2008年05月

2008年05月31日

静けさや・・・

M子さんの熱も夜には
ようやく、37度まで下がりました。

何とか食欲も出てきたから
峠は越したようだ・・・しかし、
まだいつもの口数が少ないから
本調子には・・・いまひとつなのだろう。

M子さんの調子は口数で決まる。

この時間・・・テレビでは「朝まで生テレビ」が
官僚・公務員改革の問題を・・・論じたフリをしている。

司会のT原氏は、この問題をこのメンバーで
得意げになって仕切っているが・・・
段々と内容が、一般社会からは乖離していくように見える。

なんだろう・・・

実に公務員・官僚の問題を偉い高飛車に
特別なものとして論じているが・・・

今の問題なんて、
ただ、官僚に公僕たる心が消滅しているだけだろ。
俗っぽい貧しい志しか持ち合わせていない
者が政治家と組んでヌクヌク税金を吸い上げているだけでしょう。

そんな奴しか、官僚として生き残れないような
仕組みになっているからでしょう。

組織が志を許さないのだから・・・
そこで飯を食う官僚たちは、
喰いぱっぐれないようにするには、
魂を売るしかない。

税金で食べる飯の美味さを知ってしまったら・・・
辞められないんでしょう・・・。

人間だモノ・・・官僚も。

この堕落は、自民党と官僚たちが政権維持と既得権益死守
で一致して国民を蔑ろにしているだけ・・・。

さも、高尚な問題があるように論じること自体に
無理がある。

まあ、プライド高きT原氏だから・・・
そんな低レベルな基準で簡単に結論付けるのを
嫌ったのかな?

どうすればどうなるか・・・ここに出ている連中なら
本当のことを知っているはずなのに・・・白々しい。

見ていたら・・・何だか・・・オヤジの方が
熱が出てくる。

yamaguchikunblog at 02:22|Permalinkclip!オヤジの時間 

2008年05月29日

雨・・・と焼き鳥

まだ、関東は梅雨じゃないよね・・・

すずしくて、過ごしやすいといえば過ごしやすい本日。

ミストのような雨が・・・ジトジトと
降り続く。

低気圧は人間の気持ちまで、押さえつけるのか?

何だか気が重い一日。
まあ、コブクロも歌っていたな・・・止まない雨はない・・・と
そして、曇りからまた、陽が差してくることを信じるしかない。

その時、気も晴れるだろう・・・。

M子さんは、熱を押してシナリオスクールへ。
ただし、昼の部ではなく夜の部へ・・・できるだけ
身体の回復をまってから、出かけていった。

帰りには、オヤジが原宿まで車でお迎えに・・・
こんな時に優しさの押し売りして・・・オヤジは、M子さんのご機嫌取り。

さすがに、具合の悪い時はリアクションが小さいが、
それなりに喜んでくれたようだ。

お友達は、渋谷の焼き鳥屋で一杯してるらしい・・・
M子さんも体調さえ良ければ、はせ参じたそうな
ご様子。
さすがに・・・今夜は・・・声に元気がない。
早く帰って寝ると・・・恨めしそう。

オヤジは、M子さんを降ろしてから、スーパーへお買い物。

帰宅したオヤジ・・・
すでに寝る準備のM子さん。

明日の朝用の食べ物を買ってきたオヤジ・・・その中に
ネギ間の焼き鳥を見つけたM子さん。

寝る準備を一時中断して・・・何をするかと思いきや
焼き鳥を「一串・・・食べていい」と
口にする。

「いいよ」とオヤジ。
「薬を飲むためだから」とM子さん。

一串が二串になり・・三串目を口にして・・・
また、
「薬を飲むためですから」とM子さん。
「どうぞ」とオヤジ・・・回復している証拠と
オヤジ安心。

余程・・・友達皆と焼き鳥屋に行きたかった事が
その食べっぷりで証明された。




yamaguchikunblog at 22:42|Permalinkclip!オヤジの時間 

M子さん・いよいよ・・・

熱で寝込んだM子さん・・・原因は?

