2012年05月02日

2012年05月02日

3月24日 若宮八幡社・香楽にて

ゴールデンウイークの真っ只中ですが、みなさんいかがお過ごしですかつい1ヶ月前までは朝夕には暖房がほしいぐらいでしたが、通勤途中の景色も街路樹の辛夷や木蓮が咲き、桜が咲き、そして今はあっという間に初夏を迎え新緑と花水木がとても綺麗です


さて本日は3月24日に神前式と披露宴を挙げられた、ユタカさん・シノブさんを原田よりご紹介致します

ここは若宮大通沿いに所在いたします「若宮八幡社」です。お支度を整えたお二人が撮影中ですこの日は朝からかなり雨模様でしたが次第に日が射し、披露宴会場へ移動する頃にはあがっていたのです
拝殿前


約60名の参列者の方々に見守られ挙式が進みます
挙式中


「三献の儀」で夫婦固めの盃をかわします。おふたり少々緊張気味・・・?
挙式中2




一方こちらは披露宴会場の「香楽」です。皆様のお席には上品な春のお花をあしらい、静かに皆様の到着を待っています
会場装花


さあ披露宴が開宴しました
宴中


ちょっとここで新婦シノブさんの後ろ姿をご覧くださいシノブさんはこの日ご自分の髪を活かしてこの髪型にされたのです
後ろ姿

アップ
そして正面からのお写真もご覧ください美しい花嫁さんでしょう


あれユタカさん、何のポーズでしょうか
鏡開き1


鏡開きでした皆様の「よいしょ」という掛け声と共にめでたく鏡が開きました
鏡開き



お二人が披露宴会場として「香楽」をお選びになった最大のポイントはなんと言ってもお料理ですこの日の八寸もいや〜おいしそうでしょう?そして観ても美しいのです
お料理



後半も大いに盛り上がっています。シノブさんは振袖と洋髪スタイルにお色直しをされています
友人と2



こちらはユタカさんのご友人がいつの間にか配っていらっしゃった、手作りの新聞ですユタカさんの結婚をスクープした内容でしたが、あまりの完成度の高さにびっくり
新聞


ここでまたひとつサプライズですユタカさんのご友人が子供の頃からユタカさんからもらった年賀状や暑中見舞いのハガキを持ってきてくださったのです。びっしりとイラストが書いてあり子供の頃のユタカさんが想像できましたえ?イラスト?もちろんとてもお上手でしたこうやってずっと保管していただいていたなんて、とても仲がよろしかったのでしょうね
友人と


そしてユタカさんのご友人の方々による余興が行われました。ユタカさんに関するトクダネを映像にまとめていただいていたのですが、中継をするインタビュアーの役の方がいたりして、たいへん盛り上がりました
余興1


続いてシノブさんのご友人の方々からも映像を使ってクイズを出していただき、答えが間違った方にはちょっとした罰がありました
余興2


クイズに引っかかったユタカさんは罰を受けてしまいました
余興3
その後シノブさんが海外で働いていらっしゃった時の現地のご友人からも祝福のビデオメッセージがあり、会場は感動に包まれました

そしてついに楽しく過ごしてまいりました一日も結びの時を迎えております。お二人は感謝の気持ちをこめて皆様お一人お一人のお顔をしっかりとご覧になったことと思います
退場


皆様をお見送りになった後のおふたりですシノブさんのお召しになっているこちらの振袖はお姉様のものということなのですが、とても華やかで花嫁衣裳の引き振袖に匹敵するぐらいの色や柄行です白無垢の時の清楚な感じもお似合いでしたが、こちらもとてもステキです宴後2


この日お二人が会場をあとにされる際に、「はじめはあまり披露宴はやりたくないと思っていたけど、やって本当によかった。」というお言葉をいただきました。こちらこそたくさんの感動と幸せのオーラをいただきましてありがとうございました
ユタカさん・シノブさん、これからも末永くお幸せに
宴後











yamahiko3 at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)