かつて「博多灯明ウォッチング」をやってたころの「紙袋」発見!
DSC_0026

上の段のグチャグチャ2.
DSC_0027

なんやらかんやらをほっぽり投げました。
DSC_0030

DSC_0031

お昼は、やっぱり、小麦冶で例のうどんを。
DSC_0032

午後から、ほっぽり投げたのをコンテナに廃棄。
DSC_0033

姉御の土方仕事も一段落という感じ。
DSC_0043

で、乾かしていたテントを畳み、
DSC_0035

新たにブルーシートの高圧洗浄を。
DSC_0040

コンテナもいっぱいになりました。
DSC_0042

洗ったシートを干して、
DSC_0044

午後3時過ぎには作業所を後にしました。
DSC_0045

DSC_0046

5月22日(金)の午前7時、新たに別の蘭から花芽がっ!
DSC_0047

の、夕方5時の様子。写真を撮る角度が違うのでわかりにくいですが、ちょっと朝より伸びてます。
DSC_0048

こちらは咲いている蘭の様子。キモサベはこの日、会社で自粛してました。
DSC_0049

そして今日5月23日(土)。朝から会社近くの現場に軽トラで行き、現場の残材などを積んで篠栗作業所へ。現場は、午前9時から立ち上がりの基礎コンクリート打ちです。姉御は山登りに行って居りませんです。ですから辛い一人作業なのです。
DSC_0050

DSC_0051

城戸組の梅崎社長さんも来てました。
DSC_0052

篠栗の途中、コンビニでライターを購入。鉄筋が長くてヤバイ。パトカーに遭遇せんで良かった。
DSC_0053

現場の残材を積み下ろしたころに、コンテナ入れ替えに業者がやってきました。
DSC_0054

DSC_0055

DSC_0056

DSC_0057

一人ぼっちのキモサベは、しばらくぼんやりと過ごす。
DSC_0058

DSC_0059

お昼は、コンビニランチ。
DSC_0060

ランチして休まず、シオリにブルーシートを一人で掛けました。
DSC_0061

DSC_0062

来年の夏までこのまんま待機です。じっとしとききるやろうか?
DSC_0064

軽トラはちょうどいい具合に入ってます。
DSC_0065

しばらくすると、誠介監督から「3mの道板を6枚積んで帰ってきてくれ」と指示がっ!ハイハイ。
DSC_0066

DSC_0067

なんとなく、ほかにする気力も無くなり、博多に向かいました。
DSC_0068

午後3時、会社近くの現場に到着。コンクリート打ちは終わってました。
DSC_0069

DSC_0070

DSC_0071

道板を降ろし、巻頭の様に会社に戻ってブログ書いてます。

やっぱ、山がないけん、気合が入らんなっ!

「いのいちばん」にでも行ってみるかな?

ひげ剃って歯を磨いて行くかな!

そんじゃあ。
招き猫

福岡県福岡市ランキング

枯葉じゃないよ紅葉だよ

櫛田の老白猫1

令和2年5月18日(月)朝に書いてます。なんとなく武漢ウィルスを退散できそうですが、今後は、経済復興と武漢ウィルスとの共存対策ですね。キモサベも老体にムチ打ち頑張らなければいけません。

こんな5月14日(木)、姉御から誕生日プレゼントでもらった「紅葉マーク」を八文字号に貼りました。このマークは正式には高齢運転者標識と言うようですが、70歳以上からは車に貼り付けないかんげなです。このマーク、最初のは枯葉のようで不評だったので、新たにデザインされたそうです。強く、高齢者になったことを自覚できます。
DSC_0002

