2007年03月

2007年03月17日

WMVを再生するソフト

C++MFCベースで自分用オーサリングソフトを作ってWMV形式の映像も再生させようと修正していたら結構面倒なので、C#ならどうかと見てみたらとても簡単だった。
WMV形式の映像を指定して再生するコンポーネントをC#のフォームに貼り付けてファイルパスを指定するだけだった。
最初はメニューのツール(T)からツールボックスアイテムの追加と削除(X)を選択し、
COMコンポーネントを選び、Windows Media Playerを追加。
ダイアログエディタから自分のFormに貼り付けて、URLにファイルパスを指定するだけ。
これで再生が始まる。

 public class Form1 : System.Windows.Forms.Form
 {
  private AxWMPLib.AxWindowsMediaPlayer axWindowsMediaPlayer1;
  //再生
  private void button6_Click(object sender, System.EventArgs e)
  {
   string path = @"D:\home\wmv\";
   string str;
   str = path + listBox1.SelectedItem.ToString() + ".wmv";
   axWindowsMediaPlayer1.URL = str;
  }
 }