2017年04月21日

The Planets

今季の札響はなかなか魅力的なプログラムが多くて、
今回の定演はその中でも「すごく聴きたい」ランク1位に置いていい、のではなかろか。
ヴァイオリン協奏曲〈コルンゴルト〉
組曲「惑星」〈ホルスト〉
                    指揮:広上淳一 ヴァイオリン:ダニエル・ホープ
《ソリストアンコール》
ラヴィ・シャンカル作曲「ラーガー・ピールー」にもとづくダニエル・ホープの即興演奏
年イチは必ず振りに来る広上さん、毎回必ずといっていいほどkeroの好きそうな曲を持ってくる。
やっぱり、趣味合うねんろか(笑)
札響とは縁も長くて、とうとう今回から「友情客演指揮者」という称号がついたそうな(^^;)
(個人的には、常任客演指揮者でもええんちゃうん?と思っているw)

「惑星」って、超のつくメジャー度に反して、演奏会にのる機会は少ないらしい。
合唱含めての大編成がネックなのだとか。確かに、演っても抜粋で火・木だけだったりね。
果たして、休憩時間明けの舞台上は人で真っ黒になった(笑)
正団員だけじゃ足りなくて、エキストラ借りまくり。ティンパニ2組、チェレスタ、アルトフルート、
ユーフォニアム、・・・バスオーボエ?? フルート4本?! ホルン7本!!(・・・あれ?)

ああ、聴きに行ってよかった。ワクワクした。ゾクゾクした!
こういう曲って、演奏側もテンション上がるもんなんかなー。
この人数で一糸乱れぬffどかーん!!はド迫力でシビれるし、ppも多いから客席も緊張感で息詰まる。
最後の消え入るように終わるの、役目を終えた宇宙探査機を冥王星へ見送る気分にいつもなる。
ところで、合唱団がその曲の途中で入場してくるとは思わんかったわ・・・

聴きながら、天王星がいちばん好きやったのを思い出した。
次点はずっと金星のつもりやったけど、今になって土星が並んだかもしんない(*^^*)  
Posted by kero at 23:59 │Comments(0)TrackBack(0)音楽いろいろ 

2017年04月16日

必然的運命

自転車冬の間積み上がった雪山が融けると、埋まってたものが出てくる。
落とした手袋とかゴミとか、雑多なあれこれが。自転車もそのひとつ。
路上の空きスペースが悉く除雪の堆積場と足場になることを思えば、
自転車置場に入れてなかった自転車は雪に隠され重機に知らずに
押されて踏まれ、こうなるのも当然の帰結ってわけだ。なんまんだぶ。
冬になる前に無理してでも置場に詰め込むのは雪国必須事項ナリよ。  
Posted by kero at 23:59 │Comments(0)TrackBack(0)氷雪ワールド 

2017年04月13日

極端

吹雪〔もくようび〕きょうは、いちにちじゅうふぶきでした。さむかったです。

この時期の雪は珍しくないが、ダウン着ようか迷うほど寒いのは…
昼でも外は氷点下。車はまだ冬タイヤのままやったけど、4駆は先週
解除してたのを走り出してしばらくしてから思い出した(^^;) もう
道路にはさすがに積もらんとはいえ、凍ってなくてよかったわぁぁん。

で、今日が冬日で、明日は一転最高気温16℃ですト。気分的には夏にも匹敵するなぁ(笑)  
Posted by kero at 23:59 │Comments(0)TrackBack(0)氷雪ワールド 

2017年04月11日

出口はいずこ

1回裏年イチ程度開催される区民無料デーのチケットが当たった。
強風やし晩は雨やしハム今弱いし客入りどうよ?と思いきや、
意外にいた。限定ユニフォーム配布日はやはり強い(笑)

