2012年12月13日

5月5日 新緑の八勝館にて

お久しぶりです。ご無沙汰しているうちに今年も残りわずかとなってしまいました
ここのところマルシェでは毎年恒例の懇親会の準備が進んでいます
今年もマルシェスタッフの珍姿をアップしますので楽しみにしていてくださいね

さて12月といえば、八勝館の紅葉がとても素晴らしく見ごろの季節ですが、
本日は5月の新緑が眩しい八勝館を宇賀田よりお届けします。
5月5日(こどもの日)に披露宴をされました、すぐるさんとあきさんをご紹介します

あまりに綺麗でしたので、まずはあきさんのアップから
k_0062

八勝館でのお支度が整い、川原神社へご出発です
k_0079


挙式は滞りなく行われ めでたくご夫婦になられました
祝宴のはじまりです
k_0427

k_0449

御幸の間から眺める新緑はとても美しく、心が和みます。
皆様とあたたかく和やかな時間が流れます

さてお二人は洋装で再入場です
後ほど全身をアップしますが、お二人の衣裳はオーダーなんです
k_0642

ここで指輪交換です
k_0015
リングボーイはまさむねくん
お二人からのサプライズプレゼントで
ポケモンが大好きなまさむねくんにケルディオと一緒に
リングをはこんでもらいます
k_0010

みなさんリングは見つかりましたかまさむねくん、ポケモンゲットだぜ
k_0661

k_0663

そしてお二人から感謝の気持ちをこめてご両親へ旅行のプレゼントです
k_0833

ご両家のお父様とお母様とお二人の6名でいかれるそうです。とてもすてきなことです
k_0852

披露宴もお開きとなり、大好きなあきさんとはなれることがさみしくなってしまった
まさむねくん
k_0916


最後はみんな笑顔でチーズ
すぐるさんあきさん本当におめでとうございます
まさむねくん おつかれさまでした
k_0921

お庭でロケーション撮影です
お二人がオーダーされたスーツとドレスは良くお似合いですね
最後に言葉がいらないほど美しいお二人の写真をご覧ください
k_0956

k_0967

k_0985

私はお二人のナチュラルでピュアな感性が大好きです 
すぐるさんあきさん いつまでもいつまでもお幸せに

yamahiko3 at 18:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年12月10日

6月17日(日)八勝館

寒い日が続いておりますが、皆様は風邪などひいてらっしゃらないでしょうか

本日は、吉浦より6月17日に八勝館にて神前式と披露宴を行われた、HさんとSさんをご紹介致します。
すっかり寒くなってしまいましたが、八勝館の木々の緑などお楽しみいただければと思います
お支度後


お支度中

新婦様の髪型はかつらでは無く、最近人気のご自分の髪での日本髪です
新郎様のお父様がお支度途中から沢山のお写真を撮影


参進

八勝館「菊の間」での神前式の為、お庭から緑の中を参進しお部屋へ向かいます
この日は雨上がりでお庭の緑が本当にすばらしかったです。


三献の儀

「三献の儀」

指輪

「指輪の交換」
と、滞りなく挙式結びを迎えました。


お色直し

新婦様は豪華な色打掛へお色直しをして披露宴のスタートです


プロフィール紹介

ご媒酌人からお二人のプロフィールを紹介していただきました。
仲人さんを立てることは少なくなりましたが、高砂に4名並んで座る姿はとても格調高く感じられます。
お席次

お二人は高校の同級生でご媒酌人は当時の恩師の方にお願いされました。
お席次表のプロフィールも高校時代の写真を入れて作成


テーブルサービス

ゲストのテーブルへご挨拶に回ります



高砂

そして
新郎様とゲストによる居囃子「高砂」
新郎様は大学時代から能に親しまれており現在は大鼓方をされていますが、この日は主役でもあるので囃子方の先頭で高砂を披露していただきました
ゲストもスタッフも圧倒される、すごい迫力で素晴らしかったです