枯葉じゃないよ紅葉だよ

夕方、博多川沿いを歩いていたら「ぜんざい広場山」が目につきました。何とも言えぬ気持ちに。
DSC_0003

15日(金)のお昼。コンビニから買ってきました。野菜不足を補います。
DSC_0004

16日(土)、一人八文字号に乗って篠栗作業所の環境整備に。
DSC_0005

倉庫右側のシャッターを開け、掃除して、古い胴金を廃棄!
DSC_0006

次に、「シオリ」を移動。一人で。
DSC_0007

移動完了。フッ!シオリにブルーシートをかけて保管する予定。
DSC_0011

シオリのとこから作業所入り口の方を見る。
DSC_0010

作業所入り口の方から、シオリを見る。
DSC_0012

他にもゴチョゴチョやって、博多に!
DSC_0013

会社近くの現場も視察。鉄骨工事建て方はほぼ完了。
DSC_0014

DSC_0015

会社前の土居通街路樹足元に咲いてる小さな花に癒される老人。
DSC_0016

17日(日)、この日の昼前からは、じっとしておききらないトンピンシャン姉御も一緒に篠栗作業所の環境整備に。はっきり言って、姉御は八文字組衛生頭にしとくには惜しいです!「女棟梁」もできるでしょう。午前11時きっかりに「小麦冶」到着。まずは腹ごしらえ。キモサベはいつもの「カボチャ天ぷらうどん」で、姉御は「ごぼう天うどん」。・・・・年寄りの食事は金がかかりませんです。
DSC_0017

食後の休息もせず、すぐに作業開始。姉御は率先して土方作業。
DSC_0018

DSC_0023

DSC_0021

ここも整理整頓し、中洲流の70年前に作った山棒の保管場所(白楕円のとこ)を確保。左側の木材の山は廃棄するものを一時溜めているもの。
DSC_0020

DSC_0025

黒楕円のとこ。
DSC_0022

博多にもどる前、片付けたとこに八文字号を入れてみました。問題ありません。
DSC_0026

会社に戻り、会社窓辺の蘭に癒された。
DSC_0027


おまけ。現代の女大工。
DSC_2189修正-e1564464271480

DSC_2249-e1564464154966

フェイスブックに載ってました。高校同級生の佐伯くん(故人)がちびっこラグビーでレフェリーしようとこでしょうか。フェイスブックでの「ラグビーファミリーグループ」に、誰かがラグビーと縁ができたころの思い出の写真です(佐伯くんを写したものではありませんが写ってました)。
picture_pc_a17d4de79fb8dfd6676da676e941cced


そんではまたいつの日か。
猫印

福岡県福岡市ランキング

猪パワーッ!

2.月曜

令和2年5月14日(木)に書いてます。連日、山があるときと同じように篠栗作業所に行ってます。本来ならば、人形飾りで使う胴縁や木ずりなどの加工をしているとこですが、もっぱら作業所環境整備で汗しています。

5月12日(火)、会社近くの現場は鉄骨建て方開始です。なんせ建物密集地域にある狭い敷地です。建て方は困難を極めます。
DSC_0002

DSC_0003

DSC_0004

1本目の柱がやっと建てられました。
DSC_0005

これを見届けて、キモサベは篠栗作業所へ。途中、早めのランチ。小麦冶でいつもの「カボチャ天ぷらうどん」、安くて美味くて栄養たっぷり。税込みで330円。
DSC_0006

作業所に着き、まずは眺める。
DSC_0007

山台の掛け石になるはずだった石をどかすことに。
DSC_0008

手で転ばすには重い!
DSC_0009

あの手
DSC_0010

この手を
DSC_0011

使いながら、
DSC_0012

最後には自分の手を使い、猪パワーでやっと目的場所に!・・・・くたくた!・・・・他の石は次の日の作業に回すことに決める。70爺さんのすることではない、ギックリ腰やらにならんで良かった。
DSC_0013

