2012年08月

2012年08月31日

またひとつ夏が終わる。

今年の夏もバカみたいに暑かったですねぇ。

相変わらず仕事は高負荷な勤務が続いていますが、それでも1週間程度の夏休みが取れたので、毎年夏のワンパターンな関西遠征をしてきました。

osaka2
勿論、今年ものんびりチープに「青春18きっぷ」で、約半日かけて大阪に移動。

お腹がすいたら途中下車できるのが18きっぷの利点。

osaka3
つー事で、これまたワンパターンに名古屋で途中下車。
「矢場とん」で「わらじとんかつ定食」とビールを少々。

大阪では動きやすい梅田に3泊しました。
出発前から天気が崩れるという予報が出ていて、行動予定が野外なので心配していましたが、予想通りに甲子園に行く日は、朝5時半にホテルを出ると見事な土砂降りでした。

osaka4
が、高校野球は予定通りにやります。
甲子園に着いた頃には雨も上がっていたのでよかったです。

osaka5
勿論、甲子園カレー&ビールという「甲子園の朝食」をキメますw

今年の静岡県勢は初日の開幕戦で負けてしまったので、昨年に続き、静岡県代表校を甲子園で応援する事は叶わなかったのですが、智辯和歌山、大阪桐蔭といった近畿の強豪が登場した日だったので、大甲子園は第一試合から満員!
それを読んで5時に起床して甲子園に向かった甲斐あって、無事に銀傘の下の良席で4試合、ガッツリ観戦してきました。

翌日は昼間に新世界へ。

osaka6
こちらもお約束な串カツを食いました。
矢場とん→甲子園→新世界、と毎年同じ行動ですが、このワンパターンがいいんですw
来年も、再来年も、生きてるうちは毎年こんな夏を送るつもりですw

串カツ食ってからは神戸に移動しました。

osaka7
お盆休みと甲子園詣での日程と、今年もライオンズの試合がリンクしまして。
昨年の京セラドームに続き、今年は「ほっともっとフィールド(旧・グリーンスタジアム神戸)」で、ライオンズvsバファローズ戦を観戦。
ライオンズはきっちり勝利!梅田からは少々遠いけど、屋根の無い球場はいいですね。

という具合に「食って呑んで野球観る」関西観光はお終い。

帰りは大阪滞在中に関西に降った豪雨の影響で、米原までの新快速が運休だったので、ちと時間がかかったけど、寄り道しながらノコノコ在来線を乗り継いで、「その日のうちに」自宅に帰り着きました。


落ち着く間もなく、翌日からは母の墓参りを兼ねて伊東に帰省。

osaka8


夜は同じ中学を出た同級生たちと呑みまして。

osaka10
我ながら大人の男の貫禄とは程遠くて涙も出ませんw

そんな夏休みでした。


そして夏休みが終わって、この夏最後のお楽しみ。

dome
AKB48の東京ドーム公演最終日を観てきました。
結成からずっとセンターに立ってきた「絶対的エース」の前田敦子の卒業イブ。
揶揄する人も多いけど、やっぱりあっちゃんはAKBのセンターに立つべくして立っていた存在だったんだよなぁ、と実感。
この日、最後に白いドレスで一人ステージに立つ凛とした姿は本当にキレイでした。
1度だけだけど、握手しといてよかったと思います。


そんな夏は終わります。

来年も、また甲子園に行きます。




yamaden_hcc at 14:21コメント(2)トラックバック(0) 

2012年08月06日

夏ダム。

暑い日が続いていますが、皆さん体調などいかがですか?

俺も連日、蒸し暑い工場で四苦八苦で働いております。

ポッと空いた昨日の日曜日。
クーラーの効いた部屋で隠居しているつもりでしたが・・・・・。
そういう休日を過ごしていたら老けてしまいそうなので、出掛けてきました。

ちょっとそこの新潟県に。
目的は勿論、ダムです。

夏ダムは、暑いし、虫は多いし、貯水量も少ないのでアレなんですが、4月に巡って以降、忙しくてなかなかダムに行けておらず「ダム欠乏症」に陥っていたので。

で、とりあえず「三国川(さぐりがわ)ダムに行く」とだけ決めて出発。
のんびりドライブで4時間弱で到着。

209 - コピー
うーん、雄大。
ロックフィルダムはコンクリートダムとは癒され方も違う。

このダム、ちょっと前まではダム堤体直下に露天風呂があったらしいんですが(写真右下当たりの茶色い建物の向うにあったらしい)閉鎖されてしまって残念。ダムを眺めながら入る風呂なんて、極上の気分にさせてくれそうなのに。

堤体内部の監査廊の見学も受け付けていましたが、直近の回が定員オーバーという事で諦めて(実は堤体内部とかにはあまり興味が無いという)、このダムの上流にある砂防ダムを観に行きました。

が。

昨夏の新潟豪雨の影響か、所々に土砂崩れが。
で、砂防ダムへの道も閉鎖されていました。無念。


さて、目的の三国川ダムを堪能して、高速を使わず、下道でブラブラと帰る事を選択した俺。
が、そこは関越エリア、通り道にダムは点在するワケでしてw

電源開発が管理する二居(ふたい)ダムに立ち寄りました。

233 - コピー
三国川とはまた違ったルックスのロックフィルダム。

このダムはとても開かれたダムでした。
展示室はとても綺麗で、ちょっとしたミュージアムのようだし、水力発電所内を見学出来るという、見学者大歓迎な雰囲気。

nii1
水力発電所内を見学するのは長野の奈川渡ダム以来。

nii2
水車の軸なんかもこうして間近に見られます。

お陰で17時の閉館ギリまでダム周辺でウハウハしてました。

更に国道17号で新潟から群馬へ。
すると全くノーマークだった場所にダムを発見してテンションが上がった。

275 - コピー
利根川を堰止めるように建つ東電管理の綾戸ダム。
ダムマニア愛用の「Dam maps」にさえその存在が記されていないから俺が知るワケが無いという。
こうして偶然に出会うダムというのもダム巡りの醍醐味だったりします。
この上流の藤原ダムか軽く吐いていたので、当然ここも吐いてました。ビバ放流。

てなワケで、気ままなぶらりダム巡りを堪能して有意義な休日を過ごせました。

さて、夏はまだ続きます。
来週は盆休みを利用して、毎夏恒例の甲子園に行ってきますよ。



yamaden_hcc at 14:03コメント(0)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール

ヤマダ電池

Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