2015年08月05日

Jリーグ選抜日本代表の限界

海外組偏重だと批判してきた皆さん

もう、そんなことを言うのはおやめください。




これが、Jリーグから選ばれた

選手たちの現在地です。




Jリーグで華やかなプレーをどんなにしても

プレッシャーがキツイ国際試合では、

まったく機能しないレベルのテクニックである事が

証明された東アジア選手権




海外組が入って

始めて生かされる選手が何人かいるが、

それ以外は、全くダメ。




だいたい、永井選手を推していたメディアやサポーターが一時いたが

あのプレーを見れば

国際試合で通用する か

ハッキリしただろう。




スピード(走る・判断)と技術に戦術眼が伴って

初めて国際レベルに近づける・・・




頭が悪い選手が多すぎということ・・・

温厚なオヤジも久しぶりに

ストレスをためるだけの試合を見た。

希望のない試合だった。

yamaguchikunblog at 01:00│clip!