次に、どうしても気になっていた枠足場の移動。今置いている場所の地盤が傾いており心配です。
DSC_0014

コツコツとやりました。これも、ものすごう体力(腰力・腕力)が要ります。何回も何回もバンコで休みながらしました。
DSC_0015

最初の方は上から下に置くのでわりかし楽チンでしたが、だんだんと下から上に置くようになって作業スピードはどんどんスロウになりました。
DSC_0016

DSC_0017

DSC_0018

160枚ぐらいをやっと移動しました。・・・・もうこの日は、ほかにする気力はありませんでした。
DSC_0019

博多にもどり会社近くの現場を確認。・・・・バタンキュー!
DSC_0020

翌日13日(水)の篠栗。この日は、八文字組の栗原ヒヨカタ頭と藏田山台苦も一緒です。二人には屋根の修繕工事をしてもらいます。今回の作業代はお酒ではなく、お金です。仕事です。蔵田山台苦が遅れて来るので、その間に石を動かしたり枠足場を建てたりしました。栗原ヒヨカタ頭は力持ちです。
DSC_0021

DSC_0022

あっという間に、このとおりスッキリ!
DSC_0023

藏田山台苦もやってきて屋根工事に。ほったらかしにしていたので、簡単には行きません。まずは梁の補強から。
DSC_0024

屋根の状態。波トタンが錆びたり崩れ落ちたりしてます。
DSC_0025

古タイヤは屋根が飛ばないように重しです。
DSC_0026

DSC_0027

お昼になり、キモサベは小麦冶でいつものようにカボチャ天ぷらうどん。二人は弁当です。
DSC_0028

屋根工事再開。
DSC_0029

作業を監督手伝いながら、こんなとこも綺麗にしました。
DSC_0030

ホイット、今日はここまで。屋根下地の垂木をだいぶしました。・・・・次の作業は来週です。
DSC_0031

博多にもどり、会社近くの現場の視察。
DSC_0032

夜、なんとなく腕を見るとビックリ!・・・・バタンキュー。
DSC_0033

ハイ、14日(木)早朝の、朝日に照らされた会社窓辺の蘭。
DSC_0034


もう今週は体を休めます。

4a5c63ca

福岡県福岡市ランキング

筍取物語

八文字縄

令和2年5月12日(火)朝にブログ書いてます。昨日11日(月)は朝から真夏の感じでした。キモサベも八文字ティシャツを着て山模様です。

まずは5月6日(水)のキモサベバースデイの晩飯。太平の世なら、あまねく愛す女どもを侍らせたキモサベ棟梁大バースデイパーティーとなったところですが、武漢ウィルスのため超自粛バースデイとなりました。祝いの料理は筍と山芋と猪肉です。猪が山で食べてる筍と山芋を食べ、その両方を食らう猪を食らう構図です。山に感謝。キモサベ山男ですから!これで70歳!猪パワーだっ!
DSC_0179

5月7日(木)、篠栗作業所環境整備。栄進建設の江藤監督とチェックに!
DSC_0180

会社のテントを洗うべく外に広げました。いつか洗います。
DSC_0181

手前の廃棄するコンパネも揃えました。
DSC_0182

5月8日(金)、博多人形絵付師の美江ちゃんから郵送されてきた「マスク」。銀杏の絵柄が素敵!
DSC_0183

会社窓辺の蘭。
DSC_0184

お昼はコンビニランチ。
DSC_0185

これも。
DSC_0186

車の運転しよったら、前の車に「老人運転者マーク」が。・・・・・キモサベも必要らしいです。
DSC_0187

会社近くの現場。土間コンクリート打ちは終わり、鉄骨建て方を待つばかり。
DSC_0188

柱が建つ部分。
DSC_0189

別の会社近くの現場では、誠介と土居流行町旧役員である今泉さんが話してました。今泉さんは「初根」という料理屋さんしてましたが、豚角煮と鯖寿司は絶品でしたもんね。
DSC_0190

