2011年11月

2011年11月30日

家政婦のミタを見たM子さん

家政婦のミタを見たM子さんは
鼻水と咳きとを混ぜながら・・・
ジックリ見ていた。

今回は
ドラマをジックリ見ていない
M子さんだったが
家政婦のミタだけは
忘れずに見た。

M子さんを引き付けるのだから
高視聴率もうなずける。

オヤジに風邪をうつしてから
若干元気になった分・・・
オヤジの喉の不快感だけが増している今夜。

yamaguchikunblog at 23:48|Permalinkclip!M子さんの哲学 

医者へいってヘコむ

36ffbbe7.jpg先日行った健康診断の結果が出た。
ヤハリ出た。
尿酸値も中性脂肪も悪玉コレステロールも
悪い意味で順調に増えていた。

ある程度覚悟は出来ていたつもりだが・・・
やはりやはりこれからは体調をキチンと整備して
キレのある表現が出来るように
がんばんべーー。

ついでに
風邪の診察も受けて
たくさん薬をもらい・・・

夜のうちに腫れた
ジンマシンの目まで見てもらい・・・と
今日は病院で腫れた顔をしながらへこむオヤジ。

さて、
次はいよいよ「江戸前寄席」の準備にかからなければ・・・
「江戸前劇場」の柳井甚助の理屈パート,
ファイナル。
4本の締めくくり。
さてさてどうする?


yamaguchikunblog at 19:06|Permalinkclip!オヤジの時間 

風邪をうつされた・・・今年の風邪は喉に来る

M子さんがひいた風邪がうつったみたい・・・
どうも喉がいがらがらがら・・・。

鼻の奥も・・・ぐぐぐぐ。

何だかイヤーな流れ・・・M子さんがひいて
オヤジにうつして
M子さんだけ元気になる・・・パターン。

まだまだM子さんは快方に向かっている様子はないが・・・
オヤジの方もこれから持ち直すのか・・・それとも
悪い方へと向うのか?

微妙なところ・・・

ソロソロ江戸前寄席のコメディー台本を
書き始めなければいけないのに・・・
ここが正念場。

いよいよ
12月が直ぐそこまで来ているぞ・・・。

yamaguchikunblog at 00:28|Permalinkclip!オヤジの時間 

2011年11月28日

日本一クマモンに風邪のM 子さんも鼻高々?

a3e9cc9f.jpg鼻水鼻づまりに咳きまで加わったM子さんは
痛い喉で一言「くまモンが日本一だって」
何か知らないけど
熊本出身者って日本一がお好きなようで・・・。

さすがにその時だけは
元気のない風邪のM子さんが
一瞬いつもの輝きを取り戻した。
94d25915.jpgそして、熊本の嵐大好きM家のお友達から
送られてきた「くまモン」の写真。

大阪で天下分け目の選挙をしていたころ

くまモンは日本一を目指して
熱い選挙運動をしていたようだ・・・。

コレはくまモンのケーキ。
なんか食べるのは可哀想?



yamaguchikunblog at 23:29|Permalinkclip!M子さんの哲学 

2011年11月27日

サッカー五輪最終予選対シリアで勝利!

昼間
オヤジたちがフットサルをやった
神宮外苑のお隣にある
聖地国立で・・・夜には若き戦士が五輪目指して
大奮闘!!!!!!

一時は同点に追いつかれるが
ロスタイムの時間が近づく中、
大津がまたやってくれた。

比嘉がいいクロスを上げてくれた。

そんなわけで
2対1

嫌な時間帯で同点にされたが・・・
よくぞよくぞ
突き放してくれた。
今の若い奴は・・・
なんと逞しいのでしょうか!!

可愛げがないくらい逞しい奴らに
乾杯!!!!!!!!!!!!!



yamaguchikunblog at 21:50|Permalinkclip!オヤジ的サッカー論 

M子さん・・・風邪でダウン

M子さんがついに風邪をひいた。
張り切りすぎた
疲れが出たのか?

朝から喉が痛いといっていたが・・・
オヤジがフットサルから帰ってきたら・・・
ダウン。

何か予期していたように・・・M子さんが
昨日、ビタミンCやらショコラBBやら買い込んできていたのは
偶然!?

