2009年07月

「矍鑠(かくしゃく)として」の語法

ある事柄に関してネット検索をしていたところ、「『年をとる』をポジティブに表現する言葉があれば教えて下さい」という、アドヴァイスを求める一文に出くわした。それへの回答の1つに次のようなものがあった。

老齢で元気な方なら「矍鑠」(かくしゃく)という綺麗な言葉があります。
いつまでも矍鑠としていてください」とか中年ぐらいなら「艶」(つや)
かな、男女どちらも使えますね。

 他人の書いたものに“ケチ”を付けるようで心苦しいが、「矍鑠として」という表現は本人に向かって言うものではないだろう。なぜなら、その語の含みは「あなたはもう老人だ」ということだからだ。当人のいないところで、「あの人は70歳を超えているようだが、矍鑠としている」とか、「会長は喜寿を迎えて、なお矍鑠たるものだ」とかのように用いるのが慣用的であるはずだ。上例の場合、「いつまでもお元気[お健やか;ご壮健]でいらしてください」などがよいだろう。

「レシート、ご利用しますか」という言い方

今日の昼ごろ、近所のコンビニにちょっとした買い物に行った。レジにいたのは十七、八歳の若い女子店員。アルバイト店員なのかも知れない。代金としてぴったりの額を支払った。予想されたことだが、「〜円、お預かりしま〜すという言い方をした。そのあとで言ったのが、「レシート、ご利用しますか?」だった。もう何年も前から、国内の至る所で、こうした“日本語もどき”を聞かされて来ているので、慣れっこになっているはずなのだが、今日もやはり気になった…。

「目がお高い」という言い方

eye我が家の愛犬たちに関連したことで、あちこちネット検索をしていた時のことである。ある業者が別の業者に向けて書いた自社製品の売り込みの文章の中に、「貴社はこれまで輸入製品を主体にお取扱いされていて、非常に目がお高いと伺っておりますが」という一文があり、そこに「目が高い」という表現があるのに気づいた。
 「目が高い」で悪いというつもりはないが、相手に敬意を払うために用いる接頭辞の「」は「高い」に付けるよりも、相手の「」に付けて「目が高い」とするほうがよいだろう。これは「耳が早い」のような言い方にも言える。
 「高い」(「早い」)と言いたいのであれば、「目が高い」(「耳が早い」)のように、両方の語に「」を付けるほうがよかろう。言葉のバランスとはそうしたものだと思う。

「いろいろ聞いてます」という言い方

先日、京浜急行電鉄の電車に乗った時のことである。車内で、二十代半ばの男性が、電車内で偶然に出会った自分の旧友らしき男性に、一緒にいた同僚の男性を紹介していた。その時、その同僚男性は、「〜サンのことは〜クンからいろいろ聞いてます」と言った。若い人たちの日本語だから、これはこれでいいのだろうが、私には、「いろいろ聞いてます」という言い方が少々“耳障り”に感じられた。「いろいろ聞いてます」と言うと、どうしても“悪い噂”を連想してしまうからだ。上例の場合、私なら、「お噂はかねがね伺って(い)ます」、「お話はいろいろと伺って(い)ます」などと言っただろう(年長者や顧客に対してなら、「お噂はかねがね伺っております」「お話はいろいろと伺っております」などと言うだろう;「…はかねがね承うけたまわっております」という、さらに丁寧な言い方も思い浮かぶ)。

あれから40年の歳月が流れた。

米国の有人宇宙船「アポロ11号」が人類初の月面着陸を果たしたのが、今から40年前(1969年、昭和44年)の今日(日本時間)だった。通訳は西山千(にしやま・せん)氏で、「同時通訳」という日本語をわが国に知らしめた方である。氏(2007年7月2日、95歳にて没)の端正なお顔立ちと、美しい日英語とに魅了された日本人は多いだろう。私は当時、大学院博士後期課程の1年次に在籍しており、都内の某私立高校の英語非常勤講師をしていた。