5月9日(土)、ミニ山台キット揃えがやっと完成。
DSC_0191

夜はご近所さんと一緒に晩飯。
DSC_0192

DSC_0193

5月10日(日)の「あしどめ稲荷参り」。境内は緑一色。
DSC_0195

DSC_0197

DSC_0196

DSC_0198

DSC_0199

そして、篠栗作業所環境整備作業。山で使う大竹や篠竹残材を撤去。
DSC_0200

矢印は土方のプロとなった姐御。
DSC_0202

DSC_0203

アスファルト舗装上の砂も浚(さら)えました。
DSC_0204

DSC_0205

ここの枠足場をどげんかせないけません。
DSC_0206

そしたら誠介監督から電話で「電線養生管を持ってきてくれ」と。ハイハイとすぐに持って行きました。
DSC_0207

会社近くの現場は日曜日も稼働してます。鉄骨組立に先行して足場を建てています。
DSC_0208

5月11日(月)、今日もキモサベは篠栗作業所環境整備に。この季節、肉体労働者にならなければ収まりがつきません。来年のためにも体を鍛えます。そしたら午前中、ちょうど美山オッペケ山台苦が現場からやってきたので、古くて使われなくなった「しおり」を移動させ廃棄することに。
DSC_0211

DSC_0209

あらわになったこの枠足場をばらさなければいけません。すでにオッペケは現場に行って居ません。
DSC_0212

一人作業ですから大変に困難を極めましたが、棟梁は根を上げずやり遂げました。
DSC_0214

DSC_0215

DSC_0216

こちらの数十年保管されていた木材も撤去。
DSC_0213

箱に入れた木材整理。
DSC_0217

再び枠足場があったとこの整地を。そしたら筍発見!
DSC_0218

でっかいです。
DSC_0219

ここまでは良かったのですが、次から次に筍が出現!
DSC_0220

でっかい根が出現!ノコで切ったりもしましたが、
DSC_0221

ついに「斧(おの)」を取り出してきて根を切りました。
DSC_0223

DSC_0224

全部で9個の筍。
DSC_0225

すぐ近くまで竹林ですからね。仕方ありません。
DSC_0226

それなりに整地されたとこ。・・・・問題は写真左に写っている「石」。この石には古い物語があります。本来は山台の「掛け石」となるはずでした。大きすぎるのです。・・・・もう邪魔になるだけ!どっかに動かさないけません。
DSC_0228

疲れ果て、汗だくになったキモサベは西方寺前町のティシャツに着替え博多へ。
DSC_0227

やっとかっと会社に着いたら、土居流上新川端町取締の細川くんが来社。同僚(西流から出ている)の頼んでいたミニ山台キットをもらいに来ました。偉いです。感謝の写真をパチリ。細川くんは医者ですが、やっぱり武漢ウィルスでいろいろと大変なようです。やっぱり偉いです。
DSC_0229

ハイっと、これ書いてる12日(火)早朝の会社窓辺の蘭。
DSC_0230


今日は篠栗作業所環境整備はどげんしょうかな?
二引き

福岡県福岡市ランキング

連休中も仕事・仕事・仕事

出番

令和2年5月6日(水)の朝にブログ書いてます。フェイスブック上ではキモサベ70歳の誕生日お祝いメッセージをたくさんいただき有難いことです。古希という記念すべき誕生の日ですが、老いには勝てませんことを承知しております。この頃、とんと!物忘れが多くなってます。ですから今日も何度もチェックして行動しているつもりだったんですが、やらかしました。悲しいです。

会社に行く前、コンビニで「ブルガリア」とささやかな自分への誕生日プレゼントとして「ピーナツチョコ」を買おうとしてレジで金を払いよったのですが、なんと!ポケットにお金が入ってませんでした。ズボンを着替えていたのです。無茶苦茶恥ずかしかったけど、70歳の威厳をもって商品を棚に返しましたです。・・・・とんだ誕生日の朝です。今後が大いに思いやられますです。・・・・やっぱ、山笠の出番が無くなったショックで老山台苦棟梁の精神は病んでいるのかもしれません。
DSC_0177