8回裏日ハムの現状は王将落ち、である。今日は実質、飛車角もやけど。
大谷はケガが重なり登録抹消、中田もケガ、レアード超絶不調。
良くも悪くも大谷のチームなのに、解説のガンちゃんが言うには
「肉離れは今季は投手絶望」らしいわよ、どーすんねん。
危ういところで保ってたバランスが一気に崩れてしまった、または
昨季にいろいろ使い果たしてしまったかのように、ハムらしからぬ
つまらんミスの多いこと・・・
3回からゾロゾロ客帰るのなんか初めて見たし、プレー音がこんなに聞こえるのも初めてだった。
うむむ、見所少なかったな。F0−3H。タダでよかった?(苦笑)
試合終了
ところでファイターズ新球場、どう折り合いつけるのかねー。
最初は札幌ドームの使用権料を下げさせるための駆け引きと
思ってたが、どうも本気で出ていくつもりというのは理解した。
いくら観客席をやや少なくするといっても、札幌市内じゃないと客埋まらんのでは・・・?
土地広いよ新駅作るよと言うても、北広島は結局無理があると思うがなー。
(ウチからもずいぶん遠くなるしなぁ・・・>_<;)
ま、最大顧客にさっさと便宜図って対策せんかった札幌市のどケチがいちばんアカンのやけどナ。  
Posted by kero at 23:59 │Comments(0)TrackBack(0)スポーツ見聞 

2017年04月06日

師弟(音の森2)

ピアノの森(26)&lt;完&gt; (モーニング KC)
『ピアノの森 26』〈一色まこと、講談社モーニングKC〉

前巻でショパンコンクールに優勝した後、もう1巻あると知った。
あれだけのクライマックスどやって収束させるんや、何しても相当つぼむよな、
○年後談にしても丸1冊は長いし、・・・と考えながら借りてきた(図書館で!)ら、
・・・この展開はまるで想像もつかんかった。全然蛇足じゃなかった!
この終わり方のために1冊つぎ込むなら納得する。このための最終巻かー!
マンガ読んでこんなうれしい気持ちになれたのは・・・おそらく3本指に入る。

ただ、ラストに向けてあんまり記憶にない人がわんさか出てくる(汗)
それまでを結構バーッと早読みした自覚はあるので、改めて1巻からじっくり読み直した。
アカン! 多分、間の巻ボロボロ抜けてる(爆) えらく期間空いたりも読み順前後もしたし。
皆こんな初期から登場してたんや、そら全力応援する気になるよね。
これまであまり手を出さなかったマズルカやプレリュード、俄然聴く気になったぞよ。

妙なる調べ、独特の静けさ、自然に近しい佇まい、
触れればいつでも受け入れるのにいつも孤独に見える人。
『あまねく神竜――』と並行して読んでたので、脳内の草十郎がカイに似た風貌になってしまった。
山崎まさよし云うところの「標高高い感じ」なんだろう、2人とも。

カイ、のだめと同じコンセルヴァトワールに入ったんですな(^^)
のだめは授業でミイラ化したが、阿字野仕込みのカイはきっと課題についていけるでしょう(笑)  
Posted by kero at 23:59 │Comments(0)TrackBack(0)読書あれこれ | 音楽いろいろ

2017年03月31日

春の先触れ

サッポロクラシックプロ野球シーズン開幕。買っておいたサッポロクラシック「春の薫り
2017」〔数量限定〕を開けた。・・・前はピンク色の缶だったような。
そっちの方が春っぽい気にはなるけど、こっちで桜が咲くのなんか
どーせ1ヵ月は先やもんなー。熱々のおでんを食べ、広島相手に
まさかの勝ちを収め(笑)、よい晩ではあるが心配は尽きぬ阪神。
昨季の守備軽視体制が続くなら、今季はやや生温かく見守るかなー。

手稲山系
高校野球センバツ、どうせなら今日観たかったな。大阪人としては、
大阪同士の決勝は応援してるのとはちょっと違うがなかなか興味深い。
雨天順延なんて思いもよらなんだ。だってこっちは朝からいい天気で、
新雪が白く光って山がまぶしかったんやから。・・・(-_-;)
ええ、夕べ降りましたとも、山は積もったし(泣)。明日は本州も寒そうね。
  
Posted by kero at 23:59 │Comments(0)TrackBack(0)おいしー飲食 | スポーツ見聞

2017年03月23日

3歩すすんで

積雪4歩下がったかとオモタ(笑)。朝起きたら、駐車場こんなん。
やっぱり融けたままじゃ済まなかったか・・・(^^;)

一日中ほぼ降ってはときどき吹雪く。
ひと雨ごとに暖かくなるのと同じように、これからはひと雪ごとに
春が近づくものと思っておこう、うん。  
Posted by kero at 23:59 │Comments(0)TrackBack(0)氷雪ワールド 