その後、中座お色直しをして
再入場

お二人は舞台から洋装で登場です


スピーチ1

スピーチ2

お二人のご友人からお祝いのスピーチをいただき、皆様とお写真など撮影しているうちにお開きの時間が近付きます。


花束

新婦さまからご両親へお手紙を読んでいただき、ウエイトベアと花束の贈呈です。


謝辞

ゲストの皆様にお礼のご挨拶。
この時の新郎様のお父様の謝辞がとても楽しい内容で、皆さん笑顔でお開きとなりました


退場

お二人の退場です。
お開きは15時頃でしたが、この時間は外からの光で、とてもきれいな写真が撮影できます


お開き後

とても博識なのに、柔らかい雰囲気のお二人、打ち合わせなどでも楽しい時間を過ごさせていただきました
ありがとうございましたお幸せに




yamahiko3 at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年12月08日

8月4日 ヴェルヨンバーグにて二次会

すっかりご無沙汰している間に、とうとう師走に突入していましました

師走で土曜日ということもあり、本日は街の中もとても賑やかです
みなさんはいかがお過ごしでしょうか


さて本日は既に6月3日の那古野神社での神前式、料亭「香楽」で披露宴を挙げられた、ジュンさん・ユキコさんの二次会の模様を原田よりご紹介致します
少しさかのぼしていただくと6月3日の様子もご覧いただけますよ

会場としてお選びになったのは、「ヴェルミヨンバーグ」です丸紅ビルの16階にあり、屋上にはこのようなお庭があるのです
ロケ撮

ロケ撮2
6月3日の和装スタイルとはうって替わってタキシードとウエディングドレス姿のおふたりです


オープニングムービー*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
オープニング


新郎新婦入場*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
入場


乾杯の歌合唱*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
乾杯の歌

乾杯
ユキコさんのご友人の方々に「オペラ 椿姫」で歌われる「乾杯の歌」を合唱していただき「かんぱーい」さすが本格的に声楽を専攻された方々ばかりなので、迫力が違いますねジュンさんのご友人の方々は仰天気味



パーティー中*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
パーティー中


アップ
美しい横顔でついアップで載せちゃいました

ケーキ入刀&ファーストバイト*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
ケーキ入刀

ファーストバイト


ちょこっとご紹介・・・この日は使用しませんでしたが、ヴェルミヨンバーグにはこのような教会もあり、キリスト教式を行うこともできます
教会



グランド゙ピアノがありコンサートができる会場で二次会をしたいとうお二人の希望通り、ミニコンサートが始まりました*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
ボーカル&ピアノ

アンサンブル

ピアノ
合唱ではユキコさんのソロ部分もあり、優しい歌声に原田も幸せな気分に

ミニコンサートの後、ジュンさん側のご友人が「はじめてのチュウ」を生ピアノの伴奏付きで歌ってくださいいました。少々照れながら歌われたのが印象的です
友人の歌


この頃窓からの景色はこのように・・・都会の夕暮れ・・という感じでしょうか
夕景


この日の結びにジュンさんのチェロ、ユキコさんのピアノで感謝の気持ちをこめて演奏されたのは、「愛の挨拶」でした記念の日に夫婦揃って音楽を奏でることができるなんて素晴らしいですよね
新郎新婦演奏


ジュンさん・ユキコさんこれからは音楽が溢れる心豊かな家庭を築いていかれることと思います。末永くお幸せに
ラスト






yamahiko3 at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年11月15日

7月15日 ホテルオークラレストランに於いて

11月も半ばになり、皆さん残り少ない秋を楽しんでいらっしゃいますか?
わたくし原田は最近自宅のベランダからの眺めを楽しんでいるのですよ
この時期になると毎年ですが、若宮大通りの銀杏とケヤキの並木が、見事に紅葉するのです
この時期は、毎年紅葉狩りにでかけるような心の余裕もなく仕事に専念しているのですが、自宅に居ながら紅葉を楽しむことができるのはラッキーです
皆さんはどこか紅葉狩りにでかけましたか?


さて本日は7月15日に人前式と会食会をされたおふたりをご紹介いたします
二人

こちらが本日ご紹介するおふたり、ヒロアキさん・ミホコさんです
社交ダンスがきっかけでこの日を迎える運びとなったおふたりですので、立ち姿も美しいでしょう

人前式が始まり、指輪の交換のシーンです後日談ですが、ご親族のみの親しい間柄のゲストのみでしたが、ゲストとの距離が短くてとても緊張されたそうです
指輪交換



おふたりが署名された後、立会人のお二方にも署名をいただきます
立会人署名


署名された結婚証明書が披露されますそして皆さんの賛同をいただきましてお二人の結婚が宣言されました
結婚証明書



そして挙式の結びにご両家様の親族紹介が行われました。
挙式会場




肝心なことをお伝えしていませんでしたねここは愛知芸術文化センターから程近い「ホテルオークラレストラン」です中華広東料理がとてもおいしいレストランです
光の間


新婦のミホコさんは髪型をダウンスタイルにしてパーティーの開宴ですおふたりで入場された後、ヒロアキさんからウエルカムスピーチがありました
ベールを取って


「乾杯
乾杯


前菜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
お料理


お二人揃ってゲストの皆さんの元にお礼に回ります*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
皆さんの元へ婦