ハイっと!5月2日(土)、連休中も働いて働いて働き過ごします。八文字組衛生頭も一緒です。篠栗作業所の清掃整理整頓。数十年の垢が溜まってます。
DSC_0108

DSC_0111

鉄筋に巻き付いた蔦(ツタ)。
DSC_0109

お昼はコンビニ弁当。姉御は蕎麦でキモサベはパン。
DSC_0114

食べよったら、ツバメが飛び込んできました。ツガイです。確か、去年も今頃やって来ましたもんね。
DSC_0118



「NPO博多まちづくり」が社会実験で使ったバンコですが、ビスが錆て時間ばかりかかります。
DSC_0115

で、ついに、掛矢(かけや)で叩いてバラスことにしました。姉御は完全なる「土方」です。
DSC_0123

DSC_0125

DSC_0126

竹はノコギリで切ります。姉御はノコ使いもプロです。土方です。
DSC_0127

だいぶ片付いてきました。
DSC_0128

午後、そろそろ帰ろうとしましたが、まあだツバメが居ます。仕方ないので、一つの窓だけを半開きにして帰りました。こっから出ることを願って。
DSC_0131

3日(日)の早朝。キモサベは会社でミニ山台キットを揃えました。数日前にこの山台キットを買った上新川端町の細川取締が勤務先でつくっていると、それを見た同僚が「自分もしたい!」と。西流から出ている人のようです。こげな風に、芋づる式に山台キットが売れると、キモサベの武漢ウィルスによる減収対策になり山台苦持続化給付金のごとなりますなっ。
DSC_0132

これは昭和通り博多五町交差点。車はほとんど通ってません。
DSC_0133

土居町の交差点でも同様。
DSC_0134

でも、こげな恰好をした人が居ました。神事だけでもしますからね。
DSC_0135

お昼は姐御のとこで「明太クリームスパゲッティ」を食べ、いざ篠栗作業所へ出陣!
DSC_0136

でも、だんだん雨が激しくなってびしょ濡れに!風邪引いたらイカンと早々に博多にもどりました。
DSC_0138

DSC_0137

DSC_0139

DSC_0143

ホイッと、翌日4日(月)の朝。ミニ山台キット揃え。前日の雨で段ボール箱が湿っており、随分と時間がかかりました。尚、この箱もオリジナルですぞっ!
DSC_0144

DSC_0145

これは「冷凍猪肉」。明日、息子の誠介一家が篠栗作業所でバーベキューするとのことで、猪を差し入れする準備です。爺ちゃんは辛いよ!
DSC_0146

半解凍中!1時間ぐらいでできます。
DSC_0149

その間、どんどん山台キットを揃えたり加工したり。
DSC_0147

DSC_0148

DSC_0150

DSC_0151

半解凍した猪は一口大に切り生姜醤油漬けにしました。
DSC_0152

午前11時、姉御のとこで「大人のチキンカレー」食べて、いざ出陣!
DSC_0153

今日は篠栗作業所の途中で、ふくやさんのハクハクの山のメンテを。赤へこが破れてます。中村人形師がしたベニヤの台幕も釘が浮いてました。ちゃんとしました。
DSC_0154

DSC_0155

姉御の写真よりキモサベが労働してるとこ。
95566256_566048210952791_4274762730457530368_n

95781577_1524005157759864_8613419052267732992_n

応急処置ですが、できました。
DSC_0156

篠栗作業所、だいぶ綺麗になってきました。
DSC_0158

DSC_0160

誠介夫婦が明日の準備でやって来ました。パパは大変!
DSC_0159

キモサベ爺さんがパンツイッカンで働いているとこ。姉御の写真より。
95658606_3279434022086476_1747965137291051008_n

95127195_972186519868477_3979366171307671552_n

姉御が見つけたカエル。どこに居るか分かりますか?
95363528_1710254262492907_6961126450388795392_n

キモサベの足。擦り傷や虫刺されです。
DSC_0161

ハイっと、5日(火)。キモサベは一人で朝から篠栗作業所へ。しばらくすると、誠介一家がやってきました。と、言っても、総勢7人です。すぐにバーベキューの準備を始めましたが、準備に飽きた孫たちを土方にすべく鍛錬を始めました。孫たちは嬉々としてやってます。
DSC_0163