 その際、話題になったのが、アームストロング船長の月面着陸第一声における不定冠詞の有無だった。西山氏は、アームストロング船長が That's one small step for man, one giant leap for mankind.と言い、for a man とは言わなかったとして、「人類にとって小さな一歩です」と通訳なさった。その後、アームストロング船長自身からは、for a man と言ったつもりだというような説明があった。後年、オーストラリア人コンピュータ・プログラマーが行った音声分析では for a man と、不定冠詞は言われていたという結果が出ているが、この分析に批判的な人もいるようだ。
 真相は分からないが、40年前、私は「冠詞悲話」と題した小文を研究社発行の「英語研究」誌11月号・読者欄に寄稿したことがある(同誌はその後、廃刊)。あれから長い歳月が流れたが、私にとって、まさにOnly Yesterday だ。

 

 

「ご利用しやすい」という言い方

昨日、ある店に買い物に行った。二十代半ばの女性店員が応対してくれたのだが、彼女の「こちらのほうがご利用しやすいですよ」という日本語が気になった。最近、こういう言い方をする人が多くなった。「」は「お客様には」ということを念頭に置いて付けた接頭辞だろうが、「しやすい」は自分の行為を謙譲的にいう表現だから、結果的には両者は相容れないものとなるはずだ。私なら、「こちらのほうがご利用なさりやすいですよ」と言うだろう。 「こちらのほうがご利用いただきやすいですよ」という言い方も思い浮かぶ。

「盾(たて)」と「旨(むね)」

ゼミ生の一人が、出してあった課題の終了を伝えるメールを送ってきた。その1行目に「課題終了のをご報告致します」とあった。「をご報告」? 「」は「(むね)」のタイプミスだろうと思いながら、いつもの好奇心から、「あなたは《》を何と呼んでいますか」と訊いてみた。すると、「《たて》と読んでいます」という返事があった。ついでに、「どういう意味で使っていますか」と訊くと、「(たて)という漢字を目上の人に対し、自分自身が伝えたい内容に関してそのように判断した根拠又は前提を述べる際に用いております」と答えてきた。そこで、私は「《》と《》とを国語辞典で比較してみてください」と言った。あとは推して知るべしだ。「」と「」… うーん、似ていなくもないが… 
 ちなみに、私なら上のような場合、「課題を終了致しましたので、ここにご報告致します」と言うだろう。

ご注意
無断転載禁止 HOME (C)
山岸勝榮英語辞書・教育研究室
記事検索
書籍
.后璽僉次Ε▲鵐ー和英辞典[第3版]
∧埆玄膣粥山岸勝榮
3惴Χ軌藹佝


.▲鵐ーコズミカ英和辞典
∧埆玄膣粥山岸勝榮
3惱研究社


.后璽僉次Ε▲鵐ー英和辞典
[第4版]
∧埆玄膣粥山岸勝榮
3惱研究社


.后璽僉次Ε▲鵐ー英和辞典
[第3版] (CD付き)
∧埆玄膣粥山岸勝榮
3惱研究社


.后璽僉次Ε▲鵐ー英和辞典
 [第3版] (CD無し)
∧埆玄膣粥山岸勝榮
3惱研究社


.后璽僉次Ε▲鵐ー和英辞典
 [第2版] (CD付き)
∧埆玄膣粥山岸勝榮
3惱研究社

.后璽僉次Ε▲鵐ー和英辞典
 [第2版] (CD無し)
∧埆玄膣粥山岸勝榮
3惱研究社

ヽ擇靴犲典スーパー・アンカー英和辞典[CD-ROM]―for Windows
学研電子辞典シリーズ
∧埆玄膣粥山岸勝榮
3惱研究社
書籍
|姥貲郢
一番知りたい暮らしの英語
∋慨濔+
小学館


,垢阿砲任る
海外インターネット活用事典
[監修]山岸勝榮
 [執筆]関根紳太郎
小学館


100語で学ぶ英語のこころ
 日本人の気づかない意味の世界
∋慨濔+董Υ愃紳太郎
8Φ羲


.好圈璽舛里燭瓩離罅璽皀英語
∋慨濔+董L.G.パーキンズ
4歔吋薀ぅ屮薀蝓


 ̄儻豢軌蕕伴書
∋慨濔+
三省堂

 ̄儻譴砲覆蠅砲い日本語をこう訳す
∋慨濔+
8Φ羲匳佝

仝世┐修Δ埜世┐覆け儻
∋慨濔+
8Φ羲匳佝

 ̄儻譴量ね
D.Graddol著・山岸勝榮訳
8Φ羲匳佝

.罅璽皀英語のすすめ
∋慨濔+
4歔吋薀ぅ屮薀蝓
Archives
  • ライブドアブログ