ちょうど中山道の武佐宿街道を通っていると、鉢植の花を並べて展示してある場面に出くわした。それが武佐の地名に由来する武佐竜胆ムシャリンドウであった。地元で増殖がはかられているらしい。花色は薄紫、薄桃色、白があるようである。しそ科の草花。
DSCF0990DSCF0991