DSC_0165

これはその時に見つけた筍です。
DSC_0164

食後のバトミントンなど。キモサベもしましたです。
DSC_0166

DSC_0169

DSC_0170

ビックリ!サプライです!誠介がケーキやら買ってきてました。一日早いキモサベのバースデイケーキでした。キモサベ、泣きません。嬉しかった。
DSC_0174

嬉しさをかみしめながら、会社に戻り山台キットづくり。
DSC_0175

翌朝6日(水)の朝。起きたら左足の小指の付け根のとこが痛いです。どうも、前日のバトミントンで痛めていたようです。老いは隠せません。すぐにバンキーで真空浄血治療!だいぶ楽に。
DSC_0176


そして、巻頭の「金ない」事件へとつながります。

これは、おまけで、キモサベのブログとは何の関連もない、中山茶舗爺さんから送られてきた写真です。櫛田神社の「サクランボ」です。
95543966_664898054055923_8673423748302372864_n


今日はもう篠栗作業所へは行かんごとしました。静かにしときます。

例年なら、麦農家に頼み酒を持って行くっちゃけど。

明日は70歳と1日です。
感謝2

福岡県福岡市ランキング

いよいよ5月だっ!

朝だぞっ散歩だぞ

令和2年5月2日(土)朝に書いてます。もうすぐ山が始まるような初夏の暑さですね。キモサベ棟梁は気を引き締めなければいけませんです!八文字組にもそろそろ身を清めておくよう伝えなければいけません。

で、4月28日(火)篠栗作業所へ「塾生黒ニンニク」を取りに行きました。作業所屋根の塗装してました。栄進建設社員の江藤さんは監督しながら作業所内の片づけもしてます。
DSC_0054

DSC_0055

塾生黒ニンニクできてました。10日間蒸しました。・・・・片づけを手伝うつもりでしたが、電話があって、急遽!、山の見積をせないかんごとなって博多にとんぼ返り。
DSC_0056

ちゃんと見積書をメールし、夕方は中山茶舗爺さんとこで軽くブランデーをいただきました。
DSC_0057

29日(水)昭和の日早朝の栄進窓辺。
DSC_0058

蘭の蕾がいまにも開きそうに膨らんでいます。
DSC_0059

放置していた「ブルガリア」の空き箱。
DSC_0060

お昼は「明太クリームスパゲッティ」、姉御のとこに行ってつくりました。最高に美味しかったです。お店なら1500円ぐらいするでしょう。
DSC_0061

食べてすぐ、篠栗作業所の清掃整理整頓をしに八文字号に乗って行きました。姉御も!
DSC_0066

これは、旧奈良屋小学校の階段踏板でつくったテーブルで、美野島商店街でやっていた「まちづくりショップ」で使ってました。廃棄します。
DSC_0062

八文字ティシャツを着て頑張っている姉御。
DSC_0063

姉御が切った竹。
DSC_0064

倉庫前もスッキリ。
DSC_0065

ここらへんまでして今日は終わり。久々の肉体労働で夜はバタンキューでした。
DSC_0067

翌朝30日(木)、会社近くの現場では土間コンクリート打ちでした。生コン車が来るまでの休息。
DSC_0068

DSC_0069

DSC_0070

誠介現場監督。
DSC_0071

生コン車がやって来ました。コンクリート打ち再開。
DSC_0072

DSC_0073

DSC_0074

現場の状況を見届けたキモサベは、八文字号に一人乗って篠栗作業所へ肉体労働をしに。
DSC_0076

上の写真と一か所違うとこがあります。
DSC_0077

DSC_0078

上の写真と一か所違うとこがあります。
DSC_0079

竹をどんどん切りました。
DSC_0080

使用済みのコンパネやらを置いていたとこの清掃。汗びっしょり!
DSC_0081

DSC_0082

疲れ果て、帰り際に、今年も来年もずっと使われないだろう山台のへの字と火打ちのとこをパチリ!美山淳っちゃんヒヨカタへのプレゼント写真です。棟梁はいろいろと配慮が大変です。
DSC_0083

