花が終わって一息ついたところで、恒例の役員会が廣田事務局宅で開かれた。

   出席者…廣田、中村、中島、竹岡氏。オブザーバーとして古澤氏

◯今年の桜草の生育状況報告 全般的に花は早く咲いたという。
  ◦例年と変わらず、まあまあの出来であった。
  ◦ここ数年で最悪の出来、葉が大きくならず。
  ◦一昨年が最悪で、今年やや回復。
  ◦大失敗、昨年の夏越しがうまくいかず
  ◦ポット仕立はよい出来だった。
  ◦ここ数年の不出来から回復、小屋掛け花壇も建てる。

◯ネット上での各地の桜草展示の実情を探る

◯増土の別の意義を紹介…山原
  肥土を用いることー成長促進、水やりの軽便。

◯長居の展示場設営につき、来年からは中村・中島氏の協力を得ることに。

◯その他雑談