伝統

2008年11月29日

肘折温泉 さんげさんげ

10,肘折温泉 さんげさんげ

2009年 1月7日(水)
出羽三山に古くより伝わる、山伏達の伝統ある年越行事。修験者の格好をした村の男達が五穀豊穣を祈願し、法螺貝の合図で肘折温泉内を練り歩きます。来場者には、つきたてのおいしいもちが振る舞われます。

肘折温泉 さんげさんげの詳細はこちら

肘折がドッっと混む 山形県肘折温泉のポータルサイト 温泉・宿泊・食事・レジャー情報なら肘折がドッっと混むにお任せ!!
http://www.hijioriga.com/

yamagatazanmai at 10:29|PermalinkComments(2)TrackBack(2)

2008年03月06日

蔵王温泉 湯めぐりこけし

湯めぐりこけし湯めぐりこけしが蔵王温泉を訪れる人たちの間で密かなブームらしい。簡単に説明すると、観光案内所で1200円の湯めぐりこけしを購入すると、様々な旅館の「湯」をめぐり、蔵王の湯で幸せなひとときを過ごすことができるという魔法のこけしなのだという。
このこけしには湯めぐりシールが3枚ついており、加盟旅館の番台でシールを1枚(一部2枚のところあり)渡すと、その旅館の温泉を利用することができる。また、1つのこけしのシールを数名で使うこともできるので、1泊目は、自分が泊まっている旅館の湯にひたり、翌日はよその旅館の湯を楽しむことができる。
もし、シールが1枚以上あまった場合、そのシールを温泉街のお土産屋さんで商品券代わりにつかうことができる。その場合は、1枚400円分のお買い物ができる(ただし1000円以上お買い上げの場合)。

実は、このこけしにはもうひとつ特典があって、蔵王の旅の記念として、こけしの絵入れを体験することができる。場所は、田中こけし店(023-694-9386)蔵王センタープラザ(023-694-9251)。(絵の具代として200円追加負担)。

湯めぐりこけしは温泉街の入り口にある「蔵王観光案内所(023-694-9328)」のみで販売。

・「湯めぐりこけし」 蔵王温泉観光協会 公式サイト
http://www.zao-spa.or.jp/spa/spa_kokeshi.html

・蔵王温泉観光協会 公式ページ 表紙
http://www.zao-spa.or.jp/

・山形市蔵王温泉 伝統こけしの宿 招仙閣
http://www.kokeshinoyado.com/

yamagatazanmai at 11:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年02月26日

肘折温泉のひなまつり

肘折温泉雛人形









お雛様の凛としたお顔が、美しさをいっそう際立たせています。
ひなまつりは一般的には3月3日に行われますが、ここ肘折温泉では4月3日に行われます。

撮影:源泉の宿三春屋本館さん
http://www.miharuyaga.com/

山形の温泉やレジャー、話題など - livedoor Blog 共通テーマ

yamagatazanmai at 19:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
ご訪問ありがとうございます
あきしば
山形出身ではないですが、縁あって山形が好きになり、勝手に山形を応援しています。
↓↓クリックの応援お願いします。

東北・山形人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へ
訪問者数

山形 蔵王のおみやげ
蔵王おみやげセンター まるしち
山形県 蔵王おみやげセンター まるしち
山形、蔵王のおみやげなら「蔵王おみやげセンターまるしち」にお任せください。「あなたの感じた蔵王を周りの方にも分けてあげませんか?」割引クーポンも用意してございます。
さいしんきじ
うれしいこめんと