DSC_0084

晩飯は美鈴邸にて池田くんからもらっていた「鹿の心臓」をいただきました。
DSC_0085

やっぱり美味しいです。鹿のレバーよりは噛み応えがあります。
DSC_0086

月は変わり5月1日(金)午前2時半のキモサベの体重。79kgを維持しております。矢印のとこは痛風対策で、真空浄血療法で瀉血をした跡です。
DSC_0087

同じく、血圧の状態。ちょっと高めを維持してます。
DSC_0088

なぜか土居通の銀杏が3本ほど切られていました。ビックリ!
DSC_0091

DSC_0092

DSC_0093

会社の蘭のあのつぼみが開いていました。
DSC_0094

会社近くの現場で、土間コンクリートの状態チェック。
DSC_0095

ハイっと篠栗作業所。4メートルのバタ角(9cm真四角)を並べ始めました。山が始まる前にちゃんと整理整頓しとかないけませんです!
DSC_0096

DSC_0097

ちょっと休憩して葉っぱを眺める。
DSC_0098

まずはこっちをして、
DSC_0099

DSC_0106

再びバタ角の整理。
DSC_0100

バタ角はここに立てられていました。
DSC_0101

だいぶ進みました。
DSC_0102

パンツ一貫でしてますので腹には無数の傷ができます。男の勲章でしょうか?問題ありません。
DSC_0103

ようやく積み終わりました。フッ!
DSC_0104

空いた空間も整理せないかんですが、これは明日することに。
DSC_0105

晩飯は久々にマーボで気合を入れました。
DSC_0107

おまけ。美山淳っちゃんヒヨカタのミニ山台づくりの昨日の状況(ヒヨカタ日記ブログより)。やっぱ設計士ですから予想以上のち密さで組み立てています。流石ですね。ヒヨカタも「山」を前に高ぶる気持ちを抑えながら日々暮らしております。キモサベも負けてはおられませんです!
8938096c-s

1cfcb965-s

a92c8e35-s

887e17e1-s


フッ!・・・・そんでは今から篠栗作業所に行ってまいります。

そんじゃあ。
顔2

福岡県福岡市ランキング

山台キット完成引き渡し他

5.木曜

令和2年4月28日(火)に書いてます。まずは25日(土)の記録写真から。栄進建設のサーバーを取り換え、要らなくなったパソコンなどを車に積みよったら八文字組ヒヨカタ頭の栗原くんが米徳商店の前に居りました。一応、近況報告などして互いの健康を祝いました。
DSC_0016

夜は姐御のとこで、池田くんからもらった「鹿」。まずは「鹿レバー」を刺身にして食べました。なんと!柔らかいことか!鹿と日田の池田くんのパパと坂本猟師さんに感謝。
DSC_0018

DSC_0022

こちらは「ニラ鹿レバー」。こちらも最高!
DSC_0019

やはり池田くんからいただいていた「筍」も、美味い!
DSC_0020

メンマ風。
DSC_0021

こちらは河原くん(大黒流寿通り)におすそ分けしていた鹿肉で、ローストにしてバルサミコソースで食べたようです。フェイスブックに載せてました。・・・・料理、上手ですね。ただのゲテモノ食いではありませんね。
ローストにしてバルサミコソース

26日(日)早朝。櫛田神社参り。人っ子一人居ませんでした。
DSC_0023

会社に居ると、八文字組の平井ヒヨカタ来社。姉が作ったマスクをもらいに来ました。平井くんの後輩が社長をしている酒屋さんの「田中六十五」がマスクと交換されました。
DSC_0024

昼前まで、ミニ山台キットを加工しました。棒の先端部分です。1番棒鼻先の「菊紋」のつもりを接着。鼻環部分の金粉塗料塗りのためのマスキングテープもしてます。
DSC_0025

鼻環上端の突起(舁き縄止め)をつくってます。竹ヒゴを小さく切ります。これものすごう大変です。
DSC_0026

DSC_0027

高度なテクニックを使って棒に取り付けました。
DSC_0028

ここまでやって昼前からは篠栗作業所に行くことに。姉御が運動不足で、踏み台に上がったり下りたりして足腰を鍛えながら痩せるための「踏み台」を自分で作るげなです。断ることはできません。姉御の精神衛生管理はキモサベ棟梁の役目でもあります。で途中、「ふくや」さんの「ハクハク」に寄りました。ドライブスルー方式でいろいろ販売されてます。
DSC_0030

