2015年11月29日

2015年11月29日

(2015) 創価学会会則改正–創立85周年

・「三代会長」を   【広宣流布の永遠の師匠】とする。


・「三代会長の指導」を【永遠に 創価学会の根幹】とする。





 今回の改正では、先ず前文に於いて創価学会の不変の規範として、
【三代会長の指導】を永遠に根幹とする事を確認、

 第一章では、第3条の「三代会長」条文において、
【広宣流布の永遠の師匠】とする事を明記した。  


【創立85周年を迎え、創価学会新会則制定】


(聖教新聞11月18日)【創立85周年改正原田会長指導 クリック→拡大】





yamakimu2000 at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

(2015)創価学会 新勤行要典を新たに制定   御祈念文から日目を外し正統性を確立

  三代会長を永遠の師匠と仰ぐ 
       宗教の独自性を明確に
       (従来の御祈念文から日目を外す)



【創価学会・新勤行要典について 原田会長の趣旨説明】

【新たな勤行の方式と御祈念文 クリック→拡大】
2015-11-17聖教新聞掲載




新入会員の方へ > 勤行について SOKAnet 創価学会    ・「勤行要典」による勤行と御祈念文(ダウンロード出来ます)
 
 
                                  

yamakimu2000 at 00:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0)