しかし、そんな買い物さえ自慢の種に・・・
「私って凄くない?
昨日のうちにビタミンCとショコラBBを
買ってきているなんて」
・・・・・・・・・・・
イエイエ、
風邪をひかない方が凄いと思うのですが・・・
これは・・・口には出しません。

とにかく
快方へ向うまで・・・。

yamaguchikunblog at 20:23|Permalinkclip!M子さんの哲学 

ライスボール2002の仲間

b3f74868.jpgライスボールの仲間です。
表彰式まで残ってくれた仲間です。
他は、スケジュールの都合で
途中で帰りました。
a5ac8d7d.jpgマッタリとしながら
神宮外苑の芝の上で
溶け込んでいる仲間です。

ライスボールは
楽しく皆でボールを蹴って
相手チームと遊ぶ。
怪我をしないように遊ぶ。
ワイワイガヤガヤ遊ぶ。

ライスボールとフットサルをすると
ボールを蹴る楽しみが変わります。





yamaguchikunblog at 17:54|Permalinkclip!オヤジ的サッカー論 

神宮外苑85周年記念のフットサル大会

5cd64a07.jpg久しぶりにフットサルをしたオヤジ。
神宮外苑85周年記念の
フットサル大会。

オヤジたちの仲間が集まるチーム
ライスボール。
このライスボールも
結成10周年を迎える。

アノ頃若かった仲間が
結婚して家庭を持って
子供が出来て父親になっている。

そんな感慨深い気持ちで
穏やかな陽射しの下でボールを蹴りました。
ヤッパリ楽しいね・・・



65a9b331.jpg結果の方は
準々決勝敗退。
0対1
オヤジたちライスボールが負けたチームが
優勝したことが
せめてもの慰め・・・。

また会おう



yamaguchikunblog at 17:34|Permalinkclip!オヤジの時間 

スズナリ30周年記念公演「うお傳説」観劇

下北沢のザ・スズナリで
・・・「うお傳説」立教大助教授教え子殺人事件・・・
観に行く。

一緒に行く予定だったM子さんは
仕事の都合で急遽行けなくなり
予約したチケットがあるので・・・

先日、「私たちに光を」の公演を手伝ってもらった
高柳将太くんを誘う。

男二人で下北沢駅南口で待ち合わせ。
何だか妙な待ち合わせ。

55歳のおじさんと
25歳のにいちゃんが駅で待ち合わせして・・・
一緒に観劇へ・・・

芝居は実に演劇チックな立ち上がりで
配役それぞれの位置関係が理解できるまで・・・
オヤジは中々、芝居の中に入れず置いてけぼり。

しかし、休憩後の後半でやっとこそ
一人一人の役者の立ち居地が見えてきてから楽しめた。

人間それぞれが持っている
狂気性・・・凶暴性・・・ドロンとして
部分をむき出しにしたセリフに
オヤジは気持ちがよかった。

この作品には
女優の中島愛子さんも
出演。
相変わらずの達者ぶり・・・
色々な役をこなして見せてくれる人だ。

帰りには
高柳君と二人でお好み焼き屋へ。

たくさん食べて
たくさん芝居の話しをしようとしたが
あまりにも内容が混乱させる作りだったから
たくさん食べて・・・
少しだけ芝居の話となった。


yamaguchikunblog at 01:06|Permalinkclip!オヤジの時間 

2011年11月26日

日本はまだ院政の時代?(11月19日掲載分)

「闇にかくれて生きる・・・」。
テレビドラマ「妖怪人間ベム」の主題歌の歌詞です。
早く人間になることを望む妖怪人間が、
正義のために悪を倒し、
人間を助けるお話。

しかし、
実際の人間社会とはいえば、
闇にかくれて権力だけは手放そうとしない、
まるで妖怪のような人間が蔓延っているようだ。

オリンパスや大王製紙という一流の企業の不祥事も、
陰で権力を笠に着た者が起こしていた。

オヤジたちがよく聞く院政なる仕組み。
表向きは権力の座から離れても、
実際には影響力を保持したまま
陰から操るやり方。

この院政の特徴は、
失敗しても責任は
表向きの責任者に取らせればいい。

更にオヤジが驚いたのは、
この院政って世界でも珍しい日本独特の
仕組みらしい。

そういえば、
歴史的にも院政時代とよばれた時代があった日本。
そう考えると権力の二重構造なる院政は、
日本独特の文化でさえあるのかも…。
いつまでも責任を取らずに権力だけを振るえるなら、
誰でも居座りたくなるものだ。

もしかしたら、
日本の議院内閣制そのものが見方を変えれば院政のようなもの?
総理大臣だけがコロオロ代わり権力構造は
なかなか変わらないのをみると、
どこかで得をしている者がいる…?

プロ野球界では、
名門球団が表と裏の権力闘争の攻防戦で
泥仕合を展開した。

こう見ると、
中世や近世の政治史に見られた
院政は終わったはずなのに、
形を変え立場を変えて日本の社会に
伝統的に生き続けてきているのかも?