2011年10月

2011年10月31日

CSシリーズ西武ライオンズが勝利

ソフトバンクが
悲願の日本シリーズ進出を勝ち取れるのか?

とにかく
リーグ優勝を果たしても
日本シリーズに進出できないという
奇妙な病にかかってしまったソフトバンク。

果たして完治しているのか・・・その奇病から。

後半俄然勢いをつけてきた西武が
後半俄然勢いを失った日本ハムを下し・・・
いよいよソフトバンクとの日本シリーズ進出決定戦を
行うのだ。

ペナントレース同様に
強いままのソフトバンクなら
・・・・と思うオヤジだが・・・
日本シリーズ出られない病が再発したら・・・と思うと
安心などしていられない。

まあ、今年の場合は
内川という新薬も投与されているし・・・
交流戦もペナントも圧倒的な強さだったから・・・
大丈夫だとは・・・思うけど・・・。

それと
接戦されてしまうと・・・今度の日曜日の仕事が一つ飛びます
オヤジです。

生放送が決定戦のために
飛んでしまうのです・・・。

オヤジに最高なのは
ソフトバンクが木曜日から3連勝して
アドバンテージの一勝とプラスで
完璧な勝利を収めていただかないと・・・
オヤジの仕事が飛びます。

いいですね・・・ソフトバンク選手の皆さん。

応援してきたオヤジの仕事のためにも
一敗も許されません。

その覚悟で
緊張している暇などありませんから!!!

だいたい、
パリーグなんて
西武にしても日ハムにしても
ペナントであんな成績だったら
普通は辞退したっていいのに・・・と

勝手に思うオヤジ。

運命の一週間が始まった!!

yamaguchikunblog at 01:28|Permalinkclip!オヤジの時間 

2011年10月30日

議員削減で復興財源拠出を(10月22日掲載分)

新潟日報の読者の皆さま!
国会議員の歳費減額特例法が
半年で終了しましたよ!

東日本大震災の復興財源に充てるとして
実施されていた月額129万4千円の歳費から
50万円ずつ削減する特例法。

その法案が延長されずに、
10月分から満額支給に戻ったんですよ!

復興支援のために国会議員の先生方が、
珍しく自らの歳費を削る法案を作り実施された。

その法案を、半年という期限がきたとたんに、
サッサと被災地の現状に関係なく終了させた。

コレが日本の政治力?

まさか、この半年間ほとんど政治家の役目を果たさずに
権力闘争に明け暮れていたのも、
歳費を50万円カットされた分だけ手を抜いたんじゃないのかと
疑いたくなるオヤジ。

輿石民主党幹事長は、
「議員から『秘書を減らさなければならない』との
悲鳴が聞こえる」から法案の延長はしないと言ったらしい。

なるほど、
議員の悲鳴には敏感に反応するんだね・・・。

それに比べれば、
いまだに復興のための道筋や支援金の分配も
ままならない被災者の悲鳴は届いていないのか?

長引く不況で四苦八苦している
国民の悲鳴には、
耳をふさいでしまっているのか?

輿石幹事長いかがでしょうか・・・。
「秘書を減らさなければならない」と悲鳴を上げる
議員がいるのなら、
議員自体を減らしましょうよ!!

国会議員から半年間50万円の歳費を削っただけで、
約21億6千万円の復興財源が生まれたという。

だったら、議員定数そのものを減らしたら
どれだけの財源が拠出できることか・・・。

野菜サラダだ!

91445c64.jpg昨日まで
北海道の秋の味を満喫したオヤジは
本日、新宿シズラーで野菜三昧。

とにかく
野菜・・・野菜・・・野菜
目的は野菜

M子さんと野菜を食べて食べて
気持ちも身体もバランスを整えました。

気休めといわないで下さい。

帰りには
1600円のジョギング用の靴下まで買って
何か気合だけは入っているような
行動。

前向きになっているオヤジと
いつでも前向きなM子さん・・・。




yamaguchikunblog at 21:56|Permalinkclip!オヤジの時間 

2011年10月29日

釧路は、今のオヤジの出発点

7d66b690.jpg釧路はオヤジが25歳の時
一度芸人を諦めようとして・・・迷った時に
一ヶ月の休みをもらい
北海道一周の旅に出た出発地点だった。

東京でレンタカーを借り
フェリーで北海道へ・・・
最初に着いたところが釧路。

何かが見えなくなった当時のオヤジは
何の当てもなく車にテントを積んで
オートキャンプの旅に出た。
25afe234.jpgフェリーから北海道の地に降りたオヤジ。
とにかく目標も失い
芸人に見切りをつけるために
出た旅。
しかし、この雄大な北海道の地が
オヤジにもう一度
芸人への道を進ませてくれたのだ。

