山形のヒミツ

2008年08月16日

冷やしシャンプーとゲソ天ラーメン

先日の秘密のケンミンSHOWで、山形県民は夏になると猛暑対策で冷やしシャンプーをする。氷も使ってとにかくギンギンに冷やしていた。確か、これは前にも放送されたような‥‥。違う番組だったかな‥‥。それとも番組自体、総集編的な内容だったのか。

そういえば1、2ヶ月前の秘密のケンミンSHOWで、山形県民は、ラーメンにゲソ天をのせる!?という内容も放送された。
山形県内でゲソ天(下足天ぷら)を入れるラーメン店は約25店あり、40年前から“安くてボリュームがある”ゲソ天をそばに入れるようになり、約10年前からラーメンにも入れるようになったそうだ。さらに、山形県では焼きそば、天丼、おにぎりなどにもゲソ天を入れるのだ。
確かに、イカの足の天ぷらって美味いし、ラーメンのスープとも合って、ラーメン自体が美味しくなる。イカの他の部分ではなく、ゲソだから美味いのだ(笑)。

yamagatazanmai at 20:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年05月09日

5月8日の秘密のケンミンSHOW

昨日の秘密のケンミンSHOWという日テレのテレビ番組で、山形県民はリフォームするときに大将軍を気にする、という内容が放送された。
大将軍というのは陰陽道の八将神という神様らしく、年毎に縁起の良い方角が違ったりするそうだ。
だから、リフォームや建築関連の工事をするとき、大将軍にそぐわなければ日にちをずらしたり、途中であっても工事を中断するそうだ。(^^;
これは山形県内でどれだけ浸透しているのだろう‥‥ちょっと興味深い。

yamagatazanmai at 09:34|PermalinkComments(2)TrackBack(1)

2008年03月04日

JR北山形駅前の小便小僧

今日のニュースを見ていたら、山形市のJR北山形駅前のシンボルとなっている「小便小僧」が今日4日、衣替えをしたと、小便小僧の映像が流れていた。
北山形駅前にある小便小僧は、山形市の「山形女子専門学校」の学生たちが、季節に合った衣装に着替えをさせるのが恒例となっている。今回のテーマは、「花咲かじいさん」とのこと。
小便小僧は、茶色のマントを羽織り、頭にピンクのずきんをかぶって満開の桜の木に見立て、てっぺんには「花咲かじいさん」がにっこりほほえんでいる。
制作した生徒たちは、「衣替えした小便小僧を見て、一足早い春を感じてもらえれば」とのこと。この衣装の小便小僧は、5月ごろまで楽しめるという。
その小便小僧の映像に、みのもんたは「小便じいさんだとまずいんじゃないの」と冗談まじりで笑っていた。この小便小僧の衣替えは毎回ニュースになるので密かな楽しみである。(^^)

yamagatazanmai at 21:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年02月28日

秘密のケンミンSHOW

秘密のケンミンSHOWという日テレのテレビ番組で、山形県では炬燵(コタツ)にダクトという太いホースを入れる。ホースでストーブ(温風ヒーター)から温かい風を取り入れる、と紹介されていた。コタツの他にもホースを長い靴を乾かしたり、寒い部屋も温められる。
そしてそして、何よりも一般的に専用のホースが売られている。これは北国ならではの知恵だ。頭いい〜!!
これは東北の他の地域でも使われているところもあると思う。青森でも見たような気もする‥‥。
でも、山形県が圧倒的だろうなあ。(^^)

そういえば、以前の同番組では山形県民は出前のラーメンでおもてなしをする、というヒミツが紹介されていた。これもけっこう肯ける。ラーメンって美味しいもんなあ。山形は美味しいラーメン屋さんもたくさんあるのだ。(^^)
山形は文化の発祥地であるのかもしれない。

yamagatazanmai at 22:05|PermalinkComments(6)TrackBack(0)
ご訪問ありがとうございます
あきしば
山形出身ではないですが、縁あって山形が好きになり、勝手に山形を応援しています。
↓↓クリックの応援お願いします。

東北・山形人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へ
訪問者数

山形 蔵王のおみやげ
蔵王おみやげセンター まるしち
山形県 蔵王おみやげセンター まるしち
山形、蔵王のおみやげなら「蔵王おみやげセンターまるしち」にお任せください。「あなたの感じた蔵王を周りの方にも分けてあげませんか?」割引クーポンも用意してございます。
さいしんきじ
うれしいこめんと