昨日・・・慶應病院へ定期健診へ・・
担当のO先生が近く移動。

そこで次からは・・・違う病院で検査を受ける事に・・・

先生から頂いた紹介状には・・・『相撲診療所』と記されていた。

よりによって・・・M子さん、次回からは相撲診療所で
O先生の診察を受ける事になる・・・これが何を意味するか?

なぜ、M子さんは相撲診療所へ・・・。

O先生の意図は・・・そんなことを考えているうちに
M子さんは、熱を出したのか?

その診療所に来るのは、主に力士と近所の人らしい。

そこにM子さんが加わるわけだ。

国技館にある診療所・・・M子さんはそこへの地図と紹介状を
持って帰り・・・その夜、熱を出した。

珍しく・・・オヤジ、本日、M子さんと・・・ほとんど口をきいていない。



yamaguchikunblog at 06:26|Permalinkclip!M子さんの哲学 

新宿コマ閉館

今年一杯でコマが閉館する。

昭和31年にオープンしたコマ。
何とその年にオヤジはこの世に生を受けた。

そのコマが閉館。

歴史・・・歌舞伎町にあるコマ・・・オヤジが
芸人生活の一歩を踏み出したのも・・・この歌舞伎町。

付き人時代に、深夜、この歌舞伎町で働いていたオヤジ。
19歳の時。

毎晩、コマの横を通り、店に通っていた。

いつか・・・こんな劇場に出られれば・・・そんな夢を抱きながら
働いた青春時代。

そのコマが・・・閉館する。

時代は確実に変わっていく・・・2000人も収容する劇場。
正直、笑いをするには大き過ぎる。

そのマンモス劇場が消える。

さーてと・・・。

yamaguchikunblog at 01:41|Permalinkclip!オヤジの時間 

2008年05月28日

八方塞とは・・・

本日、オヤジの家も梅雨入り・・・

M子さんは、38度7分の熱を出し
床に伏す・・・

確かに本当の電気がついていなかったが
灯が消えたような部屋である。

夕方帰宅したオヤジは、イロイロと
迷路に入り込み・・・梅雨前線停滞中。

一つ一つの原稿を書く手も重く・・・こうして
ブログに逃げ込んでくる始末。

分かっている・・・それぞれの問題は
自分で一つ一つ解決していかなければ
ならない事は・・・

今までも、自分で取り組んできたつもりだが・・・

しかし、オヤジは聖人君主じゃない!
すべてを悟った人格者じゃない!
欠点だらけの芸人だ。

不満を口にする事で不満を解消できることだってある。
責任転嫁などする気はない。
すべてがオヤジの不徳のいたすところ・・・。

酒飲みは、こんな時・・・大酒飲んで紛らすのか?
下戸のオヤジは・・・さて・・・何で紛らわすか?

また、それで悩むオヤジ・・・八方塞。

yamaguchikunblog at 23:48|Permalinkclip!オヤジの時間 

本日・オンエアー「青春館ラプソディー」

ついにオヤジたちが作った
コメディーがオンエアー!!

御覧いただけたでしょうか?

イロイロと課題も出てきましたが
出発です。

種まきは終わり・・・水をやり・・・どんどん
成長させていきたい・・・いつか大きな花が咲くように・・・。

一人じゃ出来ない。

イロイロな協力なくしては出来ない。

だから、協力してくれる人が必要。

やってやろうじゃねえか!!!

yamaguchikunblog at 00:13|Permalinkclip!オヤジの時間 

続・パーティーの後談

小笠原伯爵邸から・・・途中寄り道をしたが
何とか・・・
タクシーで家に着く。

パーティーでおめかししたM子さん。

いろんな意味で太っ腹なM子さんが
オヤジの異変に協力してくれたタクシー運転手さんに、
エクセルシオールで買ったコーヒーをプレゼント。

颯爽と
マンションの入り口へ・・・ドアのところになる
泥除け用の溝に・・・

履きなれていないハイヒールのカカトが
溝に・・・挟まり・・・あら?

まあー!!