ある新婚旅行のカップルだろうか?
北海道の観光地の看板の前で記念撮影をしたら
景色を堪能する間もなく
次の場所へとタクシーを移動させていったのだ。

その光景は
まるで新婚旅行のアリバイ作りのようだった・・・


bfceed82.jpgオヤジは、まるでコントだと思い旅をしながら・・・
直ぐにネタを考えた・・・。
とにかく旅をしながら考えることは
おかしな観光客や観光地の様子をコントの目で
見てしまう自分がいた。
そんな自分を見て
まだまだ、コントに未練がある自分に
そして・・・やはりお笑いを考えるのが好きな自分に気付き・・・
もう一度、ジックリとやって見ようと決心して
東京へ帰った・・・当時ストリップ劇場に一人だけ残っていた
竹田君を相手にコンビではないが
コント作りだけはして行こうと
考え実行に移し・・・まさかの・・・コンビになるとは・・。

あの時に辞めていたら
今の自分はもちろんない。

M子さんとも知り合っていなかっただろう・・・。

そのM子さんに知り合えなかったら
今のコンビ名も生まれなかった。

もちろん竹田君とコント作りを本気でしていなかったら
・・・サラリーマンコントは生まれなかった。

全ての起点が
アノ釧路のたびから始まった。

それがコント山口君と竹田君の誕生する
きっかけになったのです。

そして今、
色々と迷いながらの54歳最後の10月
オヤジは
コントが好きな自分のいく道を
再確認できた・・・釧路。





yamaguchikunblog at 23:51|Permalinkclip!オヤジの時間 

釧路刑務所慰問無事終了

5ec2edfd.jpg
a91c0f33.jpg
釧路刑務所の門前で!
とにかく釧路刑務所は初犯の人が多く、しかも量刑も比較的短めなため、慣れていないのか、バラエティーショーを見る目が固い。
つまり、あまり笑ったりはしゃぐと刑務官に叱られると
思っているのだ。

その辺は、今日は大目に見てもらえる旨・・・受刑者に伝える。

おかげで・・・時間とともに和らいでくれて1時間半のステージも無事に幕。
ほっとして護送車の中でハシャグ喜一会の仲間。
受刑者の皆さんは、早く務めをはたして、責任と義務がある社会に帰って来てください。


yamaguchikunblog at 18:21|Permalinkclip!オヤジの時間 

釧路の朝

2d492965.jpg
bd544669.jpg
夜の到着だったから、まさか
こんなに綺麗な景色に出会えるなんて!
食べ過ぎの昨夜に引き続き、朝!
これがオヤジのモーニング


yamaguchikunblog at 07:32|Permalinkclip!オヤジの時間 

釧路の魚が

47ddaa4a.jpg竹田君が道路の魚をガブリ。

釧路は、道路のアチコチに魚が・・・
竹田君の北海道にピタリの冷え込むギャグ
「釧路では、時々言ってはいけない事を言ってしまうことがある」
『釧路しつげん』
ヒュー
北風・・・が


yamaguchikunblog at 00:13|Permalinkclip!オヤジの時間 

2011年10月28日

まずは腹ごしらえ

1e053aa8.jpg
f22fc6fe.jpg
居酒屋で釧路の味を満喫。
寿司屋で北海道の味を堪能。
最後は釧路ラーメンで締め。

腹は出る出る釧路の夜。

さて、明日は喜一会!

気合いだ!


yamaguchikunblog at 23:53|Permalinkclip!オヤジの時間 

釧路到着

db285397.jpgホテルに向かうバスの中。
釧路は、オヤジが芸人として再出発を期した街。
理由は帰ってから丁寧に書きたいな。なにしろ大事にしたい思い出の地だから。


yamaguchikunblog at 17:06|Permalinkclip!オヤジの時間 

ドラマチック・ドラフト

今回のドラフトは実にリアルなドラマを作った。

日本ハムが演出したのか?
それとも巨人がこうなるために
去年から伏線を張って物語をつくったのか?

主役は東海大学・菅野投手
巨人・原監督の甥
しかし、実力だって
自他共に認める好投手だ!

ドラフト制度に則れば
巨人入りが決定的と報道する方がどうかしている・・・
まるでピエロのようなメディアの騒ぎっぷり!
しかし、そんなメディアの対応が
よりドラマチックにさせてしまう・・・。

悲劇のヒーロー扱いはいかがなものか?
プロ野球にドラフトされて悲劇も何もないだろう・・・。
報道も実に懐古的な騒ぎっぷり。

ドラフトなのだ!

忘れてはいけない・・・菅野家も東海大学も新聞も
昨日開催されたのはドラフトなのだ!

どこが指名してもいい事になっているのだ。

プロ希望をを明言した選手は
どこからでも指名される立場を明言したのだ。

まだ、プロ野球選手になって
野球ファンを喜ばせることよりも
巨人ファンになって自分の家族を喜ばせることを
優先する感覚が実に昭和だ。

日本ハムの挨拶を
学校関係者までが
連絡を受け付けないとは・・・
何の教育機関なのか?

我の欲を正すのが・・・役目では・・・
それとも我欲の塊にならなければ
アレだけの大きい大学は作れないか・・・確かにそれも真。

そして、
こういった我欲の出演陣が揃うと
実にドラマチックなドラフトが開催されるのだ!!

みんな物分りが良くなったら
こんなドラマは生まれない。
我欲の亡者がいる限り
ドラフトはドラマチックな物語を生んでくれる。



yamaguchikunblog at 09:25|Permalinkclip!オヤジの時間