ご訪問いただきありがとうございます。

本日のテーマは

■オートサーフによるパソコン損傷を防ぐために

トラフィックエクスチェンジは、誰でも簡単にアクセスアップができますので非常に便利です。

私がメインで使用している
無料アクセスアップ オレンジトラフィックでもアメブロはとても多く見かけます。

しかし、オートサーフは休みなくずうっといろいろなサイトを見続けているということです。パソコンにとっては結構な負担になります。


毎日パソコンを酷使しているのだから、当然寿命が短くなったり、最悪の場合は壊れてしまうかもしれません。


パソコンでは、ウェブページを開くと毎回常にその情報はブラウザが記憶します。

そして、この保存をパソコンのHDDで行っています。


私がメインで使用しているオレンジトラフィックの場合

20秒に一回、書き込みや消去を行っていることになります。だから壊れてしまうのも仕方がないことかもしれません。

では困ります。



※パソコンが壊れないように、なるべく安全にオートサーフする方法

元来、オートサーフは便利そうだけれど、ブラウザのキャッシュを保存するのだから、かなりパソコンに負担かかるんじゃないのか?

と思っていました。

20秒に一回(トラチェンによっては10秒に一回)、頻繁にハードディスクを書き換えるのですから。



【履歴とキャッシュを残さない】

オートサーフによってパソコンが損傷するのは、履歴とキャッシュを残すからです。

ですので残さない様に設定します。



【設定方法は】

IE8を起動した後

Ctrl+Shift+P キーを押す。

または

メニューバーにあるセーフティから
「InPrivateブラウズ」を選択します。


InPrivateブラウズの新しいウィンドウが開きます。

新しいウィンドウにはアドレス欄の先頭に「InPrivate」のマークがつきます。

また、タイトルバーの末尾にも「InPrivate」の文字が表示され、InPrivateブラウズをしていることがわかります。

これで履歴とキャッシュが残りません。

パソコンの負担は軽減されます。



アメブロランキング攻略&アクセスアップ,トップへ



最後までご覧いただきありがとうございました。

毎日暑いので体調には十分お気をつけください。



【運営メインサイト】
携帯副業成功への一番の近道
在宅スタッフ募集
携帯副業11の秘策・携帯だけで副収入
(運営ランキング)

■携帯副業実践ブログ
[livedoor][アメブロ]
《現在どのようにして収入を得ているかなど重要なことを追加更新していきます》



お問い合わせ