2017年03月18日

粉砕

結局、年明けてからはあんまり雪に悩まされないまま春が来そうだ。
思い出せるヒドい吹雪は意外と3月に多いのだけど、ドカ雪も視界真っ白な暴風雪もなかった。
うむ、めでたいことではあるね。
氷割りアスファルト面はだいぶ露出するようになったが、車の日陰になる分は
やはりしぶとい。駐車に邪魔なので、融けるの待たずに割ってまおー。
使うのはマイ・つるはし(!)。本州に引越す友人から譲り受けて以降、
結構活躍してくれてる。持ってる道民は実は少なくないもんなのよ(笑)
3連休はかなり気温が上がるらしい。キレーになくなってくれそうだ。
ちなみに、凍った根雪は厚さ10cmの氷。こんなん道具ないとムリ〜。  
Posted by kero at 23:59 │Comments(0)TrackBack(0)氷雪ワールド 

2017年03月14日

最終決着

あまねく神竜住まう国 (児童書)
『あまねく神竜住まう国』〈荻原規子、徳間書店〉

「勾玉三部作」の外伝、の続編。
もう何度目か分からない『風神秘抄』の読み返し直後、図書館の書架で
目に入った。あ、荻原さんの見たことない本や。とパラパラっとめくると
「草十郎」の文字が・・・!! 続き出てたんや!o(≧▽≦)o
読み終えてすぐの、このタイミングに見つけるなんて! ・・・呼ばれたな。

草十郎と糸世。「神隠し」の代償はまだ済んでなかった――
草十郎、変わったな。確かに、もう閉じてない。
そして、「王」でなくなった後も鳥たちに守られてるらしいのがうれしい。
イカン、どうしても2人目線で読んでしまう。佐どのが主役なのに(^^;)
もうこの続きは・・・ないのだろうな。番外で短編集でも出してくれないかしらん。

終わるのが惜しくて進んでは読み戻り、進んでは読み戻り。えっらい時間かかった(笑)
文庫化即買い決定。待ち遠しい。  
Posted by kero at 23:59 │Comments(0)TrackBack(0)読書あれこれ 

2017年03月11日

出戻り軍団

試合開始札幌でのサッカー開幕戦、J1のコンサドーレ札幌対セレッソ大阪じゃー。
画ヅラ的には去年のJ2と変わらへん(爆)が、さすがに客入りはいい。
ところで、今季からアウェイ側は特定チームだけじゃなく完全分離入場に
するんかねー。大回りを要して、席に着いたんキックオフ直前やん(^^;)
清武出てる。海外歴(濃淡の違いはあれど)持ちの3人がやっと揃った。

後半31分割と早い目に先行したのはいいが、だんだん押され気味になる。
・・・・・・。あきまへんなァ(´Д`) 中盤はそこそこボール持っても前線に
つながらんというか、そもそも空白地帯というか。FWどこ行った?!
回せても、サッカーは残念ながらパス回し選手権ではナイのである。
蛍はまずまず働いてたけど、柿谷なんか影薄くて、あげく途中交代。
今日解ったのは、keroでも判別できるくらい清武が上手いってこと。

試合終了結局追いつかれてほぼ防戦に費やして1−1、勝ち点あるだけマシか?
どう攻撃したいのか不明な中で、GKとDFは頑張ったと思いまふ、うん。
札幌のセレッソ戦て、シーズン初めのチームが全然こなれてない時期か、
めちゃ寒くなってからかしか覚えがない。しかも大半は劣勢という記憶(涙)
あぁこんなんで今季の生セレサポは終了か。なんとも消化不良ですな〜。
両チームの今後の健闘を期待。(具体的には、どっちもJ1残留してねw)

半旗
ドームへの道すがら――
今日はやたら国旗が目につくな、あっ、そういうことか。
道庁赤れんがの北海道旗も半旗を掲げる3月11日。
試合前にも黙祷を行いました。今日の試合がどこも
15時以降開始だったのは、そういうわけだったのかも。
  
Posted by kero at 23:59 │Comments(0)TrackBack(0)スポーツ見聞 
Copyright ©2005- yamak101 All rights reserved.