テーブル装花*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
テーブルお花


パーティーは落ち着いた雰囲気の中ゆったりと進みました*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
披露宴会場


途中でミホコさんはご自身のワンピースに着替えて結びの時を迎えました*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
新郎謝辞


お見送り風景*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
お見送り


二人2

短い準備期間でしたが、お二人のご協力でスムーズに打合せも進みました
ヒロアキさんのミホコさんへのとても深い愛情を感じたのが、とても印象的です
これからたくさんの思い出を築いていかれることと思います
ヒロアキさん・ミホコさんお幸せに








yamahiko3 at 21:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月28日

24年7月8日 志ら玉にて

皆さんご無沙汰しておりましたがお元気ですか 今年は猛暑に続き残暑も厳しく、なかなか涼しくならないかと思ったら、もう既に寒くなってしまいましたね皆さん体調にはくれぐれもお気をつけください

本日は7月8日梅雨明けもしていなかったのですが、好天に恵まれた佳き日を原田よりご紹介いたします

本日ご紹介するおふたりのカズヤさん・ヨシコさんです人前式のリハーサルを行う前のにこやかな表情のおふたりです
挙式前


会場は「御懐石 志ら玉」。名古屋の古い商家や、奥三河の田舎家、茶室などを移築した赴きあるj家屋で四季折々のお料理を楽しむことができます

まずは皆様と一緒に集合写真を撮ります
この日は梅雨の中休みなのか朝から快晴で、ちょっと眩しいですが皆様いい笑顔です
集合写真



さて人前式がスタートしましす
挙式


誓いの詞*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
誓いの詞


お二人側から皆様の方をみるとこんな感じです*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
挙式お二人側から


三々九度*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
三々九度


指輪交換*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
指輪交換


結婚証明書に署名と婚姻届に捺印*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
署名捺印


立会人代表の署名はご両家のお父様に*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
立会人代表


お二人の結婚が成立しました*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
賛同




高砂席のお花は七夕飾りをイメージ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
高砂装花



開宴後はおふたりや皆様も自由に会食と歓談を楽しんでいただきました
会食歓談


ここで「志ら玉」の自慢のお料理をご紹介します

先付*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ 
祝肴


八寸*・゜゚・*:.。..。.:*・゜  いちじくに胡麻クリームがかかっているのですがなんとも言えない美味しさなのです
いちじく胡麻クリーム


皿*・゜゚・*:.。..。.:*・゜  安城牛のステーキはやわらかく、見るからに美味しそうでしょう?
安城牛ステーキ


向付*・゜゚・*:.。..。.:*・゜  盛り付けも涼しげな季節のお刺身です
向付


煮物*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
吸物


焼き*・゜゚・*:.。..。.:*・゜  尾頭付きの焼き鯛

鉢*・゜゚・*:.。..。.:*・゜   左上の方に角煮がありますが、こんなに美味しい角煮は他にはないと原田の個人的な感想です
鉢


止*・゜゚・*:.。..。.:*・゜  「志ら玉」で手打ちしているお蕎麦は秋冬になると温かいお蕎麦で提供されます
止


この後は、ご飯(麦とろ飯)→水菓子(季節のフルーツ)→菓子(わらび餅とお抹茶)
と続きます。
わらび餅が大好きなわたくし原田が少し語らせていただくと、「志ら玉」自家製のこのわらび餅はとにかく絶品かかっている黒蜜も黒糖本来の濃厚で深い味わいですわらび餅好きの方には是非味わっていただきたいです


以上お料理をご紹介させていただきました
この美味しいお料理をカズヤさん・ヨシコさんも皆様とともに、しっかりと召し上がっていただきました

後半は洋装にお色直しをされたお二人です
和の会場に洋装も全く違和感ないでしょう
洋装

花束贈呈


この日の結びに、おふたりとそして美容師の尾関さん先生と一緒に記念撮影をしました
人前式はカジュアルになりすぎず、披露宴はアットホームにとメリハリのついた一日でしたね
カズヤさん・ヨシコさんこれからも仲良く、そして末永くお幸せに
お二人と





yamahiko3 at 22:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)