カカトの先の部分にあったゴムが外れてしまった。

まだ、2〜3回しか履いていない・・・ヒールのカカトが・・・・

M子さん「ヤダー・・・注意していたのに・・・」と
悲痛な叫び。

その場で裸足になり・・・ヒールをてにして
エレベーターまで・・・小走りに・・・

いろんな事があったが・・・

最後はやはり・・・この人が締めた。

yamaguchikunblog at 00:04|Permalinkclip!M子さんの哲学 

2008年05月27日

オヤジ腹痛

日曜日のパ-ティーの帰り・・・タクシーに乗り帰宅の途に

オヤジは、パーティー会場ですでに少し異変があった。
やたら、トイレに行きたくなった・・・。

なれないパーティーだからか?

それで、少し早めに会場を後にして
タクシーに乗り込んだまでは・・・良かった。

乗車して間もなく・・・オヤジに腹痛・・・激痛・・・
お尻の筋肉が電気ショックを受けたような反応を示す。

「あ、ヤバ・・・」

オヤジ、とても自宅まで持たないと悟り
「すみません・・・トイレのあるところに止めて下さい」と
タクシーの運転手さんに頼む。

「はい、分かりました・・・さてと・・・何処がいいかな・・・」と
運転手さん思案橋。

その間も、オヤジはお腹の嵐が地獄橋。

M子さんが「そこにサンクスがあるからトイレ借りれば」と
心配橋。

オヤジ、お尻に全神経を集中させて
小走りに走り橋。

しかし・・・がーーーん

そこのサンクスは・・・店員さんが
「すみません、防犯上、お貸ししていないんです」だと・・・。

ここは、新宿大久保通り・・・治安がオヤジの治安を乱すとは・・・。

仕方なくタクシーに戻るとM子さんが
「隣にエクセルシオールがあるから・・・そこでコーヒー買ってトイレ借りれば」

オヤジはただ従順に従うだけ

店で、コーヒーを持ち帰りで2つ注文
店員に異変を悟られないように冷静さを装って
「トイレお借りします・・・」と。

しかし、トイレは一つ

こんな時は必ず、トイレは使用中・・・と相場が決まっているが・・・
やはり、トイレはドアノブの所に使用中の赤いサイン・・・「ウッ」

確認のためトイレを叩くと・・・中から『トントン」の音。

お尻はドクンドクンと警報サイン。

とにかく、ジッと待つ。
覚悟を決めて待つ。

間もなく女性が出てきて一言
「すみません」って言ってくれた。

しかし、そんな気遣う言葉をキチンと受け取る余裕のない
オヤジは・・・頭だけ下げ・・・いざ!決戦のトイレの中に

間に合った!
良かった!

まさか、こんなハプニングが待ち受けていようとは・・・。
忘れられない結婚披露パーティーになりました。


yamaguchikunblog at 16:45|Permalinkclip!オヤジの時間 

ここから離れませんでした

イベリコ豚のスライス最高級のイベリコ豚をいただきました。

M子さんは、この場所から
暫く動こうとしません。

オヤジも口にして
M子さんの気持ちが良く分かりました。

大感謝!!
会費制のパーティーでしたが、
とてもとても・・・会費でまかなえるような
会場ではありません・・・新郎新婦は、
だいぶ出費がかさんだんだろう・・・と
所帯じみた心配をするオヤジ・・・。

生演奏イベリコ豚に舌鼓する横で、生演奏です。

どうです?










シェリー酒











生演奏の横では・・・
シエリー酒を樽からじかに注いでくれるのです。

まあ、酒の飲めないオヤジ夫婦は・・・そ
の見事な手さばきに見とれるだけでしたが・・・。

他にも写真に収めたものがあるのですが・・・
なんせ、人が写りこんでいるものですから・・・
ここにアップできず残念です。

でも、パーティー大嫌いなオヤジでも・・・
楽しめた・・・こんな形式の結婚披露パーティーならば、
オヤジ退屈しませんでした。



yamaguchikunblog at 01:34|Permalinkclip!M子さんの哲学 

小笠原伯爵邸です

お庭から日曜日のパーティー会場を庭から押さえたものです
渋いです。
オヤジにピッタリの・・・会場です?

yamaguchikunblog at 01:16|Permalinkclip!オヤジの時間