2008年05月31日

InternetExplorerのタイムアウトを変更

InternetExplorer7(IE7)になって、サーバーからの応答を待つタイムアウトの設定が30秒と短くなっています。
応答の遅いDBサーバの場合でもIE6以前と同じようにタイムアウトを長く設定する為、レジストリを設定しました。

MicroSoftのサポートページ
http://support.microsoft.com/kb/181050/ja

1. 以下のレジストリ キーに、ReceiveTimeout という DWORD 値を追加して、値のデータを <秒数>*1000 に設定します。
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings
たとえば、タイムアウトの時間を 8 分に設定するには、ReceiveTimeout を 480000 (480*1000) に設定します。
2. コンピュータを再起動します。

注 : この設定は、Internet Explorer 4.0 SP1 より前のバージョンの Internet Explorer では機能しません。


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by cheap soccer shoes   2011年05月17日 11:09
5 r 4.0 SP1 より前のバージョンの Internet Explorer では機能しません。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