姉御は、なんと!「八文字ティシャツ」着ています。ビックリ!・・・・今年の夏、キモサベどげんしょうか?・・・・これ着たら泣くっちゃないかいな?
DSC_0031

これ買いました。
ふくや

ハイっと、まずは腹ごしらえ。小麦冶。キモサベは「カボチャ天ぷらうどん」。税別300円。
DSC_0032

ホイッと、作業所入り口のツツジ。
DSC_0033

DSC_0038

早速、踏み台作業に入りました。姉御が自分で作るというので、まずはインパクトの使い方練習。
DSC_0034

作っている最中はキモサベもお手本を見せたり厳しく手伝ったりでしたので、完成間近のとこの写真だけです。姉御は再来年には女山台苦になってインパクト持って矢切やらに登っているかもしれません。進歩的なキモサベ棟梁は可能性を否定しません。・・・・写真奥に山台があります。これ、今年も来年も使われません。これ以上は書けませんことです。
DSC_0036

ついでに、塾生黒ニンニクの様子をチェック。ちゃんとなってます。
DSC_0037

27日(月)の朝食。卵かけご飯に明太子。
DSC_0039

このあと、卵かけご飯にシラス。
DSC_0040

早朝の、ボケ防止パソコン麻雀。朝から国士無双に振り込みましたです。
DSC_0041

気を取り直して、ミニ山台の棒鼻に塗装。
DSC_0042

マスキングテープも外して棒は完成。
DSC_0043

会社近くの現場視察。
DSC_0044

午後からはチカちゃんとこでコーヒー飲んで冷泉公園に散歩。これ公園北東角にある八重桜。
DSC_0045

このベンチに座って日向ぼっこ。
DSC_0046

でもビックリ!座った途端、ベンチの下から猫がバタバタ出てきました。
DSC_0047

人には慣れているようで、草の中に寝そべり草むらと一体化しました。丸い輪っかの中に居ます。鳩でも捕まえる気かいな?
DSC_0048[1]

ここでキモサベ、青少年のころの出来事を思い出してしまいました。・・・・昔、博多二中だったころ、その南隣は公園でした。キモサベは、夜遅くに飼っていた犬(柴犬)の散歩をそこまで行ってしてました。公園で犬を自由にさせ、キモサベはいつもベンチに座って犬の様子を見ているのです。で、そのころ流行っていた菅原洋一の「知りたくないの」を大声で歌ってました。他に誰も居ないから恥ずかしくありません。で、ある時いつものように歌っていたら、突然ゴソゴソとベンチ後ろの植え込みから二人の人間が左右に分かれ逃げるように走り去りました。・・・・?・・・・。だいたい青少年でも状況が分かります。二人は男女で、キモサベの後ろで抱き合ったり接吻したりしよったとでしょう。・・・・一人で大笑いしましたです・・・・久しぶりに思い出して武漢ウィルスで病んだ精神がほぐれましたです。


会社に戻り、集中して山台キットづくり。棒締めロープや小縄になるものです。紐が絡まっているので、これが一番大変かも。汗かきました。
DSC_0051

できました。
DSC_0052

DSC_0053

この日の午後7時過ぎに注文された方に代金引き換えで誠介が手渡しました。実はこの方、山台づくりは二台目です。土居流上新川端町のお医者さん取締です。連休中につくるとでしょうか?いずれにせよ、大変偉いです。

さてと、今日はここまで。「持続化給付金」の申請要領等(速報版)を公表します。補正予算成立後速やかに、確定版を公表します。・・・・こればっかりでなかなか申請できるようになりませんな。連休明けかな?

そんではまたいつの日か。
若い女性の大工、墨壺と金槌2

福岡県福岡市ランキング
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター

    プロフィール

    yamadaiku

    メンバーリスト
    QRコード
    QRコード
    livedoor 天気
    • ライブドアブログ