特定計量器定期検査を実施しました。

2年前に計量器を導入後、初の検査となりました。

分銅1トン☓10個をフォークリフトで運び、計量の誤差を検査。

引き続き10トンダンプに分銅を載せて正味重量を計測。

誤差なく合格証をいただきました。

この検査は2年毎に実施していきます。


トラックスケール定期検査_page-0001トラックスケール定期検査_page-0002